タグ:プーケット ( 11 ) タグの人気記事
7日間、タイ・プーケット島へ行ってきました。
そこそこに栄えているカロンビーチがお気に入りだったのですが、今回は、北部にあるマイカオビーチへ。

空港から車で15分と近い!!
マイカオビーチは、ホテルが数件立ち並ぶ以外には、何もなく、静かでのんびりした滞在をするのにはもってこいです。
プーケットは6回目なので、今回は出歩けなくても、ただホテルにこもってのんびりするのもいいかな~と。
実際、まわりに何もなく、昨年のように外や屋台に食事に出かけることはあまり出来ませんでしたが、その分、ホテル内のアクティビティやサービスが充実していて、大人も子供も楽しめるリゾートでした。

d0041729_1844871.jpg

ホテルに到着すると一番最初に目にするのがこの眺め。

d0041729_1851799.jpg

ホテル内のあらゆるところに、のんびりとくつろぐ為のスペースがあります。

もう、食べて飲んで寝て。。今回、本当に何をするでもなく、ダラダラな毎日でしたよ。。。(汗)

JW Mariotto Resort&Spa ☆☆☆☆☆
[PR]
by cibiyukiko | 2013-08-03 18:05 | Comments(2)
d0041729_10262014.jpg

これがもう1度食べたいっ!!
屋台のバナナパンケーキ

とろーりとたっぷりの練乳がかかっていて、中には熱が入ってとろっとしたバナナ。
パンケーキというネーミングになっていますが、ロティと呼ばれているインドやマレー風の薄~いカリッとパリッとした薄い皮で包まれています。

d0041729_10365624.jpg

注文すると、箱から丸い生地をとりだして、器用に手でうすーくのばし、屋台の鉄板で焼きます。(同じお兄さんですが2日間に渡って密着取材をしていたので服の色が違います)
d0041729_1036256.jpg


d0041729_10301898.jpg


途中で生地の上で直接、ナイフでバナナを刻んで散らし、折りたたんで、バターを(ギョ!オレンジ色!)投入してカリッと焼き上げ、、、
練乳をたあ~っぷりかけて、お皿にのせて、食べやすいサイズにカットしてくれます。
d0041729_1040265.jpg


シナモンやヌテッラをかけたり、ココナッツをふったり、いろんなトッピングを選べます。
タイ人は、中に目玉焼きを入れて持ち帰ったりしていました。おうちで食べるのかな?

私たちは、お外でビール片手にのーんびり。
ネコもイヌも、のーんびり寝そべって、時間がゆっくり流れています。
d0041729_10412637.jpg

d0041729_10414093.jpg

東南アジアとか、ナポリとか、、なんでしょうね、この闘争心がなくなっちゃた感じの動物達。
あっちこっちで、気持ち良さそ~うに寝ています。

動物も人間も、暑いとだらーっとしちゃうのですね~。私は旅行から戻ってから、脳みそ溶けたまま。
今年の夏は、毎日、シエキチと遊んで、お友達と家で宴会して暮らしているので、社会復帰が出来るのか不安。

来週からまた料理教室、再開いたしますね。
[PR]
by cibiyukiko | 2012-08-16 10:46 | Comments(0)
ホテルをビーチ沿いとは反対側へ出ると、何件かの素朴な屋台や食堂があります。

とっても気に入ったのはこのお店。
d0041729_13203052.jpg

d0041729_1325111.jpg

オープンキッチン(?)で若い男の子が調理しています。店の名前は「3siblings」ということなので、兄弟でやっているお店なのかな?
d0041729_13205322.jpg

イスはプラスチック(笑)

ほったて小屋みたいな店なのですが、中は清潔だし、この店が旅行中、一番美味しかったのです。
量も適量、タイカレーも濃すぎず、さらりとしていて軽く、ちょうど良い塩梅。
滞在中、3回も行っちゃいました。
お客さんもタイ人が多く、ビーチ沿いのお店とは雰囲気がだいぶ異なります。

d0041729_13303786.jpg

タイ風の味付けの炒め物に
d0041729_13311329.jpg

オムレツに、トム・カー・ガイ
シエキチとパパは麺類がお気に入り
d0041729_13321475.jpg

d0041729_21151147.jpg
皮がパリッパリに焼かれた豚肉や、もやしや、タイバジルなどのトッピングも楽しめます。
d0041729_1334288.jpg

