* 明日からボローニャ風クリスマスレッスンが始まります。
d0041729_13215640.jpg
明日からボローニャ風クリスマスメニューのレッスンが始まります。

イタリアではクリスマスイブはお魚料理、25日の正餐に肉料理をいただきます。今回は25日の正餐を作りましょう。
日本のクリスマスのような華やかさはありませんが、一緒にテーブルを囲む人のために丁寧に、心をこめて作るお料理は家族でキリストの誕生を祝う、本来の意味を味わうのにふさわしい温かいお料理ばかりです。

メニューは
アンティパスト①:トレヴィスとゴルゴンゾーラのトルタサラータ
アンティパスト②:おまけのエミリア風ゴージャスブルスケッタ
アンティパスト③:クレソンとマッシュルームのサラダ
プリモ:トルテッリーニ・イン・ブロード
セコンド:ボッリート・ミスト
ドルチェ:ビニョーレ・フリッテ(揚げシュー)

開催日は
・12月2日(水)・3日(木)・4日(金)・8日(火)・11日(金)・22日(火)です。
(全て11時~14時半)

前菜には、先にご案内したとおり、トレヴィスとゴルゴンゾーラのトルタサラータ
d0041729_13223831.jpg

そして、トルテッリーニに詰める中身があまったら、、ちょこっとアレンジして、
エミリヤロマーニャ風のブルスケッタにしてお出しします。
d0041729_13232495.jpg


ボローニャのクリスマス料理の定番、トルテッリーニは、生ハムにパルミジャーノ、モルタデッラ、ひき肉、、小さい中にもゴーニャスエミリアらしい旨みがぎゅうっと詰っています。
d0041729_1319342.jpg

d0041729_13191952.jpg

d0041729_13193199.jpg


トルテッリーニを浮かべるために、牛肉ほか、何種類もの食材を入れて丁寧にとったブロードを作り、中に入っていたお肉はセコンドとして供します。
d0041729_1321433.jpg

ボッリートには、フルーツのマスタード漬け、モスタルダと、サルサヴェルデを添えるのが定番。


そしてドルチェは、ビニョーレ・フリッテ
カスタードとチョコレート、2種のクリームを詰めますが、クリームを詰める前のシューも美味しくて、あげている横からついつい手がのびてしまいます。危険危険。
d0041729_1324355.jpg


お申し込みお待ちしております。
[PR]
by cibiyukiko | 2015-12-01 13:25 | レッスンのお知らせ | Comments(0)
<< いつもと角度をかえて、、 12月レッスンのアンティパスト... >>



料理教室のことなどなど、、。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
**
東京都内と千葉県船橋市にてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きや旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン

サロンこだわりリレー
*検索*
*最新のコメント*
今年のオイル、どんなか楽..
by ユキキーナ at 23:46
楽しみ楽しみ♡
by casadelsole at 21:30
> りえったさん その..
by cibiyukiko at 21:26
こんにちは。 1食分で..
by りえった at 10:22
> りえったさん はじ..
by cibiyukiko at 11:44
初めましてこんにちは。 ..
by りえった at 05:58
> pompelmo-2..
by cibiyukiko at 20:31
はーい!ありがとうござい..
by pompelmo-24 at 23:11
おかげさまで大盛況の2日..
by cibiyukiko at 19:14
素敵な写真から雰囲気が伝..
by akkonouta at 11:26
*ファン*
*ブログジャンル*