人気ブログランキング |
カテゴリ:料理写真( 326 )
クリスマスレッスン✨_d0041729_21224350.jpg
クリスマスレッスン✨_d0041729_21211377.jpg

クリスマスレッスン✨_d0041729_21212061.jpg

今月はvigilia di Natale ヴィジーリアと呼ばれる、イタリアのクリスマスイブにいただく魚介が中心のメニューをご紹介しています。
カトリックの国では24日は厳かに魚料理を、25日のお昼に豪華に肉料理をいただくのが伝統。
レッスンでもイブのための沢山の魚介をご用意してお待ちしております♪

写真を撮り忘れましたが魚介のラザニアは海の旨味がいっぱい詰まった豪華な一皿✨ナイフを入れると魚介の雪崩が!笑
パスタ生地はもちろん手打ちです。
クリスマスレッスン🎄はやっぱり楽しい気分になりますね♪





by cibiyukiko | 2019-12-09 21:35 | 料理写真 | Comments(0)

今月のメニュー、ミラノ風オッソブーコ。
骨の髄まで味わいつくすこの料理、皮肉をこめた別名を
「税金取立人」(笑)

イタリア料理ってその背景にあるエピソードを知るとより美味しく楽しめる気がしています。


そんないらないかもしれないうんちくを語りながら作るミラノ風オッソブーコは骨髄入りの骨が真ん中にドーンと入った仔牛の脛肉を使います。

骨の厚さを3㎝にカットされたものを使うのがクラシックなレシピ。
そのため一人あたり200g!!とかなりBigです。
でも一人一個の骨の穴が行き渡らないとこの料理の意味がないので大きいけどちゃんと骨髄付きで出しちゃってます。

試食の時間、私はオッソブーコは遠慮しているのですが、毎回、あまりにも大きくて無理~という方の肉の端っこ分けていただき一緒に座らせていただいていますが、、、
これ位の量が適量だわ。みんなの胃袋、どうなってるの~??(←私に言われたくない人がほとんどでしょう笑)

写真は今日の私のお皿、オッソブーコ(骨の穴)がない部分なので「仔牛の煮込みとミラノ風リゾット」。

税金を搾り取る味わい「ミラノ風オッソブーコ」_d0041729_21575880.jpg

カボチャのマフィンとラフランスとチョコレートのトルタも簡単で美味しいので好評です。

税金を搾り取る味わい「ミラノ風オッソブーコ」_d0041729_21582202.jpg
税金を搾り取る味わい「ミラノ風オッソブーコ」_d0041729_21580711.jpg
明日もお腹いっぱいになっちゃうのでみなさん心してお越しくださいませ。


by cibiyukiko | 2019-11-27 21:59 | 料理写真 | Comments(0)
今年の夏にコルティナダンペッツォで食べたカゾンセイを作りました。

中に入ったビーツを入れてピンク色が可愛いパスタ。

甘くて美味しいこちらのラヴィオリも2020年1月レッスンのドロミテ山塊のお料理としてご紹介いたします。


ピンクで可愛い郷土パスタ カゾンセイを作りました。_d0041729_23054616.jpg
ピンクで可愛い郷土パスタ カゾンセイを作りました。_d0041729_23054927.jpg
ピンクで可愛い郷土パスタ カゾンセイを作りました。_d0041729_23055559.jpg
これから年末にかけて食べる、飲むが忙しくて試作する気分になれなそうなので、1月の試作をさっさと済ませておけば安心して年が越せます。
ストラウベンとあわせて2品レシピ完成~、写真もとったど~!!

1月はそのほか、コルティナで食べたオニオングラタンスープに豚フィレとキノコのお料理ボルツァーノ風を作ります。(多分)
来年は1月10日(金)からレッスンをスタートする予定です。




by cibiyukiko | 2019-11-22 23:10 | 料理写真 | Comments(0)
チロル地方の冬のお菓子「STRAUBEN」ストラウベン_d0041729_11043841.jpg