d0041729_13341556.jpg

どこの国へ行っても私は「どうだ~!」と豪華なお料理よりも、庶民的な家庭の味にひかれるようです。。

このお店を出てすぐのところには、、、私が気に入ったバナナパンケーキの屋台もあって、お店を出たらすぐにデザート♪ それはまた後日。。

8月・9月のイタリア料理教室日程&メニューもご案内中です。
[PR]
by cibiyukiko | 2012-08-13 13:36 | Comments(0)
プーケットは、今の時期、雨季なのです。
海は波が高くて遊べません。
日焼けしたくない私としては、その方が好都合ではありますが、、、、

ワンデイトリップで、プーケットから船で15分のコーラル島へ出かけてみました。
20人乗りくらいのボートで行くのですが、、、、、


これが、遊園地のアトラクションもビックリ!!!
なワイルドさ。
ジェットスキーも、バナナボートも、この船に乗ればもう不要!!
屋根のない船首に乗った我々は、はねますっ! 飛びますっ!!半端ないっす~。。。

海に投げ出されるかも、、と思いながら15分。
たどり着いたコーラル島

d0041729_21581074.jpg
 
とっても綺麗ですよ♪

d0041729_21591046.jpg

魚にパンをやると、、

すごい勢いで集まってきます。
d0041729_21594294.jpg

もっと、深いところへいくと、絵本「にじいろのさかな」みたいな、青くて綺麗な魚とか、トランペットみたいに長い魚とか、大きい魚もいろいろいたのですが、とりあえず、浅いところにいた魚だけ写真に撮ることが出来ました。

美しさは昔行った、ピピ島の透明度とは比較になりませんが、、プーケットから15分で行ける手軽さでこの美しさ!なかなか楽しかったです♪
d0041729_2264535.jpg


d0041729_221484.jpg

船のエージェンシーの前にて、お迎えのトウクトウク(乗り合いバスというか、、、乗り合いトラック??)を待ってます。
その間もとうもろこしを食べるシエキチさん。
d0041729_223069.jpg

[PR]
by cibiyukiko | 2012-08-09 22:05 | Comments(0)
d0041729_21441078.jpg
20年くらい前は、東南アジアへ行った帰りには、たいていお腹をこわしていたのですが、、、
最近は、屋台で食べても、屋台の氷入りジュースを飲んでもお腹をこわさなくなりました。私に免疫がついたのか、プーケットが綺麗になったのかはわかりませんが、、。。
シエキチも過去3回の訪タイですが、一度もお腹を壊していないので、タイの衛生状態が良くなったのかな?

まずは、シエキチのお気に入り屋台シリーズをお届けいたします。
№3はこの屋台で、ぶらさがっているイカ。
d0041729_21413869.jpg
おばちゃんが買ったイカを屋台の横についている炭焼きエリアで焼いてくれます。

№2はフレッシュフルーツのお店
好きなフルーツをその場でジュースにしてくれます。スイカシェイクは、大量のスイカと氷をミキサーにかけたもの。
d0041729_21462183.jpg

d0041729_21542473.jpg

2日連続で同じところでジュース飲んでいましたが、お兄さん、ポロシャツ、ちゃんと着替えてます。

私はミルクティーを頼んでみました。
コンデンスミルクがたっぷりで甘くて冷たくて美味しいです。暑い国では甘いものが美味しいのはどうしてなんでしょう。
カップを手で持つと冷たいので、こんな風に手提げにしてくれるので持ちやすいんですよ~。気が利くなあ。
d0041729_21565039.jpg


シエキチの№1お気に入りは、スイートコーン☆☆☆
d0041729_2214293.jpg

とうもろこしの実を、ナイフでこそげ落として、ボウルの中で、塩、砂糖、バターを混ぜてくれるので食べやすいです。 (バターがなぜか、オレンジ色なのが気になりますが、、)
d0041729_2232987.jpg
ココナッツの千切りを混ぜてくれるのですが、シエキチのは混ぜないでもらいました。この方式で食べるとうもろこし、とっても美味しいので、日本に帰ってから2回ほど家でもやってみました。
d0041729_2235541.jpg

