<   2007年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧
今月の料理教室メニューがおわりました。
好きだから、毎回、皆さんと一緒にクスクスを食べていましたが、いい加減に飽きた~。
と思っていたら、まだ、「クスクス食べた~い」とおっしゃる方がいたので、9月7(金)19時~、アッティコでもクスクスナイトを企画中です。
詳しくは後日ご案内しますね~。

さて、今日のアンティパスト♪
コレ、な~んだ。
d0041729_172844100.jpg


ふふふ、イカのワタ焼きブルスケッタです♪
今月のセコンド、イカのナポリ風を作って、毎回、内臓を捨てていたのですが、先日、レッスン中にイカの塩辛にして、塩辛を前菜に。。
そして、今日は、イカのワタ焼きにして、パンにのせちゃいました~♪
塩辛もワタ焼きもおいし~。
毎朝、魚を御願いしている魚屋さんに、「この前はイカのナポリ風で残った内臓を塩辛にして、イタリアンと一緒に食べましたよ~」と報告したら、今朝は「にんにくをのせて、ワタ焼きにしても美味しいよ~」と教えてくれたので、急遽、ワタ焼きブルスケッタを追加。

ワイン好きなkさんが、お酒のつまみをまたよくご存知で、レッスン中に美味しく作ってくれました。
ネギの小口切りと、にんにくのスライスをワタにのせて酒をふってトースターに入れ、仕上げに、醤油、exvオリーブオイルをたらり。
パンにのせてから、お好みで、トラーパニのフルール・ド・セル(一番塩)をふったら、白ワインによく合うおつまみに!

おかげで、今日はみなさん、椅子に根っこが生えてましたね~(笑)

ワタ焼きブルスケッタ、いかがです~??お気きに召したらクリックを御願いします♪
[PR]
by cibiyukiko | 2007-07-27 17:26 | 料理 | Comments(2)
d0041729_2133693.jpg

土曜日、アッティコで教室をしながら、なんか体調が悪く、、、それが終ると、ワイン講座、、どうもワインがすすまない、、6種類のテイスティング用ワイン、いつもなら飲み干せそうなのに、目的どおり、テイスティングのみで辞めておりました。

で、日曜日から熱を出して、声も出ない状態になっていたのですが、、、、

月曜日の今日は熱があるまま、ケーキデコレーションを習いに。今日を逃すと、9月まで先延ばしになってしまうので、念仏のように「修了、修了、、、、。」とつぶやきながら渋谷へ。
フラワーバスケットです♪
ちょっと、ぼーっとしていたので、誰よりも遅い仕上がり。。。
残念ながらこれは本物ケーキではないので、土台は食べられませんが、上のお花や側面のバスケット部分はアイシングです。家に持って帰ると、早速シエキチがバラの花をむしって食べてました××××
d0041729_21142237.jpg


以前から、いろんな絞り金の使い方を覚えたいと思っていたので、この講座は最適!!
しかし、、、、家で実践する日は来るのだろうか、、、、。

ブログランキングもヨロシク御願いします♪
[PR]
by cibiyukiko | 2007-07-23 21:15 | Comments(2)
d0041729_2040795.jpg


最近いただいた、美味しいモノ。
福島県郡山市から送られてきた「ヨーグルト専門店モーニングのヨーグルト」
大粒で甘みがあるブルーベリーがゴロゴロと入ったヨーグルト、これともう1種類、みずみずしい甘夏が、たあっぷり入った甘夏ヨーグルト。
さらりとした軽いヨーグルトに、新鮮で大きなフルーツがたっぷり。
かなり、、いえ、衝撃的に美味しかったです。

そのほかの美味しいもの、素敵なもの、シエキチに可愛いもの、、いつも感謝の気持ちでいっぱいです。
[PR]
by cibiyukiko | 2007-07-22 20:49 | Comments(0)
昨日は久しぶりのアッティコ料理教室。
こちらのお教室の生徒さんの層は、相変わらず、ワイドでディープです。(笑)

昨日は、某ワイン誌を持つ出版社の社長さんが習いに来ちゃいました。ヴォンゴレがお好きなので、いろんなヴォンゴレが作りたいのだとか、、
この方、素敵なおじさまなのですよ♪ ご自分がお好きだからワインの雑誌を作ってしまったそうですが、ワインの銘柄や年代にこだわってうんちくを語るわけでもなく、おおらかなワイン観を語ってくださって、心から素直にワインがお好きなのだな~という感じです。

