<   2010年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
もう、12月ですね~。
ほんと、クリスマスツリーを見飽きてしまった我が家ですが・・・

料理も11月からずっとクリスマス・・(汗)

クリスマスって、年に1回の特別な日のはずなんですけどね。。。
これが日常になってしまったシエキチさん。お可愛そう。。
昨日、夕食にしょうが焼きとコーンスープを出したら、「今日のごはん、寂しいね」
だって・・・(汗) 普通、デコレーションした夕食は出ませんから~!!

シエキチさんが、ここのところ、一体どんな派手なデコ料理に慣れてしまったかといいますと。。。

無料携帯サイト「ママスタ」の試作で作ったビーフシチュー。

d0041729_157522.jpg


赤ワインのピラフで作ったリースの中にシチューを入れてみました。
家族に大好評!! 

こちらのシチューは、ピラフの味付けや、シチューの種類などを少々変更して撮影することとなりました。

・・・・そのほかのボツ作品たち。

d0041729_233211.jpg

太巻きノエル~。。 オソルオソルご提案してみましたが、、やっぱり微妙でした??
マッシュポテト好きの夫はアリだと申しておりましたが・・。

d0041729_234046.jpg
 
クラムチャウダーのまわりに、市販のパイシートで作ったチーズパイをぐるりと巻いて。
シエキチには大好評!チーズパイを速攻で完食しておりました。違うンだけどな~。。クラムチャウダーにつけながら食べるんだってば。

d0041729_2381662.jpg


☆海老フライと唐揚げのクリスマスツリーですよ~☆
インカのめざめの星型ポテトを飾ったこのツリーで、「ジェンガ」みたいに、「崩したら負けよ」な遊びをしながら食べた我が家です。

上記の料理はボツなお料理たち。

実際にご紹介するお料理は、クライアントさんにとってもお褒めいただいた可愛い料理に仕上がっています。
クリスマスケーキが力作!!と自画自賛。
12月6日から配信なので、またご案内させていただきますね♪
[PR]
by cibiyukiko | 2010-11-30 15:13 | 料理 | Comments(0)
ベネッセから創刊されたばかりの月刊誌「にほん日和」の1月号で、
「料理家のとっておき グルメ&スイーツ」
という特集ページが組まれております。
私の好きなイタリアンのお店2件と、ワインとのマリアージュが楽しめるチョコレートショップ「バルベーロ」をご紹介させていただきました。P38・39・49

「にほん日和」(ベネッセコーポレーション」は、旅の情報や、美味しいものが満載の、情報誌。日本国内の名所が、美しい写真とともに紹介され、すぐに旅に出たくなってしまう、ワクワク感いっぱいの誌面です。
しかも持ち歩けるマップや、国内の美味しいものが付録でついてくるという豪華さ。
1月号は、首都圏の神社ご利益マップと、丹波産の大納言豆使用の、すぐ炊けるお赤飯が付録だそうです。おもしろいですね。
電話やネットで購入する直販誌です。注文すればすぐに配送されますので、
旅行や食べ歩きがお好きな方、よろしかったら購読してみてくださいね。

送られてきた「にほん日和」を見ていて、自分で紹介したラヴィオリと、イカスミのパスタが食べたーイ!!となってしまいました。。。 
d0041729_10105632.jpg

[PR]
by cibiyukiko | 2010-11-28 19:51 | お仕事 | Comments(0)
サルデーニャに行ったときにお世話になったカルメッラさんが来日中。
カルメッラを連れて一時帰国中のDelizieの智子さん主催のお食事会がありました♪
シエキチにも会いたいと言ってくださって、厚かましくシエキチ同伴。(みなさんご迷惑おかけしました)
d0041729_2323177.jpg


サルデーニャで教えていただいた郷土料理の数々が、これでもか!と並びました。

d0041729_9124949.jpg
左上から
サルデーニャ産チーズとサルデーニャ産サラミ
きのこの詰めもの
サルデーニャのパン・ピストックにトマトをのせたブルスケッタ
下、左から
Sa Panadina(パン生地にいろんな野菜を詰め込んでオーブンで焼いた伝統料理)
中央:海老の旨みがたっぷり凝縮されたフレーグラ。。美味しい♪
右下:セコンドに子羊の煮込みレモン風味!

