人気ブログランキング |
d0041729_22244636.jpg


7月はシチリアの太陽と青く美しい海をイメージした魚介料理を作りましょう。
暑い夏、イタリアのマンマたちもこの時ばかりは簡単なお料理で済ませることが多くなります。
7月、8月は長く台所に立たなくても簡単に作れて美味しいお料理をご紹介いたします。

写真のパスタはパレルモ近郊ので街、バゲーリアにある老舗のトラットリア、ドン・チッチョで食べたシチリアらしいパスタを再現してみました。
食べたのは何年も前なので、同じかどうかわかりませんが、私の記憶にあるドンチッチョで食べたパスタのイメージで作っています。

シンプルで簡単でありながら、西シチリアらしいアラブ風のエッセンスもちょっぴり入ってエキゾチックな味わいです。

そのほか、
アンティパストのシンプルなタコのグリルとタコのプレは以前、海辺のトラットリアでいただいたものがレモン風味で美味しかったのでまねっこして、、。
セコンドピアットにはカジキとモッツアレラのカツレツ、夏らしい冷たいケッカソースをたっぷりかけて。
ドルチェには映画ゴッドファーザーでもマフィアが食べているシチリア銘菓、カンノーリをカカオ風味で。

お申込み受付中です。

・7月8日(月)キャンセル待ち受付中
・7月9日(火)
・7月11日(木)残2
・7月12日(金)
・7月16日(火)
・7月17日(水)残1
・7月26日(金)キャンセル待ち受付中

# by cibiyukiko | 2019-06-19 22:30 | 料理写真 | Comments(0)

2019年8月29日(木)

クリナップキッチンタウン東京@新宿 
低糖質なイタリアンレッスンのご案内です。

低糖質かつ本格的なイタリアの郷土料理を一緒に作りましょう。
糖質制限には興味ないけれどイタリアンが好きなので食べてみたい!という方、
糖質制限をしているけれど、イタリアンはあまり作ったことがない方、、どなたでも大歓迎です。

病気で糖質を制限しなければいけない方
ダイエットとして取り入れたい方
ご家族のために低糖質の料理を考えていらっしゃる方

誰もが一緒にテーブルを囲んでイタリア料理を楽しむことが出来ればと思っております。難しいことを考えずに、一緒に楽しくイタリア料理を作ってみませんか?
レッスン当日は前菜からパスタ、メイン・デザートまで含めて1人あたり糖質20g前後の予定です。

 
<レッスンの詳細>
日程&時間
8月29日
(木) 12時~15時頃

場所:クリナップキッチンタウン東京 http://cleanup.jp/showroom/info/kanto/shinjuku.shtml
   
メニュー
・ランゲ風セロリとナッツのサラダ
・くたくたズッキーニの農園風フジッリ(低糖質のショートパスタを使用)
・ナポリ風レモン風味のポルペッティーネ(ミートボール)
・グレープフルーツのミントゼリー

d0041729_22140247.jpg

d0041729_22155664.jpg
d0041729_22164399.jpg

d0041729_22171731.jpg

ランゲ風セロリのサラダは教室で大人気の簡単サラダです。セロリが嫌いだと思っていた方もこのサラダで好きになる方が続出!だまされたと思ってぜひ。

ズッキーニのパスタはローマの牧場の従業員食堂で食べた味なのですがこれが驚くほど美味しくて、こんな食堂があるならこの農場で働きたい!と思った一皿。

レモン風味のミートボールは重たくなくて爽やかな味わい。

グレープフルーツのミントゼリーはイタリアの家庭で食後にささっとマンマが作ってくれたデザートをご紹介いたします。


参加費 6,800円(税込) 事前振込。お申し込みをいただいた後に振込先をお知らせいたします。

 定員 18名様 
 お持物 エプロン、ハンドタオル、筆記用具

講師:イタリア料理教室CiaoBambina主宰 前澤由希子 HPはこちら http://yukikina.fc2web.com/
・J.S.A認定ソムリエ
・調理師
・オーガニックコンシェルジュ
・ベジタブル&フルーツマイスター(Jr)
・豆腐マイスター
デモンストレーション中心に、ところどころ、皆様にご参加いただく形式を予定しております。
  
