<   2009年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧
d0041729_20482366.jpg

5月のドルチェ、クロスタータの画像をHPにアップするために、今日のおやつはクロスタータを作りました。

クロスタータとは、イタリアで日常的に食べられているジャムやチョコレート入りのタルト。
よくイタリアで朝食に登場しました。
材料はいたってシンプル。粉・卵・砂糖・ジャム・バター。と、イタリアの家庭のみならず、日本の家庭でも買い物に行かなくても揃いそうな材料。

日持ちがするからかわかりませんが、まあ、大きく焼いて、それが毎日朝食に出続ける。。。
ボローニャでは、アンナおばあちゃんと私の2人暮らしというのに、巨大なクロスタータをアンナが焼き、そして、彼女は「私は食べないのよ。YUKIKOが全部どうぞ♪」とのこと。。
1週間、朝食に出続け、、学校から帰ると、まず、台所のクロスタータのお皿にかかっているふきんをはがして、
「ああ。。あと3日食べたら、おしまいかな。。」ふう、、とため息をついたものです。これと一緒に洋ナシの甘いジュースが置いてありました(汗)。。物事、限度があるってもんデス。(ちなみに、アンナは糖尿気味でドクターから食事療法を言い渡されていました)

さて、これは、ローマで出てきたチョコレートとリコッタのクロスタータ
d0041729_20341810.jpg

d0041729_20355789.jpg

↑ ご覧の通り、作っている過程はかな~り大雑把です。

こちらは、いちぢくのジャム入りクロスタータ。甘酸っぱくておいしかった。
d0041729_20372142.jpg


まあ、大体において、このお菓子は大胆に、ペタペタと生地を型に貼り付けるように作っており、あまり冷蔵庫で生地を休ませてから、、とか綺麗に伸ばして、、とか不要な素朴な家庭のお菓子。(教室ではもうちょっと丁寧に作りますよ~:汗)
イタリア人のおばあちゃんなら、たいてい、ささっと作れるものです。
生地は、パイとかタルトというよりは、、ビスケットのような生地で、甘~いの。
でも、濃いコーヒーにちょうど良く合うんだな。コレが。

でも、、やっぱりレシピは、イタリアレベルよりお砂糖をちょっと減らそうと思うのでした。。
それか、、、ジャムをもっと甘みが少ないものに変えようか。。
そう考えながら、一人で1/2ホール食べちゃったあ。。。
結局、この素朴なタルトがけっこう好きなのだ。
恐怖のGW前だというのに、試作なんかで肥えている場合じゃないわ。。
日々、自分との戦いです。
[PR]
by cibiyukiko | 2009-04-30 20:30 | 料理 | Comments(2)
d0041729_14211949.jpg

La laina e ceci 5月のひよこ豆のパスタです。
La terra e il cieloさんの美味しいCECIを使って作り、ルナ・エ・ソーレの美味しいオリーブオイルでいただきます。お豆に合うオイルを4種類ご用意していますので、お好きなものであわせてみてくださいネ。

豆にあわせるパスタ、La laina (ライナ)はセモリナ粉を使ったラツィオ州のものらしき手打ちパスタです。
私はプーリアで習いましたが、かなりマイナーな手打ちパスタで、ノンナも出所をご存知ないとのこと。
どなたかご存知ですか? ローマ在住のMちゃんあたり、知らないかしら??

出所はともかく、とても美味しく、手軽に麺棒で手延べが出来るパスタです♪
ということで、皆さん、来月は手延べで行きますよ~。

シンプルなだけに、やっぱりひよこ豆のクオリティと煮方、オイルの風味がポイントになります。。
余計なものがいっさい入らない潔さで勝負。煮汁も美味しいのデス。
[PR]
by cibiyukiko | 2009-04-29 14:22 | 料理 | Comments(6)
d0041729_2233751.jpg


