<   2013年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧
d0041729_20493550.jpg

前回に続き、今回もローストビーフが入りますが、味付けが異なります。
我ながら絶妙な焼き加減。なーんて、、、。柿安の肉が美味しいのです。もちろんレッスンでは同じお肉を使います。(というか、試作はちょっとランクを下げたもので行い、レッスンの方がいいもの使ってますよ)

珍しく風邪気味なので早く寝よっと。

d0041729_20584662.jpg

口取りは各自のミニお重で。

弐の重なつもりで焼き物など。。
d0041729_20492541.jpg

見た目、かなり和なんですが、、イタリアンです。あ、ローストビーフは柚子風味ですが。
酢の物がわりに、、ヴェネツイアのサオールなどを、日本的なお魚を使って。。
d0041729_20585987.jpg

参の重には煮物、、ということでイタリア的野菜の煮物などなど。見通しの良いレンコンも入れて。
鶏の松風焼き風は、そりゃあパルミジャーノ入りのポルペットーネでしょ。
d0041729_20581813.jpg


どれも作り置きができて日持ちがするものばかりなので、年末、早めに作り始めて大丈夫ですよ。

現在、全ての日程、満席となっております。お申し込みありがとうございました。
キャンセルが出ましたらブログ上でご案内させていただきます。
また、キャンセル待ちも承ります。
[PR]
by cibiyukiko | 2013-11-27 21:02 | レッスンのお知らせ | Comments(4)
d0041729_22424926.jpg

イタリアンな御節の〆は抹茶入りパンナコッタ。イタリアの年末の縁起物、レンズ豆添えです。
来月のイタリアンな御節レッスン、残席僅かとなっております。

今週の基本コースにご参加の方も、来月レッスンをご希望の方はレッスン時ではなくメールでのご予約をお願いいたします。
(といいますか、、いつもレッスン時ではなく、先にメール予約で大丈夫なのですよ~。御希望の日が埋まっちゃいますので)

残席はコチラ→☆
[PR]
by cibiyukiko | 2013-11-24 22:49 | 料理写真 | Comments(0)
d0041729_10293584.jpg


昨日のレッスン、山形がご実家の方が、立派なラフランスをお持ちくださいましたので、冷蔵庫にあったゴルゴンゾーラをのせて、黒胡椒をふり、ピリッと辛味のあるトスカーナの絞り立てオリーブオイルをふってお出ししました。胡桃を散らしてもいいですよね~。

ラフランスとゴルゴンゾーラ、、
ラフランスとブリー
ラフランスとカマンベール。。

フルーツとチーズって合いますよね。なかでもラフランスとチーズって最強。
[PR]
by cibiyukiko | 2013-11-22 10:32 | Comments(2)
毎日毎日、昼はクリスマス料理として鴨を焼いておりますが、、

夜はせっせと来月のレッスンメニュー、イタリアンな御節レッスンの試作をしております。

d0041729_0115523.jpg

とりあえず、前菜と一の重の写真を撮りました。
教室が終わったあと、夕方に試作して夜しか写真を撮る時間がないので、自然光で撮れないのが残念ですが、こんな感じ。

見た目は和風に、、、そして味にも和のエッセンスを少~し入れながらイタリアンを作っています。

前回の御節レッスン、がんばりすぎたので、皆さんからのプレッシャーが~。。。
いつも全力でやっているつもりなんですが、あんまり期待しないでね~。プレッシャーに弱い私。

今回は、ひとり用の小さなお重を6セット用意してみました。前回使用した大きなお重も大皿代わりに中央に置いて使いますよ。

さて、残りの一段とドルチェは来週作ってみまーす。ちょっと気持ちに余裕が出てきました。

イタリアンな御節レッスン 11時~14時半
12月5日(木)キャンセル待ち受付中
12月6日(金)キャンセル待ち受付中
12月10日(火)キャンセル待ち受付中
12月11日(水)キャンセル待ち受付中
12月12日(木)キャンセル待ち受付中
12月13日(金)キャンセル待ち受付中
12月16日(月)キャンセル待ち受付中
12月17日(火)キャンセル待ち受付中
12月18日(水)キャンセル待ち受付中
12月19日(木)キャンセル待ち受付中
12月26日(木)キャンセル待ち受付中
12月27日(金)キャンセル待ち受付中

