<   2008年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧
トラーパニで3泊したアグリツーリズモ。
シチリアの田舎家の雰囲気がいっぱいな素敵な宿でした。
お湯事情も・・・シャンプー途中で水になった部屋アリ、、いろんな意味でもイタリア色満載!
私の中ではよくある出来事なんだけど、普通は驚くよね。。冬のイタリアは要注意デス。。(苦)
d0041729_22235095.jpg

広い敷地に戸建?が点在しています。誰かのお部屋へ遊びに行くのにもちょっとしたお散歩気分。その途中、シエキチとS君、犬に追いかけられてました(笑)
d0041729_22312038.jpg

部屋を一歩出たところにはジェニパーベリーの実が。
昔の農機具なども飾られています。
d0041729_22193040.jpg

鶏が食べているエサ、、それはトマトです。このほか、ロバなんかもいましたヨ。
翌日はラグーサにある可愛いアグリへ移動しま~す。
[PR]
by cibiyukiko | 2008-11-29 22:16 | ├教室ツアー2008 | Comments(2)
d0041729_2146896.jpg

食後は、天空の城ともよばれるエリチェへお散歩に。
↓雨に濡れた石畳の上では何でもロマンチックに見えてしまうニクイ街並み。(写真提供:Jさん)
d0041729_21532948.jpg



d0041729_21494325.jpg

エリチェから帰りがけに見た塩田の風景。
雲の合間から差し込む光が海に反射して美しいのです。
[PR]
by cibiyukiko | 2008-11-29 21:58 | ├教室ツアー2008 | Comments(1)
塩田ランチの後は、アグリのシェフにて料理レッスン
ど・・どうしましょ。食べられるかしら・・
d0041729_942764.jpg

最初はスパルタかと思ったら、優しいシェフでした。
かな~りシチリア訛りでたまに冗談行ったりするんだけど、一発で通訳できず失礼しました~。冗談って、何度も聞きなおすともう笑えない・・・
カメリエーレの25歳男子も、カッコ良かったのだけど、かなりのシチリア訛り。
皆の目が桃色になっていたけど、「○○だべ~レベルのすんごい訛りだよ~」といらない情報を教えちゃう私でした。
d0041729_9562729.jpg


翌日は、田舎のマンマのお宅で料理レッスンをお願いしました。
昨年はこちらでクスクスを習って、絶品だったんですよ~♪
今回のメニューはカッサテッレ。
レイコさんのブログで見て、「これ食べたあ~い!!!」とリクエストしておいたものです。

d0041729_1033933.jpg

cucinaは大混雑。

d0041729_12174765.jpg

子供たちも働いたよ。先月入籍したばかりのお2人にはサプライズでケーキを。内緒でC氏に運んできていただきました。(新婚旅行ではないらしい)d0041729_12231117.jpg


d0041729_12201336.jpg

レイさん・マンマ ありがとうございました~♪
[PR]
by cibiyukiko | 2008-11-29 21:26 | ├教室ツアー2008 | Comments(2)
旅行記はちょっと休憩

 12月のメニューはボローニャの郷土料理
 クリスマスにもよく食べられているトルテッリーニです。
 このコロンとした中にエミリヤロマーニャ名物がぎゅっと詰め込まれているんですよ♪

 
d0041729_053771.jpg


今日、久しぶりに作りました。 HPのご案内写真は3年前に作ったものだったの~。
現在、こんなモノ食べて太っている場合ではないのですが美味しく食べちゃいました♪
[PR]
by cibiyukiko | 2008-11-29 00:55 | レッスンのお知らせ | Comments(0)
マルサラ、塩田見学の後は、お待ちかね、塩田の横にあるリストランテでランチです♪
d0041729_23374754.jpg

♪大好きなクスクストラパネーゼ~♪あるかしら~??
心が躍ります。

d0041729_23381319.jpg

まずは前菜の盛り合わせ。
ナニ コレッ!? おいし~じゃないの~!!
柔らかいタコのトマト煮に、タマネギのアグロドルチェ、かじきのプロシュートに、カニのグラタン(?)にフリテッレ。 ちゃんとメモしておけば良かった。何が入っていたか忘れたけど、どれも美味しかった。

そしてそして、、
キタ~!!
d0041729_23432195.jpg

クスクストラパネーゼです。 おいしゅうございました。

この辺りで、食事に飽きた子供たちは庭で遊び始め、現地の子供と一緒になんか遊んでいました。
d0041729_23475359.jpg
  

大人たちは、まだまだ魚介の饗宴が続きます。
d0041729_23512362.jpg

柔らかいイカのパン粉焼き、海老のブジアーテ、鱸のグリル
よし、乗ってきたわ~。私がシチリアに求める味です。どれもおいし~♪

d0041729_23532698.jpg

ふう・・一気にいったわ。今日も満腹。ゴチソウサマ・・・

が” 本日は夕刻より、アグリのシェフによる料理レッスンが始まるのでした~。。
胃が、、胃が、、休息の暇なし~
[PR]
by cibiyukiko | 2008-11-28 23:54 | ├教室ツアー2008 | Comments(2)
今日も朝から盛りだくさん!
まず、マルサラのカンティーナ フローリオ社を訪ねます。
カンティーナの中は、石灰石の上に樽を置いて夏の熱い気温をしのいだり、うまく風が抜けるように微妙になだらかな坂になっていたりして、温度を保つための工夫がされています。

