<   2015年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
もうすぐ6月ですね。じめじめしたお天気が来るかと思うと憂鬱になりますが、、辛いお料理でそんな気分も吹き飛ばしましょ。
カラブリア風のカタツムリ?を焼きました。
Rosamarina入りの小さなパイ
Chiocciole di rosamarina calabrese. 6月のレッスンのアンティパストです。(フェスタのメニューとは異なります)。
パイ生地のほんのりした甘味にロサマリーナの旨みのある辛味がマッチしてます。

d0041729_10421652.jpg


d0041729_10422782.jpg


紫陽花と一緒に写真を撮ったら似合いそうな子たちです。。。

レッスンでは、カラブリア直輸入のRosamarinaを使いますが、
日本では手に入らないので、同じ味に作れる食材も一緒にご紹介いたしますね。

6月のカラブリアレッスン、以下の日程に空きがございます。
11時~14時半頃
6月10日(水)
6月11日(木)
6月19日(金)
6月23日(火)

・カラブリアフェスタは6月5日(金)の夜のみ、残席3名さまとなっております。

・6月の基本コースは
6月29日(月)
6月30日(火)
です。

お待ちしております。
[PR]
by cibiyukiko | 2015-05-26 10:47 | レッスンのお知らせ | Comments(0)
西船橋の石井農園さんで作っているイタリア野菜が出店していると聞き、某誌の取材で船橋の小さな朝市へ行って来ました。(誌面で公開になりましたらお知らせいたしますね)

鎌倉へ行けばイタリア野菜がいっぱい買えるのに、うちの近所じゃ買えないわ~と思っておりましたが、自転車で5分の場所でイタリア野菜がこんなにいっぱい!!
d0041729_19533619.jpg

わ~、立派な花ズッキーニ!イタリアではちょうどこれから、かぼちゃの花に花ズッキーニが出回る季節。日本でも買えるなんて嬉しい~。花の下にミニズッキーニがついた雌花と、何もついていない雄花、両方が売られていました。私は花だけの雄花が好きなのでコチラを購入。
d0041729_19534715.jpg

こちらも大好きなカルチョフィ!いろんな種類があるカルチョフィ、今日は2種類。季節によっていろいろ作っているそうです。
d0041729_19535755.jpg

こちらはアメリカの子? グリーンゼブラというグリーントマト。
昔、映画で観た「フライド・グリーントマト」に憧れていたので、家でフライにしてみました。(ちょっと苦かった、、、)
d0041729_1954931.jpg

ルッコラセルバも大きな束で1つ200円! 
d0041729_19541821.jpg

ビエトラも安い~。なんてありがたいの!?

撮影の仕事で行ったのですが、めちゃくちゃプライベートモードで真剣に野菜買いまくり。
数年前は、日本でこんなに立派なイタリア野菜が買えるようになるとは思ってもみませんでした。今は日本の各地でイタリア野菜を作る農家さんが増えましたよね。
このほか、フィノッキオやラディッキオ、プンタレッラなども作っているそうなので、季節によって、まだまだいろんなイタリア野菜が楽しめそうです。

さて、おうちに帰って早速、花ズッキーニの中にアンチョビとモッツアレラを詰めてフリットに。下処理したカルチョフィも一緒に揚げたのですが、花ズッキーニの大きなお尻にひかれています。(どこかのダンナさまみたい?:うちじゃないですよ)
d0041729_19543616.jpg

家にあったソラマメも一緒に揚げて、お塩をふる替わりに、これまた家にあったシチリアのマグロのからすみをたっぷりすりおろして。
d0041729_19544934.jpg


今日は娘のお友達が遊びに来ていたので、一緒に夕ご飯を食べて行ってもらいましたが、またこの家はヘンテコリンなものが出てきた、と思っているに違いない。
しかも、これを最初に出した後は、普通に冷奴とか、茄子と豚肉のしぎ焼きとか、THE 和食 なゴハンでした。バランス感覚もおかしい母だと思われているに違いありません。
[PR]
by cibiyukiko | 2015-05-24 20:04 | 料理写真 | Comments(0)
現在、カラブリアフェスタは
6月5日(金)昼の部 満席 キャンセル待ち受付中
6月5日(金)夜 18時30分~21時30分 開催決定。お席に余裕がございます。
6月6日(土)昼の部 満席 キャンセル待ち受付中