年代モノといっても、別にアンティークのナントカ、、ではなく、ただ単に古いだけの型です。
実家で母が使っていたマドレーヌの型。

子供の頃、小学校から帰ると家の中にマドレーヌが焼ける香りが漂っていることがよくありました。
うちの母が作るものは、レモン汁がいっぱい入っていて、ちょっと甘酸っぱくて、表面がカリッとしていて、市販のものよりずっと美味しいものでした。
市販のって、なんかパサついた感じがするというか。。

実家から持って来た型を使って、学校から早く帰ってきたシエキチと一緒にマドレーヌを焼きました。
表面カリっと、中はしっとりできました。レモンの皮も汁もたっぷり入れて。
子供の頃が懐かしくなってきたってことは、私も歳ですねえ。

ところで、ハートの白いカゴ、可愛いでしょ?
センスの良いNさんが、いつもいろんな飾りを持って来てくれるのです。玄関で鍵を入れるのに使って、、なんて持って来てくださったけど、勿体ない。シエキチのおやつ入れになっています。(どっちがもったいないのか?)
[PR]
by cibiyukiko | 2009-04-28 22:22 | 料理 | Comments(4)
5月26日(火)のレッスン日を追加いたしました。
トスカーナ料理レッスンへのお申し込み、お待ちしております♪

ところで、、
4月に入ってから、子供が今までより2時間も朝早く家を出て行くようになったので、2時間!の私時間が♪
わあい♪

・・・というこで、日ごろ運動不足とカロリー取り過ぎな毎日のため、朝のジョギングを始めました。
とりあえずシエキチの入学式翌日から3週間、雨の日以外は毎日走っています。

近くの緑が多い公園のジョギングコース 1周1キロを3周。
今朝も走ってきました~。
年末のシチリア&サルデーニャ、先月のプーリアでついた肉を落とすことが出来るかどうかは不明ですが、朝、緑の中を走るのは気持ちイイです。

さて、今から料理教室の準備をして、その後は初めての家庭訪問だ~。

皆さん、今日も一日がんばりましょ~。
[PR]
by cibiyukiko | 2009-04-27 23:09 | 教室連絡事項 | Comments(4)
土曜日の今日。
朝はまず、シエキチのお弁当を作り、
午前中はテレビ朝日「やじうまプラス」の収録。
その後、お昼からはアッティコで料理教室。サルデーニャ料理を作りました。

じつは最近、本業のイタリアンに迫る勢いでお弁当の人になりつつあります(笑)
今回のやじうまの収録、テーマは「GWは手作り弁当で楽しもう!」の企画で出演させていただきました。
一般主婦の方のお宅で、3人の主婦がお弁当作りに挑戦!
私がその台所に潜入してお弁当づくりをアドバイスしに行きました~、な内容です。

テレ朝なので収録は六本木かと思い、アッティコ料理教室の前に仕事を引き受けたのですが、なんとロケ地が練馬のO泉G園の一般家庭の台所!!(←マートが置いてありました:笑)
いや~ん、、遠い~・・・3名の主婦の方と一緒にワイワイお弁当を作った後は、慌ててアッティコへ駆けつけました。アッティコではいつものメンバーと楽しいサルデーニャ料理パーティー。
収録もアッティコも、どちらも楽しいお仕事でした♪忙しくても天職です♪

放送は28日(火)の朝7時40分頃~8時くらいのどこかにギコチナイ私が出てマース・・V確認していないのでコワイんですけど。。
(重大ニュースが入れば変更になります)

本日のシエキチ弁当はリクエストにより「クーちゃんのチャオ弁当」
d0041729_22542884.jpg


さて、シエキチリクエストによる最近のお弁当シリーズ。
特にキャラ弁愛好者でもなく、本気で作っているワケではないのですが。。。

「シナモン弁当」
d0041729_22592379.jpg

「モカちゃん弁当」
d0041729_2311354.jpg

「まめっち弁当」
d0041729_2313979.jpg

「白ごはんふりかけ弁当」
これは、お友達が白いご飯にふりかけを持参しているのに憧れたシエキチにより、白ごはん弁当を要求され、キャラ弁を却下されたので寂しくてクローバーを散らしたら怒ってクローバーをこの後すべて撤収させられました。クローバーの上からふりかけかければいいのに、、ぐすん。
d0041729_233986.jpg

