<   2014年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
d0041729_9494163.jpg

アンティパストには、甘くて美味しいパプリカのマリネをのせたブルスケッタ。
実はパプリカ、女性にとっても嬉しい美白効果があるのです。そろそろ紫外線が気になる季節、ビタミンCとカロチンをたっぷり含んだカラフルなパプリカを使って、見た目も鮮やか、カラダが喜ぶ料理を作りましょう。

d0041729_949221.jpg

プリモは、こてこてのローマ風カルボナーラをパンチェッタから手作りします。
そして、スパゲッティではなく、なぜショートパスタなのか?
本場ローマ風カルボナーラの秘密を知りたくありませんか?

基本コースは、全くの初心者の方も、イタリアンはよく作るけれど、さらに深く知りたいと言う方にもマニアックなネタを仕込んで(笑)、お待ちしております。
セコンドはミラノ風カツレツ、ドルチェはこれからの季節に役立つレモンのグラニータ。 
初めての方もご参加お待ちしております
[PR]
by cibiyukiko | 2014-05-28 09:53 | レッスンのお知らせ | Comments(0)
毎日、魚介を積み上げるのが楽しいカッポンマグロレッスンの今月。
来週26日(月)11時~のレッスンに1名様のキャンセルが出ました!

初回レッスンを除き、連日満席で、やむなくお申し込みをお断りし続けていた今月のレッスン。リグーリア州では婚礼料理としても供される豪華メニューです。
毎日、みんなでわいわい取り分けております♪ キリッと冷えた白ワインと一緒にお楽しみくださいね。
ぜひぜひご参加お待ちしております♪

d0041729_931018.jpg


d0041729_94172.jpg

6-7人分を積み上げたこのお皿、連日みんなでわいわい取り分けております♪

その他、パンソッティやタマネギのリピエニ、、パンドルチェジェノヴェーゼ、どれもご好評いただいております♪
お申し込みお待ちしております。
[PR]
by cibiyukiko | 2014-05-23 09:03 | レッスンのお知らせ | Comments(0)
d0041729_21495243.jpg

野菜王国、プーリアで食べたズッキーニのラザニア。

ラザニアというと、手打ちパスタから作って、ソースを煮込んで、オーブンで焼き上げて、、、とクリスマスにも食されるような豪華なお料理ですが、、。
6月はたっぷりのズッキーニを使って、夏むけの軽いラザニアを作ります。
ホワイトソースにも軽さの秘密がありますよ♪ 生地は手打ちです。
チステルニーノのリストランテでシェフをしていたトニーノに教わった料理です。
6月のレッスンは
6月5日(木)
・6月6日(金)
・6月10日(火)
・6月11日(水)
・6月16日(月)
・6月18日(水)
・6月19日(木)
・6月20日(金)
全日程 11時~14時半頃。

プーリア州の白くて可愛らしい小さな街、チステルニーノ。プーリアには白くて可愛い街が点在していますが、どこもそれぞれに特徴があり、家の形も違うんです。チステルニーノは、街中、全ての家がつながっているんじゃないかと思うくらい、アーチでつながり、白い迷宮のようです。家の中もかまくら(雪で作る方の)みたいな造りなんですよ。
d0041729_21552054.jpg


6月の基本コースは教室で大人気のスペルト小麦のサラダが登場します!
それに、3種のPizza! そのうち1つは、プーリア風の揚げピッツア、パンツエロッティです。
家族で過ごす週末にカジュアルなホームパーティに、とっても役立つメニューです。
d0041729_2156093.jpg

基本コースの日程は
・6月24日(火)
・6月25日(水)
・6月26日(木)

お申し込みお待ちしております。

5月の基本コース、パンチェッタから作る、こてこてローマ風カルボナーラのレッスンは
・5月28日(水)2名様
・5月29日(木)キャンセル待ち受付中
・5月30日(金)3名様
となっております。(いずれも11時~14時)

お申し込みお待ちしております。
[PR]
by cibiyukiko | 2014-05-20 21:58 | Comments(0)
d0041729_22472917.jpg