5日の夜の部、お待ちしております♪
[PR]
by cibiyukiko | 2015-05-20 21:09 | イベント・メディア情報 | Comments(0)
6月5日(金)・6月6日(土)のカラブリアフェスタ、昼の部は両日ともに満席となっております。お申し込みありがとうございました。 →6月5日(金)昼の部、1名様の空きが出ました!
6日(土)のフェスタ昼の部についてはキャンセル待ちのお申し込みを承ります。
また、5日(金)夜18時30分からの会を開催することにいたしました。ご参加お待ちしております!

さて、6月のレッスンは
6月5日・6日のカラブリアレッスンは カラブリア在住のYUMIさんによるカラブリアフェスタとなります。
たくさんの前菜やカラブリアワインと一緒に、よりディープな郷土密着型の味をお楽しみくださいね。

それより後半の6月カラブリアレッスンについては、カラブリア料理をユキキーナ風にアレンジしたメニューとなります。
よく考えたら、数年前に開催した当教室メニューとフェスタのメニューが酷似した内容になってしまうため、少し変更をすることにいたしました。
アンティパスト:サルディチェッディ入りのトルティーノ。
プリモ:手打ちのマッケローニ、インゲンとンドウイヤ入りトマトソース。
セコンド:キノコとチーズを巻き込んだ豚肉のインヴォルティーニ。
コントルノ:カラブリア風豆と野菜の煮込み
ドルチェ:モスタッチョーリ
こちらのレッスンのワインはいつも通りのグラスワインのご提供となります。

通常通りのユキキーナレッスンの開催は以下の日程となります。
時間:11時~14時半頃。
・6月10日(水)
・6月11日(木)
・6月15日(月)
・6月18日(木)
・6月19日(金)
・6月23日(月)

6月の基本コースは29日(月)・30日(火)の2日間。
メニューは:Antipasto: 未定
:Primo:ナスと生ハムの冷たいファルファッレ
:Secondo:白身魚のグリル・ オリーブソース
:Contorno:パターテサポリーテ
:Dolce:セミフレッド

5月レッスンにも少々の残席がございます。詳細はイタリア料理教室CiaoBambinaHPをご覧くださいませ。
[PR]
by cibiyukiko | 2015-05-18 17:04 | レッスンのお知らせ | Comments(0)
少し前になりますが、、
レイさんが日本でシチリア祭りをした日のこと。

午前中は学生の時,,25年以上前からの親友とボガマリで魚介ランチを楽しみ、、、
d0041729_781855.jpg

こちらはランチセットについてくる前菜盛り合わせ。
d0041729_784154.jpg

これはアラカルトでオーダーした貝たち。レモン蒸し?
d0041729_792251.jpg

花ズッキーニの季節だわ~、とこちらもアラカルトで追加。
d0041729_795084.jpg

ランチのパスタはまぐろのフジッリと
d0041729_7101463.jpg

なんだっけ、、、もう忘れちゃったけど、駿河湾の海老だったかな、、2種をお友達とシェア。お店の方が取り分けて持ってきてくれました。
d0041729_711922.jpg

こちらはランチデザート。ランチメニューはリーズナブルなのですが、アラカルトは時価なので気をつけないとアラカルトとボトルワインでいつも高くなってしまいます。前回、すっごい暴走して高額になってしまったので気をつけつつオーダー。どれも美味しかったです。
友人は二日酔いだったらしくあまり食べられず、私がほとんど1人で食べて飲んじゃいました(怖)。

