<   2005年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
今日は自宅にて撮影。
11月、12月号の撮影なので、まだ8月だというのに冬のニットを着ておりました~。
あちち。

なので、メニューもカロリー高そうなクリーム系。
ボローニャでよく出てくるパスタと、フィレンツエのクリスマス料理をアレンジしたものなど。
クリスマス風のお皿のコーディネートを眺めながら、みんなでしみじみと
「今年ももう終わりだね~」なんてつぶやいてしまいました。
ああ、今年も、私の数年来の小さな夢は達成できずに終ってしまうのか!?
まあ、たいして本気で夢へむかって活動してないから、ダメか。

さて、今日のこの撮影チームは呑み助ばかりで、今日も撮影小物に用意したホットワイン(冬だね!)、その他、差し入れしていただいたスプマンテと白ワインを休憩中に2本空けてしまいました。
わーい♪だから好き♪
試食タイムは、ワインを飲んで、撮影用パスタをつつきながら、いろんな方面のプロの方からお話しをきける大事な時間。

なんの下積みもなく、たまたま仕事をいただいてしまった私には貴重な人生指南をいただける時間でもあります。
Martの連載開始からずっと撮り続けていただいている写真家さんからはいつも含蓄のあるお言葉を。・・・おベンキョウにナリマス。
そんなワタクシの尊敬するカメラマンさまは、こちらでオンライン写真講座を開催中。
料理写真を上手に撮りたいかたはこちらのサイトをのぞいてみてくださいませ。



とまあ、大事な試食タイムではありますが、でも、ちょっと今日は食べ過ぎた~。
明日はティップネスへ行ってからチーズ講座に行こうっと。
[PR]
by cibiyukiko | 2005-08-30 23:11 | イベント・メディア情報 | Comments(0)
きゃ~。ご、ごめんなさい!!!!!
読者さま、編集さま、写真家さま!!!

昨日発売の[Saita」&明日発売の「Mart」
こんなパンパンの丸顔、本当にホントに、今月で最後です!!!
あ、違う、Saitaは来月号もパンパン丸顔だわ。
それにしても、よくまあ、こんな顔で街を歩いていたものです。
やや戻りつつあるので、今回はもう、笑うしかないということで皆様お許しを。
今月号のデブな顔は見られたくない。でも、せっかくのレシピは見て欲しい、という複雑な心境。

先日、学生時代の友人たちと会食した際、
「やっぱり写真とかテレビって太って見えるのかと思った~」
なんていわれたけど、いいえ、違います。本当に太ってたんです!!
この会食の際には、少し痩せていたので、雑誌と実物のギャップが激しかったみたい。
それにしても、すごい久しぶりに4人、全員集合でした。
モンゴル駐在だったsちゃんが4年ぶりに帰国し、全員が首都圏在住に。
みんな、家族に子供を預けて、夜に丸ビルの36階、和食の店へ。
夜景がきれいな個室だったにもかかわらず、誰もまったく景色も見ずにしゃべり倒しました。
最初に、美味しいすり流しを食べた以降、何食べたかも覚えてないわ。
モンゴルパワーに圧倒されて・・・。

えっと、話しは戻り、今週発売の2誌、
Saita はゴルゴンゾーラを豚肉で巻いたスパゲッティ。食べるとじゅわっと出てきて美味しいですよ♪
Martもそういえばゴルゴンゾーラを使ってた! 意外なとりあわせで遊んでます。
あと、アンティパストのカマンベールのプチケーキも可愛くてお気に入りです。簡単なのでぜひお試しを。

フレッシュなシェーブルが美味しかった夏を過ぎると、だんだん、濃厚なチーズが食べたくなってきます。ゴルゴンゾーラって、秋の食材にとっても合うんですよ♪
[PR]
by cibiyukiko | 2005-08-26 22:49 | イベント・メディア情報 | Comments(0)
現在、食事制限はまったくしていないものの、食事中の飲み物はカロリーのないものにしてみたり、ちょっと食べたらティプネスへ直行したり、ダイエットに励んでいる私の胃袋には
がっつーん! とパンチを受けた1日。

まずは、
広尾の グットドール・クラッティーニ でランチ。
パスタが美味しいと聞き、行ってきました。
Martでパスタ2皿ページをやっているものとしては、パスタ2皿を味わえるコースをチョイス。