翌日もふりかけ用白ごはん弁当を要求され、左下に軽くお花をのせたところ受け入れてもらえた弁当
d0041729_2335073.jpg

「くまハンバーグ弁当」目がコワイと言われた(涙) 子育ては片思い~。。。。
d0041729_2365685.jpg


お弁当づくりが楽しくなってきた今日この頃。
ボンメルシイ!(ベネッセ)さんでも今月末からリトル・スクール、両方の誌面で「かわいいデコべん教室」の連載が始まってまーす。
こちらは試作時の写真。カメラマンさんに撮っていただいた誌面はもうちょっと可愛いくなっています♪
d0041729_23164880.jpg

[PR]
by cibiyukiko | 2009-04-25 22:54 | Comments(10)
4月27日(月)のレッスンに1名さまキャンセルが出ました。
プーリアの伝統料理ばかりのレッスンにぜひお申し込みお待ちしております♪
[PR]
by cibiyukiko | 2009-04-24 08:01 | 教室連絡事項 | Comments(0)
プーリア最終日、出発は夜の飛行機だったので、最終日は朝からフル稼働。

帰国前の買出しをかねて街の中心へお散歩に。
d0041729_21214064.jpg

メインの広場。
5年前の同じ広場の写真には虹が出ていたのね~。右後ろに同じ教会が写っています。
d0041729_2136260.jpg


さて、南イタリアの広場にかかせないもの!?
それは、、おじいちゃんが集っている風景!

ということで、寄って写真を撮らせていただきました。
d0041729_21233077.jpg


なぜか南イタリアへ来ると、広場にはおじさんばかりが集っています。
あら?帽子はお揃い??

さて、広場にある魚屋で、しらす?? Neonataを買いました。
お昼も料理レッスンをしていただいたのでお腹がいっぱいだけど、出発直前まで何か食べている私。
今回の最後の一食はこちら。
夕方5時、家を出る10分前にスプマンテで乾杯してこちらを食しました。
d0041729_21311752.jpg

春にイタリアへ来たらコレを食べなくちゃね。
レモン汁とオリーブオイルでシンプルに。

夜7時の飛行機でブリンディシから出発。ローマ乗り継ぎで帰国しました。
これが、飛行機が遅れまくりで大変だったのよ。。

ではまたね!Ciao~。
d0041729_21324461.jpg


今回もたくさん美味しいお料理を食べたけど、実は驚くほどおいしかったのがコレ↓
d0041729_21422947.jpg

煮ただけのCeci(ひよこ豆)
今まで、いろんな場所でひよこ豆のお料理はしたけれど、今回習った豆の煮方は驚きの美味しさ!!
地味で素朴な一皿ですが、衝撃の美味しさだったのです。
来月のレッスンでは、その美味しい煮方を伝授いたしますネ!
[PR]
by cibiyukiko | 2009-04-23 21:40 | ├プーリア | Comments(6)
食べてばかりではイケマセン。ちょっとは動かないと。。。

こちらのお宅で使うオリーブオイルはすべて自家製。
おじいちゃんがオリーブの実を収穫をして、製油所へ運びます。
以前は収穫期に訪れましたが、今年もまた、その農園へ連れていってもらいました。

オリーブの木にはハンモックが吊るされています。
d0041729_17121890.jpg

私も乗ってみました♪
d0041729_17124524.jpg

オリーブの林の木漏れ日の中でお昼寝なんて、最高の贅沢!
d0041729_17115128.jpg


オリーブの木にはブランコも吊るされていました。
背中を押してもらってギコチナイシエキチに比べて、乗りなれているアシアはこぎ方も絵になるわ~。
d0041729_17143950.jpg