で、夕方は、料理教室をしている別の友人と待ち合わせて、レイさんのシチリア祭りへ。
こちらでまた乾杯!!
そこに、ずっと会いたくて、いつもすれ違いで約束がまとまらなかった友人が来ていて、、キャ~、久しぶりの再会!!と抱き合って、そのまま夕食に。(私はお腹いっぱいなんだけど~)

3人で神田のTESTADURAへ。
d0041729_7141112.jpg

タンポポのサラダ。柔らかいイカとあわせてあって、ミモザに仕立ててありました。おいし~!!
d0041729_7142652.jpg

いつ食べても美味しい定番の前菜盛り合わせを1.5人前でお願いして、、
d0041729_7154227.jpg

ここでも花ズッキーニとお魚のフリットを。
d0041729_7182787.jpg

d0041729_7184061.jpg

d0041729_7185035.jpg

写真を見てたらお腹すいてきた~。んも~、塩加減がいつも絶妙。やっぱりtestadura、最強だわ。
友人に連れてって~とずっと言われていたので、偶然に出会ってご一緒できて良かったです。
[PR]
by cibiyukiko | 2015-05-15 19:43 | イタリア料理店 | Comments(0)
このままパリに居たら胃がやられて大変なことになりそうなので退散しますっ!!

シャルル・ド・ゴールからエールフランス直行便で成田へ。

その前にビジネスラウンジへ。お腹がいっぱいなんだけど、せっかくなので、、実は今回の旅行、シエキチが一番楽しみにしていたのは、このラウンジと帰りの飛行機(それ、イタリアでもフランスでもない:苦笑)。
d0041729_2303688.jpg

泡が私を呼んでいたので、、つい。
d0041729_231929.jpg

フードはもっと重いもの、パスタやポタージュ、リゾットなどいろいろ並んでいたのですが、さすがに無理でした。軽めにしたつもり。

嗚呼。胃が元気だったらコチラもいったのに。。。断念。
d0041729_2323977.jpg

こういうの、自分でカクテル作れたら楽しかったな~。
d0041729_2325168.jpg

いや、カクテルじゃなくても、元気だったら原液で行けただろうに、、、食べ過ぎた自分をただ後悔。。。

でもデザートは食べておこうっと。
d0041729_234021.jpg

ケーキもいろいろありましたが、そちらはスルーして、マカロン積んでみました。

かなりお腹がいっぱいで飛行機に搭乗。
座ったらとりあえずアペリティフ。貧乏性なので、胃が痛いのにジントニックをお願いしました
d0041729_237479.jpg


そして機内食。
d0041729_2310411.jpg

まずは前菜。見た目よりも案外美味しかったのがフォアグラのテリーヌにイチジクのチャツネ。
d0041729_23102336.jpg

チーズはお好みで選べたのでサントモールにブリアサヴァランの2種を。どっちも大好き♪
d0041729_23104936.jpg

メインは4種類から選べましたが、う~ん、お腹いっぱいだったので残しました。シエキチは和食を選んで、まあまあな感じでした。
d0041729_14525023.jpg

で、デザートは、レモンとフランボワーズのソルベ2種にチョコレートムースにフィナンシェ、マカロン、その他いろいろ。動かない機内なのに、1時間以上機内食が続き、ちょっと食べすぎ~。

飛行機が到着する前の軽い朝食はクレープのグラタンでした。
d0041729_21141457.jpg

朝シャンせずにオレンジジュースで。。。。

いつもは機内食抜きダイエットで少々体重を落として帰国するところですが、今回、完全に作戦失敗。
まあ、足を伸ばせてフルフラットで疲れないフライト。いつもは長くて辛い13時間ですが、これだったら20時間くらい乗ってたいわ~。

しかし、今回、胃が疲れていたのが残念。次回、また機会があればラウンジを飲み干したいと思いますっ!!
シエキチ、大人になったらママを連れてって~。

旅行記 完。
[PR]
by cibiyukiko | 2015-05-13 23:08 | フランス | Comments(0)
食べているだけのイタリア&パリ日記を読んでいただきありがとうございました。
いろんな方が、ブログ楽しかった~、と過去形で言ってくださるのですが、、

まだ終わってませんからっ!!