メニューがけっこうかわっていて、おもしろいの。
私は、秋刀魚と大根のパスタと、塩豚とじゃがいものリガトーニをセレクト。

秋刀魚と大根と言っても、味はきちんとイタリアンになっているから不思議。
塩豚とじゃがいものリガトーニはガッツーンとパンチが効いた、イタリアの家庭的なトラットリアの味!
お皿を交換して、生うにのスパゲッティとあさりのリングイネも食べましたが、どれもイタリアの本場トラットリアの濃厚さ。
どれも美味しく、ワインがすすみそうです。(私はこの後、ワインを別件で飲む予定だったので飲まず)

それにしても、かなりイタリアレベルの塩気と量!
パスタ2皿のコースだから、片方が40gづつくらいで出てくるのかと思ったら、
まず、普通の量のパスタが一皿運ばれてきたので、間違いかと思って訪ねると、間違いではなく、それを食べおわると、もう1皿、普通の1食分くらいのパスタが運ばれてきた。
聞いたら、1皿、70gだって。ってことは、2皿で140グラム! 
(次の予定を考えて、残しました)

お店構えは楚々としているのに、びっくりの男性的なガッツリ系の店でした。
美味しいですが、イタリアレベルの塩加減を知らずに行くと、ちょっと驚くかも。

で、この後、午後2:30からは、チーズ講座へ。
おっそろしー。
今週も、イタリアチーズの日
ワインを飲みながら、以下のチーズを試食。
Robiola di Roccaverano 少し、酒かすっぽい香りと軽い酸味があります。今日いただいたものは、すごくフレッシュでしっとり、シルキーでした。
Tuma dela paja このチーズと一緒に、シャルドネのランゲを飲むと、ワインがものすごく甘美な味になりました。
Tuma del trifulau 黒トリフ入りです。
Gorgonzola dolce 
Gorgonzola piccante 言わずと知れたゴルゴンゾーラですが、どちらも、ドルチェとピカンテの状態が顕著な状態で試食できました。
Taleggio ウオッシュタイプですが、他のものに比べ、優しい味です。

今日、ランチをした時に、イタリアみやげで蜂蜜をいただき、バッグに入っていたのですが、ロビオーラとゴルゴンゾーラのピッカンテにとても合いそうだったの、マイ蜂蜜を出して、みんなで楽しみました。
イタリアの蜂蜜って、雑味がなく、後味がスッキリしていて美味しいのです。
ワインもDolcetto d'albaおかわり!
そして、今日のチーズは、乳脂肪が高く、しかも、いつもより量が多い??
ひゃ~! もう、苦しい・・・。

しかし、、、
この後、チーズ講座のメンバーで、夜は食事(というより飲みそうなメンツ)会が企画されていました。私はこの日は子供の預け先がなく、不参加。
そんな私をあわれに思ったみんなが、講座が終ったあと、五時まで、下のフェルミエでビールを飲もうということになり、ベルギービールを。
なみなみとつがれたビール。美味しいけど、もうお腹がいっぱい。半分残して帰宅。
このあと、みんなはすごい量を飲んでいるに違いない・・。
d0041729_20423795.jpg

[PR]
by cibiyukiko | 2005-08-25 19:13 | イタリア料理店 | Comments(0)
今日は打ち合わせで某出版社へ。
おおっと、その前に、試作し忘れていたメニュがひとつ。
最後のツメがいつも甘い私。

朝、7時。朝食がてら焼いた試作。それはラムチョップ。
試作用なので、付け合せも何もつくらず、肉だけを焼いて淋しいお皿です。
もう1品、サーモンクリームのタリアテッレと一緒に朝食に。
朝から赤い色の葡萄から作った飲み物を飲みたくなっちゃいました♪
※ちなみに、このラムチョップはボツでした。

d0041729_22565460.jpg
私と、うちの子、朝から平気でステーキ食べられちゃう胃袋なんです。
こんなモンを朝から、「はじめにんげん、ギャートルズ」のように、骨をつかんで食べていた。
(あ、、若い方はご存知ないですね~。小さい頃、マンモスの肉って美味しそう♪と思ったものです)
野性的にワシワシと肉を喰っている母子を横目に、オットはイラナイ、、と行って出社していきました。美味しいのに、残念ね~。
しかし、朝、ボリュームがあったので、今日の昼食はヌキに。

そして、夕食は、子供と2人だったので、「何食べたい??」と聞くと
ホットケーキ!! とのこと。
まあ、2人だし、なんでもいっか~。と簡単なリクエストに感謝し、お言葉に甘えて、今日の夕食はホットケーキに。
朝と夜が逆転した今日のごはんでした・・。


