<   2014年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧
d0041729_1537220.jpg
揚げたてのあつあつクレシェンティーナとサラミいろいろで乾杯♪
エミリヤらしく、パルマ産プロシュートに、モルタデッラソーセージ、ミラノハム、そしてパルミジャーノチーズ。 
これはワインがすすんじゃうよね。
本日も宴会、、じゃなくて、真面目にレッスンしていた我が家です。
本日、1名さまの空席がありましたので、この後、リゾットに煮込み料理、、、全て私も一緒に同じだけいただいちゃいました。

d0041729_15371429.jpg

お土産用のチョコレートサラミも、みなさん、思い思いにラッピング。お腹がいっぱいだから、ドルチェはお持ちかえりでちょうど良かったみたい。
d0041729_15372715.jpg
明日のみなさまもお待ちしております♪ 
[PR]
by cibiyukiko | 2014-01-29 15:39 | Comments(0)
d0041729_1205153.jpg

ただいま、明日のレッスンで使うアマレッティを焼成中。(写真は前に撮ったものですが、、、)

このアマレッティを砕いて、チョコレートサラミに大量投入するのです。
d0041729_1214157.jpg


明日とあさっての基本コースのドルチェはこのチョコレートサラミですが、出来上がったらラッピングをして、お一人さま1本、お持ちかえりいただきます。(試食用を今、作っているのです~)
とっても簡単で、一度にたくさん作れるので、バレンタインなどに職場で配るのもいいかもしれませんよ。(今のオフィスのバレンタイン事情はどうなっているのか存じませんが)

明日29日のレッスンに1名さまの空きがございます。
ぜひ、作りにいらしてくださいね。

前菜は、大好きなボローニャの揚げパン、クレシェンティーナ。
プリモはトレヴィスのリゾット
セコンドは豚肉のバルサミコ煮
そしてドルチェが写真のチョコレートサラミです。

今日の深夜のお申し込みでも大丈夫です。お待ちしております♪
[PR]
by cibiyukiko | 2014-01-28 12:05 | Comments(2)
本日のお昼は、2月メニューのパスタ、ンドゥイヤとリコッタのカサレッチェ。
d0041729_17186.jpg


これで2月メニュウの写真が全員集合~。
d0041729_1713299.jpg


アンティパスト:カラブリア風揚げパン クリスペッレ
プリモ:ンドゥイヤのカサレッチェ
セコンド:自家製サルシッチャと菜花のソテー(サルシッチャは腸詰めするところから作ります)
ドルチェ:カラブリアの復活祭のお菓子「ネピテッレ」

来月もマニアックなイタリアの地方料理をお伝えする料理教室を突き進みます。
2月カラブリアレッスン、以下の日程にお席をご用意できます。
・2月19日(水)残1
・2月25日(火)残4
お申し込みお待ちしております。その他の日程ではキャンセル待ち承ります。

今月末の基本コース、1月29日と30日ではボローニャ風揚げパン、クレシェンティーネを作りますよ。
d0041729_1775353.jpg

(クレシェンティーナを揚げるアンナおばあちゃん)

ひし形の揚げパンと一緒に、ボローニャでよく食べられているパンで、とてもノスタルジックな味わい。これが嫌いな人っているのかしら。
エミリヤらしく、モルタデッラソーセージや、パルマ産プロシューット、チーズなどを一緒にいただきます。
d0041729_1734298.jpg

パックされた状態での写真なのが残念ですが、今月末のクレシェンティーネのためのサラミたちもスタンバってますよ。1月29日(水)には1名さまの空きがございます。
お申し込みお待ちしております♪
[PR]
by cibiyukiko | 2014-01-25 17:08 | 料理写真 | Comments(0)
d0041729_18504855.jpg

実は正直なところ、、、飲みすぎて後半の記憶があまりないのです。楽しかったことと、みんな、大好き~ってことしか、記憶になくて・・・・。
家に帰って、写真を見たら、みんな楽しそうに写真に収まっていたので安心しました。
いつもながら、本当に失礼な主催者でスミマセン。

今回もシェフが腕をふるってくださいました。
本日のお料理です。
d0041729_22521533.jpg

めかじきの燻製カルパッチョ。自家製からすみのせ中にオレンジがはさんであります。フィノッキオも添えられてシチリア風。
アンチョビが効いていて美味しかったです。
d0041729_042472.jpg