あ。まだ食べ続けているだけなんですけどね。

最終日。出発2時間前、、朝7時半過ぎににスーツケースを無事に受け取りました(苦笑)。
もういらんっちゅーの。日本に送って欲しかった!!
おかげで、空港までタクシーだわ。

まあ、パリで買い物した荷物を収められるのは良かったので、安心して朝食を買出しに行きました。
この店が目当てでホテルを選んでいるようなものなのです。(その割には今回、2回しか利用せずでしたが)

ホテルの扉を出て30秒の場所にある「ジェラール・ミュロ」。
d0041729_215566.jpg

パンにお惣菜、そしてケーキ、なんでもあって、どれも美味しくて、そして感じの良いお店なのです。
d0041729_2162143.jpg

1人用の小さなものから、22センチくらいの大きなものまで、いろんなキッシュが並んでいます。
d0041729_21114265.jpg

左下のこれって、お弁当風! 羊肉のなんとか、、にお野菜とライスが入ったランチBOX
右はタブレ~♪
d0041729_2172449.jpg

美味しいバゲットにクロワッサンにデニッシュなどから具沢山のサンドイッチまで。いろいろあって悩みます。

朝早く行っても、デザートまで完璧に揃っちゃう。
d0041729_21125586.jpg

d0041729_21131214.jpg


そしてついつい買いすぎます。。
少々胃をやられていたのと、今回は帰りの飛行機がビジネスなので本当は朝食をとらない方が良いのですが、、、。

スーツケースが届いたお祝いだあ!!
スーツケースの中に入っていた、リパリ島から持ち歩いていたプロセッコを開けて朝から乾杯!!
d0041729_21153762.jpg

d0041729_21155348.jpg


ふう。朝からまた食べ過ぎた。。そして、この後、空港と飛行機で大変なことに。
そこでついた贅肉はGW明けの今もまだ落とせておりませぬ。。
[PR]
by cibiyukiko | 2015-05-13 00:17 | フランス | Comments(0)
d0041729_7395574.jpg
先月シチリアから運んで来たフリッセッレ。
南イタリアで夏によく食べられてる固いパンです。
もともとは巡礼者が日持ちのする携帯パンとして固く焼き、首から提げて持ち運ぶために穴をあけたものだとか。
日本に帰ってスーツケースを空けたらボロボロに割れていて残念!!
かろうじてカタチをとどめているものが2個だけ!! さっと水にくぐらせ、シンプルにトマトとオレガノをのせていただきました。
d0041729_740913.jpg

まだまだ日本では手に入らない食材でちょっと珍しいと思うので、カラブリアフェスタでは、YUMIさんにリクエストして、アンティパストに加えてもらいました。カラブリアから運んで来てくれます。
簡単だけど美味しい南イタリア夏の味をどうぞ。

そのほか、カラブリアフェスタでは、カラブリアの珍しい食材がいっぱい。
ロザマリーナ(サルディチェッディ)、は前菜やパスタに使われるシラスの唐辛子漬け。
d0041729_21545740.jpg

真っ赤で辛そうなコレ。
カラブリアの食材は、唐辛子の粉をたくさん使うので色は赤いのですが、唐辛子の種類が甘いものから辛いものまでたくさんあるので、辛そうに見えて辛くないものが結構あります。
写真の2種は
片方は辛くて、もう一方は全く辛くありません。 両方を混ぜるとちょうど良い塩梅。

以前、イタリアで瓶詰めを購入したことがありましたが、辛いだけで、まったく美味しくなくて捨ててしまった経験がありましたが、カラブリアで食べたものは別物! 発酵したアミノ酸的な旨みがギュウッと凝縮されて、実はゴハンや日本酒にもあってしまう日伊共通の旨みが。
こちらも、YUMIさんの街の美味しいお店のものをご用意いたします。