ラムチョップ、豪華な感じがしますが、とっても簡単に焼けるし、脂肪分が少なくてヘルシー。以外と臭みもなく、美味しく焼けます。塩を強めにするのがポイント、ハーブとあわせてレア~に焼いて、美味しいオリーブオイルをかけるだけでもご馳走に。
私は近所で買っていますが、↓通販とかでも買えます。
ええいっ!骨までかぶりつけっ!スタミナつけろ!!食欲全開 (^u^ 感動のボリューム!【ラム...
[PR]
by cibiyukiko | 2005-08-23 23:11 | イベント・メディア情報 | Comments(0)
明日の土曜日、お昼のNHK総合「こんにちはいっと6けん」で、先日放送されたエプロンメモの1回目放送分、ズッキーニと小海老のリングイネが再放送されます。
前回見逃した方はご覧くださいませ~。
この放送、6月末の、おデブ最高潮に収録したもの。
現在はこの丸顔より2.5キロ分、すっきりしたと思って見てくださいね。(まだデブだけど)
ティプネス、1ヶ月半の成果です。
でも、来月はほとんど行けないんだ~。残念。
このペースで行けば、10月には目標達成だったんだけど、、、。
[PR]
by cibiyukiko | 2005-08-19 22:39 | イベント・メディア情報 | Comments(0)
今日は、朝起きたら認知症になっていました。
通常は、老人のように早起きな我が子が、今日はどうしたことか朝8時過ぎまで寝ていたため、
私も起きるのが遅くなり、ゼンマイを巻き巻きして朝から掃除機かけ、洗濯もの干して、朝ごはん食べさせて、フル稼働! さあ保育園へ! と思ったら、
「あれ? 今日の午後は子供の歯科検診だった!」と急に思い出し、
今日の打ち合わせ予定をあわてて明日に変えてもらい、保育園にもお休みすることを連絡し・・・。

となると、午前中はヒマだなあ、と思い、近所のママ友達(通称:王子のママ)に電話して、午前中だけうちの子も一緒に遊んで♪ と連絡した。
※王子とは、近所のイケメン2歳。うちの子のアモーレです。

そしたら、きゃ~!!!!
歯科検診は来週だった・・・。
がーん、それなら、今日は保育園へ連れていって、みっちり試作デイにしたかったあああああああ。

もう予定もキャンセルしたし、保育園にもお休みです、って言っちゃった・・・・・。
それに何より、うちの子が、王子と遊ぶことを激楽しみにしている。

というわけで、今日は丸1日、近所の男の子3人の中に紅一点。両手にあまるイケメンに、しえキチ、オイシー♪の図(セキュリティ上、大きなサイズに出来なくて残念。。。)d0041729_134048.jpg

みんなはいつも、子連れで行けるエアロビクスへ行っているそうなので、一緒に車で連れていってもらいました。(それにしても、今日もエアロ♪)
うちはやんちゃ坊主なので、男だと思って育てているのだけど、男の子3人と一緒にいると、さすがに女の子なことを実感したのでした。負けてないけど・・・
いつも、女の子とおままごとしたりしているので、今日は刺激的だったみたい。


さて、今日の夜は、ママ友呼んで、試作ラストスパート!
今日中に報告締め切りだった18レシピ
明日までが〆の6レシピ、どちらも完成! 送信済み!!!
あ”~ すっきり~!!!!!!!!!!!この爽快感”
認知症から始まった良き日でございました。。。
[PR]
by cibiyukiko | 2005-08-18 23:37 | Comments(2)
北村光世さん、リストランテ「アモーレ」の澤口シェフの講演会へ、フード関係の友人と一緒に行ってきました。いつも、すごく刺激を与えてくれる友人です。

講演会の内容はイタリア料理、スローフード、そして、自然と食べ物の関係へ、、、と広がり、
北村光世先生の軽快なテンポのトークと、澤口シェフのなんともいえないボケた雰囲気のアンバランスさが楽しい会でした・・。

会場には、北村先生のご自宅から運ばれた野生品種のフィノッキオと、ローズマリーが置かれ、ときおり、ふわりとハーブの香りがします。
そして、
パルミジャーノをカットする専門の方もいらして、大きな丸ごとのパルミジャーノのカット方法を実演してくださいました。
丸ごとのパルミジャーノをカットするには、専門家がいるんですよ。
5種類の道具を使って外側に線をつけ、真ん中と端にくさび型の道具を差込み、自然に亀裂を入れ、丁寧にカットしていきます。アミノ酸の結晶をこわさないように、最高に美味しくいただけるようにカットしてくださいました。
パルミジャーノの大きくカットされた塊が日本で購入できますが、大きな塊とはいっても、丸ごとをカットした段階から、どんどん、香りが損なわれていきます。今日は、丸ごとにはじめてナイフを入れてカットしたその場で味見し、最高に美味しい状態でいただきました。