今年に入ってから、突然、身の回りに潮流のように、立て続けに襲ってきたワイン関係の仕事や、人との出会い、、、。
好きで飲む分には、感覚的に「コレ、あいそうだわ~」であわせれば良いけれど、「ただ、なんとなく合いそうだから、、、」だけでは説明のつけられないのが仕事。
自分のあまりの知識のなさ、あわせる際,裏づけする、体型的に学んだ知識がないことを仕事上で、痛感し、穴があったら入りたくなるような出来事もしばしば。もはや、私の紙のように薄~い知識ではこの先はない、、。

ただ好きで適当に飲むだけでなく、ちゃんと、一から勉強しなさい、という神サマからの暗示かも??
昨日はアッティコの後、BSのお仕事でご一緒した大好きなソムリエの野田幹子さんの講座を受けに行ってきました。そこでもいろんな出会いがあり、、。

3年前にワインの勉強したいと思ったときには、状況がそれどころではなかったのであきらめたのですが、今なら、その時よりは自分の時間が使えるようになってきたところ。
必要な時期に、自然と状況もそういう風にかわるものなのかな。。。
今さらながら、風向きは、、、にわかワインブームな私です。
d0041729_9364558.jpg
← 今まではフランスワインが多かったそうですが、これからはイタリアワインについても毎号特集していくそうですよ。


ワインづくしの土曜日を過ごして家に帰ると、、、パパとシエキチは二人でららぽーとの「しましまタウン」でデートしてきていました。これからもよろしくね~♪

ブログランキングにも応援御願いします♪
[PR]
by cibiyukiko | 2007-07-22 09:24 | Comments(1)
8月のお教室、日程を追加いたしました。
追加日程は 8月21日(火)です。 

7月のお教室、26日(木)にキャンセルが出ました。
2名さま空きがございます。

どちらもお待ちしてまーす♪

今日のおやつは、、
d0041729_1534325.jpgトルタ・ディ・パラディーゾ 。どうしてこんな名前がついたのか、その名も、「天国のケーキ」です。
素朴なお菓子なので、天国ってほど、素敵なお菓子じゃないのですが、あまり華やかすぎて俗っぽいケーキは天国風ではないのかもね。

そんな素敵な名前にかかわらず、イタリアでは朝食などで登場する、簡単でふわふわシンプルなバターケーキです。 簡単なので、8月のドルチェに追加しました♪
[PR]
by cibiyukiko | 2007-07-18 15:40 | 教室連絡事項 | Comments(2)
d0041729_20132356.jpg
トスカーナでは、秋になると栗の粉で作る「カスタニャッチョ」という伝統菓子が、ウィンドウに並びます。1年中売っているものではなく、栗の粉が手に入る秋だけ作られているものです。

栗の粉で作る、、なんていうと、食べたことのない方は、なんだか素敵な味がしそう!と思われるでしょうが、これが、見て素朴、食べて素朴。
けして、飛び上がるほど美味しいお菓子ではありません。
1年のうちのほんの一時期だけの季節ものだから許される存在なのかしら?と思ってしまうほど。

でも、ほんのりと栗の甘みがするこの素朴なお菓子、季節を感じ、そしてノスタルジーをそそるお菓子です。

雨でお出かけしてもつまらない3連休、家でこんなものを作っていました。
それにしてもなぜ夏なのに、こんなものを作っているのか、、
冬に買った栗の粉がまだ残っていて、早く使わなくちゃ~!!とカスタニャッチョになりました。
秋に、、粉が買える季節になったら教室でも登場するかもです。

d0041729_201516100.jpg

カットして、ヴィンサントと一緒にいただきました。
夫もシエキチも、あまり好きではないみたい。このお菓子は、懐かしさとか、何かイタリアの思い出が味付けしているのかも。私は食べると脳裏に秋のトスカーナの景色が甦ります。

カスタニャッチョにクリックを御願いします♪
[PR]
by cibiyukiko | 2007-07-15 20:18 | 料理 | Comments(4)
昨日の「ぽかぽか地球家族」はプーリアでしたね。
実はこのお宅、2年前に、私が始めてシエキチを一人でイタリアへ連れていったときに2週間ほど滞在したマキさんのお宅なんです。
本当に優しくて温かい家族で、テレビでもそれがよく伝わってきて懐かしかったです。
このお宅のおばあちゃんの料理が本当に美味しいの。