鴨のレバーをちりめんキャベツで巻いたインヴォルティーニ。イタリアから取り寄せたというタルディーボ
d0041729_2364071.jpg

優しい味のボッリート。ジャガイモが甘くて美味しかった♪
d0041729_091828.jpg

バッカラ入りのグラタン。
とりわけていただきます。
d0041729_09368.jpg

バッカラといろいろなお野菜、そしてポレンタが入ってたんですよ~☆
鶏肉のラグーのパッパルデッレ
d0041729_103566.jpg

d0041729_2382361.jpg

ボッタルガ(からすみ)をふったニョッキ
d0041729_2384414.jpg

短角牛のタリアータ!! 噛むほどに味が出るイタリア的赤身肉です。
d0041729_2393649.jpg

ドルチェも松の実とかピスタチオとかいろいろ入っておいしかったです。

ご参加くださった皆さん、お店の皆さん、ありがとうございました。
酔っ払いでホントにスミマセン。(いつも見慣れていると思いますが・・・)

ちなみに、昨年の新年会もLa TESTADURAさんでした。昨年の新年会の様子はコチラ
[PR]
by cibiyukiko | 2014-01-24 18:54 | Comments(2)
また地味で素朴なお菓子を作っちゃった・・・。
だって、仕方ないのよ~。イタリアの郷土菓子を忠実に再現しようと思ったら、地味で素朴じゃなくちゃ正しくないもの。
2月レッスン、カラブリア州でパスクワ(復活祭)に食べられているお菓子です。どこの地方にもない、カラブリアだけのお菓子・・・を船橋で(笑)。
d0041729_13837100.jpg


スパイスがたっぷり入っているので、体が温まります。
さきほど作って、今日のお昼ご飯がわりにパクパク食べていたら、体がポカポカに。
ナッツがたっぷりのイタリア版月餅といった感じでもあります。

2月のレッスン
このドルチェを作るカラブリア州のお料理に、基本コースは大好きなトスカーナの田舎料理、、どちらもお待ちしております。
お申し込み、詳細はコチラから

月末になると、来月のレッスンメニューについて、そろそろ本気で考え始めます。他のメニューも随時写真をアップしていきますね~。
[PR]
by cibiyukiko | 2014-01-23 13:11 | Comments(2)
24日(金)の教室新年会について、ご参加の方には,昨日、詳細を一斉メールにて送信しております。
参加のお申し込みいただいたのにメールが届いていないかた、いらっしゃいましたらメールくださいね。
よろしくお願いいたします。

まえざわゆきこ
[PR]
by cibiyukiko | 2014-01-20 22:33 | レッスンのお知らせ | Comments(0)
d0041729_1912981.jpg

昨日は夜にサルシッチャ作り。一人でひっそりと豚の腸に肉をツメツメ。。。。。
それを菜花と一緒に炒めて、南イタリア~♪なセコンドが完成。

ナポリやカラブリアなど、ローマより南のイタリアでものすご~く常食されている家庭料理といえば、、、
サルシッシャとほろ苦い緑の野菜の炒め物。

ナポリなら
サルシッチャとフリアリエッリ
サルシッチャとチーマ・ディ・ラペ

カラブリアで出会ったのは
サルシッチャとブロッコレッティ
サルシッチャとチコリエ

↑ 呼び方が違うだけなんじゃないか、、と思うほどどの野菜も酷似しているんですが、
日本で言うところの、菜の花、菜花、かき菜と蕪の葉とブロッコリーをミックスした感じ。 
そのほろ苦さがサルシッチャなどのジューシーなお肉のつけあわせに相性がいいのです。
この組み合わせはパニーノにしても、パスタにしても、ピッツアにしてもよく合います。

d0041729_1916411.jpg

(カラブリアはカストロヴィッラリのトラットリアにて。チコリエとサルシッチャ)

2月レッスンのセコンドは、サルシッチャと菜花の炒めもの。(菜花やかき菜って、チーマディラペとかフリアリエッリとかにかな~り近いので、冬の間、我が家では大活躍です。)

サルシッチャを日本語訳すると、生ソーセージ、、とされてしまうのですが、となると、ソーセージと野菜の炒めもの、、、になってしまいますね。それもちょっと違うような。。。う~ん、でもある意味同じような。。
しかし、日本で売られているソーセージを使うと、やっぱり全く別モノ。
で、サルシッチャをお取り寄せしても、日本で買えるものって、けっこういろんな余計なモノが入っていて、私が求めているイタリア味ではないのですよね。
どうも気に入らない、、、。

ということで、2月のセコンドに使うサルシッチャ。妥協せずに教室でみんなで豚腸に詰めることにしました。
数年前にも教室で、肉を挽くところから始めてサルシッチャ作りをしたのですが、今回は時間短縮のため、中に入れるサルシッチャの中身は簡単に作ります。(そこは妥協で~)
搾り出すのに結構な力が必要なので、みなさん、腕力つけてから来てね~。私、筋肉ないので。。。
d0041729_20224984.jpg

