バターナッツカボチャのパスタを作りました。
d0041729_23404851.jpg
このパスタ、驚愕のシンプルさですが美味しいのです。
日本のレストランでは出されない本当のイタリア家庭の味そのまんま。


何年も前ですが、サレルノの友人のおうちでカボチャのパスタをマンマが作ってくれました。
それが、まさにシンプルの極み、といった感じだったのですが、それがまた美味しくて、
これこそイタリア家庭料理の真髄だなあ~、、、と思えるものでした。

これ、フライパンにニンニクとタカのツメ、オリーブオイルを入れて、適当に切ったカボチャを入れたらフタをして、水も加えずに1時間近く弱火で煮て、お塩を少々。最後にパスタとオリーブオイル少々をあえただけなんです。チーズすら入っていません。
これ、サレルノで食べたときにすごく美味しくて驚いて、レシピを聞いてそのシンプルさにまた驚いて、、、な一皿。

日本で作ろうと思っても、日本のカボチャでは甘すぎて、そして粉っぽくてパスタとあわせるとモサッと水分を全部持っていかれる感じになってイマイチなのです。
カボチャだけ単体で考えると日本のカボチャが美味しいんですが、このなめらかなカボチャのパスタは和カボチャではイマイチなのですよね。

このシンプルなイタリアらしい味わい、素材ド直球なパスタが食べたいな~と思っていたところ、、バターナッツカボチャで作るとかなり同じに出来ました。
パスタはナポリらしく2.2ミリのヴェルミチェッリ、グラニャーノ産のものをあわせました。

水っぽいけれど、柔らかくつぶれたときの食感はなめらかでまさにバターのようにクリーミー、でも粉っぽさはなくてパスタと滑らかに絡み合います。途中から好みでチーズをふっても美味しいです。
本日、赤ワインがすすんでしまいました。。。。。

一時期、日本で米不足だったときにタイ米を緊急輸入したものの日本人に不評だったということがありましたが、その国らしい使い方をするのが一番、素材が輝きますね。

イタリア料理教室CiaoBambinaでは、現地で感じたこと、レストランでは食べることの出来ないイタリア家庭でいただいたマンマの愛情たっぷりの料理をお伝えしたい!と開催しております。
実は今月のCorsoAには宣伝しておりませんがすごい家庭的な野暮ったいものを一品お出ししております。
家庭的すぎて野暮ったいので写真を撮っておりませんが、これが朝ごはんにもおやつにも使える美味しいレシピ。お楽しみに。

サレルノのマンマがカボチャのパスタを作ってくれて衝撃を受けたときのブログはこちら↓

東京駅から直通24分、千葉県 船橋市 のイタリア料理教室CiaoBambinaは現在、以下のレッスンをご案内中です。


9月のCorsoA エミリヤロマーニャ州レッスンは100年ものバルサミコもお出ししちゃいますよ↓

9月のCorsoB 基本コースはご家庭の夕食で簡単、使えるレシピです↓


10月2日(火)新宿クリナップキッチンタウンにて低糖質イタリアンのレッスンを開催、お申し込み受付中です。





[PR]
# by cibiyukiko | 2018-08-17 00:08 | 料理写真 | Comments(0)
9月のCorsoB基本コースでは、トマトソースやペペロンチーノなど、基本的な料理だけど案外ちゃんとした作り方を知らないかも?というところを攻めてます。
トマトソースの作り方にはいくつかのポイントがあります。
どうも味がぼやけてうまく作れない。というあなた、まさかまさか、固形スープ入れちゃったり、ケチャップ入れたりしてないですよね~???
トマトソースはシンプルな材料でいくつかのポイントをおさせれば本当に美味しく作ることが出来ます。
基本をおさえれば、トマトソースのスパゲッティもピッツアもそれ以外もなんでも美味しく作ることができるようになりますよ。