<申し込み方法>
①お申し込み日程
②参加される方の氏名
③ご住所、連絡先電話番号
④メールアドレス


上記を明記の上、メールにてお申し込みください。通常3日以内に返信させていただきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  
お問い合わせ・お申込み先 前澤由希子
メールアドレス cibiyukiko☆yahoo.co.jp (※スパムメール防止のため、☆を@に変えてお送りください)
※直接クリナップキッチンタウンさまへのお申し込みはご遠慮ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京駅から直通24分 JR船橋駅のイタリア料理教室CiaoBambinaは以下のレッスンも募集中です。








# by cibiyukiko | 2019-06-13 22:19 | 低糖質イタリアン | Comments(0)

日本列島は梅雨入りをしたようですが、気分はもう夏本番でメニューを考えております。


夏の太陽、海、、といえばこの州のお料理を思い出します。

7月のCorsoA(地方料理コース)ではシチリア料理を作りましょう。


アンティパスト:タコとポテトのプレ・レモン風味

プリモピアット:マグロのドンチッチョ風ブカティーニ

セコンドピアット:かじきとモッツアレッラのカツレツ・ケッカソース

ドルチェ:みてい

あ~、、また魚介だらけになってしまいました。なんだかんだ、私は肉より魚介が好きなのです。(肉ももりもり食べますが)

d0041729_22554689.jpg
写真はパレルモ近郊のバゲーリアという町の名物トラットリア「ドンチッチョ」で食べた鮪のブカティーニ。こんなローカルな感じを目指します。違ったらごめんね~。


CorsoA<日程>

時間:11時~14時半頃

・7月8日(月)

・7月9日(火)

・7月11日(木)

・7月12日(金)

・7月16日(火)

・7月17日(水)

・7月26日(金)

※6月末にお申込みが入っていない、または2名様以下の日程は削除させていただく場合がございます。



東京駅から直通24分 JR船橋駅のイタリア料理教室CiaoBambinaでは以下のコースも募集中です。









# by cibiyukiko | 2019-06-07 22:58 | レッスンのお知らせ | Comments(0)

うちの教室の基本コース、ホントに基本コースなの??とよく聞かれるほど、実はマニアックでディープなイタリアマニアにも人気のコースです。


料理の基本、、というよりは、イタリア家庭に乗り込んで学んだ、イタリアンのホントの作り方をお伝えしたいという気持ちで開催しています。

たとえば、カルボナーラに生クリームにベーコン、、本場では入れません。ローマではこうです!!といった具合。


料理初心者に包丁使いを教えて、大匙、小さじで丁寧にはかって料理をするレッスンではございませんのであしからず。

イタリアンの基本ですから、むしろ、目分量でばっさばっさと入れていきます。(お料理初心者の方ご心配なく。私、おおざっぱですから~)


7月レッスンのメニューも、南イタリアではよくある方法で仕上げる美味しいヴォンゴレに、ナポリやアマルフィ海岸で食べたシンプルで余計なものが入らないアクアパッツァを作ります。

もちろんティラミスには生クリームは入れませんよ!


7月 CorsoB(基本コース)

アンティパスト:サーモンのタルタル

プリモ:ヴォンゴレスパゲッティ

セコンド:アクアパッツァ

ドルチェ:ティラミス

時間:11時~14時頃

・7月23日(火)

・7月24日(水)

・7月25日(木)




このヴォンゴレ、、初めて知ったときは衝撃的だったら南イタリアらしい作り方。ぜひ食べていただきたいパスタです。


お申込みお待ちしております。







# by cibiyukiko | 2019-06-07 22:40 | レッスンのお知らせ | Comments(0)
石井農園さんにイタリア野菜を買いに行ってきました。

d0041729_18353107.jpg

石井農園さんの畑には今はカルチョフィーにフィノッキオに花ズッキーニがいっぱい!