去年の今頃、ボルツァーノで食べた大きなお菓子、STRAUBENを作ってみました。

冬のお昼にぴったりのお菓子。チロル地方ではクリスマス菓子としても食べられていますよ。

チロル地方の冬のお菓子「STRAUBEN」ストラウベン_d0041729_11145133.jpg

こんなに大きいとは知らなかったので出てきてビックリ!大笑いしちゃいました。

全部食べるのは無理だと思ったら、意外と軽くて気が付いたら完食してしまいました。

昨年のイタリア最大のクリスマスメルカートの日記はコチラ


来年2020年1月のレッスンはチロル料理でスタートの予定です! 冬の寒い日、温かいお部屋でほっこりした山のお料理を楽しみましょう。

初日は1月10日(金)です。この日は開催が決定しています。他の日程はまた後日12月に入ってからお知らせいたしますね。


東京駅から直通24分。千葉県船橋市、ユキキーナのイタリア料理教室CiaoBambinaは
11月レッスンと12月レッスンのご案内中です。

11月の基本コースはピエモンテ流本場のバーニャカウダにこれまたイタリアらしいミネストローネ、きっと今まで日本で食べたものとは違います。
11月25日(月)11時~ 残席3名さま

11月の地方料理コース ロンバルディア州はミラノ風オッソブーコにミラノ風リゾットほか
11月27日(水)11時~ 残席1名さま

12月は前半はクリスマス料理、後半はイタリアンなおせちレッスン

詳しくはHPでご覧ください。








by cibiyukiko | 2019-11-22 11:17 | 料理写真 | Comments(0)
秋味のトルタサラータ_d0041729_23302590.jpg

大好きなトルタサラータに秋の味覚、秋刀魚を入れてみました。
2種類の味を試作してみたくて、、でも2台も焼いたら食べ過ぎそうで怖いので、、実はこのトルタ、中身がハーフ&ハーフなの。
手前はトマトソース。向こう側は・・

どちらがいいか、決められなくて家族に聞いたら、夫と娘の意見が割れる。
でも二人の意見で一致したのは、「まあ、トマトソースの方はありそうな感じだけど、もう1個の方はママっぽい」という意見。

そんなわけで、9月レッスンの秋刀魚のトルタサラータはトマトソースではないほうで作ります。

9月レッスン、募集中です。




by cibiyukiko | 2019-09-03 23:33 | 料理写真 | Comments(0)
ポルチーニ風味のクロケッタ_d0041729_21033709.jpg
  

ポルチーニ風味のコロッケ。中からチーズがとろ~。


9月レッスンのレシピの写真用に作りました。
夫が「うまいっ」って言いながら3つ目食べてる横でブログかいてます

by cibiyukiko | 2019-09-02 21:09 | 料理写真 | Comments(0)
白桃のブルスケッタ_d0041729_15082556.jpg
8月レッスンのアンティパストは白桃のブルスケッタ。
甘くておいしいこのブルスケッタで夏のひと時を泡と一緒に楽しみたくなります。

ということで、8月レッスンはスプマンテをご用意しております。


プリモピアットにはPaccheri alla amalfitana.アマルフィ風パッケリ
白桃のブルスケッタ_d0041729_15075716.jpg
アマルフィの潮風を感じながら入り江のレストランでいただいたパスタを思い出します。
この一皿で、船橋の海臭い風もアマルフィの風に、、、なる、、かな????

8月レッスンではそのほか、セコンドには牛肉のインヴォルティーニ、ドルチェにはアマルフィのレモンケーキ、Delizia al limoneデリツィア・アル・リモーネ
を作ります。









by cibiyukiko | 2019-07-27 15:16 | 料理写真 | Comments(0)
パレルモ近郊のトラットリア ドン・チッチョ風 鮪のブカティーニ_d0041729_22244636.jpg


7月はシチリアの太陽と青く美しい海をイメージした魚介料理を作りましょう。
暑い夏、イタリアのマンマたちもこの時ばかりは簡単なお料理で済ませることが多くなります。
7月、8月は長く台所に立たなくても簡単に作れて美味しいお料理をご紹介いたします。

写真のパスタはパレルモ近郊ので街、バゲーリアにある老舗のトラットリア、ドン・チッチョで食べたシチリアらしいパスタを再現してみました。
食べたのは何年も前なので、同じかどうかわかりませんが、私の記憶にあるドンチッチョで食べたパスタのイメージで作っています。