アンティパスト:フリッタータ・イン・トリッパ(卵をトリッパにみたてたトスカーナ料理)
プリモピアット:ペペロンチーノ
セコンドピアット:野菜の肉詰めオーブン焼き
コントルノ:ナスのパルミジャーナ(←絶品です。大好き!!)
ドルチェ:トルタ・ディ・パラディーゾ(天国のケーキという名のふわふわケーキ)

11時~14時頃
・9月25日(火)
・9月26日(水)


d0041729_21143060.jpg
フリッタータ・イン・トリッパ。
卵をトリッパにみたてたお料理です。美味しいトマトソースをきちんと作ればパスタやピッツアのソースに応用できます。

d0041729_21153452.jpg
シンプルなだけに案外難しいペペロンチーノ
基本をおさえて作ります。


そのほか、セコンド、ドルチェと作り、食後のエスプレッソまで、一緒に楽しくテーブルを囲みましょう。
お待ちしております。

8月の基本コース 8月29日(水)11時~もお申し込み受け付け中です。
トマトのブルスケッタ
カプレーゼ
ジェノヴェーゼソースのリングイネ
スカロッピーネ
ポテトのプレ
マチェドニア


[PR]
# by cibiyukiko | 2018-08-13 20:55 | レッスンのお知らせ | Comments(0)
ベトナムから帰ってから気分がすっかり南国モードなので、いつものオリーブオイルのケーキの生地に南国エッセンスを混ぜてアレンジ。(ベトナム旅行記はアメブロに綴っています→
パイナップルとココナッツのケーキです。レモンのグラッサトゥラで爽やかに。

今月のCorsoAメニューではドルチェはつかない予定でしたが、やっぱり食後にちょっとドルチェ欲しいですよね。
簡単なのでこれも作りましょ。(コントルノと変更になります)
8月31日(金)に1席だけ残席ございます。
他の日、追加したいけど空いてる日がないの~。
桃もなくなっちゃうしね、、、(プリモは桃とブッラータのパスタなの)

d0041729_20054023.jpg




イタリア料理教室CiaoBambinaのHPから、または
cibiyukiko@yahoo.co.jpまでお問い合わせください。お待ちしております♪


[PR]
# by cibiyukiko | 2018-08-12 20:16 | Comments(0)
9月のCorsoAメニュー エミリヤロマーニャ州、パルミジャーノとバルサミコをテーマに開催いたします。

ブッラータ祭りに続き、チーズ三昧シリーズ第二弾!(たまたまなんですけどね、、ずっとチーズシリーズではありませんよ~)

エミリヤ・ロマーニャ州といえば、なんといってもチーズの王様「パルミジャーノレッジャーノ」が作られる土地。
そのほか、
モデナのバルサミコ
パルマの生ハム

と豪華な食材で美食の街として有名です。
でも夏はちょっと暑苦しいのであんまり作りたくないのですが、待ってました~の9月。
今年の酷暑も落ち着いて、少しは秋の気配がしてきていることを期待して、パルミジャーノをじゃかじゃかすりおろして使っちゃいますよ~。
それに加えて、私の秘蔵の50年ものバルサミコと、なんと!100年ものバルサミコ!もお味みいただきます。

d0041729_21214002.jpg

そのまま砕いて食べても美味しいパルミジャーノですが、その旨み成分でお料理がぐんと美味しくなる魔法のチーズなのです。威力を存分に味わっていただきますよ♪
d0041729_23111980.jpg

大きな鍋でミルクを攪拌しています。

d0041729_23143661.jpg

重くておおきなパルミジャーノチーズ作りは時間と手間のかかる作業です。
そんなパルミジャーノ作りのお話は過去にパルミジャーノ工場へ行った時のブログに書いています。こちらから→
バルサミコの醸造所はこちらから→