d0041729_18351495.jpg
d0041729_18345976.jpg



花ズッキーニは今日食べるようにすでに開いたの欲しい〜と言って畑の方に連れて行っていただきました。
d0041729_18344516.jpg

宝の山 に大興奮!
あれがいい〜!これが大きい〜!と大喜びで自分で選んで花ズッキーニ狩り! 童心に返りましたわ~。
ちなみに、私は根元にズッキーニのなっていない雄花が好きです。

明日は実家の父の誕生日なのです。何かこれで作ってあげましょう。

東京駅から直通24分 JR船橋駅のイタリア料理教室CiaoBambinaは
6月レッスンの受付中です。







# by cibiyukiko | 2019-06-01 18:36 | Comments(0)
乳製品大好きな方、一緒にモッツア~レ♪しましょ~♪ (モッツアーレとはイタリア語で引きちぎるの意味)
イタリア料理教室CiaoBambinaイベントのお知らせです。

d0041729_08391696.jpg





※写真はカンパーニャ州のモッツアレッラ工場に行った時のもの。

みんな大好きなモッツアレラチーズ。自分で作ったものをいただけたら、もっと美味しいと思いませんか?
さすがにカンパーニャ州までモッツアレラ作り体験に行くのは難しいですが、
東京、駒込にある「オステリア・セルヴァジーナ」さんでは東京・八王子市「磯沼ミルクファーム」の農場から絞った当日に届く生乳を仕入れ、モッツァレラチーズを店内で作っています。

春~初夏、ミルクが1年で一番美味しく、良質のモッツアレッラが作れるこの季節。
イタリア料理教室CiaoBambinaでは今年もお店を貸切で、モッツアレラ作り体験の会を開催したいと思います。

教えてくださるのは南イタリアで修行をされたセルヴァジーナのオーナー高桑さん。
1時間ほどチーズのレクチャーをしていただいた後は皆さんで一緒にモッツレラを成型させていただき、その後は作ったチーズほか、お店でご用意いただくお料理でのランチ会となります。

年々、マニアック度が増す高桑シェフのお料理&レッスン。今年は何が飛び出すのか楽しみです!


昨年開催時のブログをご参照ください。↓




場所:駒込「オステリア・セルヴァジーナ」JR駒込駅より徒歩1分

講師:オーナーシェフ 高桑氏

日時:6月26日(水)
   11時~14時頃  

持ち物:エプロンをお持ちください。また髪の毛が長い方は束ねていただくようお願いいたします。

会費:7000円(税・サービス料込み 飲み物別)

料理は基本的に磯沼ミルクファームさんの乳製品を使ったお料理になります。
前菜・プリモピアット・セコンドピアット・ドルチェの4品

定員 20名

一緒にわくわく体験した後のランチ、とっても美味しいですよ!
メールまたは教室でお申し込みくださいね。

東京駅から直通24分 JR船橋駅のイタリア料理教室CiaoBambinaは
6月レッスンの受付中です。







# by cibiyukiko | 2019-05-15 08:32 | イベント・メディア情報 | Comments(0)
6月Bコース(基本コース)は3種のPizzaと教室で大人気のスペルト小麦のサラダ(insalata di farro)、そしてパンナコッタを作ります。

Pizzaは定番のマルゲリータのほか、
チャッチーノ・ルースティコというトマトソースを使わないポテトとローズマリーのPizza に、プーリア風揚げPizza,パンツェロッティ (Panzerotti) の3種です。

このほか、グリーンサラダ等、何かご用意いたしますね。

d0041729_22201236.jpg

d0041729_22203226.jpg

d0041729_2221634.jpg

d0041729_22214485.jpg
6月CorsoB(基本コース)
11時~14時頃
・6月24日(月)
・6月25日(火)
・6月27日(木)

お待ちしております。

5月レッスンのCorsoAも募集中です。



# by cibiyukiko | 2019-05-12 21:50 | レッスンのお知らせ | Comments(0)
d0041729_1416188.jpg
6月はリグーリア州の復刻メニュー。(2013に開催したものですが、受講済みの方もぜひ!)