髪の毛を編んでもらって、パレオを巻いて、真っ黒なシエキチはもうどこの国の人なのやら。。。
ちなみに、今回は髪の毛はビーチのおばちゃんではなく、美容院でやってもらいました。
ついでに前髪もカットしてもらったのですが、、、、、パッツン前髪に。(こ、、これってタイ風なの??)
d0041729_226783.jpg

シエキチもチープシックなタイを満喫中。(ゴージャス旅行は大人になったら自分で行ってね)
いろんな免疫が出来て、滅多に風邪をひかない子に育っております。。
[PR]
by cibiyukiko | 2012-08-08 21:58 | Comments(2)
象トレッキングに出かけました。

d0041729_2316481.jpg

↑ 6年前はシエキチ、豆つぶみたに小さかったので、3人で1頭の象に乗れたのですが、、

今回は、シエキチが大きくなったのはモチロンですが、、
夫も私も肥大化していて、3人で乗ったら象が死んじゃう!と思ったのでしょうね。

今回は2頭に分かれて分乗させられました。

d0041729_2328675.jpg

何頭かで隊列を組んで山の中を約1時間のお散歩。(嬉しそうな夫)
d0041729_23284055.jpg

途中、水たまりで水浴びを始めちゃったうちの象さん。水を鼻からプシューっと、私たちの顔にめがけてかけてくれました。そ、、その水、汚いのでは?? 
d0041729_23335529.jpg
途中、海が見える場所で止まったりするのですが、崖??みたいな所なので、象ごと落ちるんじゃあないかとシエキチと二人でキャーキャー大騒ぎでした。
けっこう、怖いんですよ~。
しかも、山の中腹で、象使いのオジサンが、なにやら土産ものを出してきて売りつけられる(笑)。
買わないと崖から象ごと落とされるかと心配しましたが、「いらない」と言ったらあっさり引きました。

象から降りた後は、子象ちゃんにエサをやったり、子供は乗せてもらったりして遊べます。
d0041729_23393317.jpg
d0041729_23371513.jpg

遊ぶつもりが、象に遊ばれているシエキチ
[PR]
by cibiyukiko | 2012-08-06 23:17 | Comments(0)
プールでアクアビクスをしたり、朝からカヌーを漕いでラグーンをぐるぐる。「カロリー消費・カロリー消費」とひと漕ぎするたびに唱えて気休めに運動するも、タイ料理の誘惑に勝てず、散々ランチを楽しんだ後に、夕方から、ホテルのメインダイニングでシェフに習うタイ料理レッスンに参加。

なんと、行ってみると参加者は私一人だけ。エグゼクティブシェフとマンツーマンなんて贅沢です。

生徒用のコンロと、まな板、材料が用意されていて、シェフが作るのを見ながら、同時に自分のは自分で作るという、かなり実戦的なレッスン。
最初に、材料についてもちょっとづつ味見をしたりしながら、詳しく説明してくれました。
d0041729_16304022.jpg


シェフと向かいあって、ガチンコ勝負です。
d0041729_16302560.jpg


d0041729_16305773.jpg


本日のレッスンメニューは、日本人にもなじみのあるお料理3種類
・ヤムウンセン(春雨サラダ)
d0041729_16351824.jpg

・トムヤンクン
d0041729_16354528.jpg

・ゲーンキャオワーン(グリンカレー)
d0041729_1636516.jpg


3-4人分が出来てしまうので、レッスン終了後は、パパとシエキチも一緒に作ったものをレストランでいただきました。
さすが、ビーチに出ているお店よりずっと洗練されていて、どれもしつこくなく、スッキリと上品な味わいです。
シェフに調味料の説明を受けながら、自分で辛さや酸っぱさを調節することが出来たので、好みの味に仕上がりました。美味しい!!

