<   2012年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
先日のレッスンでこんなカステラをいただきました。

d0041729_9335263.jpg


長崎、福砂屋のカステラに、こんなスタイリッシュなパッケージが!! 食べやすいサイズで小分けになって、中に小さなフォークも入っているんです。
OLをしていた時、会社でお土産をいただいたら、嬉しいけど、切り分けて職場の人に配るのがタイヘーンだったカステラですが、これならお洒落で可愛くて、配るのもラク! 会社への手土産にかなりお薦めですね。
味はもちろん、福砂屋の美味しさそのままです。

で、このお土産をいただいて、レッスンの最後にいただきながら、おしゃべりしている時に、
「長崎って、もう1件、有名なカステラ屋さんありますよね~」
と聞いたところ、
「ああ、松翁軒のカステラですね~、チョコラーテっていうのが有名なんですよ~」と長崎の方。

ほ~、ソレ美味しそう!食べてみたいわあ。と話ていたのですが、、、


なんと、翌日のレッスンにいらした方が、「昨日まで長崎に行ってました~」とお持ちくださったのがコレ。
d0041729_9543988.jpg

わたくし、その、「チョコラーテ」なるものをいただいてしまいました。

前日、時刻にしておそらくお昼の1時半。
私たちが、チョコラーテの話をしながら福砂屋のカステラを愛でている、まさにその時に、長崎の松翁軒でその「チョコラーテ」を購入されていたそうです。

どうやら、私が「ソレ、食べたい!」と強い念を長崎へ飛ばして、現地にいたYさんをリモコン操作しちゃったのかしら??
自分の食べ物への欲求のあまりの強さに驚いた出来事でした。。
Hさん、Yさん、美味しい長崎のカステラ、ありがとうございました。

※レッスンへご参加の際、当然ですが手土産等は不要です。くれぐれも何もお持ちにならにようにお願いいたします。
貴重な時間を当教室で費やしてくださることに心から感謝しております。どうぞ、元気な笑顔だけお持ちくださいませ♪ 
ちょっとあまりの食念力の強さに我ながら驚いたので載せてみました。。。

<もっと知りたいイタリア地方料理コース:7月>
ナポリからシチリアにかけて、南イタリアらしい、夏の爽やかなイタリアンを作りましょう。
トマトがたっぷりで脂肪燃焼? 暑い日でもさっぱりいただけるヘルシーなメニューです。
夏の地中海を感じるお料理でお待ちしております。
こちらのコースは7月12日(木)のみ残席1名さまとなっております。キャンセル待ち受付中


<基本コース>はアクアパッツア、あさりのプーリア風ヴォンゴレなど、南イタリア料理に、基本中の基本ドルチェ、ティラミスを本場の作り方で美味しく作りましょう。ティラミスは、本当は生クリームは使わずに、卵とマスカルポーネだけで作るので、いくらでも食べることが出来そうな軽い仕上がりです。
・7月19日(木)
・7月20日(金)
・7月25日(水)
[PR]
by cibiyukiko | 2012-06-21 10:02 | Comments(6)
d0041729_1616301.jpg

先日いただいた白い紫陽花。
雨が降っていても、綺麗なあじさいの花を見ていると、梅雨もいいかな~。。なんて思いますね。

d0041729_16164223.jpg

6月のドルチェ、ザレッティとモスカート。
一人で抱えて全部食べちゃいそう!!と好評です。
6月はヴェネツイア好きな方この方に、一口でヴェネツイアの路地裏へトリップしました~!と言わしめた(?)ビーゴリにバッカラ風のトマト煮など、ヴェネト料理のメニュー。
6月の18日(月)のレッスン、ここ数日、キャンセルが相次ぎ、、、この日のみ、残席が2席!
他の日程は満席となっておりますので、
急ですが、よろしければご参加を希望される方はご連絡くださいね。
6月の残席は、あとは基本コース6月29日に1名さまの残席がございます。

d0041729_16175969.jpg

7月はナポリのモチモチ、大きいパスタ「パッケリ」を魚介のソースで。
写真はスズキを使ったソースですが、もう少し改良しますね。

<もっと知りたいイタリア地方料理コース:7月>
ナポリからシチリアにかけて、南イタリアらしい、夏の爽やかなイタリアンを作りましょう。
トマトがたっぷりで脂肪燃焼? 暑い日でもさっぱりいただけるヘルシーなメニューです。
夏の地中海を感じるお料理でお待ちしております。