体験レッスンの方もお待ちしております。
[PR]
by cibiyukiko | 2013-11-21 00:16 | 料理写真 | Comments(0)
d0041729_012571.jpg
三井住友銀行さま冊子「家楽手帖」11・12月号、巻末のレシピ 
「ラグーソースのパスタでほっこり」のページにて、スタイリング&調理を担当させていただきました。

冬にぴったりのラグーを使ったパスタを4品ご紹介しております。
窓口に置いてあるところ、資金相談にいらした方のブースで渡す支店、顧客への封筒に同封するところなどなど、三井住友銀行さまの支店によって配布方法が違うようです。

お近くの三井住友銀行で聞いてみてくださいね。
d0041729_03820.jpg

d0041729_032026.jpg

[PR]
by cibiyukiko | 2013-11-15 00:03 | イベント・メディア情報 | Comments(4)
昨日のブログでご案内しました、明日15日(金)は満席になっております。

18日(月)のレッスンにキャンセルが1名さま出ております。
駆け込みお申し込み大歓迎です♪
お待ちしております。

まえざわゆきこ
[PR]
by cibiyukiko | 2013-11-14 10:41 | Comments(0)
大好評の鴨のソテーレッスン。
前菜からドルチェまで、かなりクリスマスっぽい!とご好評いただいております。(そりゃそうです、クリスマスメニューですから~、、)

お飲み物は、エミリヤロマーニャ料理レッスンらしく、赤の発砲ワイン、ランブルスコをご用意しております♪

明日、11月14日(木)・15日(金)のレッスンに各1名さまづつ、キャンセルが出ております。満席になりました。
それ以外のレッスンには空きがございませんので、急ですが良かったらご連絡くださいネ。
d0041729_1624072.jpg

写真は、今日のレッスンでやけに気に入られていたドルチェ。 クレマ・フリッタ

駆け込み申し込み、お待ちしておりまーす♪

d0041729_16251921.jpg


お申し込みは cibiyukiko☆yahoo.co.jp (☆を@にかえてください)
またはHPから
[PR]
by cibiyukiko | 2013-11-13 16:25 | Comments(0)
先日、西荻窪にあるトラットリア29(ニクではなくヴェンティノーヴェと読みますけど、トラットリア肉って読んじゃいますよね)

2010年にトスカーナの山奥にある名物肉屋「チェッキーニ」へ行ったことがありますが、そちらのお店で修行された方が開いたお店、ということで、行きたいと思っていたお店です。
夜しかやっていないので、なかなか行くことが出来ず、念願かなっての訪問です。

・・・・その割にはあまり温かく迎え入れてもらえず、、入り口を入る段階から、あらら驚きの接客~。(苦笑)  
でも、結果的にはとっても美味しく楽しい大満足な肉祭りになりました♪
しかも、CPも高いのです。接客はともかく、人気店なのもわかります。

まずは、いろんなお野菜のピンツイモーニオ。(トスカーナ風に、小さめの器に自分で塩とオイル、好みでヴィネガーなどを入れて、スティック野菜をボリバリといただきます)
d0041729_2249397.jpg

珍しい野菜がいっぱい。すごく小さな瓜とか。いろいろ。。
チェッキーニで私が買い占めて来たのと同じハーブソルトが添えられています。
d0041729_22505130.jpg

この野菜類は、全てのテーブルに運ばれます。

まずは前菜から。
シェフに6人でちょうど良い量を相談したところ、一皿を6人で分けやすいポーションにしてくれました。
お肉にたどりつくまでの適度な量も教えてくださり、安心して前菜を3種類オーダー。
d0041729_22511032.jpg

大好きなブッラータ。たっぷりのルッコラセルバと一緒に、バジルペーストも添えられています。
d0041729_22544438.jpg

うさぎとズッキーニのフリット。お肉もしっとりジューシーです。

次は鶏レバーのクロスティーニ。 肉祭りにふさわしい感じにボルテージ上がっていきます。
d0041729_2257347.jpg

ワインは、ピエモンテのバルベーラ。モネッラという名前に魅かれてお願いしました。(おてんば娘)の意です。名前の通り、軽くはじけてます。
d0041729_236338.jpg