9月CorsoAメニュー
かぼちゃとパルミジャーノのフリッテッレ
鶏と野菜のスープ、たっぷりパルミジャーノ風味
鶏胸肉のソテー、ポルチーニとパルミジャーノのソース 手打ちパスタのタリアテッレ添え
エスプレッソのトルタ
時間:11時~14時半頃
・9月10日(月)
・9月11日(火)
・9月12日(水)
・9月14日(金)
・9月20日(木)
・9月21日(金)
・9月27日(木)
・9月28日(金)
9月初旬にお申し込み状況により日程を調整する場合がございます。


CorsoB 基本コース
9月のCorsoB基本コースでは、トマトソースやペペロンチーノなど、基本的な料理だけど案外ちゃんとした作り方を知らないかも?というところを攻めてます。
トマトソースの作り方にはいくつかのポイントがあります。
どうも味がぼやけてうまく作れない。というあなた、まさかまさか、固形スープ入れちゃったり、ケチャップ入れたりしてないですよね~???
トマトソースはシンプルな材料でいくつかのポイントをおさせれば本当に美味しく作ることが出来ます。
基本をおさえれば、トマトソースのスパゲッティもピッツアもそれ以外もなんでも美味しく作ることができるようになりますよ。
アンティパスト:フリッタータ・イン・トリッパ(卵をトリッパにみたてたトスカーナ料理)
プリモピアット:ペペロンチーノ
セコンドピアット:野菜の肉詰めオーブン焼き
コントルノ:ナスのパルミジャーナ(←絶品です。大好き!!)
ドルチェ:トルタ・ディ・パラディーゾ(天国のケーキという名のふわふわケーキ)

11時~14時頃
・9月25日(火)
・9月26日(水)


d0041729_21143060.jpg
フリッタータ・イン・トリッパ。
卵をトリッパにみたてたお料理です。美味しいトマトソースをきちんと作ればパスタやピッツアのソースに応用できます。

d0041729_21153452.jpg
シンプルなだけに案外難しいペペロンチーノ
基本をおさえて作ります。


そのほか、セコンド、ドルチェと作り、食後のエスプレッソまで、一緒に楽しくテーブルを囲みましょう。
お待ちしております。

8月の基本コース 8月29日(水)11時~もお申し込み受け付け中です。
トマトのブルスケッタ
カプレーゼ
ジェノヴェーゼソースのリングイネ
スカロッピーネ
ポテトのプレ
マチェドニア


イタリア料理教室CiaoBambinaのHPから、または
cibiyukiko@yahoo.co.jpまでお問い合わせください。お待ちしております♪






[PR]
# by cibiyukiko | 2018-08-11 21:13 | レッスンのお知らせ | Comments(0)
低糖質でも本格的なイタリアン! 10月2日(火)に平日レッスンを追加いたします。

今回は低糖質な手打ちパスタはちょっと休憩。誰でも手軽に低糖質なイタリアンが楽しめるように、近所のスーパーでも手に入るようになった市販の低糖質パスタを利用します。
コレ、裏書通りに使ってはイケマセン。きちんと使えばとっても美味しく手軽に本格イタリアンが楽しめて利用価値大!
そのほか、近所で手に入りやすい食材でイタリア各地の郷土料理を作りましょう。お料理初心者の方も男性も大歓迎です。

場所:クリナップキッチンタウン東京 http://cleanup.jp/showroom/info/kanto/shinjuku.shtm
日時:10月2日(火) 12時~15時  定員18名さま

メニュー:
前菜:アスコリ風オリーブのフライ
プリモピアット:ナポリ風魚介のラグーのパスタ
セコンドピアット:「アリスタ」(トスカーナ風豚塊肉のロースト)
ギリシャ風サラダ

