カテゴリ:料理写真( 268 )
本日の基本コースより。
d0041729_1983648.jpg

タマネギのトルタ、大好き~♪♪
ほんと、市販パイシートとか使わないで~!! とっても簡単に折りパイが作れる方法教えちゃうから。
中身がどシンプルに、よく炒めたタマネギだけっていうところがまたイタリアっぽくていいのです。
石井農園のタルディーヴォをグリルにしたものと、生でざくざく切って、ヴェネト風にあえたサラダを添えました。トルタの残り生地で作ったおまけのスティックパイも、好評。
※ちなみに、タルディーヴォとはこんなお野菜。
写真はタルディーヴォの本拠地、ヴェネトへ行った時のもの。
d0041729_1920415.jpg

d0041729_1921251.jpg

この時も、グリルしたものと、生でサラダにしたもの、両方をいただきました。
d0041729_19231641.jpg

大きなチーズをピーラーでスライスして散らしています。他にもいろいろ美味しいものをプラスしていただきました。

さて、今日の教室の写真に戻ります。
d0041729_1984748.jpg

リボッリータには本場トスカーナと同じく石井農園のカーヴォロネロを入れましたよ!(今日も帰りに石井農園さんへ行かれるかた多数:笑)
このイタリアらしい地味×滋味な味わいに皆さん驚いてくださって、、、写真撮り忘れたけど鱈と牡蠣のフィレンツエ風も好評で、賑やかなお姉さんたちのトークでお腹が痛くなるほど笑って、一緒にワイン飲んで、、。

d0041729_1985968.jpg

春ですね~。イチゴのてぃらみす、雛祭りにも良さそうでしょ?
カワイ~!! さっぱりしていて美味しい~と褒めちぎっていただき、、

素敵な方々に毎日囲まれて、幸せすぎてこれ以上の贅沢を言ってはいけない気がいたします。
(でも早くイタリア行きたいなあ、、、。今年の春は行けないと思うと泣きそうよ。特にこういうノスタルジックなイタリアンを食べていると行きたくなります。。)

このメニューの基本コース、キャンセルがどっと出まして、、2月24日(水) 残席3名様です。
よかったらお待ちしております。

3月のレッスンも日程とメニューをご案内中です。コチラをご覧ください。
[PR]
by cibiyukiko | 2016-02-19 19:14 | 料理写真 | Comments(0)
うちの教室で作る渡り蟹のパスタはとっても親切。
d0041729_018191.jpg

殻をしっかり煮込んで蟹のだしをギュウギュウに絞りだして、、、食べる人の身になって、みんなで渡り蟹の身をせっせと殻から取り出します。殻がゴロゴロ入って手が汚れて食べにくいパスタなんてNoooo!!!

手間がかかっている分、食べやすくて蟹の旨みたっぷり、超濃厚な仕上がりです。

今日は空きがあったのでめでたく私も一緒にいただきましたが、、明日からは最終日まで地方コースは全て満席なので、私は指をくわえてみてマース。でも皆が感激しながら食べてくれるのを観るのがこの上ない幸せデス。

基本コースの方はトスカーナ料理です。

 2月19日(金)残1・24日(水)は残席2名さまございます。

メニューはタマネギのトルタ、リボッリータ、鱈と牡蠣のフィレンツエ風ソテー、イチゴのティラミスです。こちらも大好きなメニューばかりです。良かったらお待ちしております♪
[PR]
by cibiyukiko | 2016-02-18 00:18 | 料理写真 | Comments(0)
d0041729_1015426.jpg

Baci di Alassio(バーチ・ディ・アラッシオ)リグーリア州のアラッシオという町のドルチェです。
ヘーゼルナッツプードルとカカオをたっぷり使ったリッチなクッキー。
2月地方料理コースで作ります。
2月16日(火)のレッスンに空きがございます。
※それ以外の日程キャンセル待ちを承ります。

アンティ:鱈フリシュー(リグーリアのフィッシュ&チップス
プリモ:渡り蟹のリングイネ
セコンド:ヤリイカとフレッシュグリンピースの軽い煮込み
コントルノ:石井農園のラディッキオ・タルディーヴォのグリル
ドルチェ:バーチ・ディ・アラッシオ
[PR]
by cibiyukiko | 2016-02-10 10:15 | 料理写真 | Comments(0)
d0041729_1711572.jpg

