* Nocino! 青クルミでリキュール作り

珍しいものをいただきました。
クルミって、あの硬い殻のクルミしか見たことがありませんでしたが、6月に木になっているクルミはこんな風に青いクルミで果肉に包まれています。

d0041729_10035400.jpg
これ、嬉しい! ノチーノを作れる!
ノチーノとはモデナが発祥のクルミのリキュール。甘い香りと濃厚な味わいの食後酒です。
イタリアで食後にお腹がいっぱ~い、なんてお腹をさすっているとリモンチェッロやアマーロ、リクリッツイアのリキュールが出て来ますが、北に行くとグラッパやこのノチーノが出されることが度々。

私も今まで家でいろんなリキュールを作っているのですが、ノチーノは青いクルミをどうやったら手に入るのかわからず、作ったことはありませんでした。

今回、イタリアマニアの方からいただきました。
「どこで採ってきたんですか~???」と聞いたら、
「都内某所の河川敷になってた」ですって!
そんなお宝の木があるとは~。

1キロありました。

青いクルミを包丁で反割りにして96度のアルコールに漬け込みます。
まだ柔らかいとはいえ、クルミです。やっぱり硬い。
包丁をまずは差し込んで、思い切りまな板に叩き漬けて蒔き割りのような感じで割るのですが、果肉が飛び散って、それがすぐに黒く酸化するので台所のあちこちが黒く汚れます。
途中から、1個づつビニール袋の中に入れて作業することにしました。


d0041729_10040196.jpg

割るとすぐに黒くなっていくクルミの実をみて、なるほど、ノチーノの黒さの正体はクルミのアクだったのね~と納得。
2ヶ月ほど漬け込んだあと、シロップで割ります。

冬くらいから飲めるかな?教室で食後にお出ししますのでお楽しみに。
それまでは春に作ったリクリッツイアのリキュール、飲みたい方にはお出ししますのでお気軽に声をかけてくださいね。


7月と8月の日程&メニューをHPでご案内を開始しております。
東京駅から直通24分、JR船橋駅のイタリア田舎料理教室CiaoBambina 
お申し込みはHPから、またはcibiyukiko@yahoo.co.jp まで。お気軽にお問い合わせくださいね。



[PR]
by cibiyukiko | 2018-07-08 22:04 | 料理写真 | Comments(0)
<< macaroni様のサイトでご... 爽やか♪レモンのティラミス >>



イタリア料理のこと、教室のこと、イタリア旅行記にイタリア料理食べ歩き、イタリアだらけ。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
**
東京都内と千葉県船橋市にてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きや旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン

サロンこだわりリレー
*検索*
*最新のコメント*
pomちゃん、サンセバス..
by cibiyukiko at 22:46
すごいすごい!美味しそう..
by pompelmo-24 at 20:39
まいこさま よかったらメ..
by cibiyukiko at 23:53
> りえったさん その..
by cibiyukiko at 21:26
こんにちは。 1食分で..
by りえった at 10:22
> りえったさん はじ..
by cibiyukiko at 11:44
初めましてこんにちは。 ..
by りえった at 05:58
> pompelmo-2..
by cibiyukiko at 20:31
はーい!ありがとうござい..
by pompelmo-24 at 23:11
おかげさまで大盛況の2日..
by cibiyukiko at 19:14
*ファン*
*ブログジャンル*