5月レッスンのカッポンマグロを作るときに、ムール貝、あさり、有頭海老から美味しいだしが出るのですが、カッポンマグロ自体にはその美味しい出汁を使わないのです。
くう~、、、勿体ない。
この貝や海老の旨みが濃縮された美味しいスープを捨てるわけには行きません。
夕食にクラムチャウダーにしてもみたり、魚介のリゾットを作る日用にジップロックに入れて冷凍してみたり、、いろいろストックしているのですが、

今日はこの美味しい出汁を使って簡単なランチに、フレーグラ(サルデーニャの極小ツブツブパスタ)を作りました。
本当は、あさりやムール貝が殻付きで入っていれば豪華に見えますが、このフレーグラ、具はないものの、美味しい出汁がぎゅっと詰まっていて、味は非常に贅沢なのです。

鍋にニンニク、タカのツメ、EXVオリーブオイルを入れて火にかけ、タマネギのみじん切り少しを炒めたら、プチトマトとミディトマトを適当にカットして炒め、パセリの茎とカッポンマグロの副産物の出汁とお水を入れ、沸騰したらフレーグラを入れて茹でるだけ。
仕上げにパセリと美味しいオリーブオイルをひとまわし。
具はトマトだけですが、味は魚介の旨みがぎゅ~っと詰まっていて、とっても美味しいですよ。(あさりとか足したら更にゴージャスですね!)

レッスンにご参加くださったみなさま、フレーグラでなくても、小粒のパスタや、お米などでも大丈夫ですので、ぜひ、美味しいスープパスタにしてみてくださいね。

カッポンマグロを作る、リグーリア州レッスンは5月22日(木)のみ、1名様の残席がございます
お申し込みお待ちしております。満席になりました。ありがとうございます。
[PR]
by cibiyukiko | 2014-05-17 22:56 | 料理写真 | Comments(0)
今月のレッスンで作っているカッポンマグロ(マグロは入ってませんよ~)

リグーリアの豪華な魚介ピラミッドですが、
毎日、ドーン!と盛りすぎで笑っちゃいます。
d0041729_18581377.jpg

あ、6名分ですよ。一人じゃ無理です。

圧巻な盛り付けですが、おかげさまで、毎日ご好評いただいております。
本日は満席のため、私は試食はご一緒しませんでしたが、明日のレッスンは4名様なので、私も着席して一緒に食べて飲んじゃおう♪って思って楽しみにしているところです。
※こちらのレッスン、残席は5月22日(木)のみ、2名様の空きがございます。お待ちしております。

ドルチェにはパンドルチェを焼いておりますが、なんと、ミラノへ行かれていた方から本場のパンドルチェをお土産にいただいちゃいました! 
d0041729_1925218.jpg

イタリアらしい紙包みを開くと、中はこんな感じ。丸ごとのヘーゼルナッツがゴロンゴロンと贅沢に入っていて、美味しゅうございます。
d0041729_193333.jpg
昨日のレッスンでは皆さんに、ミラノからやってきたパンドルチェさんと、レッスンで作ったジェノヴァ風パンドルチェ、両方を味わっていただきました。(ごめんね~、この後のレッスンの方、もう残ってないの)

毎月、自分がウキウキ、ワクワクしちゃうメニューをレッスンで行うようにしています。
だから毎日のレッスンがとっても楽しみなのです。
明日のみなさまも、来週の皆様も、わくわくしながらお待ちしております♪

6月レッスンの日程とメニューをHPにアップいたしました。こちらもご覧くださいね。イタリア料理教室CiaoBambinaのHP
※5月レッスンも引き続き募集中です。
[PR]
by cibiyukiko | 2014-05-15 19:06 | 料理写真 | Comments(0)
お友達からの評判を聞いて、行きたいと思っていた魚介専門のイタリア料理店
代々木にあるボガマリ・クチーナ・マリナーラへ行ってきました。

メニューはなく、その日に入った新鮮な魚介が並んだガラスケースをみながら、店員さんと相談してメニューを決めるというなんとも丁寧なシステム。混んでいる時は大変なのでは?と心配しつつ、テンションが上がる有難いシステムです。
お昼は黒板に書かれたランチメニューがあるのですが、私たちはしっかり魚介を覗き込んでオーダーしました。