そのほか、カブラス産カラスミや、サルデーニャ産オリーブの実に、ペコリーノのクリームチーズなど、サルデーニャの美味しい食材が勢ぞろい。

d0041729_233333.jpg

パーネフラッタウは、大量にどーんと作って、一人分づつ、セルクルで抜いてサーブされました。
d0041729_2332033.jpg

ポテトとミントを詰めた手打ちパスタのクルルジュネスも、その場でカルメッラが華麗な手さばきで成型していました。

d0041729_2334372.jpg


そして、ドルチェが4種類と、食後酒にミルトが。
d0041729_22595811.jpg

ドルチェも全て、手作りなの!!!!! ここまでやってくれちゃいましたか~。感激デス。
またアイシングクッキーを作りたくなったわ。
揚げたてのセアダスには、お約束のレアなコルベッツォロ(こけ桃)の蜂蜜!
※以前、教室でサルデーニャからお取り寄せした「コルベッツォロ」の蜂蜜、欲しい方はご連絡ください。教室会員さまでご希望の方が何名かいらっしゃればお取り寄せいたします。(お値段、問い合わせ中です)
かなり盛りだくさん。
カルメッラを知る人たちの集まりだったので、同じテーブルには、料理の各方面でご活躍の方ばかりで、楽しいひとときでした。

主催された智子さんはサルデーニャからご実家のある大阪へ、そしてそこから東京での出張パーティ。
準備、本当に大変だったと思います。しかも、ヴァカンス中のはずのカルメッラ。。。
その場で全ての料理を仕上げ、かなり忙しそうでした。

翌日は1日、ゆっくり東京見物をした後は、日光へ行ってからイタリアへ帰国されるそう。
楽しいお食事会、ありがとうございました☆

サルデーニャのお料理、普通のイタリアンとは少し違って珍しいものばかり。やっぱり楽しいですね。
せっかくサルデーニャの山奥で習ってきたクルルジュネスや、マッロレドウス、サ・パナーダなど教室ではまだメニューに取り入れていないものがいっぱいです。
そのうち教室でやりますね~。
[PR]
by cibiyukiko | 2010-11-27 23:06 | イタリア料理店 | Comments(6)
世の中はこれからクリスマスモードが高まっていくところだと思いますが、、

我が家では、11月の初めから毎日毎日、クリスマスレッスンをしていて、すでに1ヶ月近くツリーがリビングに居座っているので、家族からは、「もうツリーは見飽きた。邪魔~、、」なんて言われております(苦笑)

そしてまたまた季節先取りメニュー。
来月は、ちょっと趣向をかえて、和のエッセンスを取り入れた、「イタリアンでおせち料理」です。
見た目は和ですが、味付けは全てイタリアン。ちょっとだけ柚子風味にしたり、和の素材も取り入れております。
d0041729_173854.jpg

日本の伝統的な御節料理を作るのはちょっと敷居が高いと感じる方も(私も含め)、こんな、イタリアンなおせちなら簡単に作れますよ♪
今日は、全てを一度に作りましたが、レシピも何をどう詰めるかも決まっていない状態で、途中で買い物に出かけたりしても半日で終了。レッスンでは意外と簡単にできるはず・・・。

d0041729_18295623.jpg

いえ、簡単に、、といいつつ、こちらのお重にプラスして、蕎麦粉の手打ちパスタがありますので、来月もまたレッスンの終了時刻、少々遅くなる予定です。ご了承ください。

一の重はアンティパストに。
ニの重は、セコンドとコントルノ。ローストビーフに、海老のカダイフ揚げ、レンズ豆のトマト煮、そしてナポリの元気が出るサラダ、リンフォルツオです。

ドルチェは、和の感じにカットしましたが、ピエモンテのドルチェ、ヘーゼルナッツのトルタと、金柑のコンポートです。

むむむ、、またやり過ぎちゃったかしら・・(汗)
どうぞ、お楽しみに。
12月9日と14日のみ、残席ございます。残席わずかですのでお早めにご予約くださいませ。

この出来上がった御節、シエキチのお友達が今日、4人も家に来ていたのですが、写真を撮り終わってから、「食べる?」と聞いたところ、「シエのママ、すご~い!!」「おいし~!!!」と群がって喜んで食べて行ってくれました♪
まず、海老のカダイフ揚げとローストビーフのところから空っぽに。。。そして、金柑のコンポートは子供にはまだ早かったみた。ビックリして出していました。予想通りの展開に思わず笑ってしまいます。
迎えに来たママも食べて行ってくれたので、無駄な試作に終わらずにすんで良かった。
今日の夕食は、また残りを詰めなおそ~。

さて、お重に詰めたはいいけど、、レッスンではどうやって試食しましょ。
お皿はお重に合わせて四角かな。たまにはお箸で試食??
まあ、なんにしても新しいものは買い足さずになんとか乗り切りたいと思っております。。