海老とズッキーニのキタッラ。オイル系なのですが海老の旨みがちゃんと出ていて濃厚です。
d0041729_2351630.jpg

生ポルチーニ入りのラグー。ポルチーニはそんなに感じなかったけど(飲んでたから??)ラグーは美味しかったです。
d0041729_2364398.jpg

そして、メインは熊本県産のえこめ牛のタリアータ。キャンティ飲みながら気分はトスカーナの山の中です。柔らかくて美味し~い。。。
サルシッチャも~。。。  

ここで、チェッキーニと同じオリーブオイルのケーキが出てきたら最高なのですが、、、それどころか、お店を2回転させるため、私達はデザートのメニューを聞いても「もうお時間なので、、、」と断られる始末。(この時点でまだ19時45分。20時から次のご予約チームがいらっしゃるそうで。。。)
カッフェもダメなの~?あと15分もあるのに? 仕方ないよね、人気店だものね。
でも、7時半頃に、ラストオーダーですが、デザートとかコーヒーどうなさいますか??とか聞きに来てくれたら嬉しかったナ。 ※平日は1回転みたいですよ。

いや、でも、6人で分けやすい量にしてくれたり、ワインもとても良心的に価格を伝えながら説明してくれるし、ホントにおいしかったしCP良かったのでまた行きたいと思っています。
どうもなじめない接客なのは、真面目に肉に向き合っているからなのでしょう。(むしろ肉しか見ていない感じではありますが、多分いい人です、、。)
でも、ほんと、楽しかったのでキャンティの山奥まで行かなくても、西荻でいいや、とさえ思っています。あとオリーブオイルのケーキさえあえればね。

ちなみに、、トスカーナのチェッキーニの野菜スティックたちはワイルド盛りです。。(チェッキーニへ行った時の画像)
d0041729_23255231.jpg

29店内の感じがスタイリッシュで驚かれる方が多いようですが、実はチェッキーニの雰囲気もスタイリッシュなのです。パンツアーノ・イン・キャンティという、非常に素朴な田舎の村に突如現れた肉テーマパークってとこでしょうか。
d0041729_1154390.jpg

d0041729_23262980.jpg

うちのモネッラが店からはじけてきたところ。
d0041729_232854100.jpg

最後にコレがあったら最高なチェッキーニのオリーブオイルのケーキ。

で、家で再現してみたオリーブオイルのケーキがコチラ。
d0041729_23302215.jpg

今度、29へ行くことがあれば、自作のオイルケーキをしのばせて行こうかしら。。あ、でも29の隣に美味しそうなケーキ屋さんもありましたから、そちらもいいかも。そっか、2回転のためにデザート食べられずにお店を出されたら、そちらでデザートと食後のカフェをいただくというのもいいかもね。
ああ、もしかしたらそういう業務連携なのかしら? 

追記:今日、ブログのアクセス数がいつもの倍で1000件くらいになっているのだけど、、29のせい?? みなさん興味あるのね~。。
[PR]
by cibiyukiko | 2013-11-10 23:13 | イタリア料理店 | Comments(8)
<12月 イタリアンな御節で迎えるお正月>
大人気だったイタリアンな御節レッスン、リクエストにお応えして新しいヴァージョンで登場です。お箸で食べるイタリアンを鋭意試作中。写真は少々お待ちくださいね。(掲載の写真は過去に開催時のものです)
11時~14時半頃の予定
・12月5日(木)残2
・12月6日(金)残1
・12月10日(火)
・12月11日(水)
・12月12日(木)
・12月13日(金)残1
・12月16日(月)
・12月17日(火)残1
・12月18日(水)残1
・12月19日(木)
・12月26日(木)残2
・12月27日(金)
※12月は基本コースの開催はございません。御節レッスンは、簡単なイタリアンを細々とたくさんの種類つくります。よろしければ御節レッスンへご参加ください。
d0041729_23144594.jpg

d0041729_23124661.jpg

この画像を載せながら、自分にプレッシャーかけてるな~。。。今回は何を詰めようか・・・(滝汗)
が。。がんばりますわっ。

11月のクリスマスレッスンも残席少々ございます。お待ちしております☆
[PR]
by cibiyukiko | 2013-11-08 23:16 | Comments(0)
パスタ・グラットゥジャータとは、すりおろしたパスタ。という意味。