ぎっしりと色とりどりに並んだ魚介ちゃんたちを見て、スペインのボゲーリア市場のバルを思い出して、食べる前からHAPPY!!!になっちゃいました。
d0041729_1116382.jpg

d0041729_11161321.jpg


まずは、テーブルの全員にサービスされる前菜盛り合わせに、イワシのマリネをちょこっと追加していただきました。エリンギのマリネの食感がすごく良くて、我が家ではこの後、エリンギマリネが大流行中です。
d0041729_11192837.jpg


ヒラメのカルパッチョ。
d0041729_11195981.jpg

d0041729_11201338.jpg

あげ巻き貝ほかいろんな貝のワイン蒸し。しっかりと食べ応えのある身が詰まっていて、どれも感動的に美味しいです。
d0041729_11212767.jpg

サルデーニャのワインを飲みながら、プリモは魚介のクスクス。
d0041729_11215632.jpg

これ、超絶おいし~。魚介の量がすごくて太っ腹なのですが、個人的にはもうちょっとクスクスが入ってて欲しかったくらい、魚介を食べる感じです。
d0041729_11222658.jpg

アクアパッツアが入っているお鍋も素敵です。一皿づつ取り分けてくださいました。
d0041729_1123314.jpg

ワインもまだあるし、パスタも食べてみたくなったので、プリモに逆走。
マグロのラグーのヴェスヴィオ
d0041729_11234479.jpg

うわ~ん、これもドストライク~。。この店でエンドレスに食べて飲んでいたい。。

しかし、、幸せすぎる時間にも終わりがやって来ました。
全員サービス?のレモンのグラニータ。
d0041729_11285945.jpg

そして、ドルチェをオーダー。
d0041729_11254063.jpg

どれもこれも美味しくて、幸せすぎる時間でした。後ろ髪引かれながら退散。(近くの喫茶店に吸い込まれましたが)

今日も明日も行きたいっ! 誰か一緒に行こ~っ!と叫びたいところですが、実際にはなかなか都合がつかず。。。うわ~ん。次に行ける日まで写真を眺めて我慢します。 
美味しかった♪
[PR]
by cibiyukiko | 2014-05-09 11:18 | イタリア料理店 | Comments(7)
ゴールデンウィークが終わりましたね~。
どこへ行ったわけでもないのですが、脳ミソが溶けてしまうのはどうしてなんでしょ。
とりあえず休み明けは、家の掃除から始まって、今日は6月に撮影のお仕事の打ち合わせ、、
少しづつ社会復帰をしなければ~。

で、ようやく5月レッスンの料理写真が揃いました。
d0041729_13462397.jpg

プリモはリグーリアの郷土料理、手打ち詰め物パスタ「パンソッティ」クルミソースです。
ジェノヴァといえば、バジルを使った香り高いジェノヴェーゼソースが有名ですが、このクルミソースもこの辺りの伝統的なソースなんですよ。
軽やかで繊細な、リグーリアのEXVオリーブオイルを使って仕上げます。

d0041729_13575416.jpg
(ジェノヴァ近郊、レッコにあるリストランテの厨房で)
この方、マリオさんと呼びたくなりますが、チェーザレさんです。
にっこり優しく、シエキチにもパンソッティを作らせてくれました。

レッコのフォカッチャ作りを習いたくて、こちらのリストランテの厨房に入れてもらったのですが、
その他のいろんな手打ちパスタも教えていただきました。

あ~。。。薄くてパリパリのレッコのフォカッチャがまた食べたいっ!!
d0041729_1424710.jpg

d0041729_143676.jpg

イタリアって、地方によって料理が本当に違うので、何回行ってもイタリアめぐりが終わりません。。。

でも、なかなかリグーリア州までは行けないわ。という方、ぜひお近くのイタリア?「イタリア料理教室CiaoBambina」へお越しくださいね。イタリアまで行かないと食べられないお料理をご自宅で作れるようになりますよ。
d0041729_1491299.jpg

