人気ブログランキング | 話題のタグを見る
* サンジミニャーノ→グレーヴェ・イン・キャンティ
今回は私の古巣巡り。
懐かしい場所ばかり訪れています。

サンジミニャーノ→グレーヴェ・イン・キャンティ_d0041729_22550376.jpg
塔の町、サンジミニャーノを外から眺めるもまた良し。

サンジミニャーノ→グレーヴェ・イン・キャンティ_d0041729_22553678.jpg
町の憩いの場 チステルな広場
いや、この町は広場じゃなくてもあちこちで憩えます。
フォルテッツァ(要塞)とか行くとのんびりトスカーナの田園風景を眺められます
私たちは朝9時半から10時半頃の1時間、散策をしていました。

朝10時までなら、観光バスもまだフィレンツェから到着していないので人がいなくて静かです。
人気の町なので昼は観光客でいっぱいになり活気がありますが、夕方になるとさーっと人がひいて、夜は静か。それがまたとても雰囲気の良い町です。

サンジミニャーノ→グレーヴェ・イン・キャンティ_d0041729_22582712.jpg
チステルナ広場の近くに、布製品に刺繍を入れてくれるお店があります。
こちらでディプロマコースにご参加の方10名様の名前入りエプロンを作っていただきました。
最後にお店の方が私におまけで鍋つかみにチャオバンビーナ、とユキキーナと入れてプレゼントしてくださいました。次回の前澤女学院ツアーの皆様もお連れいたしますね。

さあ、フィレンツェからの観光バスが押し寄せてきたのと入れ替わりに私たちはキャンティへ出発!
サンジミニャーノ→グレーヴェ・イン・キャンティ_d0041729_23055408.jpg
さあ、どっちへ行く!?どこへ行っても美味しいワインがあるエリアです。
サンジミニャーノ→グレーヴェ・イン・キャンティ_d0041729_23061072.jpg
キャンティ7地区のうち、ラッダ・イン・キャンティとガイオーレ・イン・キャンティが標高が高くて美味しいと言われていますが、どこも美味しいよ。

広場が一番大きいのはグレーヴェ・イン・キャンティなのかな?他はほんと小さいので、今回はこちらで昼食をいただきます。

サンジミニャーノ→グレーヴェ・イン・キャンティ_d0041729_22420836.jpg
猪ちゃんがお出迎え。こちらの老舗肉屋 FALORNI でも食事も取れてワインも飲めますが、系列のエノテカが広場の外にあるので今回はそちらでお食事。
広場の方のお店では後ほど肉とチーズの貯蔵庫を見学させていただいてお買い物しましょう。

エノテカ店の方はカード式で好きなワインを楽しめます。お料理は同じですがこちらの方が広場の店舗よりもワインの種類が多いです。

サンジミニャーノ→グレーヴェ・イン・キャンティ_d0041729_23132656.jpg
広場のお店がどっぷり古いカントリーテイストなのに対して、こちらはモダンカントリーな内装です。


サンジミニャーノ→グレーヴェ・イン・キャンティ_d0041729_23090706.jpg
みんな、思い思いに好きなワインを15ccからテイスティングできます。

お料理はもちろんワインに合うサラミを並べて~

サンジミニャーノ→グレーヴェ・イン・キャンティ_d0041729_23103518.jpg
ペコリーノチーズとトスカーナの塩気の強いサルーミ類がこの辺りのワインによく合うんだわぁ。

サンジミニャーノ→グレーヴェ・イン・キャンティ_d0041729_23120711.jpg
今回いただいたキャンティのツナ(豚肉から作ります)が美味しくて、さっそく1月と2月のレッスンに入れたってわけです。

この日の夕方は恩師セレナの家で夕ご飯をいただくので、お昼は軽めにこの程度で。

サンジミニャーノ→グレーヴェ・イン・キャンティ_d0041729_23143715.jpg
オリーブオイルも無料で試飲できるマシーンが置いてあってかけ放題!(携帯か!?)
オイルのテイスティングも楽しめます。

食後は広場へ戻って、、、本店の方を見学します。

サンジミニャーノ→グレーヴェ・イン・キャンティ_d0041729_23171108.jpg
老舗の風格で楽しい店内にはサラミの貯蔵庫もあり、店員さんが説明してくださいます。
サンジミニャーノ→グレーヴェ・イン・キャンティ_d0041729_23162461.jpg

階段を降りてチーズ貯蔵庫へも入れますよ。
サンジミニャーノ→グレーヴェ・イン・キャンティ_d0041729_23165746.jpg
サンジミニャーノ→グレーヴェ・イン・キャンティ_d0041729_23164278.jpg

この後はラッダへ行って、チェッキーニの名物肉屋だけさくっと見学したりして、恩師の家へ向かいます。
チェッキーニは日本でも有名ですが、どうやらトスカーナの人達の評価はこちらのファローニの方が高いようです。
うんうん、あちらはエンターテイメント肉屋で、こちらは老舗の落ち着いた感じがまたいいですね。どちらも楽しいので、両方行ったらいいんじゃないですかね?
といいつつ、次回もファローニの方へ行く予定。チェッキーニは1回でいいかな。

チェッキーニってこんなところ ⇩











by cibiyukiko | 2024-02-11 23:22 | 中部イタリア | Comments(0)
<< 旅行記途中ですが、WSAイタリ... シエナの美味しいお店 Camp... >>



イタリア料理のこと、教室のこと、イタリア旅行記にイタリア料理食べ歩き、イタリアだらけ。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
**
千葉県船橋市や東京都内企業ショールームにてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きやEU以外の旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン
*検索*
*最新のコメント*
きゃはは、失礼すぎてイン..
by cibiyukiko at 09:17
フェラガモ氏とのインスタ..
by pompelmo-24 at 21:07
> pompelmo-2..
by cibiyukiko at 13:23
おめでとうございます✨✨..
by pompelmo-24 at 21:25
うんうん、casadel..
by cibiyukiko at 00:10
JOY COLORS ..
by casadelsole at 22:47
ポムちゃんのおかげで良い..
by cibiyukiko at 00:40
わ〜💖ぱ..
by pompelmo-24 at 20:02
アキさん まだ今年のこと..
by cibiyukiko at 22:30
yukikinaちゃん、..
by aki at 01:53
*ブログジャンル*
*ファン*