こんなプーリアの自然の中で育っているせいか、エンリカとアシア、めっちゃくちゃイイ子で、その上とってもお茶目なんです。
可愛い~!!こんな子に育ったらいいな~と思うけど、うちはねえ・・・
[PR]
by cibiyukiko | 2009-04-21 17:16 | ├プーリア | Comments(1)
こちらの家庭でも、すっかりなじんだシエキチ。
d0041729_22595057.jpg

あつかましく、出来立てのライスコロッケ、メランジーニに手が伸びます。

d0041729_239406.jpgこちらのペットレなんて、食べだしたら止まらな~い♪
プーリアのクリスマス料理です。特別に教えていただきました。
揚げたてをつまむ手が四方八方から伸びてきます。

d0041729_2331857.jpg

ナスのパルミジャーナもガツガツ。
毎日シアワセ~。

さて、美味しいご飯のお礼に、イタリアのおじいちゃんとおばあちゃんへ、肩たたき。

シエキチも、30まではイタリア語で数えることが出来るので、
Uno due tre,,,trenta! と数えながら、30回の肩たたき。
d0041729_22571741.jpg

どうなんでしょ?くすぐったいだけじゃないかと思うけど。。
[PR]
by cibiyukiko | 2009-04-19 23:12 | ├プーリア | Comments(0)
d0041729_2215254.jpg


タイムトリップしたかのような街並みが続く佐原へワンデイトリップ。
古き良き姿を街ぐるみで残そうと、いろいろな取り組みがされているそうです。

もっと遠いのかと思っていたら、1時間ちょっとで江戸時代へ到着!
車に乗って、寝ている間に到着し、、、帰りは目が覚めたら家の前でした(笑)

佐原は、江戸中期以降に利根川の水運で栄え、「江戸の味」を支えていた場所なのだとか。
昔の商家の姿をそのままに残した、風情のある街並みが川沿いに続きます。

醸造文化が栄えたというだけあって、なるほど、、美味しいお醤油や、ゴマ油、味噌や酒がたくさんあります。
d0041729_22223672.jpg

油茂さんで美味しいゴマ油、ラー油などなど、たくさん買ってきました♪
浅く煎った白ゴマを「玉絞め」と呼ばれる石臼で丁寧に絞り、和紙の袋で入念に濾過したのだとか。
家に帰ってゴマ油を開けてみると、驚くほど上品な良い香りでした。
(美味しいお醤油、ゴマ油、ラー油を買ったので、、、今日の夕食は調味料を活かして餃子にしました!)
今まで気に入って使っていた、「石垣ラー油」が切れてしまい、泣いていたところなので、こちらのラー油をみつけて喜んでいる夫と私デス。

今日は、お昼過ぎに到着し、街を散策しながら、醤油ジェラートを食べたり、美味しいかき餅を食べたり、
お団子食べたり、、、できちんと食事をしなかったので、次回はちゃんとお昼時に、食べるお店を決めてから行きたいところです。
[PR]
by cibiyukiko | 2009-04-19 22:11 | Comments(2)



料理教室のことなどなど、、。
by cibiyukiko
**
東京都内と千葉県船橋市にてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きや旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン

サロンこだわりリレー
*検索*
*最新のコメント*
ゆみちゃん、こんにちは♪..
by cibiyukiko at 12:01
ユキキーナさん、こんにち..
by yumi_nan911 at 02:52
なおねこさんもワンコアン..
by cibiyukiko at 18:40
オストゥーニだ(๑•ᴗ•..
by なおねこ at 11:45
> casadelsol..
by cibiyukiko at 23:58
> pom姉さん いつ..
by cibiyukiko at 23:56
ADがんばります(笑)
by casadelsole at 23:28
ホタルイカまで参加しまし..
by pom姉 at 21:12
ありがとう!! ソムリエ..
by cibiyukiko at 14:28
遅ればせながら お誕生日..
by olive-felice at 20:58
*ファン*
*ブログジャンル*