これは、2007年のレッスンで作ったときのサルシッチャ写真です。

2月のカラブリア州レッスン、日程、詳細はHPをご覧くださいね
お待ちしております。
[PR]
by cibiyukiko | 2014-01-16 19:21 | Comments(2)
カラブリアの食材について、みなさん、なかなか興味津々のようです。
なかなか日本では手に入らない食材ばかりですものね。この機会にぜひ味わいにいらしてください。
Yumiさんのブログにもスペシャルイベントのご案内とともに、当日登場する食材が書かれていますので、コチラをご覧くださいね。
スピリンガ村のンドウイヤに、厳選のロサマリーナ~。ん~、美味しそう♪
かなりお得なスペシャルレッスンだと思いますよ~。

ですが、、、2日間の日程、好評につき、募集開始後あっという間に定員になってしまいました。
そのため、
2月14日(金) 18時30分~21時頃 スペシャルイベント夜の部を追加いたします。
→ 満席となりました。

金曜日ですので、会社がおわってから駆けつけ一杯、カラブリアワインなどいかがでしょうか?
お仕事の都合などあると思いますので、遅刻Okです(事前にお知らせください)。

あ。バンレンタインだった~。(って、私には関係ありませんが)
スペシャルイベントは男性のご参加もOKです。 

お申し込みお待ちしております。
[PR]
by cibiyukiko | 2014-01-14 10:40 | Comments(2)
2月のレッスンはカラブリア州です。

ブーツの形と言われるイタリアのつま先部分にあるカラブリア州。
日本ではまだあまり知られていないミステリアスな土地かもしれませんが、実は不思議美味しいもの宝庫でもあります。
2月レッスンでは、そんなカラブリア州のお料理をご紹介いたします。
そして、そのうち12日、14日の2日間はスペシャルイベントとして、カラブリア在住で現地コーディネータをしている友美さんをお招きしてスペシャルレッスンを開催いたします。
友美さんが運営する「北カラブリアの休日」サイトはこちら
ブログはこちら「スロースローカラブリア」カラブリアの珍しい食材についていろいろ書かれていますのでご覧くださいね。

2月の地方料理コースではカラブリア料理のレッスンをいたしますが、スペシャルレッスンの2日間は、通常のメニューに更に、友美さんがカラブリアから持ち帰る食材で作る珍しいアンティパストやリキュールなどをプラスしたカラブリアフェスタです。
カラブリアについて唐辛子やペペローネの使い方のお話を聞いたり、
珍しい食材、カンカリッドゥ・クリュスキ(甘い唐辛子を揚げたもの)やロサ・マリーナ(しらすの唐辛子漬けみたいな、、)、リクリッツイアのリキュールなどのカラブリアの特産品を味わってみませんか?

カラブリアに行ってみたいかたも、そうでない方も、、ちょっと珍しいものを味わってみたい方などなど、ご参加お待ちしております。初めての方もご参加いただけます。
参加者はお近くの方から都内各所、遠方は沖縄、九州、関西、東北地方など、遠方からのご参加の方も多くいらっしゃいますので騙されたと思って(??)ぜひ一度お出でくださいね。
(教室所在地 JR船橋駅。東京駅よりJR総武線快速 24分)

<2月 地方料理コース メニュー>
アンティパスト:カラブリア風揚げパン・ツエッポレ
プリモ:リコッタとンドウイヤのパスタ
セコンド:菜の花とサルシッチャのカラブリア風ソテー
ドルチェ:ネピテッレ(カラブリア風パスクワの伝統菓子)
※スペシャルレッスンの2日間のみ、通常のメニューに加えて現地調達の珍しい食材でのアンティパストやリキュールをプラスして味わっていただきます。

時間は全て11時~14時半頃
2月6日(木)
2月12日(水)※スペシャルレッスン 
2月14日(金)※スペシャルレッスン昼の部
・2月14日(金)※スペシャルレッスン 夜の部。18:30~21:30  1名さまキャンセル出ました
・2月17日(月)
・2月18日(火)
・2月19日(水)残1
2月21日(金)
・2月25日(火)残4
※ スペシャルレッスンの2日間のみ、通常より1000円アップになります。いつも通り、6000円を事前にお支払いいただいた後、ご参加当日、材料費として1000円を別途お納めください。
また、通常は男子禁制の当教室ですが、スペシャルレッスンのみ、男性のご参加もOKです。

