* サルシッチャとキャベツのガルガネッリ。
d0041729_15273371.jpg


教室でのメニューを考える時、
郷土料理の生まれた歴史や、それのレシピにある背景、シチュエーションを考えると、むやみに、他の地方の料理を組み合わせることは出来ません。
極端に言うと、
前菜にピエモンテのチーズフォンデュを食べたあと、パスタはシチリア風イワシのパスタとか、、
単に好きなものだけを組み合わせてゆくと、統一感がなく、バランスも悪く、また、イタリア家庭の食卓として説得力にかけるものになってしまいます。

イタリアの家庭の食卓にあるストーリーを考えて組み合わせていくのも楽しいですし、その料理が生まれた地域の生活背景にこだわってメニューを組み立てると自然とバランスの良い流れでコースを組み立てられる、、と思っています。

ところがエミリヤロマーニャって、ほうっておくと、
肉×肉  肉on 肉 肉+肉 極めつけに乳製品ドーン! ・・・ってコースになってしまうのです。

日本人の遺伝子に 毎日の 「肉on 肉」、それはボローニャ留学中、20代の私でもキツカッタ。まして今やアラフォーとなった私に肉肉乳製品コースはちょっとキツイ。

野菜足りない恐怖症なので、6月メニューを再思考していたところ、、
エミリヤロマーニャのお料理だから仕方ないとはいえ、気づいたら、なんだか肉食オンパレード~。。
日本人的には「野菜が足りな~い!!」と冷蔵庫の野菜室を勢いよくガラッと開けて再試行。

ということで、サルシッチャのパスタにはキャベツとキノコを加えることにいたしました。(ほっ)
牛肉のメダリオーネにはフレッシュなトマトソースとカラフルに焼き野菜をたっぷり添えて、、、

6月のレッスン お申し込み受付中です♪ なんだか今月のメニュー、マニアックな感じですが、ご自宅で簡単に作れるものばかりです。
[PR]
by cibiyukiko | 2010-06-02 15:48 | 料理写真 | Comments(0)
<< シチリアオイル アグレスティス... ウニの誘惑。。。 >>



料理教室のことなどなど、、。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
**
東京都内と千葉県船橋市にてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きや旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン

サロンこだわりリレー
*検索*
*最新のコメント*
> pompelmo-2..
by cibiyukiko at 20:31
はーい!ありがとうござい..
by pompelmo-24 at 23:11
おかげさまで大盛況の2日..
by cibiyukiko at 19:14
素敵な写真から雰囲気が伝..
by akkonouta at 11:26
さすが!食べに行かれたん..
by cibiyukiko at 07:50
レッコのフォカッチャ!!..
by vicinoamare016 at 10:16
ゆみちゃん、こんにちは♪..
by cibiyukiko at 12:01
ユキキーナさん、こんにち..
by yumi_nan911 at 02:52
なおねこさんもワンコアン..
by cibiyukiko at 18:40
オストゥーニだ(๑•ᴗ•..
by なおねこ at 11:45
*ファン*
*ブログジャンル*