ドルチェは、カネストレッリ、というお花の形のクッキーを作ります。
厚めに焼いたこのクッキーは、食感はホロッと軽く、そしてバターがたっぷりの豊かな味わい。
今回は贅沢にベルギーのオーガニック発酵バターをふんだんに使ってバターの風味抜群に焼き上げます。
カネストレッリとは、「カゴ」という意味から来ているそうですが、
焼いてから、カゴにいれて冷ますから、、とも、お花がいっぱいで、花カゴのようだから、とも言われています。
私は、「花カゴのような」という由来だと思っておこうっと。その方が可愛らしいですよね。

前菜は夏にむけてピッタリの、ズッキーニとヨーグルトを使った爽やかな前菜です。
火を使わず簡単に作れます。

d0041729_1747468.jpg
プリモピアットは
手打ちで作るコルツエッティ! 
この伝統的な型はジェノヴァの職人のおじいちゃんの手作りです。

d0041729_15105672.jpg
そしてリグーリアといえば有名なペスト・ジェノヴェーゼ(バジルのソース)

d0041729_1524473.jpg
フードプロセッサーを使わずに、ゴリゴリと、、日本のご家庭にある道具で作ります。
カッターで粉砕したソースとは全く別の口あたり。
以前、リグーリア州はレッコの名店、Vitturinで習った方法を参考にして作ります。
その時のブログをご参考までに。

セコンドは、驚くほど簡単なのにとっても美味しい、マグロのタリアータ。
うちの家族は「お肉みたーい」なんて言いながら食べています。大人はモチロン、魚嫌いの子供でも好きになっちゃいますよ♪

d0041729_15361769.jpg
それと一緒にジェノヴァ風フォカッチャも召し上がれ~。
フォカッチャが有名なリグーリア州は焼き方が独特です。


d0041729_1582062.jpg
またちょっと作りすぎだわね~。

こちらは、B&Bのおばあちゃまに教わった一品。でもそのおばあちゃん、もう連絡が取れないの~。。。お元気かしら。。
早くイタリアでたくさんのおばあちゃんからお料理を教わらないと、伝統的な味を伝えてくれる方がどんどん減っていきます。
とりあえず、わたくし、おばちゃんの味を日本で広めます!!

東京駅から直通24分、JR船橋駅のイタリア料理教室CiaoBambinaではイタリアの伝統的な味を日本で楽しめるお教室です。
リストランテ、、ではなく家庭的なトラットリアの味をぜひ船橋で(笑)

5月CorsoAは以下の日程に空きがございます。
11時~14時半頃
・6月10日(月)
・6月19日(水)

お申し込みはHP または直接メールで cibiyukiko☆yahoo.co.jp (☆を@に換えてください)

ちなみに、、CorosB基本コースはPizzaパーティ!日程は以下を予定しております。
11時~14時頃
・6月24日(月)
・6月25日(火)
・6月27日(木)


# by cibiyukiko | 2019-05-11 08:29 | Comments(0)
d0041729_14483964.jpg
このパスタ、なんてゴツイ名前なんでしょう~!!
その名もストランゴッツィですよ。

どんな迫力あるパスタ?かと思いますが、生地は厚めではあるものの、卵が入らないなめらかで軽い味わいの手打ちパスタです。
ウンブリア州のフレッシュなこの手打ちパスタにはニンニクを効かせたトマトソースをあわせたり、ウンブリア特産の黒トリュフをあわせたりすることが多く、トスカーナの郷土パスタ、ピチと生地も食べ方も似ていると感じています。
お隣の州ですからね。似ているお料理が多いです。

5月レッスンではこのストランゴッツィを軽めの夏向けラグーとあわせます。
d0041729_14475971.jpg
教室ではパスタをカットするのにキタッラという道具を使いますが、生地を薄くする必要がないパスタなので綿棒でも気軽に伸ばすことができ、カットも包丁で十分。初心者の方もご自宅で作りやすいパスタです。