鶏肉とキノコのソテー、マルサラ風味
お皿にしいたソラマメのプレを絡めていただきます。
1月レッスン、地方料理コースのセコンドです。
マルサラ酒を1本、家に常備しておくと、ちょっとした肉料理が簡単にお店の味になるので便利ですよ。お菓子の風味づけにもよく使います。

アンティパスト:カボチャとモッツアレラのスフレ パルミジャーノソース添え
プリモ: 手打ちのオレッキエッテを菜の花のピュレと自家製サルシッチャのソースで。
セコンド:鶏とキノコのソテー マルサラ風味
コントルノ:ソラマメのプレ
ドルチェ:苺のパスティチョット
1月のレッスン、8日(金)からスタートです。
・13日(水)・14日(木)・19日(火)・20日(水)・29日(金) 11時~14時半頃。

お待ちしております。
[PR]
by cibiyukiko | 2016-01-07 00:08 | 料理写真 | Comments(0)
1月のプーリアレッスンの写真撮影が気になっておりました。。これで安心して年越しできます。
今年のやり残したこと、終わったあ~!!!
d0041729_16145850.jpg

オレッキエッテは下にしいた菜の花のピュレを混ぜながら召し上がってくださいね。

パスティチョットはプーリア州の下の方、レッチェ辺りのお菓子です。普通のカスタードが入ったものがオーソドックスですが、新年らしく、苺を入れて一緒に焼いています。
d0041729_16152773.jpg


アンティパスト:
カボチャのスフレ、パルミジャーノソース
d0041729_16155297.jpg

プリモ:
手打ちのオレッキエッテを菜の花のピュレと自家製サルシッチャのソースで。
セコンド:ボスカイオーラ風スカロッピーネ(写真まだです)
コントルノ:ソラマメのプレ
ドルチェ:苺のパスティチョット
1月のレッスン、8日(金)からスタートです。
・13日(水)・14日(木)・19日(火)・20日(水)・21日(木)・29日(金) 11時~14時半頃。
お申し込みお待ちしております!
d0041729_16175849.jpg

パスティチョットは、家ではピスタチオクリームと、ノーマルカスタードクリームのヴァージョンも作ってみました♪お好みのクリームを詰めてみても楽しいですよ♪
そのほか
・1月27日(水)教室新年会
・1月26日(火)・28日(木)基本コース
・豆腐マイスター認定講座ユキキーナ組2月2日(火)・9日(火)も募集中です。

さて、今から年越しローストビーフを焼きマース!
魚亀に予約しておいた美味しいお刺身受け取りに行かなくちゃ。
シエキチと夫は近所の美味しいお蕎麦屋に年越し蕎麦を買いに出かけました。
ではみなさま、良いお年を!!
[PR]
by cibiyukiko | 2015-12-31 16:19 | 料理写真 | Comments(0)
クリスマスは24日におうちで家族3人でお祝いしました。

メニューは、
フィレンツエから一時帰国された方がスーツケースで運んでくださった、カルチョフィにブッラータ、フィノッキオの前菜。
d0041729_208747.jpg

d0041729_2034090.jpg

大好きなブッラータチーズ。ナイフを入れたら中からクリーミーなチーズが溢れ出します♪
そして野菜たっぷりのバーニャカウダを準備し、、、、

d0041729_20323839.jpg

カンネッローニと、鴨のソテーはオーブンの前で待機中。

ワインは朝に抜栓をして夜のために待機! しかも飲む30分前からグラスに入れて空気に触れさせて準備万端!
・・・だったのですが、夫もシエキチもなかなか帰ってこず。。。1人で飲み始めちゃいましたよ。
1人でたのし~く1/3くらいボトルを空けたところで家族ご帰還。
d0041729_20324816.jpg

ようやくカンネッローニもオーブンへin.
鴨はクローブとシナモンでマリネしたものをフライパンで焼き色つけてからオーブンへ。その後、ラフランスと一緒にマルサラ風味に仕上げました。
d0041729_20374475.jpg


d0041729_2040454.jpg

カンネッローニは自分の教室レシピを引っ張り出してきて久しぶりに作ったら8人前くらい出来ちゃって、その後、3日3晩、いや、朝もカンネッローニ(笑)。ずいぶん食べました。年末年始でこれから体が大型化するという危険な時期に、この量は失敗したな~。。。
教室で作ったのは2007年だったかな。。また近いうちに教室で作ろうと思います。