[PR]
by cibiyukiko | 2014-05-08 14:04 | Comments(0)
d0041729_011981.jpg

5月、リグーリア州レッスンのアンティパストです。
甘くて柔らかい新タマネギにジェノヴァ風の詰め物をしてオーブンで焼き上げます。

ふっくらとした食感はまるで小さなタマネギのプチケーキです。新食感ですよ~。
ジェノヴァのおばあちゃんに教えていただいた時は、セコンドとしていただきましたが、レッスンではアンティパストとして最初に1つだけいただきましょう。
冷めても美味しいので、先に作っておいて、お客様がいらしたら最初にまずこちらをお出ししておけば安心です。

このタマネギのどこがジェノヴァ風か??
ジェノヴァ風のお料理には、あるハーブがふんだんに使われます。(バジルじゃないのよ)
これが、とっても良いアクセントになるのです。レッスンの時もフレッシュなものが手に入るといいな~。

5月レッスン、受付中です。詳細はHPをご覧ください。

[PR]
by cibiyukiko | 2014-05-07 00:16 | 料理写真 | Comments(0)
5月の地方料理コースはリグーリア州ジェノヴァ近郊のお料理を作ります。

セコンドで作る豪華な漁師料理、カッポンマグロにパンドルチェ・ジェノヴェーゼの写真を撮りました。

昨年の春に、リグーリア州、サヴォーナの敏腕女性シェフに教わったカッポンマグロ。豪快です!! このお皿の中身、、中にはいろんなものが、ざっくざっく入っていて、私的には宝の山です!

わ~お。自分で作って、思わず、「うまっ!!」と叫んじゃいました。
東京湾の香りが、これを食べた瞬間、リヴィエラ海岸かチンクエテッレの潮風に感じるから不思議です(笑)。
d0041729_15492042.jpg


一人分を取り分けるとこんな感じ。上の写真の大皿くらい、一人で行けちゃいそうな美味しさなんですが、取り分けていただきますことご了承ください。
d0041729_15505772.jpg


そして、ドルチェには、ジェノヴァの船乗りの出航風景を思わず想像してしまう、「パンドルチェ・ジェノヴェーゼ」。
d0041729_15594044.jpg

その昔、ジェノヴァの港では、猟師の妻たちが長い漁に出る夫に、日持ちがして、栄養価の高いこのパンを作って持たせたのだとか。なんだか愛を感じるパンじゃあありませんか。

アンティパストの新タマネギのジェノヴァ風と、プリモのパンソッティの写真はまた
来週撮りますね。

5月の地方料理コース、リグーリア州の空き状況は以下の通りです。
お申し込みお待ちしております。

・5月13日(火)残2
・5月14日(水)残1
5月15日(木)満席
・5月16日(金)残2
・5月21日(水)満席
・5月22日(木)残2
5月23日(金)満席
5月26日(月)満席

5月の基本コースは
こてこてローマ風カルボナーラほか、、
・5月28日(水)残2
5月29日(木)満席
・5月30日(金)残3

d0041729_1817462.jpg

ジェノヴァの町でゴロゴロと売られていたパンドルチェ・ジェノヴェーゼ。思っていた食感とちょっと違って驚いたのですが、これはこれで。。大きなスコーンって感じ、、かな。
お楽しみに♪
[PR]
by cibiyukiko | 2014-05-01 15:57 | 料理写真 | Comments(0)



料理教室のことなどなど、、。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
**
東京都内と千葉県船橋市にてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きや旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン

サロンこだわりリレー
*検索*
*最新のコメント*
おかげさまで大盛況の2日..
by cibiyukiko at 19:14
素敵な写真から雰囲気が伝..
by akkonouta at 11:26
さすが!食べに行かれたん..
by cibiyukiko at 07:50
レッコのフォカッチャ!!..
by vicinoamare016 at 10:16
ゆみちゃん、こんにちは♪..
by cibiyukiko at 12:01
ユキキーナさん、こんにち..
by yumi_nan911 at 02:52
なおねこさんもワンコアン..
by cibiyukiko at 18:40
オストゥーニだ(๑•ᴗ•..
by なおねこ at 11:45
> casadelsol..
by cibiyukiko at 23:58
> pom姉さん いつ..
by cibiyukiko at 23:56
*ファン*
*ブログジャンル*