シンプルで簡単でありながら、西シチリアらしいアラブ風のエッセンスもちょっぴり入ってエキゾチックな味わいです。

そのほか、
アンティパストのシンプルなタコのグリルとタコのプレは以前、海辺のトラットリアでいただいたものがレモン風味で美味しかったのでまねっこして、、。
セコンドピアットにはカジキとモッツアレラのカツレツ、夏らしい冷たいケッカソースをたっぷりかけて。
ドルチェには映画ゴッドファーザーでもマフィアが食べているシチリア銘菓、カンノーリをカカオ風味で。


by cibiyukiko | 2019-06-19 22:30 | 料理写真 | Comments(0)
5月CorsoAのパスタ ストランゴッツイ_d0041729_14483964.jpg
このパスタ、なんてゴツイ名前なんでしょう~!!
その名もストランゴッツィですよ。

どんな迫力あるパスタ?かと思いますが、生地は厚めではあるものの、卵が入らないなめらかで軽い味わいの手打ちパスタです。
ウンブリア州のフレッシュなこの手打ちパスタにはニンニクを効かせたトマトソースをあわせたり、ウンブリア特産の黒トリュフをあわせたりすることが多く、トスカーナの郷土パスタ、ピチと生地も食べ方も似ていると感じています。
お隣の州ですからね。似ているお料理が多いです。

5月レッスンではこのストランゴッツィを軽めの夏向けラグーとあわせます。
5月CorsoAのパスタ ストランゴッツイ_d0041729_14475971.jpg
教室ではパスタをカットするのにキタッラという道具を使いますが、生地を薄くする必要がないパスタなので綿棒でも気軽に伸ばすことができ、カットも包丁で十分。初心者の方もご自宅で作りやすいパスタです。

5月CorsoAのパスタ ストランゴッツイ_d0041729_14473414.jpg
長かった連休明け。
お申込みも後半に集中しており、前半のレッスンに余裕がございます。

CorsoA ウンブリア州のお料理は以下の日程に空きがございます。
・5月13日(月)残3
・5月15日(水)残2
・5月17日(金)残2
11時~14時半ころ

CorsoB 基本コース ローマ風カルボナーラレッスンはキャンセル待ち受付中です。

お気軽にお問い合わせください。お申込みお待ちしております。
cibiyukiko@yahoo.co.jp 前澤宛お申込みください。





by cibiyukiko | 2019-05-09 14:55 | 料理写真 | Comments(0)

春の味覚、タケノコをシチリア風に。_d0041729_12211340.jpg


筍のオイル煮を作ってみました。
ケッパー、レモン、オレガノとオリーブオイルで春の味覚タケノコをなんちゃってシチリア風に。
明日からのシチリア料理レッスンでおまけに出しちゃおう

そのまま食べても、パスタやリゾットに入れても楽しめそう。...

残ったオイルがシチリアの魚料理に使うサルモリリオソースの味!
この残りオイルでカジキのコンフィとかカツオのオイル煮とかも良さそう!
夢が広がります。笑

4月の郷土料理コースはシチリア州。GW中の4月30日(火)に日程を追加いたしました。

4月からのCorsoB 基本コース


クリナップキッチンタウン東京@新宿 でのレッスンも募集中です。



by cibiyukiko | 2019-04-09 12:22 | 料理写真 | Comments(0)



イタリア料理のこと、教室のこと、イタリア旅行記にイタリア料理食べ歩き、イタリアだらけ。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
**
千葉県船橋市や東京都内企業ショールームにてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きやEU以外の旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン
*検索*
*最新のコメント*
ぜひぜひ、みんなのパワー..
by cibiyukiko at 22:25
パワースポット、行かなき..
by casadelsole at 08:05
ちゃぶ台返しまでして書き..
by cibiyukiko at 18:47
ユキキーナ先生、感激です..
by Showcian at 17:37
ありがとです♪
by cibiyukiko at 22:07
楽しみ♡
by casadelsole at 21:19
ボルツァーノ、かな~り良..
by cibiyukiko at 11:22
わー!ボルツァーノ行きた..
by pompelmo-24 at 12:18
pomちゃん、サンセバス..
by cibiyukiko at 22:46
すごいすごい!美味しそう..
by pompelmo-24 at 20:39
*ブログジャンル*
*ファン*