人気ブログランキング |
* まずはブラで待ち合わせ 名店[Guido]
エールフランスにて、パリ経由でトリノ入り。今回は、初めて、シエキチを実家に置いてのイタリア。一人イタリアなんて、5年ぶり!なんて身軽なのおおおおおお!!!!!!!12時間+1時間半のフライトもあっという間です。
トリノへ到着した翌日、午前中は一人でトリノ観光。
バロック様式の華麗で美しい街です。洗練された歴史的なカフェもたくさん。

まずはブラで待ち合わせ 名店[Guido]_d0041729_111048.jpg

さくっと観光したら、トリノから電車で40分の場所にある「ブラ」の街へ移動し、ローマ在住のmarinaちゃんと待ち合わせです。marinaちゃんは、忙しい合間をぬって、1泊2日で、しかも夜行列車の強行スケジュール。
白トリュフって、人を駆り立てるのねん。恐るべし、白トリュフパワー。

お昼 12時半にブラ駅で待ち合わせし、ブラ近郊のポレンツオという町にあるリストランテ「Guido」へ向かいます。
ここは、2008年、ガンベロロッソのトレフォルケッテを獲得した名店で、スローフード協会が設立した大学の敷地内にあります。

marinaちゃんが、こちらのシェフのお知り合いということで、スペシャルサービスを受けてしまいました♪ありがとう♪
まずは、ブロード・ディ・ガッリーネのスープ。
まずはブラで待ち合わせ 名店[Guido]_d0041729_11252114.jpg

次は、この辺りの郷土料理
焼きロールキャベツ??
まずはブラで待ち合わせ 名店[Guido]_d0041729_11303115.jpg

カリフラワーとにんじんのピューレがしいてあります。
モダンで洗練された盛り付けですが、中身は味は家庭的な優しい味。私はイタリアでは、創作料理よりも伝統料理を味わいたい方なので、この味には大満足です。
次はこちらも、ピエモンテの郷土料理「フィナンツィエーラ」仔牛の脳みそなどを、鶏のとさかと一緒に煮込んだ料理です。
まずはブラで待ち合わせ 名店[Guido]_d0041729_11423433.jpg
中央にのっていたのは、多分、脳みそだったんだろうなあ、、柔らかくてコクのある濃厚な部位に小麦粉をつけて香ばしく焼いたものがのっていました。まわりには、内臓と、とさかの形がしっかり!
ちょっとグロいです。。が、味はポルチーニ風味で、臭みもまったくない美味しいものでした。
あまり、内臓、とさか、ゼラチン質なものは苦手なのですが、その土地の名物料理は喰わず嫌いをせず、無理してでも食べて見ることにしています。
でも、本当に美味しいけど、全部は無理だった~。とさかがね、プルンっ&くにゃっとしてるの!
が、、がんばったよ。ポルチーニに支えられて。。。

まだまだ、前菜なんですよ。これは。ピエモンテは、伝統的には前菜を4種類いただくのだそうです。
そして、前菜の4種類目はこちら、お目当ての白トリュフ!
ロヴィオーラ・ディ・ロッカヴェラーノというチーズの上に目の前でシュシュっと、トリュフをスライスしていただきます。
白トリュフは、卵の上にかけたり、細めの手打ちパスタ、タヤリンの上にかけたり、チーズの上だったり、選べたのですが、今日はロヴィオーラチーズを選んでみました。
旅行中、この後、全ての形を経験します♪

スライスしているときに、ふわりと、白トリュフの官能的な香りが漂って、それだけでシワワセ!
まずはブラで待ち合わせ 名店[Guido]_d0041729_11463019.jpg

品数が多くて、写真のアップにつかれてきました。。が、載せちゃいます。
まずはブラで待ち合わせ 名店[Guido]_d0041729_11563317.jpgはい・やっとプリモピアットに到達。
郷土料理のアニョロッティ・ダル・プリン。肉の詰め物が旨みたっぷりです。洗練された舌触りですが、どこか懐かしいマンマの味。
イタリアで星を獲得したり、高級リストランテと呼ばれる店も、もともとは、街の料理上手なマンマが、まわりの人たちに支えられて始めた小さなお店であったことが多いのですが、こちらもそんな始まりだったのでしょうか。マンマ、リーディアさんの手の大きな写真が飾られています。
まずはブラで待ち合わせ 名店[Guido]_d0041729_22352219.jpg

