「ほっ」と。キャンペーン
2017年 02月 16日 ( 2 )
朝からずっと食べっぱなしの飲みっぱなし~。
ハリーズ・バーのあとはオヤジの聖地、カンティーナ・ド・モーリへ
d0041729_00220868.jpg
見よ、このオヤジ率の高さ!!
d0041729_22002909.jpg
この店、古くて本当にカッコイイ。しかし、、どうも酒がすすみません。
胃が弱っている模様。今日はもう一軒行かないといけないので、この店では一杯飲んで次に行きます。どうした私!?

この後、昨日はカウンターで立ち飲みだったAlla Vedovaのテーブルを予約していたのです。
カウンターではチケッティと呼ばれるおつまみ類を食べることは出来ますが、パスタやセコンドなどは食べることが出来ないため、今日はテーブル席で、、と思ったのですが、どうも食欲がない(っていうか朝から十分食べて飲んでいますけどね)。
これはきっと、昨日、フィレンツエでガッツリ食べたビステッカが胃を疲れさせたに違いない。なんだか調子が出ず、、、
翌日は友人と別れて1人で先に帰国するため、具合が悪くなると困るな~、、といつになく弱気な私はあまり食べることが出来ず。
d0041729_22165209.jpg
野菜の盛り合わせ~。とソアーヴェ。
ピエモンテ、トスカーナ、と赤ワイン王国を旅してきたため、ずっと赤い飲料を飲み続けてきたので、ヴェネツイアではとにかく白・泡・白!って感じで白ワイン好きの友人はヴェネツイアが嬉しいらしい。
私もやっぱり、日本人にはヴェネツイアとかの魚介料理が嬉しいな~と思うものの、、
胃が、、胃が痛い。。。。。。。。。。ワイン進まず。
d0041729_22171174.jpg
スパゲッティ・アッラ・ブーサラ 
えーん、美味しいけど、、今日は無理だあ。セコンドに到達できず。友よ、すまん。
本当はこの店で旅行最終日の打ち上げをバーンと行くはずでしたが、少々不燃焼気味でホテルへ。

翌朝はワタクシ1人、日本に帰ります。

なんだか12月から途切れ途切れで書いてきた2016イタリア旅行記。ピエモンテのバローロ&白トリュフ三昧~トスカーナでパンをいっぱい習ったり、オリーブオイル農家やアンギアーリで田舎料理三昧~ヴェネツイア酒場放浪記。。。途中でソムリエ試験の合格発表でドキドキしたり、発表後、イタリアで大はしゃぎで飲みまくったことも、もう遠い昔のことのようです。だらだら旅行記にお付き合いくださいましてありがとうございました。

今回、久しぶりに娘を置いて、大人の友人と旅していたので、料理修行もそこそこにワインを飲みまくっての外食続き、それが意外と胃に来ちゃったんですかね~、
胃が痛い日記で旅行記を終えるなんてなんだか年齢を感じます(苦笑)。
次回は娘と一緒に南イタリアでホームステイしながらお料理いっぱい習う予定です♪ 次はきっとさくさく更新しようっ!!




[PR]
by cibiyukiko | 2017-02-16 22:29 | ├ヴェネト | Comments(0)
早く2016年イタリア旅行記を終わらせないと、次ぎの南イタリア旅行記2017が来ちゃう!!

ヴェネツイア2日目。
バポレットに乗ってカラフルな島、ブラーノ島へ。
途中、ヴェネツイアングラスで有名なムラーノ島でヴァポレットを乗り換えます。
d0041729_21430605.jpg
生憎の曇天ですが、街並みはカラフルで可愛い!
d0041729_21433047.jpg
・・・・ま、カラフルなのは表通りだけですけどね。
d0041729_21434695.jpg
裏はまあまあカラフル(笑)。このかわいらしい街並みを観に来たというよりは、実は、食べたいものがあってやって来ました。相変わらずの食い意地です。
Risotto di go.このあたり、ヴェネツイアのラグーナで獲れる小魚を使った絶品リゾットを食べに。なので、お昼の時間に到着して、迷わずお店に直行。
d0041729_21440180.jpg
グランセオーラ、クモガニのサラダに魚介のフリット♪
d0041729_21441977.jpg
d0041729_00083340.jpg
ワインは、唯一、ヴェネツイアにあるワイナリー,ORTOのワインを。
そしてリゾット。二人前からの注文のみということで、二人分を注文しました。この大きな一皿が一人分か~。がんばらなくちゃ~。
d0041729_21443591.jpg
リゾットはお米の本拠地、北イタリアで食べるに限ります。かなりお腹が苦しくなりましたが、美味しいのでがんばりました。その後は島をちょっと散策してまたムラーノ島経由で本島へ戻ります。ヴァポレット、意外と時間がかかるのですよね。ワインも飲んで、お腹もいっぱいでヴァポレットで爆睡zzzzz
d0041729_00193531.jpg
サンマルコ広場は夕暮れ時。ヴェネツイアはいつ来てもロマンチックですね。さて、今日も夕方からまた飲み歩きますよ。


d0041729_00210283.jpg
ヘミングウェイが通い、エリザベス女王も訪れたという、ヴェネツイアの歴史あるハーリーズ・バーへ。
ここは、桃とプロセッコのカクテル「ベッリーニ」、そして「牛肉のカルパッチョ」発祥の場所、イタリア料理史において、なくてはならないお店です。

入店時に服装チェックがあると聞いていたので、ちょっとドキドキでしたが、なんてことはありません。短パンにビーサンでなければ誰でも入れます。
サンマルコ広場には某経済大国の旅行客でいっぱいですが、この扉の中にいる客層は外とはちょっと違います。イギリス人が多いかな~という感じ。
旧き良き時代のヴェネツイアを思わせる落ち着いた内装で、ソファ席でゆったりと楽しむことが出来ました。

d0041729_00215099.jpg
普通のコップになみなみと入ったベッリーニ、お値段は高めですが普通のカクテルの2杯分くらいあるから実は安いのかも?
d0041729_00214079.jpg
隣のテーブルのイギリス人たちが食べていたホットサンドも美味しそうでした。
次はカルパッチョを食べに来たいな。ここでまったりした後は、まだまだあと2軒、呑みに行っちゃうよ~。






[PR]
by cibiyukiko | 2017-02-16 21:15 | ├ヴェネト | Comments(0)



料理教室のことなどなど、、。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
**
東京都内と千葉県船橋市にてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きや旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン

サロンこだわりリレー
*検索*
*最新のコメント*
ありがとう!! ソムリエ..
by cibiyukiko at 14:28
遅ればせながら お誕生日..
by olive-felice at 20:58
> 2005-1127さ..
by cibiyukiko at 11:46
お誕生日おめでとうござい..
by 2005-1127 at 06:09
だよね。バーニャカウダに..
by cibiyukiko at 19:15
バーニャカウダにはバルベ..
by latavolasiciliana at 02:47
ありがと~。一回Fbにア..
by cibiyukiko at 17:27
おかえりなさい~♪旅行記..
by pompelmo-24 at 22:44
roma猫さま お問い..
by cibiyukiko at 21:38
いつも楽しみにブログ拝見..
by Roma猫 at 20:58
*ファン*
*ブログジャンル*