※11月27日(土)に発売のマートが一足早く、郵送されてきました。中をみてビックリ!今月号は、我が家と同じディーン&デルーカの三段重を使った特集ページがありました。真似したワケじゃないのよ~。タイムリーだったようです。
[PR]
by cibiyukiko | 2010-11-25 18:33 | 料理 | Comments(3)
レッスンにお車でいらっしゃる方へご連絡です。

近くにある温泉センター「ゆ〇の里」へ駐車をされないよう、御願いいたします。
駐車した場合、駐車料金を請求される場合がございます。
お車の方は、近くの千葉興銀隣にある有料パーキングをご利用いただくか、マンション前に停める場合は、行き先を「〇号室 前澤」と書いた紙を入れてください。その際、管理人さんに一声かけていただけると助かります。

よろしく御願いします☆

ううっ、、遊んだり、美容院行ったり、映画観たりしたい今日この頃です・・・・。来週、どれかひとつ、願いが叶うといいな~。(すっかり夢が小さい今日この頃・・)
この調子で年越しまでなだれ込むンだろうか・・・あ”~!!! 
[PR]
by cibiyukiko | 2010-11-24 22:58 | 教室連絡事項 | Comments(0)
平日はあまり飲まないのですが、週末は家族でよく飲みます。
特にどこへ出かけるでもない1日は、午後4時くらいから、ゆっくり、たくさんお料理を作って、時には試作を兼ねて。
その間、パパとシエキチはお庭のテーブルで飲み物を片手におつまみをつつきながらお喋りタイム。

一人でゆっくり料理をするのが好きなので、たまに、庭にいる2人のお喋りに参加する以外は、誰にも邪魔されずに、3時間くらい、料理をします。
今日は試作をかねた夕食、クリスマス用の可愛いデコ料理(お若いママ向けのものですの~)を作って、一足早いクリスマス。(クリスマス当日はもうお茶漬けでいいわ~!?)

d0041729_19475922.jpg
料理が出来るまで、届いたばかりのトスカーナの絞りたてオリーブオイルをガーリックトーストにたらしてフェットウンタに。そして今月のレッスン用に冷凍庫にストックしている自家製サルシッチャを焼いて、その後、今日の試作は肉の煮込み料理なので、ワインは最近のお気に入り、ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチャーノを開けました。(シエキチはファンタグレープ:笑)
d0041729_19481522.jpg
寒くなってきたので、そろそろお外ごはんはおしまいです。(っていうか、まだやってたんです~。。。)

明日の夕食もクリスマスデコ料理です☆☆季節先取り我が家ではクリスマスには、御節を食べているかも?
料理家の家族の宿命?家族にはご迷惑おかけします~。
[PR]
by cibiyukiko | 2010-11-13 19:52 | Comments(4)
d0041729_23423141.jpg

本日のレッスンより、 sartu di riso
今日も楽しかった~。
来週の皆様もお待ちしておりますわん♪

さて、久しぶりのデコ仕事。血が騒ぎます~♪♪
さっきから、唐揚げでツリーを作ったり、サラダをケーキ風にしたり、、積み上げまくってます。
今日の夕食、すっごく可愛いおかずクリスマスツリーが完成しました♪ まだ公開できませんが。。
「インカの目覚め」で作った星型のポテトが、サツマイモみたいに甘くてビックリ!!

気分転換にブログを書いてみました。
もう少し構想練ってからネまーす。
[PR]
by cibiyukiko | 2010-11-12 23:48 | Comments(0)
12月のメニュー、日程をHPに更新いたしました。
今年は趣向を変えて、ちょっと和のエッセンスを入れた「イタリアンな御節」で迎えるお正月。です。
年越し蕎麦ならぬ、年越しピツオッケリ(そば粉のパスタ)も作ります。
お申し込みお待ちしております♪

さて、今週からはじまった今月のクリスマスレッスン。
女子力アップの前菜で始まります。今月はメニューが多いので、下準備が少し大変なのですが、皆さんに喜んでいただけて本当に嬉しいです。
今年も、お世話になった皆さんに、今月と来月は、お教室のメニューで少しでもお礼の気持ちを表したいと思います。
(って、もう年末みたい??恐ろしいっ!!)