この手から作り出された味を継承しながら進化させている、そんなお料理のお店でした。


ワインは、ソムリエの方に、お料理に合うものを御願いしました。
どれも、ランゲ&ロエーロ地方のものです。
最初の2種類は、名前を覚えていないの。。
次はウサギ肉といちぢくのローストをピエモンテ栗のソースで仕上げたもの。
こちらにはバルバレスコを出していただきました。
まずはブラで待ち合わせ 名店[Guido]_d0041729_11595465.jpg
そして、ピテモンテお食べ地獄ツアー、初日からドルチェ三昧です。
ピテモンテといえば、ヘーゼルナッツやチョコレートを使ったドルチェが豊富にあることで有名。それに、バターや乳製品をたっぷり使う土地柄、濃厚なお菓子ばかりです。
まずは小菓子と、デザートワインのモスカートダスティ。
まずはブラで待ち合わせ 名店[Guido]_d0041729_22505391.jpg
柿のジュレが薄いチョコの上にのったもの。メレンゲ、パンナコッタ、そしてチョコレートのムース

そして、トロンチーノのふわりとしたムース?? 
まずはブラで待ち合わせ 名店[Guido]_d0041729_22551491.jpg


なんとも贅沢な昼食でした。
この後、バローロのアグリに移動し、マンマと一緒にタヤリン(この辺りの方言で卵黄多めで作るタリオリーニのこと)を作って、第二ラウンドが始まります。
そして、その後、夜中の12時からトリュフ狩りという、強行スケジュール! 濃厚な週末を迎えます!! つづく・・・・
by cibiyukiko | 2007-11-10 11:05 | 北イタリア | Comments(4)
Commented by sicilia_trapani at 2007-11-12 01:48
とさかは、意外とグロイですね~(^_^;)思ったよりも、量も控えめですね~。これなら私もいけそうっ!でも、やっぱり白トリュフは目玉焼きですよっ、絶対にっ!温かいものの方が絶対に美味しいっ!

さて、私のブログに、アグリのおばちゃんからタヤリンを習っている写真を載せたのですが、、、yukikinaさんバックに写っています。もし、差し支えあるようだったら言ってくださいね~。

では、ピエモンテレポート、楽しみにしていますっ!って、私も行ったけれど、、、、笑
Commented by cucina_amalfitana at 2007-11-12 03:33
ユキキーナ先生。
GUIDOにおつきあいありがとうございました!

どんなお料理のお店かとおもっていたのですが、
結構、伝統料理を守っているお店でしたね。
あんお母様の手は、印象的でしたよね~。

ところで、ふたりでとった、入り口のお写真使ってよろしいですか?
って、もう使おうとしているところでございます。
差し支えあれば、ご連絡くださいね。

Commented by cibiyukiko at 2007-11-12 16:54
sicilia trapaniさん。はい。写真で見てもしっかり、とさかが写ってますよね。これが、フォークを刺すと、もっともっと出てきます(笑)
でも、味は本当に美味しかったんですよ♪ 写真、大丈夫でーす。
ね、人のピエモンテレポートは視点がちがくて、別の旅行記みたいでおもしろいですね。
Commented by cibiyukiko at 2007-11-12 16:57
marinaちゃん、guido,いいお店に連れていってくださって、ありがとうございました。ゆったりとした、至福の時でした。シェフにご挨拶させていただいたり、とてもいい経験です。これも、marinaちゃんが日々、イタリア人に負けずにがんばってるからですね~。
写真、問題ないです。麗しいmarinaちゃんの引き立て役になっちゃうけど~。
<< バローロのアグリツーリズモに到着♪ アルプスの麓に行ってました♪ ... >>



イタリア料理のこと、教室のこと、イタリア旅行記にイタリア料理食べ歩き、イタリアだらけ。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
**
千葉県船橋市や東京都内企業ショールームにてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きやEU以外の旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン
*検索*
*最新のコメント*
> pompelmo-2..
by cibiyukiko at 12:09
楽しいですよー..
by pompelmo-24 at 13:13
こちらこそ、いつも素敵に..
by cibiyukiko at 22:46
なんて素敵に! ありがと..
by casadelsole at 21:30
ぜひぜひ、みんなのパワー..
by cibiyukiko at 22:25
パワースポット、行かなき..
by casadelsole at 08:05
ちゃぶ台返しまでして書き..
by cibiyukiko at 18:47
ユキキーナ先生、感激です..
by Showcian at 17:37
ありがとです♪
by cibiyukiko at 22:07
楽しみ♡
by casadelsole at 21:19
*ブログジャンル*
*ファン*