カラブリアフェスタ6月6日(土)の昼11時からの会に残席3ございます。また、6月5日(金)の夜18時半からの会をご希望の方はお問い合わせください。開催を検討中です。
お1人でいらっしゃる方がほとんどですので、お1人さまでもご心配なく。
イベントは男性もご参加いただけます。

カラブリアフェスタ 6月5日(金)、6日(土)のお知らせはコチラ。

[PR]
by cibiyukiko | 2015-05-11 07:40 | イベント・メディア情報 | Comments(0)
「イタリアのつま先の食を楽しむ・カラブリアフェスタ!」 
~唐辛子の国カラブリアを味わいましょう~

昨年の2月に開催して好評だった、カラブリア在住のYumiさんをお迎えしてのイベント、第二弾♪
今回は、カラブリア食材やお皿などの販売もあり、ますますパワーアップしての開催!
前回のイベントの様子はコチラをご覧ください。

近年までいくつもの小国に分かれていたイタリアでは地方色が豊かで食のバラエティに富んでいることで知られています。まだ日本ではあまり知られていないカラブリア州ですが、山もあり、綺麗な海もあり、料理とワインも美味しくて、本当に魅力的な州です。

カラブリアの一番の特徴はなんといっても唐辛子の種類の多さ! 赤い色の料理が多いことで有名ですが辛いものばかりではありません。甘い唐辛子から辛い唐辛子まで、料理に合わせて使い分けるのがこの土地のマンマたち。

カラブリア在住の友美さんからカラブリアの食文化や生活、観光の見所のお話などを聞いて、カラブリアの郷土料理を学びましょう。カラブレーゼのご主人と、そのご家族と暮らし、毎日の生活の中でおばあちゃんやお姑さんからカラブリアの家庭料理を学んだ友美さんの作る料理は本場カラブリア家庭の味。

料理レッスンはデモンストレーションを中心に、手打ちで作るマッケローニの成型やお菓子の成型など、ところどころ、ご参加の方と一緒に作ります。出来上がったらカラブリアのワインで乾杯!!

アンティパストにはユミさんがカラブリアから持ち帰った珍しい食材をテーブルに並べておしゃべりを楽しみましょう。日本ではなかなかお目にかかれない珍しい食材を味わえる滅多にない機会、ぜひご参加くださいね!
教室の会員さまでなくてもお申し込みいただけます。お気軽にお問い合わせください。

<日程&時間>
6月5日(金) 11時~15時頃 満席になりました。ありがとうございます。
②6月6日(土) 11時~15時頃 残席2名さま
※人数が多い場合は5日(金)の夜18時半~の回を追加いたします。ご希望の方はお問い合わせください。

<参加費>
 お1人さま 8700円 (レシピ、試食、カラブリアのワイン赤・白・デザートワイン込み) 
※事前にお振込みください。会員さまは5月レッスンで直接、またはお振込みいただきます。
 定員7名さま。(最後にお申し込みの方はカウンター席となりますがご了承ください)

<開催場所>
イタリア料理教室CiaoBambina 千葉県船橋市夏見。
(最寄り駅 JR船橋駅:東京駅より総武線快速23分。 またはアーバンパークライン新船橋駅)

~カラブリアフェスタのメニュー~

アンティパスト:カラブリア風アンティパスト盛り合わせ    
・カラブリアのサラミ
・熟成した水牛のチーズとイチジクのジャム
・サルディチェッディのブルスケッタ(ご当地名物、イワシの稚魚の唐辛子漬け)
・ナスのスカピーチェ(カラブリア風ナスのお漬物?)
・トマトのフリッセッレ(南イタリア夏の風物詩)

プリモ;手打ちで作るマッケローニ。
細い針金を使って、穴のあいたロングパスタを作りましょう。
d0041729_8131681.jpg


セコンド:牛肉のブラッチョーレ
牛薄切り肉でイタリアらしい食材を巻き込んで煮込みます。肉の旨みが出たソースはマッケローニのソースとしていただきます。1つの鍋で2皿できちゃう、南イタリアらしい合理的なお料理。