その前の年に、1歳になったばかりのシエキチをシエナに連れて行きましたが、そのときは、姉に助っ人を御願いして3人旅だったのですが、一人で連れていくのは初めて。

行き先は絶対にプーリアと決めていたのですが、料理をどこで習えるか、、そして、シエキチのベビーシッターをどうするか、プーリア在住のマキさんにメールで、
「子連れで行くのですが、預けられる保育園とか、、ベビーシッターとかご紹介いただけませんか?」と聞いたら、「それなら料理を習っている間、うちで見てあげますよ♪」と言ってくださったのでした。

イタリア人の子育て観とか、日本とイタリアの子育ての常識の違いがよくわからない状態だったので、一人で連れていくなら、日本人の奥様にお世話になった方が、子供が滞在中に病気になったときも安心だし、子育て観が近いので、子連れ旅行のストレスはだいぶ違います。

テレビを見ていたら、プーリアの美味しいチーズ、ブッラータが出てきたり、連れていっていただいたモッツアレラ工場が出てきたり、そして、絶品だったムール貝とお米のオーブン焼きが出てきたり、、シエキチと二人で「また行きたいね~」を連発してしまいました。覚えてンの!?

こちらのお宅の二人のお嬢ちゃん、エンリカとアシアは、二人で、シエキチともたくさん遊んでくれましたが、以前は邪魔ばかりしていたシエキチです。今ならもう少し一緒に遊べるかな~。
また必ず行きます~。
二人は日本語は話せませんが、2歳になる直前だったシエキチの赤ちゃん言葉が、その後、このお宅で流行ったのだとか、、。
私たちが帰ったあと、「こっこ~(抱っこ~)」と言って、赤ちゃん帰りしてた。なんて逸話も。。シエキチがずっと、おくさまのマキさんや、ご主人、おじいちゃんに抱っこしてもらっていたので、抱っこして欲しくなったみたいです。

d0041729_15544986.jpg
d0041729_15584166.jpg

 ↑ 1歳11ヶ月のシエキチと、6歳のエンリカ、5歳のアシア

ブログランキングもヨロシク御願いします♪
[PR]
by cibiyukiko | 2007-07-15 01:09 | イタリア回顧録 | Comments(0)
お教室でも、毎日のように話題になるビリー。
続々と入隊者が増えるなか、いまだ入隊志願で終っているワタシ。
でも、今日は主婦として一石二鳥ダイエットをしました。

今日は、久しぶりに予定がない1日。
最近疲れ気味だし、1日、のんびりしようかな~、、と思ったものの、そんな1日でないとゆっくりワックスがかけられない!曇り空もなんのその。パッケージの裏には天気の良い日にかけるように、って書いてあるけど、今日を逃して、いつかけられるっ!?


シエキチが生まれる前は頻繁にワックスをかけていたのに、もう面倒で、年末以外は、インスタントワックスみたいのを上塗りし続けていましたが、もう、キズだらけ、汚くて、いい加減に、ちゃんと洗剤で古いワックスを落として、新しいワックスが塗りたくなりました。

で、朝の10時から、13時まで、洗剤2度ぶき、水ぶきしてからワックスを2度がけ。
滅多に重い腰があがらないのですが、ワックスを掛け始めると、いつも狂ったように集中してしまい、床を塗り塗り。とまらない~。

で、終って、昼食を食べてから体重をはかったのに、-0.5キロでした♪
主婦業もしっかりやると痩せるのかもね。普段、主婦業を放棄しているので気付きませんでした~。
d0041729_1511925.jpg

床に映る逆さ冨士、ならぬ、逆さサイドボード。久々に映りました。。

で、この後、冷蔵庫にたまった卵白でフィナンシェ焼いて、シエキチと一緒にぎょうざを2袋つくり、、、食べすぎちゃいました。ワックスダイエット、、一瞬で消えたかな。あはっ。

今年で築10年の我が家の床にクリックを御願いします♪ そうか、結婚10周年なんだ。。。
[PR]
by cibiyukiko | 2007-07-12 15:04 | Comments(2)
なんだか知りませんが、怠け者のハズの私が今月もわりとよく働いておりマス。。来年の3月の打ち合わせとかしちゃってます。そんな先のこと、わっかんないよ~。