昨年は違うカンティーナを訪れたのですが、今回のフローリオ社の方が、伝統的な製法にこだわりが感じられ、興味深い話を聞くことができました。

が、、しかし、、、
私ったら、こちらの見学中はこんな状態×××
d0041729_2319488.jpg

子泣きジジイシエキチが乗ってイマス。。とほほ。
質問はアカデミックなJさんにおまかせして、私は子守に徹します。

が、、飲めるとなれば話は別。さっさとシエキチを下ろして飲みます。
d0041729_23211367.jpg

ヴェルジネとスペリオーレの2種を比較。
甘みがあるスペリオーレは日本でも購入可能ですが、辛口のヴェルジネはなかなか買えません。
ヴェルジネのマルサラを2本購入してまいりましたので、12月のレッスンではみなさんに食前酒としてお出しいたしますね♪お楽しみに。
ど~しましょ~、皆さんの食欲が爆発しちゃったら・・・

その後は塩田へGo!
お天気も良くなり、晴れ渡る塩田の青空です♪
d0041729_23272329.jpg

d0041729_23285542.jpg

この後、数少ない、フルール・ド・セル争奪・大ジャンケン大会が繰り広げられます(笑)
[PR]
by cibiyukiko | 2008-11-28 23:32 | ├教室ツアー2008 | Comments(0)
昨年来たばかりだけど、塩を買いにまたまた来ましたトラーパニ。
そして、パレルモでガッツリランチをした後ですが、早速、この夜もアグリでシチリア家庭料理の夕食です。

d0041729_2242295.jpg

パーネフリット
ズッキーニのリゾット
ペペロナータ
ポルペットーネのリンゴソース
パターテレッサーテなど。
食後にはトルタ・ディ・パラディーゾとよ~く熟した「柿」
d0041729_22454038.jpg

イタリアの柿は柔らかくて、スプーンですくって食べるんです。
イタリア語でも名前はCACHI(カキ)です。
ちなみに、リンゴのフジもあるんですよ。名前はFUJI です。日本から入ってきたとのこと。
d0041729_22483147.jpg

↑ 飛び入り参加。サルデーニャ島カリアリのサンベネデット市場の写真です。

ふわ~、、もう食べられません~。
私たちがガッツリ夕ごはんの間、シエキチとS君はぐっすり。
シエキチはイタリアに着いてから最初の4-5日は時差ボケのため夕食前に寝てしまうのが常です。カワイソ。
d0041729_22501942.jpg
↑よく見るとシエキチが1匹入ってマス。そして、夜中の3時頃に、「お腹すいた~!」と起きるのも常。この後、こちらのお部屋で夜中にしえキチとミッドナイトパーティーです.
このため私も到着してから4-5日は夜寝ることが出来ません×××(涙)
d0041729_22554036.jpg

お部屋は、ベッドルームと、キッチン付きダイニングの1DK、扉の奥はバスルームです。外にはテラスもあり、2人で使うには十分すぎる広さでした。
↓私とシエキチのおうち
d0041729_2251524.jpg

[PR]
by cibiyukiko | 2008-11-28 22:58 | ├教室ツアー2008 | Comments(0)
旅行記をちょっと休憩しまして・・

本日、クリスマスツリーを出しました。
今年の飾りは、なんと・・ミニサイズの

d0041729_23172184.jpg

                       ヌテッラ
おちゃめでしょ?中身がちゃんと入っています。24日過ぎたら開けて食べるのかな?
シエキチは、食べてから飾る~、と言ってたけど、それはやめてね。
ローマの空港で見つけました。スーパーも見たりしたけど、空港でしか見かけなかったな~。

それ以外というか、、メインの飾りは、陶器の街、カルタジローネで買った飾りなどなど。
でも、実は重たくて、木にぶらさげたら、枝がだら~、、って下むいちゃうの。。(泣)
でも、気にせず下げちゃうよ。

d0041729_23201372.jpg

久々にユーロが120円代という嬉しい状態に、カルタジローネでの陶器類に、教室で使う食材類を買い込みました♪
d0041729_2313148.jpg

こんなに荷物がどこに入ったのかというと、、
へへへ、今回は荷物を郵便局から送る時間がなかったので、赤い大きなスーツケースも買っちゃいました♪ 帰りはシエキチがスーツケースを1個、転がしてくれたの。
今までは、スーツケース1個に、シエキチと私の2人分荷物、そんでもってシエキチ自体がお荷物になっていたので、ここ数年、何も買えなかったけど、久しぶりに買い物が出来た~。
[PR]
by cibiyukiko | 2008-11-27 23:34 | ├教室ツアー2008 | Comments(2)
さてさて、、ウッチリア市場にあるサンドメニコ教会前で1時に待ち合わせ。
むかった先は・・・
廃墟のような場所にある小さな食堂。
こちらでトラーパニのレイコさんとも合流。
きゃ~、久しぶり~♪ って、、、先々月、会いましたね。C氏とともに。
そう、今回の旅は、レイコさんのLa tavola sicilianaとのコラボ企画、2人の手作りツアーなのです。

