人気ブログランキング | 話題のタグを見る
* 2023春のイタリア ジェノヴァをちょっと文化的に街歩き 
語学学校と料理学校へ通ったジェノヴァ
料理学校のシェフ、フランチェスコはなんとも不愛想な男で、こりゃ仲良くなれそうにないわ。と最初は思っていたのですが、
なんといっても、ずっと二人きりなので、せっかくだから仲良くしないとね~。とあの手この手でつついてみる。

1週目の終わりくらいにステイ先で作った鶏のから揚げを持っていったら美味しかったららしく、2週目からはなんか、フランチェスコ、子供の頃の話とか映画の話とかし始めて、最後にはけっこう笑顔をみせるようになった。いいやつじゃん。
意外と笑顔が可愛い47歳でした。

さて、学校がない日はジェノヴァから脱出して海に行ったりしておりましたが、ジェノヴァもちゃんと散策しましたよ。

2023春のイタリア ジェノヴァをちょっと文化的に街歩き _d0041729_23425212.jpg
毎月の第一日曜日はイタリア全土の博物館や名所旧跡が無料開放されます。
そんなことをすっかり忘れていましたが、王宮の前を通りかかって、中をのぞいていたら「今日は無料よ~」と係の方が声をかけてくれたので入ってみました。

↑海がみえる特等席のテラス。
さすが王様、いいところに住んでいらっしゃる。

2023春のイタリア ジェノヴァをちょっと文化的に街歩き _d0041729_23435739.jpg
バロック・ロココ調です。部屋の中、ベルサイユ宮殿そっくりだね。

2023春のイタリア ジェノヴァをちょっと文化的に街歩き _d0041729_23442840.jpg
この部屋なんて、ラデュレ シャンゼリゼ店みたいじゃない?
なんて、パリの語学学校に派遣したシエコにLINEを送るも、

パリよりショボイ、と一蹴される。
こっちは窓から海がみえるんだぞ! ベルサイユに海はあるのか?

まあいいわ。パリに行ってちょっと気取ってるみたいだけど、なんだかんだ言ってもシエコにはイタリア臭さが染みついちゃってるんだから。

さて、王宮で一番衝撃的だったのはこちらの絵画

2023春のイタリア ジェノヴァをちょっと文化的に街歩き _d0041729_23530238.jpg

た、、盾がカメの甲羅!!!
はがされちゃったのね。。😿
早く家に帰ってカメコを守りたい心境になりました。


最後の日は夜、オペラを観に行きました。
「テアトロ・カルロ・フェリーチェ」
ちなみに、上の王宮はカルロ・フェリーチェさんが住んでいたらしいです。
演目が面白そうなのがなくて、ちょうどこの時期は「二人のフォスカリ」という暗そうで重そうなオペラでした。
2023春のイタリア ジェノヴァをちょっと文化的に街歩き _d0041729_23553476.jpg
↑パガニーニはジェノヴァ出身らしい。劇場の前には銅像が。
2023春のイタリア ジェノヴァをちょっと文化的に街歩き _d0041729_23551055.jpg
「二人のフォスカリ」なんて聞いたことない演目だけど、とりあえずヴェルディの作品だし、暇だし、と観てみましたが。。。
ほんと、ストーリー暗い。歌も暗い、衣装地味。気分華やがない。

観に行く前に、学校の先生とかステイ先のエマちゃんとか、エマちゃんのマンマにまで「ドゥエ・フォスカリってオペラ観たことある?」と聞くも
みんな観てない。重そうなやつよね、、と言われたけど、はい、その通り。

客席もガラガラ(平日だったというのもあるかもですが)
2023春のイタリア ジェノヴァをちょっと文化的に街歩き _d0041729_23560019.jpg
最後まで観なくていっか~と途中で退散しようかとも思いましたが、椅子も気持ちいいし、
そっか、寝ちゃえばいいんだ!と後半は寝る。

2023春のイタリア ジェノヴァをちょっと文化的に街歩き _d0041729_00051026.jpg
終演後、劇場から出てゆく人々も無言。
みんなつまんなかったんでしょ!?笑

2019年にヴェローナの野外劇場で椿姫を観た時のあの感動は味わえず残念。
また夏にヴェローナでアイーダとか観たいわぁ。

ちなみに、この同じ時期、シエコはパリでコメディフランセーズとか、色々歴史のある劇場で観劇したそうです。
あんた、ヴェローナでは眠くて死にそうになって部屋かえって寝てたじゃん。


2023春のイタリア ジェノヴァをちょっと文化的に街歩き _d0041729_00103220.jpg
ほかの街と違って、ぎゃーっともみくちゃにされることのない穏やかなジェノヴァ
何か物足りないと思いながら過ごしていたけれど、
夜歩いてみると、やっぱり綺麗で。
2023春のイタリア ジェノヴァをちょっと文化的に街歩き _d0041729_00102418.jpg
翌日はもうトリノへ移動するよ、と思うと急に素敵にみえてきたジェノヴァでした。

3週間、自由な一人時間を満喫したけど、この翌日、娘とトリノで合流して二人でちょこっと旅行をしてから帰ります。
20年、ほぼほぼ娘を連れてのイタリアだったから、久しぶりの一人イタリア、学校に行けて楽しかったな~。
もういつでも一人で行ってもいいんだけどね。
でも、シエコもまた一緒に連れてけって言うし、夫が来年はリフレッシュ休暇だとか、色々いうから以外と一人で行けないのだわ。
年に3回くらい行っちゃおうかな。

8月レッスンはシチリアのクスクス作ります♬ 











by cibiyukiko | 2023-07-26 00:31 | 北イタリア | Comments(0)
<< 2023春のイタリア ステイ先... 2023春のイタリア ボッカダ... >>



イタリア料理のこと、教室のこと、イタリア旅行記にイタリア料理食べ歩き、イタリアだらけ。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
**
千葉県船橋市や東京都内企業ショールームにてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きやEU以外の旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン
*検索*
*最新のコメント*
わ~い、最初から読んでく..
by cibiyukiko at 21:52
おかえりなさ〜い ..
by pompelmo-24 at 20:45
きゃはは、失礼すぎてイン..
by cibiyukiko at 09:17
フェラガモ氏とのインスタ..
by pompelmo-24 at 21:07
> pompelmo-2..
by cibiyukiko at 13:23
おめでとうございます✨✨..
by pompelmo-24 at 21:25
うんうん、casadel..
by cibiyukiko at 00:10
JOY COLORS ..
by casadelsole at 22:47
ポムちゃんのおかげで良い..
by cibiyukiko at 00:40
わ〜💖ぱ..
by pompelmo-24 at 20:02
*ブログジャンル*
*ファン*