ご家庭でも楽しめて、友人との楽しいポットラックパーティにも持っていきやすいお料理ばかりです。
d0041729_13375815.jpg

イタリアの爪楊枝ってsamurai とか、geishaって書いて売られてるんですよ~。

d0041729_13385914.jpg
魚介のラグーは驚くほど簡単にお店の味!
d0041729_13393444.jpg
トスカーナ風豚のハーブロースト「アリスタ」

d0041729_13400328.jpg
イタリア料理だけどギリシャ風サラダ


 参加費 6,800円(税込)事前振込。お申し込みをいただいた後に振込先をお知らせいたします。
 定員 18名様 
 お持物 エプロン、ハンドタオル、筆記用具

講師:イタリア料理教室CiaoBambina主宰 前澤由希子 
HPはこちら http://yukikina.fc2web.com/
デモンストレーション中心に、ところどころ、皆様にご参加いただく形式を予定しております。
  
<申し込み方法>
①参加される方の氏名
②ご住所、連絡先電話番号
③メールアドレス

上記を明記の上、cibiyukiko@yahoo.co.jp メールにてお申し込みください。通常3日以内に返信させていただきます。
今回は低糖質な手打ちパスタはちょっと休憩。誰でも手軽に低糖質なイタリアンが楽しめるように、近所のスーパーでも手に入るようになった市販の低糖質パスタを利用します。
コレ、裏書通りに使ってはイケマセン。きちんと使えばとっても美味しく手軽に本格イタリアンが楽しめて利用価値大!

そのほか、近所で手に入りやすい食材でイタリア各地の郷土料理を作りましょう。お料理初心者の方でも簡単に作れるものばかりですので男性も大歓迎。
今回はとっても簡単、より手軽に低糖質かつ、本格的なイタリアンを楽しみましょう!

アンティパストのアスコリ風オリーブの実のフライはお酒好きにはたまらない、、お酒が飲めなくてもみんな大好きなおつまみです。このレシピは友人との集まりにはもはや欠かせない私のスペシャルレシピ!
どうぞご参加お待ちしております。

お申し込み先 cibiyukiko@yahoo.co.jp 前澤宛メールにて先着順に受付いたします。




病気で糖質を制限しなければいけない方
ダイエットとして取り入れたい方
ご家族のために低糖質の料理を考えていらっしゃる方
特に何も気にしていない方、、
誰もが一緒にテーブルを囲んでイタリア料理を楽しむことが出来ればと思っております。難しいことを考えずに、一緒に楽しくイタリア料理を作ってみませんか?
ワークショップ当日は前菜からパスタ、メインまで含めて1人あたり糖質20g以下の予定です。(ご飯茶碗1杯の糖質約55g)

※私自身は独学で低糖質料理にむきあっております。医学的、栄養学的な点でのご質問に学術的にお答えはできませんが、ご参加の方同士、楽しい情報交換の場となれば幸いです。

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

お問い合わせ・お申込み先 前澤由希子

メールアドレス cibiyukiko☆yahoo.co.jp (※スパムメール防止のため、☆を@に変えてお送りください)
※直接クリナップキッチンタウンさまへのお申し込みはご遠慮ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆キャンセルポリシー

*キャンセルされる場合には、9月20日夜24時までにご連絡下さい。 
料金の全額をお振込にてご返金致します。 それ以降のご連絡の場合には返金致しかねますので、ご了承下さい。ただし、代理出席は可能です。

[PR]
# by cibiyukiko | 2018-08-06 13:53 | 低糖質イタリアン | Comments(0)
パスタって、なんだかんだシンプルなトマトソースのスパゲッティが毎日食べても飽きがこなくて一番美味しい。
って、イタリア人もそう思っている人多いみたいですよ。
そんなトマトソースのスパゲッティの上にブッラータ。もう間違いないです~。
d0041729_09192125.jpg




さて。毎日食べても飽きないってほどパスタが好きなみなさま、
㈱スマートショッピング様のサイトにてパスタページのコメントを書かせていただきました。
手軽に使える大手メーカーのパスタをご紹介しているサイトです。お時間ありましたらご覧くださいね。





[PR]
# by cibiyukiko | 2018-07-24 15:20 | イベント・メディア情報 | Comments(0)
d0041729_16434397.jpeg

8月レッスンはブッラータ祭り!
前菜からセコンドまでブッラータ三昧です。
写真はナスのコトレッタ、ブッラータソースです。
ナス×トマト×ブッラータ=絶対美味しい!
美味しい数式♪
その他、パスタは桃とブッラータなど、ブッラータをフルーツに、野菜に、魚介に合わせて♪
お待ちしておりまーす!