今年の春に、パルマへ行った際に、Aさんから、体も心もほっこりと温まる美味しいパスタグラットゥジャータを教えていただきました。
寒い日におうちで楽しみたい、滋味深い味です。体の芯から温まります。

11月パルマ料理レッスンでは、美味しいブロードが副産物として出来てしまうので、こんなお料理をおまけにつけちゃいます。手打ちパスタ王国エミリヤロマーニャ州。 パルマの伝統的なツブツブパスタ。「パスタ・グラットゥジャータ」は寒い日に体の芯から温まるほっこりスープパスタですよ
♪ これからの季節に大活躍のレシピです。 

d0041729_8351998.jpg

名前の通り、パスタ生地をすりおろして作ります。
d0041729_8362180.jpg

ツブツブの食感が楽しいスープです。

私のなかではイタリア三大つぶつぶパスタの一つ。
シチリアのクスクス 
サルデーニャのフレーゴラ
そしてパルマにパスタグラットゥジャータあり。
d0041729_8443677.jpg

上:サルデーニャでフレーグラ作成中・・・テラコッタのボウルで、3人並んでひたすら混ぜてマス。(いや、イタリアーノはシエキチをずっと眺めてます:笑)
下:シチリアにてクスクス作成中・・・シエキチも混ぜ混ぜ。どちらのマンマも、シエキチ用に小さなボウルを用意してくれました。
南イタリアのツブツブパスタがどちらも、上記写真のようにボウルの中でセモリナ粉に水や卵を加えて、混ぜながら粒子を大きくしていって作るのに対して、パルマのツブツブは、生パスタの生地にチーズをたっぷり混ぜてこねたものを、おろして使います。
出来上がったらどのパスタも、それぞれの方法で乾燥させてから使います。

11月のパルマ料理レッスン、こちらの料理は、生粋のパルマ人のGさんのマンマから伝わるレシピです。お店ではなかなか見かけないパルマに伝わる伝統的な家庭の味ですのでお楽しみに!!

前菜:
イタリア産プロシュートとパルミジャーノレッジャーノチーズ に100年熟成バルサミコを添えて。
そして、パスタグラットゥジャータ(生地はこちらでご用意しておきます)
プリモピアットに かぼちゃのトルテッリ
セコンドに鴨と梨のソテー
ドルチェはクレマフリッタ

手打ちパスタ王国エミリヤロマーニャ州、パルマモードが全開です(笑)。 冬の寒い日は、お外に出かけずにおうちでこんな温かみのあるお料理で過ごすのも楽しいですね。

11月パルマ料理レッスン。残席があるのは以下の2日間です。
11月14日 残席1
11月15日 残席1

お申し込みお待ちしております。レッスンの詳細・お申し込みはコチラから

あ~!自分で書いていて、 Mamma!!Ho fame!! (マンマ~、お腹すいたっ!)と叫んでしまいそうです(笑)
[PR]
by cibiyukiko | 2013-11-07 08:52 | Comments(2)



料理教室のことなどなど、、。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
**
東京都内と千葉県船橋市にてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きや旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン

サロンこだわりリレー
*検索*
*最新のコメント*
今年のオイル、どんなか楽..
by ユキキーナ at 23:46
楽しみ楽しみ♡
by casadelsole at 21:30
> りえったさん その..
by cibiyukiko at 21:26
こんにちは。 1食分で..
by りえった at 10:22
> りえったさん はじ..
by cibiyukiko at 11:44
初めましてこんにちは。 ..
by りえった at 05:58
> pompelmo-2..
by cibiyukiko at 20:31
はーい!ありがとうござい..
by pompelmo-24 at 23:11
おかげさまで大盛況の2日..
by cibiyukiko at 19:14
素敵な写真から雰囲気が伝..
by akkonouta at 11:26
*ファン*
*ブログジャンル*