しかし、、、お昼ごはんを食べたのが3時半・・
レッスンが終わって試食が6時・・・
お腹が苦しい・・。
目を白黒させながら食べました。。(汗)

最後に、修了証と、シェフが書いたタイ料理の本をいただき、大満足のレッスンでした。
次回は、お腹をすかせて臨みます。
[PR]
by cibiyukiko | 2010-08-06 16:48 | Comments(8)
プーパッポンカリーの次にお気に入りは
マッサマンカリー
d0041729_1184822.jpg

おばちゃんが我が家のカレーを調理中。
d0041729_1192142.jpg

じゃがいもが入っていてマイルドです。あちこちのレストランでこのカレーを注文。
お昼(というか夕方??よく、このおばちゃんが料理を作る海の家でランチしていました。
d0041729_11114546.jpg

この揚げた鶏、美味しかった!
d0041729_1112694.jpg

鶏肉とカシューナッツの炒めもの。
d0041729_11122574.jpg

このバジル炒め・・・唐辛子、めっちゃくちゃ入ってるんですけど。。
辛くて泣きながらも完食。後に胃がヤラレマス。

シエキチは毎日、焼きとうもろこし。
d0041729_11435050.jpg

毎日通い詰めてます。
d0041729_11441176.jpg

タイ語なんてまったくわかりませんが、挨拶と、ありがとうだけは、現地の言葉でシエキチもお買い物。
[PR]
by cibiyukiko | 2010-08-06 11:15 | Comments(0)
d0041729_10533599.jpg


今回食べたもので一番美味しかったのがコレ。
ビーチ沿いのレストランで食べたプーパッポンカリー(渡りガニのカレー炒め)

カニ入りのカレーが卵でとじてあるんだけど、マイルドになっていてすごく美味しいの。
蟹の殻を剥くのが大変なので、夫はほとんど食べず、一人占め
しかし、、手が汚れなければいいのにな~。ベタベタのどろどろよ。

ホテルの中はやけに洗練されたタイ料理の店や、欧米人向けのイタリアンの店ばかりで、しかも日本と変わらない価格なので、安くて美味しいものを求めて、昼も夜も、ビーチ沿いの店を探索していました。
d0041729_1174272.jpg


朝食はホテルのビュッフェで際限なく食べていたので、プールでお腹をすかせてから3時頃にランチ。
そんな時間にお昼を食べている人はいないので、お店ガラガラです(笑)
d0041729_11355247.jpg

辛いタイ料理が苦手なシエキチも、シーフードのフライや、チャーハンなどは美味しかったようです。
左:イカとバジルのフライ
中央:なんだっけ・・
右:マッサマンカレー
[PR]
by cibiyukiko | 2010-08-06 11:14 | Comments(0)
d0041729_21175874.jpg
d0041729_2144650.jpg

6日間、プーケットへ行ってきました。
焼かないつもりが、、、

・・・・・お天気が良くて真っ黒に・・・(汗)

今回のホテルは、ラグーナビーチリゾート
スライダー付きの5つのプールや、マリンスポーツの無料アクティビティが充実しているのでホテルから一歩も出なくても何日も楽しめます。

d0041729_215177.jpg

ホテルでは赤ちゃんの象が朝食のお部屋に来たり、プールサイドをお散歩しているので、エサをあげたり、子供は乗せてもらって、お散歩することが出来ました。

4年ぶりのプーケットでしたが、やっぱりアジアンビーチがいいわあ。。
食べ物が美味しくて、ホテルはリゾート気分いっぱいでした。

しばらく我が家はタイブーム。

来週も来月もまたプーケット行きたい。。。
それは叶わないので、、船橋駅にあるタイ料理屋に週末行っちゃう??
来年また行きたいデス。
[PR]
by cibiyukiko | 2010-08-05 21:12 | Comments(0)



料理教室のことなどなど、、。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
**
東京都内と千葉県船橋市にてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きや旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン

サロンこだわりリレー
*検索*
*最新のコメント*
> pompelmo-2..
by cibiyukiko at 20:31
はーい!ありがとうござい..
by pompelmo-24 at 23:11
おかげさまで大盛況の2日..
by cibiyukiko at 19:14
素敵な写真から雰囲気が伝..
by akkonouta at 11:26
さすが!食べに行かれたん..
by cibiyukiko at 07:50
レッコのフォカッチャ!!..
by vicinoamare016 at 10:16
ゆみちゃん、こんにちは♪..
by cibiyukiko at 12:01
ユキキーナさん、こんにち..
by yumi_nan911 at 02:52
なおねこさんもワンコアン..
by cibiyukiko at 18:40
オストゥーニだ(๑•ᴗ•..
by なおねこ at 11:45
*ファン*
*ブログジャンル*