d0041729_14473414.jpg
長かった連休明け。
お申込みも後半に集中しており、前半のレッスンに余裕がございます。

CorsoA ウンブリア州のお料理は以下の日程に空きがございます。
・5月13日(月)残3
・5月15日(水)残2
・5月17日(金)残2
11時~14時半ころ

CorsoB 基本コース ローマ風カルボナーラレッスンはキャンセル待ち受付中です。

お気軽にお問い合わせください。お申込みお待ちしております。
cibiyukiko@yahoo.co.jp 前澤宛お申込みください。





# by cibiyukiko | 2019-05-09 14:55 | 料理写真 | Comments(0)
5月のCorsoB(基本コース)では、レモンのリキュール、リモンチェッロを手作りいたします。

プリモピアットのカルボナーラのためには自家製パンチェッタから作るという、自家製だらけの基本コース。
全てのことを最初からキチンと作る、それがイタリア料理教室CiaoBambinaの基本コースなのです。

d0041729_10541137.jpg

5月の基本コースで作る濃厚なローマ風カルボナーラの後に作るドルチェは、さっぱり爽やか、レモンのグラニータ。
d0041729_10584391.jpg

南イタリアのレモンの産地へ行くと、おうちの冷凍庫に自家製のグラニータが入っていることが多いのですが、それはどうしてかというと~、、、

自家製リモンチェッロを作るためにレモンの皮の黄色い部分だけを使い、皮をむいたレモンが大量に余るため、果汁をグラニータに。なのです。どちらかというと中の果汁よりも黄色い皮の部分を料理などに使うことも多いので、中のジュースはいつも余ってしまうわけ。
アマルフィのトラットリアなんかに行くと、魚介のフリットには大量に皮ナシレモンが運ばれてきたりすることも。

で、5月の基本コース、ドルチェにグラニータを作るなら、せっかくならレッスンで一緒にリモンチェッロを仕込んでしまうことにいたしましょう。

d0041729_10535401.jpg

とっても簡単なのですよ。

5月の基本コースにご参加の方でご希望の方には事前に作ったリモンチェッロを180mlをお持ちかえりいただけます。
(お持ち帰りの方は別途、当方でご用意する持ち帰り用ボトル代300円のみ頂戴いたします)



d0041729_10534613.jpg

作ったリモンチェッロはご自宅の冷凍庫で保管くださいね。アルコール度数が高いので凍りません。
ちょっとあると、食後酒としてはもちろん、レモン風味のお菓子を作る時にもとっても便利ですよ。

5月の基本コースメニューは
アンティパスト:パプリカのブルスケッタ
プリモピアット:手作りパンチェッタから作るローマ風カルボナーラ
セコンドピアット:ミラノ風カツレツ
ドルチェ:レモンのリゾット
スペシャルなおまけ:リモンチェッロ作りとお土産。(ボトル代のみ頂戴いたします)

5月のCorsoB(基本コース)
11時~
・5月21日(火)残1
・5月22日(水)満席
・5月23日(木)満席

初めての方も、お料理が苦手な方もお1人でご参加の方も、、、みなさんお気軽にどうぞ。
お問い合わせは cibiyukiko@yahoo.co.jp 前澤まで。


東京駅から直通24分 JR船橋駅のイタリア料理教室CiaoBambinaは単発でもご参加が可能です。

5月のCorsoAはウンブリア州のお料理です。



# by cibiyukiko | 2019-04-28 11:09 | レッスンのお知らせ | Comments(0)



イタリア料理のこと、教室のこと、イタリア旅行記にイタリア料理食べ歩き、イタリアだらけ。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
**
千葉県船橋市や東京都内企業ショールームにてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きやEU以外の旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン
*検索*
*最新のコメント*
ありがとです♪
by cibiyukiko at 22:07
楽しみ♡
by casadelsole at 21:19
ボルツァーノ、かな~り良..
by cibiyukiko at 11:22
わー!ボルツァーノ行きた..
by pompelmo-24 at 12:18
pomちゃん、サンセバス..
by cibiyukiko at 22:46
すごいすごい!美味しそう..
by pompelmo-24 at 20:39
まいこさま よかったらメ..
by cibiyukiko at 23:53
> りえったさん その..
by cibiyukiko at 21:26
こんにちは。 1食分で..
by りえった at 10:22
> りえったさん はじ..
by cibiyukiko at 11:44
*ブログジャンル*
*ファン*