人気ブログランキング |
* 2019夏のイタリア旅行記18 自転車でシルミオーネ温泉
今回、イタリアで100キロくらい自転車に乗ったのですが、よく考えたらこれ、今に始まったことではない気がします。

わりと自転車好きなのか、ベルサイユ宮殿で借りてみたり、プーケットで借りてみたりしていたことを思い出しました。
とはいっても、こんなに激しく乗ってませんけどね~。

隣街のシルミオーネへ行くのに、バスに乗るのも面倒だな~と考えて、レンタサイクルで行くことにしました。
片道12キロ。近くはないけど、まあ大丈夫でしょ~と軽く考えて、うっかり買ったばかりのおNewワンピースで行ってしまいました。
d0041729_18444123.jpg
せっかく自転車を借りたのでとりあえず午前中は2日前に行ったスーパーに夕食の買い出しに。
一旦アパートに戻って夕食の下準備だけして、シルミオーネ温泉は夕暮れ時が綺麗でお勧め、なんて書かれているサイトがあったので、夕方に温泉入る感じで15時出発!1時間のサイクリング予定です。

ずっと湖沿いに行けばいいだけ~。なんて思ったのですが、まあそう簡単にすべての道は通じてないですわね。
少々内陸に入ったり、アップダウンがあったり、、、なんだかんだ1時間半かかりました。(おすすめしません:笑)
d0041729_18445005.jpg
d0041729_18450251.jpg
レモネードの屋台なんかも出ていてリゾート感。
d0041729_18451402.jpg

シルミオーネの入り口に到着するとスカラ城から先は自転車では入れません。
自転車を停めて、岬の先端までジェラートでも食べながらのんびりお散歩、、、、と行きたいところですが、自転車を20時までに返却しないといけません。
温泉までわき目もふらずに直行します。
d0041729_18452394.jpg
温泉についた!!!!
フロントで入場料を払いますが、ビーチサンダルを持っていないと入れません。
うっかりしていました。日本からビーチサンダルを持参していたのに、自転車に乗るということでスニーカーで来てしまいました。

ビーチサンダルを購入するように言われて売店に行くと、ここは高級温泉。
なんと、ビーサンが1足 18ユーロ!!! 家族3人で6千円弱のビーサン代を泣く泣く支払いました。入場料とかわらないやーん。。。
入場料は2時間利用券で一人22ユーロ、キャップ込み。タオルとバスローブは別料金。みなさん、タオルとビーサンは持って行きましょ~。

まあ、気を取り直して、、謎のシステムのロッカールームで荷物を預けます。
ビーチサンダルを履いてみると、これがなかなかしっかりして厚手で履き心地もいい感じ。気に入ったからまあいっか。

d0041729_18464992.jpg
d0041729_18465693.jpg
デッキチェアは湖に向かって並んでいます。お酒も飲めてのんびり過ごせます。


d0041729_18464031.jpg
d0041729_18463213.jpg
ガラスの窓の中は湖を眺めながら入れるサウナになっています。
d0041729_18455535.jpg
屋内にはプールや歩行浴、サウナなど。宮殿っぽい小さめな浴槽でラブラブカップルがいちゃいちゃしていて目のやり場に困る。

d0041729_18453429.jpg
インフィニティ温泉です。

d0041729_18454667.jpg
温泉ぬるめです。夏はちょうどいいですが、冬はどうなんだろう。
ジャグジーや打たせ湯、寝湯、歩行浴などいろいろあります。マッサージスパもありました。

ゆっくりしたいけれど、自転車にライトがついていないことと、返却時間が気になって18時半に退散。
d0041729_18460578.jpg
なぜかシルミオーネのジェラートはどこも巨大で美味しそうだったのですが、遠くで雷鳴が轟いています。雨が心配だったので早々に退散。
d0041729_18462229.jpg
降ってきました~。
ルガーナの葡萄畑で雨宿り。

ルガーナのカンティーナの看板がいっぱい出ていて、時間があったら行きたかったな~。

しかし、この後、かなり雨が激しく降ったり、雹まで降って急げば急ぐほど雨雲の中に突入してしまうという悲劇。
温泉でツルツルになったお肌もずぶ濡れに~(苦笑)

d0041729_18461447.jpg
何度も雨宿りをしていたので自転車を20時に返すことはどうやら難しそうです。
とにかく必死で漕いでいたら、なぜかブレーキがきゅっとかかる。。。 !!! なんと、ワンピースがからまって破けるという事件も発生!(涙)

レンタサイクル屋のマウロに電話して、帰れないかも~、、と言ったら、20時半まで待っててくれるというので必死で漕いでがんばりました。


到着したらお店は閉まっていたけど、ドアに「呼び鈴押してね~」と張り紙がしてあって、呼んだら開けてくれました。お店の二階が住居だった模様。


結論・自転車は天気予報をみて借りましょう。
レンタカー、最後まで借りておけば良かった。。。。ヴァカンスシーズンのガルダ湖は車が渋滞すると聞いていたので車を返したのですが、そうでもなかったのです。車があったらもっとのんびりシルミオーネを散策して、巨大ジェラートも食べて、サウナもゆっくりして、、、古代ローマの温泉遺跡も見て、途中でルガーナのカンティーナに寄って、、、ともっと楽しめたのに!!!
、、、と、さんざん盛り盛りの旅行をしておきながら、まだ盛ろうとしている貪欲さ。

さ、自転車も無事に返せてほっと一安心。おうちでゆっくり夕ご飯にしましょ~。
d0041729_18441594.jpg
夕食の準備していったからすぐに夕ご飯♪
ヴェネトのキアレットも冷やしてあったので疲れたカラダにゴクゴク♪
d0041729_18440837.jpg

午前中、ブッラータを買っておいたのですよ~♪

d0041729_18442937.jpg
野菜が食べたかったからキノコとズッキーニを焼いてマリネに。
またまたみんなが大好きなカチョカバッロと一緒に。
d0041729_18442182.jpg
簡単にトマトソースを作っておいたのでパスタを茹でただけ。この上にブッラータものっけて。

あーよく運動したというか、、疲れた~。
ま、こんな日もあります。


娘には「ママはたくましすぎてついていけない」と怒られる。笑

まあ、数年後に娘の思い出が美化されることを願います。










by cibiyukiko | 2019-08-20 19:25 | 北イタリア | Comments(0)
<< 2019夏のイタリア旅行記19... 2019夏のイタリア旅行記17... >>



イタリア料理のこと、教室のこと、イタリア旅行記にイタリア料理食べ歩き、イタリアだらけ。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
**
千葉県船橋市や東京都内企業ショールームにてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きやEU以外の旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン
*検索*
*最新のコメント*
ありがとです♪
by cibiyukiko at 22:07
楽しみ♡
by casadelsole at 21:19
ボルツァーノ、かな~り良..
by cibiyukiko at 11:22
わー!ボルツァーノ行きた..
by pompelmo-24 at 12:18
pomちゃん、サンセバス..
by cibiyukiko at 22:46
すごいすごい!美味しそう..
by pompelmo-24 at 20:39
まいこさま よかったらメ..
by cibiyukiko at 23:53
> りえったさん その..
by cibiyukiko at 21:26
こんにちは。 1食分で..
by りえった at 10:22
> りえったさん はじ..
by cibiyukiko at 11:44
*ブログジャンル*
*ファン*