ケーキは作ると食べ過ぎてしまうので、市販のケーキをホールじゃなくて、モンブランとかチーズケーキとかそれぞれの好きなものを。

ささやかですが今年も家族でクリスマスを楽しむことが出来てよかったです。
しかし、サンタは、、、誰のところにも来ませんでした~。
両親からくるみ割り人形のバレエ鑑賞をプレゼントしてもらいましたのでそれが我が家のサンタさん、、かな。いつまでも親からプレゼントをもらうことばかりでもうしわけないけど本当に有難いです。

豆腐マイスター認定講座 ユキキーナ組第2期の募集を開始しております。
詳しくはコチラをご覧ください。

1月27日(水) 教室新年会 at アンティキサポーリも参加者募集中です。詳しくはコチラ
[PR]
by cibiyukiko | 2015-12-28 20:42 | 料理写真 | Comments(0)
ボローニャ風クリスマス料理、初日が終了いたしました。

気に入っていただけて良かった。いつも初回レッスンはみなさんに喜んでいただけるかドキドキします。
いつもテーブルの写真を撮る角度と変えて、ツリーが入る位置から、ライトがつく瞬間にシャッターを押すように撮ってみました。
d0041729_14552574.jpg


明日以降のみなさまもお待ちしております。
[PR]
by cibiyukiko | 2015-12-02 14:55 | 料理写真 | Comments(0)
d0041729_1341633.jpg

12月レッスンのアンティパスト。キッシュじゃないのよ。トルタ・サラータです。

卵とか生クリームとかは入りません。
トレヴィスとゴルゴンゾーラのトルタ・サラータ。

2種類の味で試作してみました。

最初に予定していた中身とは別に、余ったタルト生地を使って10cmのセルクルで小さく、冒険的な中身で作ってみたら、、、、。
d0041729_1342252.jpg

(焼く前の写真です)
小さい奇抜な方、こちらが私的には大ヒット!
レッスンではこちらにしよう!(大きく焼けば良かった~!)

甘しょっぱい感じが女性は好きだと思います。みなさまに気に入っていただけますように! 
これ、甘めのアスティスプマンテとか用意した方がいいのかな~。。。。ゴメンなさい、それはご自宅でお願いしますっ!

で、12月レッスンのドルチェは「ビニョーレ・フリッテ」揚げシューです。
2種類のクリームを詰めていきましょう。
d0041729_15262479.jpg

こちらはボローニャで今年の春に習ったものをそのままにお伝えいたします。
<12月の地方料理コースはボローニャ風クリスマス>
ゴルゴンゾーラとトレヴィスのトルタサラータ
クレソンとマッシュルームのサラダ
トルテッリーニ
ボッリートミスト
ビニョーレフリッテ
11~14時半頃。
・12月2日(水)
・12月3日(木)
・12月4日(金)
・12月8日(火)
・12月11日(金)
・12月22日(火)

イタリアンな御節レッスンPart2は
・12月16日(水)
・12月17日(木)
・12月18日(金)
11時~15時頃。

ご参加お待ちしております。
[PR]
by cibiyukiko | 2015-11-26 13:42 | 料理写真 | Comments(0)
11月は予定をぎゅうぎゅうに詰め込みすぎまして、、てんてこまいな日々を過ごしております。

今月の地方料理コース「カラブリアのクリスマス」は本日のレッスンを持ちまして早々に終了。

d0041729_20474517.jpg

鯖とオレンジのクリスマスサラダに、おまけで作った鯖のリエットも好評で、、

特にみなさんが興味を持ってくださった赤ワインで茹でるスパゲッティ、フオーコ・ディ・バッコは、ワインで茹でているだけあって、仕上げに絡めたペコリーノチーズとの相性抜群!ワインとチーズがお皿の中で最高のマリアージュ!と評していただき、、
d0041729_2161926.jpg