8月15日(水)残席1名様
8月23日(木)残席1名様
8月31日(金)残席1名様
どちらも11時~14時半頃。

そのほか、
8月の基本コースは8月29日(水)11時~14時頃です。
トマトのブルスケッタ
カプレーゼ
本気で作るジェノヴェーゼ
豚肉のスカロッピーネ
じゃがいものプレ
マチェドニア

東京駅から直通24分 JR船橋駅のイタリア料理教室CiaoBambinaの8月レッスン、ご案内中です。お申し込みは cibiyukiko@yahoo.co.jp へ




[PR]
# by cibiyukiko | 2018-07-23 23:25 | 料理写真 | Comments(0)
d0041729_14005897.jpg
これ、な~んだ? 豚ちゃんの目が光っています。頭の上には何か入っていますよ~。

東京でホンモノのカラブリア料理がいただけるお店。半蔵門にあるエリオロカンダイタリアーナへ行ってきました。
昨年も今年もホームステイさせていただいたカラブリアのアニータさんの弟、エリオさんが東京で開くお店です。

「去年も今年もアニータさんちに泊めてもらって料理習ったのよ~」とお店の方に伝えたら・・・

ここはイタリア社会。

知り合いの知り合いはみんなトモダチ。
大歓待を受けてしまいました。


d0041729_14002715.jpg
まずは北海道のファットリア・BIOで作っているチーズとサラミ。


d0041729_14004998.jpg
こちらも北海道で作っている美味しいブッラータに魚介のサラダ、ナスのポルペッテ


d0041729_14003965.jpg
フォカッチャとタラッリ。

そして、冒頭のブタちゃんの頭の中ではンドウイヤ(カラブリア名産の辛いソーセージ)を温めています。
柔らかくなったところをパンに塗っていただきます。




d0041729_14010902.jpg
d0041729_14012140.jpg
そして、カラブリアから持ち込まれたロサマリーナ!(いわしの稚魚の唐辛子漬け)これもカラブリア名物です。

ロサマリーナの工房はこんな感じ↓

d0041729_14013052.jpg

柔らかく煮込まれたイカのスパゲッティ

d0041729_14013884.jpg
ワインはギリシャ由来のカラブリア土着品種Mantonicoというものをいただきましたが、これが非常に美味しい!


d0041729_14014634.jpg
このポルチーニのパスタはアニータさんちでいただくのと同じイタリア味!
美味しいのでぜひ食べていただきたい一皿です。


d0041729_14015319.jpg
前菜たくさんいただき、パスタも2種いただいたのですが、、黒鯛のソテー、クルダイオーラソース
さっぱり夏らしいお料理です。

お腹いっぱいですが、すごいアイスが出てきました!
これはかなり感動的にイタリアンジェラート!!
このために少しお腹を空けておいたほうがいいかも。



d0041729_14020407.jpg
イタリア人カメリエーレがなにやらテーブルでアイスを混ぜ始めました。



d0041729_14021248.jpg
オレンジ風味のオリーブオイルを加えて混ぜ続けます。
手がね、冷たいんだって(笑)。そりゃそうだよね。でもきっと美味しいのが出来ちゃうのね~。



d0041729_14022199.jpg
この盛り付けもイタリアっぽい。
そして仕上げにはコクのあるとてもおいしい蜂蜜をかけてくださいました。


d0041729_14023058.jpg
小菓子はもう無理だわ。。お持ちかえりさせていただきました。
どれもこれも、ひっじょーに美味しかったです!!!!!!前菜をいろいろ頼むのって楽しいですよね。
このメニューのなかで、こんなに食べる自信がない方は上記メニューからセコンドを抜きにしていただくとちょうど良いと思います。