コントルノ:豆と野菜の煮込み 
白いんげん豆と野菜の煮込みは、トスカーナ地方などでもよく食べられている簡単なイタリアの家庭料理ですが、カラブリア風はそこにパプリカパウダーが加わって赤い仕上がり。カラブリアのマンマたちにとって、パプリカは重要な調味料なのです。少しだけ辛くしても、パプリカだけで赤くしてもお好みでOK。

事前に茹でておいた豆と、葉野菜をたっぷり使ったこの料理はカラブリアの夜ごはんの定番です。なんだか白いゴハンにも合いそうな一品ですね。いろいろアレンジが楽しめそうです。

ドルチェ:
・モスタッチョーリ
カストロヴィッラリのクリスマスの郷土菓子で、別名Ciotareddaといいます。Ciotaとはつまらないもの、と言う意味で、自宅にあるつまらないものだけを合わせて作りました。というところから来ているそうです。
上に真っ白なアイシングと赤い色の砂糖をのせるのがポイント。日本ではまずお目にかかれないマニアックなお菓子です。

そのほか、カラブリアのグラスワインをご用意。
(カラブリアのデザートワインがあるかも?)
コーヒー をご用意いたします。
d0041729_1124557.jpg

<販売予定品> 商品がなくなり次第終了となります、ご了承ください。
*陶器(食器や可愛らしいカラブリアっぽいマグネットなど)
*サルディチェッディ
*乾燥唐辛子
*粉末パプリカ
*手打ちで作るマッケローニ用の棒
*ンドウイヤ(こちらについては要事前予約)

イベントレッスンも通常レッスンもお申し込みはメール、または直接教室でお受けいたします。
メール:  cibiyukiko☆yahoo.co.jp (☆を@に換えてください)

メールに以下の3点をご記入ください。
・ご参加される方のお名前(複数の場合は全員のお名前)
・当日の朝でも連絡がつく電話番号(複数の場合、代表者のみで結構です)
・ご住所(代表者のみで結構です)
折り返しお振込み、会場の住所等をご連絡いたします。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度ご連絡ください。
※キャンセルについて。
原則として一度お振込みいただいた参加費については返金しておりません。イベント3日前の朝8時までのキャンセルについては、通常のレッスンにお振替いたします。その場合、通常レッスンとの差額2200円のうち、2000円を返金いたします。


みなさまのお申し込みお待ちしております!!

ちなみに、イベント終了後、6月の通常レッスンもカラブリアメニューです。イベントの内容とは少々異なりますのでご注意ください。通常通り、6500円。
アンティパスト:・サルディチェッディのトルティーノ
プリモ:手打ちで作るマッケローニとブラチョーレ  インゲンとンドウイヤ入りのピリ辛トマトソース
セコンド:キノコとチーズを巻き込んだ豚肉のインヴォルティーニ
コントルノ:豆と野菜の煮込み
ドルチェ:モスタッチョーリ
テーブルワインとエスプレッソ
日程:
・6月10日(水)
・6月11日(木)
・6月15日(月)
・6月18日(木)
・6月19日(金)
・6月23日(火)
11時~14時半頃。

イベントレッスンも5月・6月の通常レッスンもお申し込みはメール、または直接教室でお受けいたします。
メール:  cibiyukiko☆yahoo.co.jp (☆を@に換えてください)

5月のシチリア、、パレルモメニューもよろしくです。
d0041729_81292.jpg

上にのっているのは海苔ではありません。さて、なんでしょ~?答えは教室で!!
そのほか
パレルモ名物のスナック: パネッレ
シチリア風の白ゴマパン
ファルソマグロ(シチリア風ミートローフ)
・5月20日(水)
・5月21日(木)
・5月25日(月) に空きがございます。

5月の基本コースは・5月27日(水)と29日(金)の2日間。どちらも11時~14時頃。
:Antipasto:
ツエッポリーネ
:Primo:
お米のサラダ
:Secondo:
カルトッチョ(魚の紙包み焼き)
:Dolce:
シチリア風カンノーロ