教室シチリアツアーを考えたとき、昨年訪れたこの気取りのない店へ行くことは私の中で最初に決まっていました。

d0041729_1514842.jpg
アンティパストは、お好きなだけテーブルから自分でとってきます。私ったら、、、盛りすぎ!?
せっかくですから、ガッツリ行きましょ~♪
パスタは5種類ほど。大勢なので、いろんな種類が食べられて嬉しいデス。

写真のパスタは海老のパスタに、いわしとフィノキエットのパスタです。
ほかには、マグロのパスタ、トマトソースとナスのノルマ風などなど。
セコンドには海老のフリットとイカのフリットを。イカが柔らかくて美味しかった~。

d0041729_1504086.jpg

今回の旅にはアメリカンな素敵男子(ぷっ)2名が参加。
残念ながら、人夫と、6歳です。

d0041729_14511440.jpg

休憩していたお店のおばちゃんに「去年も来たんだよ~」とご挨拶がてら、シエキチとパチリ。
揚げ物をしている時はすごい迫力なのだけど、休憩中は柔らかい笑顔のシニョーラでした。

d0041729_144956100.jpg

ふう~、、食べた食べた。食後は、トラーパニへ向かいます。今夜のお宿は、シチリアの田舎家らしいアグリツーリズモ。こちらも、3年ほど前からチェックしてあった宿なんです。
[PR]
by cibiyukiko | 2008-11-27 14:29 | ├教室ツアー2008 | Comments(3)
「ユキキーナと行くイタリア美食ツアー2008」は飛行機に3回も乗ってパレルモへ到着。
イタリアが初めてという方も数名いらしたのに、いきなりシチリアまで連れていっちゃいました。本当にみなさん、お疲れ様でした。。

夜遅くに到着したパレルモでは、チャーターしたバスの運転手、フランコさんが「Yukikina」のプレートを持って待っている予定が、、、
待っていたのは「Jukikina」(ジュキキーナ)のプレート(笑)。
その後、ジュキキーナと呼ばれることに。。><

深夜にホテルへチェックインしたので、翌日はゆっくりめに行動、、と思っていたのに、翌日はみなさん早起きでスッキリ! 予定より1時間繰り上げてパレルモ散策に出発です♪
本日はジュキキーナのなんちゃって添乗です。

ホテルから徒歩にて
マッシモ劇場前を通り、マクエダ通りをクワットロカンティまで12名の団体、しかも子供付きでゾロゾトと闊歩します(笑)
d0041729_2226416.jpg


そこを曲がって、、まだまだ、ジュキキーナツアーの行進はカテドラーレ、ノルマン王宮、パラティーナ礼拝堂へ。
d0041729_22365152.jpg

ここはパレルモ観光のハイライト!
金色のモザイクで覆われた豪華絢爛な礼拝堂は見る価値アリです。

その後は解散して午後1時のウッチリア市場でランチまで自由行動。
昨年訪れて気に入った、市場近くの食堂です。ふふふ、このディープさ、味わって欲しかったのよね~。1食目はB級美食です。
d0041729_2245142.jpg

食前にタコの屋台にて茹でダコにむらがる子供たち。

d0041729_22464826.jpg

負けじとパレルモのスナックをほうばる私。
パネッレやフリットなどをつまみながら市場散策です。
d0041729_2395653.jpg

d0041729_23122014.jpg


d0041729_035273.jpg

[PR]
by cibiyukiko | 2008-11-26 22:30 | ├教室ツアー2008 | Comments(1)



料理教室のことなどなど、、。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
**
東京都内と千葉県船橋市にてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きや旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン

サロンこだわりリレー
*検索*
*最新のコメント*
今年のオイル、どんなか楽..
by ユキキーナ at 23:46
楽しみ楽しみ♡
by casadelsole at 21:30
> りえったさん その..
by cibiyukiko at 21:26
こんにちは。 1食分で..
by りえった at 10:22
> りえったさん はじ..
by cibiyukiko at 11:44
初めましてこんにちは。 ..
by りえった at 05:58
> pompelmo-2..
by cibiyukiko at 20:31
はーい!ありがとうござい..
by pompelmo-24 at 23:11
おかげさまで大盛況の2日..
by cibiyukiko at 19:14
素敵な写真から雰囲気が伝..
by akkonouta at 11:26
*ファン*
*ブログジャンル*