d0041729_14040438.jpg
も~、、イタリアなんだから。楽しすぎ、美味しすぎましたわん♪


アニータさんちのホームステイ2017↓




アニータさんちの2018年↓


東京駅から直通24分 JR船橋駅のイタリア料理教室CiaoBambinaの8月レッスン、ご案内中です。





[PR]
# by cibiyukiko | 2018-07-20 14:41 | イタリア料理店 | Comments(0)
毎日暑いですね~。8月レッスンは涼しくなっていると良いのですが、、
といいつつ、8月は清涼感満載の涼しいメニューを考えておりますので暑くったって大丈夫!!

遠くからご参加くださる方は途中で倒れないように水分補給しながらいらしてくださいね。

8月レッスンはみんな大好きなクリーミーなイタリア産ブッラータチーズを前菜からセコンドピアットまで全てのお皿にたっぷり使います。
d0041729_22165770.jpg
↑これはイメージ写真。以前に作ったトマトの冷たいスープにモッツアレッラを浮かべたもの。
こんな感じで海老とブッラータとトマトのスープを作ります。
d0041729_22172894.jpg
今が季節、瑞々しい白桃とクリーミーなブッラータをあわせて♪

d0041729_16434397.jpeg
そのほか、水ナスのカツレツブッラータソースにスモークサーモンとブッラータのサラダなどなど。

8月のCorsoA「ブッラータ祭!」
11時~14時半頃
・8月31日(金)残1


8月のCorsoB(基本コース)
トマトのブルスケッタ
カプレーゼ
本気で作るジェノヴェーゼ
豚肉のスカロッピーネ
ポテトのプレ
マチェドニア
11時~14時頃
・8月29日(水)

ご参加お待ちしております。


[PR]
# by cibiyukiko | 2018-07-19 22:57 | Comments(0)
低糖質でも本格的なイタリアン! レッスンのご案内です。
➡︎本日ご案内開始したばかりですが満席となりました。キャンセル待ち受付中です。
次回は10月の平日に開催予定です。またよろしくお願い致します。

今回は低糖質な手打ちパスタはちょっと休憩。誰でも手軽に低糖質なイタリアンが楽しめるように、近所のスーパーでも手に入るようになった市販の低糖質パスタを利用します。
コレ、裏書通りに使ってはイケマセン。きちんと使えばとっても美味しく手軽に本格イタリアンが楽しめて利用価値大!
そのほか、近所で手に入りやすい食材でイタリア各地の郷土料理を作りましょう。お料理初心者の方も、男性も大歓迎です。


場所:クリナップキッチンタウン東京 http://cleanup.jp/showroom/info/kanto/shinjuku.shtm
日時:9月30日(日) 12時~15時  満席

メニュー:
前菜:アスコリ風オリーブのフライ
プリモピアット:ナポリ風魚介のラグーのパスタ
セコンドピアット:「アリスタ」(トスカーナ風豚塊肉のロースト)
ギリシャ風サラダ(変更の可能性アリ)

ご家庭でも楽しめて、友人との楽しいポットラックパーティにも持っていきやすいお料理ばかりです。
d0041729_13375815.jpg

イタリアの爪楊枝ってsamurai とか、geishaって書いて売られてるんですよ~。

d0041729_13385914.jpg
魚介のラグーは驚くほど簡単にお店の味!
d0041729_13393444.jpg
トスカーナ風豚のハーブロースト「アリスタ」

d0041729_13400328.jpg
イタリア料理だけどギリシャ風サラダ


 参加費 6,800円(税込)事前振込。お申し込みをいただいた後に振込先をお知らせいたします。
 定員 18名様 
 お持物 エプロン、ハンドタオル、筆記用具

講師:イタリア料理教室CiaoBambina主宰 前澤由希子 
HPはこちら http://yukikina.fc2web.com/
デモンストレーション中心に、ところどころ、皆様にご参加いただく形式を予定しております。
  