時間 11:00~14:00
7月11日(水)
・7月12日(木)余裕あり
・7月13日(金)残1
7月17日(火)7月18日(水)・7月27日(金)残1

基本コースはアクアパッツア、あさりのプーリア風ヴォンゴレなど、南イタリア料理に、基本中の基本ドルチェ、ティラミスを本場の作り方で美味しく作りましょう。ティラミスは、本当は生クリームは使わずに、卵とマスカルポーネだけで作るので、いくらでも食べることが出来そうな軽い仕上がりです。
・7月19日(木)
・7月20日(金)
・7月25日(水)
うちの子の夏休み中にかからないように、21日の終了式までにぎゅぎゅっと入れて、、、夏休みに入ってからは7月は2日間だけ仕事をさせていただきます~。

お申し込みはHPから
または直接メールcibiyukiko☆yahoo.co.jp へお願いいたします。(☆を@に換えてください)
お申し込みお待ちしております。
[PR]
by cibiyukiko | 2012-06-16 16:17 | Comments(2)
100年前にこんなに美しいマカロンがあったら、、、マカロン1個で戦争が起こってもおかしくないくらい高貴なこの佇まい。とは言いすぎ?

彩り美しいマカロンたち。見ているだけで本当に幸せになっちゃいます。 ほわ~ん♪

d0041729_17434813.jpg


北習志野にあるパティスリー「La page」はパリのラデュレで修行をされた方のお店。
どうりでこの彩りの鮮やかなこと!!
箱もラデュレっぽいデザインでお洒落です。
先日、某情報誌への取材にご協力をさせていただいたコモドホームさんよりお礼に、といただきました♪

気分はもうお巴里ですわん♪
d0041729_17462211.jpg

La pageのマカロンは、ぽってりと厚みがあって、中のクリームもたっぷりで美味しいのです。
マカロン好きなシエキチとこの後、血みどろのマカロン争奪戦が繰り広げられること、間違いなし。爪でも研いでおこうかしら。(夫は蚊帳の外。万が一残ったら、、、1個くらいあげます:笑)
[PR]
by cibiyukiko | 2012-06-12 17:47 | Comments(4)
毎日マカロンをおやつにしているワケではありません。
というより、むしろ、、、よっちゃんイカとか、コーラグミが好き。

そして、こんなおやつが好き。
d0041729_0282572.jpg

パンの耳のかりんとう。
シンプルに砂糖をふったものと、、黒蜜をからめて少し煮詰めてからきな粉をまぶしたもの。
いつの時代も、子供はコレが好きですよね~。(大人な私も)

土曜日は雨で外へ出るのが面倒だったので、一歩も家から出ないよ!と宣言して、シエキチとクッキー作り。
デコ担当はシエキチ。
d0041729_0311873.jpg

d0041729_0312628.jpg

なんですかね、左下のは。
クッキー焼いてあげた私に対して「ママ大好き」とは書かずに、「パパ大好き」ですと。
何をねだる気でしょうか。

お昼は、お素麺にしようと思ったのですが、みんなからのブーイングで、、、(美味しいつけダレ作ろうと思ってたのに。。)
d0041729_0332159.jpg

家にあるものをいろいろ放り込んだケイクサレになりました。
なんだかハートづいていたので、、ハートの型で。ま、誰も形なんて見ないで食べちゃってましたけどね。
[PR]
by cibiyukiko | 2012-06-10 01:05 | Comments(2)
7月4日に開催する、東京ガスキッチンランド千葉の講座は、あと数名で満席になります。
お申し込みは6月15日までですが、お早めにお申し込みくださいね♪
夏らしい爽やかなメニューでお待ちしております。詳細、お申し込みはコチラから


7月2日・9日に予定しております、プロの写真家に学ぶ写真講座はおかげさまで満席となりました。
お考え中だった方、申し訳ありません。キャンセル待ちのご希望があればお知らせくださいませ。

今年も赤紫蘇ジュースを作りました♪ 6月のレッスンで最初にお出しいたします!
d0041729_8404719.jpg

(写真は昨年のものですが。。)

赤紫蘇の栄養価は野菜の中ではトップクラスで非常に高く、抗酸化作用が強いベータカロチン、カルシウム、カリウム等はホウレン草よりも豊富。鉄分やその他ビタミン、ミネラルも豊富だとのこと。。
体に吸収の良いアントシアニンで抗酸化作用もあるので、体に嬉しいジュース♪
私は、リンゴ酢をたっぷり入れて作っています。