スペシャルレッスンの珍しい食材の一例ですが、、
d0041729_236370.jpg

甘い唐辛子を干したもの。これを揚げるカンカリッドウクリスキは名前の通り、カリッとしていて美味しい唐辛子チップス。

それから、真っ赤で辛そうなコレ。
d0041729_21545740.jpg

rosamarina ロサマリーナ、sardicedde サルディチェッデとも呼ばれる、いわしの稚魚を唐辛子と塩で漬けて発酵させたもの。
カラブリアの食材は、唐辛子の粉をたくさん使うので色は赤いのですが、唐辛子の種類もいくつもあるらしく、辛そうに見えて辛くないものが結構あります。
写真のものは、そんなに辛くありません。
ロサ・マリーナは、どこで買うよりも、友美さんのお薦めのお店が一番美味しかったので、そこから調達してもらいましょう。

お時間ありましたら、2012年、春のカラブリア旅行記などもご覧くださいね。コチラ


お申し込みお待ちしております♪
あ、2月末には基本コースのレッスンもございます。
2月26日(水)残4
2月27日(木)
2月28日(金)残1 
:Antipasto:タマネギのトルタ(←これ、自分で言うのもナンですが美味しすぎますよ。)
:Primo:リボリータ
:Secondo:鱈のフィレンツエ風
:Contorno:フィレンツエ風ほうれん草のソテー
:Dolce:イチゴのティラミス
[PR]
by cibiyukiko | 2014-01-09 22:32 | Comments(2)
ようやく日常が戻ってきました~。
さあ、ダイエット!と叫びたいところですが、まだ始められません。。。

明日からのレッスン、なんと、レシピが出来上がっていないのです~(滝汗)
年末年始、ずっと一人の時間がなかったので、落ち着いて、材料を数値に落としたりということが出来ず。
いつも、とりあえず適当に作って、そこから微調整をしているのですが、けっこう集中してやらないとダメなのです。

ということで、今日は材料をはかりながらレシピ作ってます。
d0041729_12184661.jpg

ニョッキ~。 
d0041729_12191378.jpg

以前載せた写真とちょっと変更。見た目地味ですが、ポルチーニの香りはこちらの方がよく出ています。
d0041729_122019.jpg

長ネギと牡蠣のスープ。1月メニュー全体のバランスを見たら結構重かったので、あっさりした配合のスープに変更。中央に据えている牡蠣のブルスケッタは、パンに牡蠣の旨みがぎゅっ♪
まず胃を温めてからスタートしましょう。

d0041729_12243234.jpg

イチゴのトルタ、焼く前の写真のみ。
ドルチェは昨日、シエキチのお友達が来ているときに作っていて、ちょうど焼き上がる頃にお友達が帰る時間になってしまい、あわててアツアツのタルトのまま切って出しちゃいました。なので完成写真はナシ。
(トルタが残ると全部私が食べちゃうので~。。)
完成写真は、パルマでいただいた時のこちらで。。
d0041729_12254458.jpg


1月のレッスンは1月17日(金)のみ、1名さまの残席がございます。
その他の日程はキャンセル待ちを承ります。

1月後半の基本コース(1月29日・30日)はまだお席に余裕がございます。
私の大好きなクレシェンティーナにチョコレートサラミ、、、大人味のトレヴィスのリゾットもお気に入り。
セコンドの豚肉のバルサミコ煮は鍋に入れて放っておくだけの簡単さなのに、過去レッスンでみなさんがとても気に入って家族やお客様に作ってくださっているメニューです。

お申し込みお待ちしております。HPはコチラ
[PR]
by cibiyukiko | 2014-01-08 12:25 | Comments(0)



料理教室のことなどなど、、。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
**
東京都内と千葉県船橋市にてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きや旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン

サロンこだわりリレー
*検索*
*最新のコメント*
> pompelmo-2..
by cibiyukiko at 20:31
はーい!ありがとうござい..
by pompelmo-24 at 23:11
おかげさまで大盛況の2日..
by cibiyukiko at 19:14
素敵な写真から雰囲気が伝..
by akkonouta at 11:26
さすが!食べに行かれたん..
by cibiyukiko at 07:50
レッコのフォカッチャ!!..
by vicinoamare016 at 10:16
ゆみちゃん、こんにちは♪..
by cibiyukiko at 12:01
ユキキーナさん、こんにち..
by yumi_nan911 at 02:52
なおねこさんもワンコアン..
by cibiyukiko at 18:40
オストゥーニだ(๑•ᴗ•..
by なおねこ at 11:45
*ファン*
*ブログジャンル*