そして、豚のテリーヌも、簡単なのに本格的!すぐに作ります!と言っていただき、、
d0041729_20482637.jpg

無事に今月の地方コースが終了してほっと一息です。
いつも、みなさんに喜んでいただけるかどうか、ドキドキなのです。

今月はちょっとマニアックなメニューだったため、ちゃんとみなさん、来てくださるのか心配しておりましたが、広島でイタリア料理店を開いていらっしゃる方ほか、料理人の方々、相模原方面や、高尾山の方からなどなど、の遠方に、そして、お教室を開いている先生方も多くいらしてくださいました。
もちろん、普通の主婦や会社員の方がほとんどですし、ただ食べたい!と来てくださる方も多いので普段はお料理はあまりされないという方も大丈夫です。(っていうか、私自身がかなりゆる~いです)

そんな中、フレンチのお教室を開いている方に、豚肉のテリーヌが残ったらフランス人はどうしているのかしら?と伺ったところ、なんと、衣をつけてカツレツにしたりしますよ~。とのこと。

d0041729_20501027.jpg

本日、最終日、ちょこっとおまけにカツレツにして前菜としてお出ししてみたところ、これがすっごく美味しくて!!
テリーヌとしていただくのとはまた少し違ったお味。重くなるかとおもいきや、逆に軽くなるという。。これは目からウロコの食べ方でした。教えてくださったYさん、ありがとうございました。

さて、11月は後は豆腐マイスター講座と、基本コースの開催となります。

基本コースは手打ちパスタで作るポルチーニのパッパルデッレにボローニャ風カツレツ。
トルタ・ズブリゾローナ(とうもろこし粉とアーモンドのクッキー)
ジャガイモ入りのもっちりしたフォカッチャ
d0041729_1764353.jpg

こちらもクリスマスにぜひ作っていただきたいお料理です。
・11月24日(火)・25日(水)の2日間 11時~14時半頃。
d0041729_175988.jpg

d0041729_175197.jpg


そのほか、12月の地方料理コース「ボローニャ風クリスマス料理」
・12月2日(水)
・12月3日(木)
・12月4日(金)
・12月8日(火)
・12月9日(水)
・12月11日(金)
・12月22日(火)

そして、イタリアンな御節レッスンPart2は 12月16・17・18日
お申し込みお待ちしております。
[PR]
by cibiyukiko | 2015-11-18 20:52 | 料理写真 | Comments(0)
d0041729_16563780.jpg

チーズとワインって、ホント、最強です。
家にあったゴルゴンゾーラと、ペコリーノトスカーノにクルミとコルベッツオロの蜂蜜。
そして、カラブリアのユミちゃんが先月お土産にくれたクロセッティといういちじくとクルミのお菓子をお供に、、
11月のカラブリア料理レッスンで作るパスタに合うワインをいろいろ探していて、
今日は珍しく昼から1人で1本、空けてしまいました。
いつも飲んでいると思われがちなのですが、誰かとおしゃべりしながら飲むのが好きなので、一人で家で飲むことはあまりありません。試作の時は写真用に後ろにワインを置くので、ついつい飲んでしまいますけどね。
さすがに1人で1本は相当美味しいワインの時でないと空けません。

今月のレッスンで贅沢にもパスタをゆでるのに使ってしまう赤ワイン、ついつい1人で1本空けてしまう、そんなワインです。
特別高いものではないので、ご希望がありましたら、お教室のみなさまの分もお取り寄せが可能ですのでお申し出くださいね。
[PR]
by cibiyukiko | 2015-11-04 17:01 | 料理写真 | Comments(0)



料理教室のことなどなど、、。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
**
東京都内と千葉県船橋市にてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きや旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン

サロンこだわりリレー
*検索*
*最新のコメント*
> pompelmo-2..
by cibiyukiko at 20:31
はーい!ありがとうござい..
by pompelmo-24 at 23:11
おかげさまで大盛況の2日..
by cibiyukiko at 19:14
素敵な写真から雰囲気が伝..
by akkonouta at 11:26
さすが!食べに行かれたん..
by cibiyukiko at 07:50
レッコのフォカッチャ!!..
by vicinoamare016 at 10:16
ゆみちゃん、こんにちは♪..
by cibiyukiko at 12:01
ユキキーナさん、こんにち..
by yumi_nan911 at 02:52
なおねこさんもワンコアン..
by cibiyukiko at 18:40
オストゥーニだ(๑•ᴗ•..
by なおねこ at 11:45
*ファン*
*ブログジャンル*