お待ちしております。
[PR]
by cibiyukiko | 2015-05-08 08:03 | レッスンのお知らせ | Comments(2)
さて、翌朝。もう胃が疲れてボロボロだったのですが、シエキチが「もう1回、シューファルシーが食べたい!」と言ふ。

ママはもう何も食べないよ~、と言いながら、昨日の朝のカフェへ。
d0041729_072858.jpg

カフェ・マロッキーノをすすっていたのですが、、
シエキチのシューファルシーに触発されて・・・
d0041729_087100.jpg

オニオングラタンスープ。いってしまいました。
ま、日本的には朝ごはんにスープ、って間違いじゃないよね。

さて、本日はパリ最終日。
だけど雨。

そんなわけで、朝から買い物に徹しました。
d0041729_010214.jpg

ピンク色に飾られているプランタン。150周年だそう。
館内にすごい行列があって、ナンダロウと思って行列の先まで行くと、シャネルの店舗でした。
並んでいるのは全員、中国人。おお~。。。一昔前、バブル期の日本人のようですね。
どこもブランドのお店は中国の方だらけでした。
d0041729_093277.jpg

まあ、私達が買うのは食べモンとかなんですけどね。
ラデュレとボワシエのマロングラッセを購入し、休憩がてら、私達も1個づつ食べ比べ。

そして2年前に行きそびれた「ル・コントワール」でランチをするため、オデオンへ。
あえて時間をはずして、14時過ぎに到着すると、すぐにお店に入れました。
d0041729_0164817.jpg

d0041729_0171067.jpg

シエキチはパテ・ド・カンパーニュを。
そして私は胃が痛いのでロブスターのヴィスクを。念願のお店へ来たというのに今日は流動食だけです。ううっ。。
d0041729_0182140.jpg

そうしたら、パテ・ド・カンパーニュがすごい量で驚き。テリーヌ型のまま運ばれてきました。
これって、どうするの?一切れだけとって返すの?どうみても4人~6人前。
でも返されても困るよね。と、せっせと2人でいただきました。残しちゃいましたけど。
d0041729_0201696.jpg

胃が痛い私も加勢せねば。と赤ワイン片手にお手伝い。

この後はサンジェルマンデプレ界隈でキッチン雑貨をみたり、ボルディエのバターを買ったり、、やっぱり食べモノ関係のお買い物。

夕食は、私は抜きで。
シエキチはラヴァンコントワールに今日も行きたがり、、
入り口でクレープだけ。
d0041729_0261794.jpg

ここはクレープも有名なのです。
d0041729_027519.jpg

のれんをくぐれば、ラヴァンコントワール。

私はカワイソウな胃を休憩させてあげることに。そして最終日の夜は更けてゆくのでした。
翌朝、日本にむけて出発しますが、紛失中のスーツケース、まだ届いておりませぬ。

パリで買い物した子達をどこに入れましょう。スーツケース買っちゃえば良かった、と思っても、もうお店は空いていないし、、翌朝、フロントで紙袋でももらおうかな~(涙)。
[PR]
by cibiyukiko | 2015-05-08 07:45 | フランス | Comments(0)



料理教室のことなどなど、、。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
**
東京都内と千葉県船橋市にてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きや旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン

サロンこだわりリレー
*検索*
*最新のコメント*
ゆみちゃん、こんにちは♪..
by cibiyukiko at 12:01
ユキキーナさん、こんにち..
by yumi_nan911 at 02:52
なおねこさんもワンコアン..
by cibiyukiko at 18:40
オストゥーニだ(๑•ᴗ•..
by なおねこ at 11:45
> casadelsol..
by cibiyukiko at 23:58
> pom姉さん いつ..
by cibiyukiko at 23:56
ADがんばります(笑)
by casadelsole at 23:28
ホタルイカまで参加しまし..
by pom姉 at 21:12
ありがとう!! ソムリエ..
by cibiyukiko at 14:28
遅ればせながら お誕生日..
by olive-felice at 20:58
*ファン*
*ブログジャンル*