パルミジャーノ・レッジャーノの側面にはそれがホンモノである証として、製造年月、どこの工房かなど、協会の刻印がされていますが、パルミジャーノ・レッジャーノと点でびっしりと刻印されたそれは、偽者かどうか見極めるため、点の数にも暗号が隠されているのだそうです。

お話しの中で、仕込みが長いもの(長く熟成させたもの)は保存も長い。人間もそれと同じ、、、という話があり、ギクッとしました。
私のあさ~い知識は仕込みも足りないので、保存が利かないかも~。。
いろいろ仕込まないといけないんですけどね~。。。そういいながら日々が過ぎていきます。

講演会の前に、銀座のカノビアーノドルチェへ行ってみました。
すっごいおいし~、リストランテのドルチェがいただけます♪
今日は、
ほろ苦いプラリネが効いた、大人味のザバイオーネ
もう一皿は、ブファリーナ、という、モッツアレッラを裏ごして作ったムースとジェラートの盛り合わせ。メロンのスープ仕立てに浮かんでいました。
あまり甘いものは好きではないのですが、ここは全種類を制覇したくなりました。
[PR]
by cibiyukiko | 2005-08-15 00:57 | イタリア料理店 | Comments(0)

昨日からなんか倦怠感を感じ、だるい。
思い当たることを探してみると、寝不足かな~。
ここのところ、寝るのはAM1時過ぎ、朝はAM5時過ぎに老人より早起きなシエナっちょに「ママ、あそぼ♪」と起こされ、睡眠時間4時間くらいの毎日が続いている。
若い人はいいんでしょうけど、さすがに三十路も半ばにさしかかるとキツイのよね~。

そんなわけで、少々テンション低く、昨日はアッティコへ。
でも、来てくださる人々があいかわらず、バラエティに富んでいて、おもしろいので、楽しくレッスン。いろんな方との出会いや会話はエネルギー源です。
一時的に倦怠感、ふきとんでいました。

最近、「ローマの平日・イタリアの休日」を書かれた方がアッティコへご参加くださっているのですが、昨日は、本を買って、サインしてもらい、帰りの電車で早速読み始めました。
イタリアの「ああ、そうそう!」と思うことが散りばめられて、すごくおもしろい。
ちょっと留学中にトリップしながら帰宅。
朝日新聞の記者だった方なのに、すごく柔らかい、ほんわかした方で、本にもそれがよく出ています。イタリアのほのぼのを感じる1冊。イタリア好きな方必読ですよ♪
ローマの平日イタリアの休日

で、今日も朝からやっぱり早起きで、だるくって、だけど、時間があると、ついつい足がティップネスへ行ってしまうの。
朝イチのスタジオプログラムへ参加し、汗をがんがんかいて、少しステップマシンをやってから、もう一つエアロビやろうと思って参加すると、なんだか、胸が痛んで、それにクラクラしてきた。
もう、ダメかも、、、そう思って、水飲みタイムに、一人スタジオの外へ・・・。
こんな、午前中にエネルギーが尽きるなんて、珍しい。。
もしかして、これって熱中症じゃあ、、。
不安になったのでお昼前に帰宅して、お昼ねしてみました。

少しすっきり。気を取り直し、
来週までに18レシピを作らないといけないので、料理の試作を1皿。
そんで、たまっていた事務的なことを少しPCで処理。
熱中症もどきのおかげで、たまっていたことを落ち着いて片付けられました。
ティップネスに入ってからというもの、ちょっと時間があくと嬉々として行ってしまうので、家の中がひっくりかえっています・・・・。ユキキーナ=ダメ主婦 の代名詞になりそう・・。
[PR]
by cibiyukiko | 2005-08-11 17:10 | Comments(0)
毎日、暑い日が続きますね。
週末は花火大会へ行き、夏を満喫。
花火が降りかかってきそうなくらい、近くていい場所をGETし、ビールとつまみを広げていました。チビすけちゃんは、あまりの花火の迫力に「こわい~!!おうち帰る~!!」の連発でしたけど・・。

月曜日の今日は久しぶりに朝から家にいるので、暑いのに、フローリングにワックスをかけました。
子供が椅子をひきずるわ、モノを投げるは落とすは、牛乳こぼすは、、、、で、床がどんどん劣化していき、見るだけで悲しくなっていた床も、ツヤがやや復活。

さて、こう暑くては、料理をする気もしません。。
にもかかわらず、今日の夕食は、クリスマス料理を試作したものを食すことになっています。
フォン・ド・ボーを使った、濃い目の肉系です。
イタリアの12月にかかせない、レンズ豆を使ったり、オーブン料理を作ります。
考えただけで暑そうです。これを読んでくださった方も、暑苦しい話でごめんなさい。