最近、疲れ気味なのでこの前の旅行を思い出して現実逃避してみました。。
d0041729_0135941.jpg

d0041729_0155255.jpg


パリ・マレ地区にあるユダヤ料理のお店で。
軽くブランチのつもりが、、、、言葉が通じないので、思っていなかったものが、超大量に運ばれてきて、宴会になっちゃった図です。(イタリア以外の国ではよくある出来事デス)
本当は、ここで軽くピタサンドを食べて、ランチはビストロへ行く予定だったんだけど、、、

d0041729_0165344.jpg

1枚目の写真のお皿の中身を特大ピタに挟んでいただきます。
ソラマメのコロッケ、たくさんの生野菜せんぎりサラダに、揚げたナスなど、、ひよこ豆のペーストや、ヨーグルトみたいなのと一緒に食べます。
あたし、こ~ゆ~のスキスキ♪♪

こっちの料理はかなり私好みなのですが、2枚目の写真、、巨大ナスの肉詰めハンバーグみたいなのが微妙でした。。。
言葉が通じないって、予定外にヘンテコなものを食べるには良い機会ですね。。。
それにしても多すぎ。。店のおじちゃん、多いかもよ、って、教えてちょーだいよっ!!!

思いがけず、満腹になってしまったので、腹ごなしに歩いていたら、、、
d0041729_0252774.jpg

激甘スイーツの店を発見!
レバノン菓子の店でした。お腹がハチキレソウにいっぱいなハズなのに、、
気付いたら、、、、、あらっ!? なぜか手ににぎっていました。 
なんで~?・マジック~!?

d0041729_0362025.jpg
そして、思ったとおり、いや、想像を絶する激アマ! でした。
ま、ドルチェまできちんと食べて〆ないとね。

思い出しただけでお腹がいっぱいです。
 
[PR]
by cibiyukiko | 2007-07-12 00:02 | Comments(0)
d0041729_20375142.jpg

魚の旨みがたっぷりのZuppa di pesce(魚介のスープ)をたっぷりかけていただく、トラーパニ風のクスクス。
7月のメニューです。

クスクスが好きな方も、「今まで食べたことがあるものと全然違う!こんな作り方初めて~」とおっしゃったり、
今まで、アフリカ風や、フランス風のクスクスを召し上がって、あまり好きではなかったという方も、これを食べて「クスクス感が変わりました!」と言ってくださいます。

あまり具がのっていないように見えますが、このスープには、真鯛、金目鯛、きんき、めごちなど、美味しい魚が丸ごと入っていて、旨みがぎゅぎゅっです。(使用する魚は天候によって異なります)
甘エビの殻からも、ダシを余すことなく搾り出し、あさりのだしも入って、そこに、シチリアといえばアーモンド! さて、どんな作り方なのでしょ。スープだけでも美味しいんですよ。
クスクスが嫌いな方は、ガーリックトーストを皿にしいて、このスープをたっぷり注いでも美味しいブイヤベース風になります。

7月は18(水)・19(木)に各1名の残席が、26(木)に2名さまの空きがございます。

やっと夫の夏休み日程が決まり、8月の教室日程、遅くなりましたがアップいたしました。会員さま受付中です。体験レッスンの方は7月15日以降にお申し込みください。

今年は、レンタカーで九州をまわる予定です。楽しみ♪ 

d0041729_2154266.jpg
こちらは、トラーパニで教えていただいた、本家本元のシチリア風クスクス。素材は違いますが、かなり近づけたハズ。。Reiさん、ドミンゴママ、おかげさまで好評です♪

魚介のクスクスにクリックを御願いします♪
[PR]
by cibiyukiko | 2007-07-08 20:48 | Comments(2)



料理教室のことなどなど、、。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
**
東京都内と千葉県船橋市にてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きや旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン

サロンこだわりリレー
*検索*
*最新のコメント*
ゆみちゃん、こんにちは♪..
by cibiyukiko at 12:01
ユキキーナさん、こんにち..
by yumi_nan911 at 02:52
なおねこさんもワンコアン..
by cibiyukiko at 18:40
オストゥーニだ(๑•ᴗ•..
by なおねこ at 11:45
> casadelsol..
by cibiyukiko at 23:58
> pom姉さん いつ..
by cibiyukiko at 23:56
ADがんばります(笑)
by casadelsole at 23:28
ホタルイカまで参加しまし..
by pom姉 at 21:12
ありがとう!! ソムリエ..
by cibiyukiko at 14:28
遅ればせながら お誕生日..
by olive-felice at 20:58
*ファン*
*ブログジャンル*