<申し込み方法>
①参加される方の氏名
②ご住所、連絡先電話番号
③メールアドレス

上記を明記の上、cibiyukiko@yahoo.co.jp メールにてお申し込みください。通常3日以内に返信させていただきます。
今回は低糖質な手打ちパスタはちょっと休憩。誰でも手軽に低糖質なイタリアンが楽しめるように、近所のスーパーでも手に入るようになった市販の低糖質パスタを利用します。
コレ、裏書通りに使ってはイケマセン。きちんと使えばとっても美味しく手軽に本格イタリアンが楽しめて利用価値大!

そのほか、近所で手に入りやすい食材でイタリア各地の郷土料理を作りましょう。お料理初心者の方でも簡単に作れるものばかりですので男性も大歓迎。
今回はとっても簡単、より手軽に低糖質かつ、本格的なイタリアンを楽しみましょう!

アンティパストのアスコリ風オリーブの実のフライはお酒好きにはたまらない、、お酒が飲めなくてもみんな大好きなおつまみです。このレシピは友人との集まりにはもはや欠かせない私のスペシャルレシピ!
どうぞご参加お待ちしております。

お申し込み先 cibiyukiko@yahoo.co.jp 前澤宛メールにて
先着順に受付いたしますが返信は2-3日お待ちくださいませ。


病気で糖質を制限しなければいけない方
ダイエットとして取り入れたい方
ご家族のために低糖質の料理を考えていらっしゃる方
特に何も気にしていない方、、
誰もが一緒にテーブルを囲んでイタリア料理を楽しむことが出来ればと思っております。難しいことを考えずに、一緒に楽しくイタリア料理を作ってみませんか?
ワークショップ当日は前菜からパスタ、メインまで含めて1人あたり糖質20g以下の予定です。(ご飯茶碗1杯の糖質約55g)

※私自身は独学で低糖質料理にむきあっております。医学的、栄養学的な点でのご質問に学術的にお答えはできませんが、ご参加の方同士、楽しい情報交換の場となれば幸いです。

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

お問い合わせ・お申込み先 前澤由希子

メールアドレス cibiyukiko☆yahoo.co.jp (※スパムメール防止のため、☆を@に変えてお送りください)
※直接クリナップキッチンタウンさまへのお申し込みはご遠慮ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆キャンセルポリシー

*キャンセルされる場合には、9月18日夜24時までにご連絡下さい。 
料金の全額をお振込にてご返金致します。 それ以降のご連絡の場合には返金致しかねますので、ご了承下さい。ただし、代理出席は可能です。

[PR]
# by cibiyukiko | 2018-07-12 13:43 | イベント・メディア情報 | Comments(0)



イタリア料理のこと、教室のこと、イタリア旅行記にイタリア料理食べ歩き、イタリアだらけ。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
**
東京都内と千葉県船橋市にてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きや旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン

サロンこだわりリレー
*検索*
*最新のコメント*
pomちゃん、サンセバス..
by cibiyukiko at 22:46
すごいすごい!美味しそう..
by pompelmo-24 at 20:39
まいこさま よかったらメ..
by cibiyukiko at 23:53
> りえったさん その..
by cibiyukiko at 21:26
こんにちは。 1食分で..
by りえった at 10:22
> りえったさん はじ..
by cibiyukiko at 11:44
初めましてこんにちは。 ..
by りえった at 05:58
> pompelmo-2..
by cibiyukiko at 20:31
はーい!ありがとうござい..
by pompelmo-24 at 23:11
おかげさまで大盛況の2日..
by cibiyukiko at 19:14
*ファン*
*ブログジャンル*