今日は電話で、来年からの新たなお仕事の話をしていました。
キッチンも、頭の中も冬モード全開っす。
ずいぶん先の話なので、それまで仕事が流れないように品行方正に過ごさなくっちゃ。(笑)
とりあえず、子供がもう少しだけ大きくなるまであと数年、自発的な仕事はしていないので、むこうからやってくるお仕事、大事にしなくては。

冬モードを夏に戻すため、お昼は爽やかさを追及・・・。
最近、ルナ・エ・ソーレのTenuta・Ducaleという、すっごく美味しいオリーブオイルを購入したので、それとレモンを使ってごくごくシンプルな鱸のカルパッチョに。
夏は美味しいオリーブオイルが1本あれば、それだけで立派なお料理ができます。
そこにキリッと冷えた白ワインやスプマンテがあれば最高ですね~♪
[PR]
by cibiyukiko | 2005-08-08 16:58 | 料理写真 | Comments(0)
今週は伊豆へ行っていました。
子供を連れて、海水浴ってやつです。
なんだか、自分の子供の頃を思い出すような、懐かしい旅行でした。
パパも、なんか、そう思ったみたい。ノスタルジックな夏模様。

行く前は、「う~、暑いのに、海~!?もう、さすがに焼きたくないし、涼しいとこいきた~い!!」などとマイナス志向だったのですが、思いがけず楽しめました。
海が見える露天風呂でのんびりして、そして、地魚料理と地魚寿司に舌鼓~。
かなり満喫して、帰る直前の昼食まで寿司をほおばって帰ってきました。

子供が2歳になって、ようやく寿司屋に行けるようになり、だいぶ旅行も楽しくなってきました。
下田産の金目、地あじ、炙りサーモンが美味しかったです。
しかし、子供は卵焼きとか食べているものかと思ったら、イクラとか、トロだけ食べて、卵には見向きもしないの。しかも、上だけ食べて、シャリ残し・・・。なんてヤツ。

地魚を使ったイタリアンにも行きました。
下田産のイサキのカルパッチョ、パスタには、地鯵を使ったシチリア風、冨士豚の黒オリーブソテーなどなど、地元の食材を使ったお料理が美味しかったです。
子供はブラッドオレンジを何杯もおかわりしながらBUONO!とか言っちゃって、おナマさんです。

店へ行く前に、子連れでOKかどうか、たいてい電話で確認をするのですが、フレンチはかなりの確率で断られます。前なんて、予約の電話している後ろで、子供が叫んだだけで「お子さま連れはご遠慮ください」なんて言われちゃった。ふんっ!!
それにひきかえ、イタリアンはたいていOK。

今週はとっても暑くて、日差しも強かったので、午前中だけ海へ行き、午後はお散歩したり、お昼ねしたり、ホテルのプールで遊んでいました。
ちょっと食べ過ぎて怖かったので、昨日はパパと子供が昼ねしている間、一人でプールでがしがし泳いでしまいました(そんな客はいない・・・)。
明日は久しぶり、ティップネスで1週間ぶりの脂肪燃焼デイです。でも、夜はチーズ講座・・・
対極にあるなあ、この2つ・・。

留守にしている間に、「うっそお!?私でいいの!?」というような仕事の依頼が入っていました。
ありえない話しにちょっと驚いているのですが、実現したら嬉しいなあ。
とりあえず、痩せないことにはこの話しは確実にボツだなあ・・。
[PR]
by cibiyukiko | 2005-08-05 00:01 | Comments(0)



料理教室のことなどなど、、。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
**
東京都内と千葉県船橋市にてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きや旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン

サロンこだわりリレー
*検索*
*最新のコメント*
おかげさまで大盛況の2日..
by cibiyukiko at 19:14
素敵な写真から雰囲気が伝..
by akkonouta at 11:26
さすが!食べに行かれたん..
by cibiyukiko at 07:50
レッコのフォカッチャ!!..
by vicinoamare016 at 10:16
ゆみちゃん、こんにちは♪..
by cibiyukiko at 12:01
ユキキーナさん、こんにち..
by yumi_nan911 at 02:52
なおねこさんもワンコアン..
by cibiyukiko at 18:40
オストゥーニだ(๑•ᴗ•..
by なおねこ at 11:45
> casadelsol..
by cibiyukiko at 23:58
> pom姉さん いつ..
by cibiyukiko at 23:56
*ファン*
*ブログジャンル*