教室は毎日、写真大会です(笑)。人が撮っていると、なぜか私もついつい一緒にパチリ。
d0041729_0252950.jpg


お教室以外のお仕事も、クリスマス用のデコレーションをするパーティメニュー撮影など、頭の中はクリスマス一色です。
リビングにはもちろんツリーが点灯中。今月はもう遊べる日が1日もありません。。。働きますっ!!
[PR]
by cibiyukiko | 2010-11-12 00:29 | Comments(0)

とりあえず、1ヶ月前にはHPに翌月の日程とメニューをご案内するものの、実はその時点では大まかにしか決まっていません。季節感を出すためにも、あまり早くからガチッと決めてしまうとね。。。
(なので、1月前に載せたメニューは多少の変更、お許しくださいね)
それから、すんなりレシピが完成する場合もあれば、
難航して焦って泣きそうになることも・・・
しかも、クリスマスの時期って、なんだか特別なことしないといけないようなプレッシャーが~。。

このところ、他の仕事や子供のことなど、いろんなことに追われて11月メニューを真剣に考える時間と心の余裕がなかったので、前菜が完成していない、、ということで、私のストレスがMAXに!!

一人になりたあ~い!!!! 一人で落ち着いて試作したり考えたりしたいの~!!!!

ということで、本日の日曜日。夫と娘には仲良くゴルフの打ちっぱなしに行っていただきました。(良いお天気だった昨日は3人で広い公園に行ったのよ~)

そして、とりあえず、来週から始まる11月メニューの前菜を、こんな風にすることにしました。
簡単な4品を小さな器に入れて。
d0041729_1444309.jpg

ここまでは、ちょっぴりスマートにまとめて、、、

ここから先は、ガラリと変わって、ドッカーン盛りのコテコテ南イタリア郷土料理大会です(笑)

☆11月のレッスンはクリスマスメニュー☆
・プチカップのクリスマスを彩る前菜 4品
・プーリアのクリスマスに欠かせない揚げもの ペットレ
・ナポリのイベント料理 まるで「開けてびっくり玉手箱!?」サルトウ・ディ・リーゾ
・プーリアのクリスマス菓子 カルテッラーテ ヴィンコットを添えて

残席ございます。お申し込みお待ちしております♪ お申し込みはコチラから

お楽しみに~♪♪
これで、火曜日のニッセイセミナーの内容をゆっくり考えてレジュメ作って、一緒に楽しむお菓子を作れます~。
[PR]
by cibiyukiko | 2010-11-07 14:57 | Comments(4)
d0041729_2362817.jpg


先日作った洋ナシと無花果のコンポート。
大量に作ったので、近所のお友達におすそ分けしたところ、家族の皆さんに好評だったそう。「娘に作って~!と言われたからレシピ教えて~」とのことで、教えてあげました。

ついでにコチラにも載せておきますね。
家にある材料で適当に作ったものなのですが。。

ラ・フランス 3個
無花果 3個
赤ワイン  100cc
水      100cc
砂糖 50g
シナモンスティック 2本
クローブ 2粒

①鍋に全ての材料を入れて火にかけ、沸騰したら中火で途中でそっと返したりしながら8分煮て火を止め、そのまま冷ます。

・・・以上!!! 家にバニラスティックやレモンがあれば、それも入れていたかもしれません。クローブがなければ入れていなかったと思います。。と非常にいい加減な思いつきレシピです。
それでもとっても美味しく出来ました。例のスチームポットで作ったものです。

洋ナシは、私は皮をむいて、4等分にして種を除いてから入れました。
無花果は皮もへたも取らずにそのままポン。
d0041729_23173144.jpg


よ~く冷やして、アイスなどを添えても美味しいですよね。私はこの煮汁、そのまま飲んでも、スパークリングしたワインで割っても好き♪
[PR]
by cibiyukiko | 2010-11-05 23:20 | 料理 | Comments(0)



料理教室のことなどなど、、。
by cibiyukiko
**
東京都内と千葉県船橋市にてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きや旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン

サロンこだわりリレー
*検索*
*最新のコメント*
ゆみちゃん、こんにちは♪..
by cibiyukiko at 12:01
ユキキーナさん、こんにち..
by yumi_nan911 at 02:52
なおねこさんもワンコアン..
by cibiyukiko at 18:40
オストゥーニだ(๑•ᴗ•..
by なおねこ at 11:45
> casadelsol..
by cibiyukiko at 23:58
> pom姉さん いつ..
by cibiyukiko at 23:56
ADがんばります(笑)
by casadelsole at 23:28
ホタルイカまで参加しまし..
by pom姉 at 21:12
ありがとう!! ソムリエ..
by cibiyukiko at 14:28
遅ればせながら お誕生日..
by olive-felice at 20:58
*ファン*
*ブログジャンル*