シエキチがコレが大好きで、毎日、ゴクゴク浴びるように飲んでしまうのは良いのですが、、
その一方で作ったそばから全て飲み干されそうな恐怖も覚えます。。。。砂糖もたっぷり入ってるし、、。
ま、今の時期、たくさん売られているので、今月は何回か作ってストックしておきますか~。
[PR]
by cibiyukiko | 2012-06-06 08:43 | レッスンのお知らせ | Comments(2)
夕食後、何か甘いものが食べたいね~、、となったものの、
家に甘いものがなく、、、、家にある材料で作れるもの~、、、と見渡して、、、、


d0041729_19571013.jpg


3月に、ポルトガルで教わった「パオン・デ・ロー」を焼いてみました。
ポルトガル人宣教師が日本へやってきて、キリスト教とともに、カステラが伝えられたということですが、その原型はこのお菓子、、とも言われています。
(もう一つは、スペインのカスティーリャ地方のお菓子が原型という説)

パオン・デ・ローは、ポルトガル全土で作られるものの、地方によって、四角だったり、リング型だったり、しっかり火を通すものだったり、私が教わったものは、ポルトガル北部のものだそうです。

うん、リスボンで習った時と同じ味! 

日本では、少し前に、、今も? 半生カステラ、とか、凹カステラ、という名前で流行っていましたよね。
家でもかーんたんに作れちゃいます♪

9月頃に、教室でも「特別レッスン・ポルトガル料理」なんてやってみようかな~。

あ、でもこの型、2個しか持ってない。。。 型はなんでもいいみたいですけどね。
[PR]
by cibiyukiko | 2012-06-02 20:26 | 料理写真 | Comments(2)
ヴェネトの郷土料理、ビーゴリという生パスタ。

本来はこんな道具を使って、力をふり絞りながら、、パスタも絞りだす、というものですが、、(↓2010年、教室新年会より
d0041729_12452100.jpg

ヴェネトの家庭では、街で売られている、生のビゴリや、乾燥のビゴリを使うみたい。
さすがに、1家に1台の機械ではないようです(笑)。

6月のレッスンでは、専用の道具は使いませんが、手打ちでビゴリを作りましょう♪
d0041729_1261883.jpg

d0041729_1262990.jpg


特別な道具はまったく使わずに、手で細く伸ばして、、、
d0041729_1265931.jpg

ビゴリ・イン・サルサに。
面倒な方は、市販で乾燥のビゴリも売られていますし、全粒粉のスパゲッティなどを買えば簡単です。

でも、自分で作る、生のビゴリは、全粒粉を使っているので、ザラザラとした舌触りとモチっとした食感は、専用の機械で作ったものにひけをとらず。
我ながらビックリ!! な美味しさに仕上がりました。
タマネギの甘みとアンチョビの奥深い塩気で、いくらでも食べてしまいそうで危険な味です。

手で1本1本、延ばすのは時間はかかりますが、日曜日の午前中、子供とおしゃべりしながら作業をしたり、家族が食べたら、美味しいって言ってくれるかな??
なんて思いながらする作業は、私は楽しくて苦になりません。
こういったパスタは、急いで作るものではなく、、のんびりと家族が喜ぶ顔を思いながら作るものなのでしょうね。
こういうのって、大家族のマンマの心境かしら?なんて思いながら作っていました。

さて、このビゴリが登場する6月のレッスンは
6月14日(木)・18日(月)・20日(水) に残席がございます。
基本コースのPizzaは、6月22日(金)・29日(金)に空きがございます。
どちらのコースもお申し込みお待ちしております♪
[PR]
by cibiyukiko | 2012-06-02 12:17 | 料理写真 | Comments(0)



料理教室のことなどなど、、。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
**
東京都内と千葉県船橋市にてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きや旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン

サロンこだわりリレー
*検索*
*最新のコメント*
今年のオイル、どんなか楽..
by ユキキーナ at 23:46
楽しみ楽しみ♡
by casadelsole at 21:30
> りえったさん その..
by cibiyukiko at 21:26
こんにちは。 1食分で..
by りえった at 10:22
> りえったさん はじ..
by cibiyukiko at 11:44
初めましてこんにちは。 ..
by りえった at 05:58
> pompelmo-2..
by cibiyukiko at 20:31
はーい!ありがとうござい..
by pompelmo-24 at 23:11
おかげさまで大盛況の2日..
by cibiyukiko at 19:14
素敵な写真から雰囲気が伝..
by akkonouta at 11:26
*ファン*
*ブログジャンル*