人気ブログランキング |
カテゴリ:イタリア料理店( 175 )
花火大会_d0041729_0504090.jpg
土曜日は江戸川と市川の花火大会がありました。
毎年、江戸川の土手に、お弁当とクーラーボックスにビールを詰めて、夕方から場所を取ってのんびり花火が始まるのを待っています。
今回は、冷蔵庫の在庫整理に、ピタサンドを作って、家にあった生ハム持って、あとは駅地下でおつまみを買って行きました。

ピタサンドは、庭で収穫したトマトちゃん、鶏の唐揚げ、に8月の教室の残りで冷蔵庫に眠っているトンナートソースをたっぷりかけました。

この花火大会、市川市と江戸川区の合同花火なので、14000発 と隅田川に次ぐ、なかなか大規模でエキサイティングな花火なんですよ♪ 小さい子が必ず泣いているんだから!(笑)
うちの子、今年は初めて泣かずにオープニングを見ることができました。
by cibiyukiko | 2006-08-07 00:48 | イタリア料理店 | Comments(4)
IL BAFFONE 7月28日(金)_d0041729_1121934.jpg恵比寿にあるイタリアン IL BAFFONEへ行って来ました。
わかりにくい場所にある、とは聞いていたものの、本当に、こんなに隠れなくても!ってくらい、隠れ家的に、住宅街にひっそりと佇んでいました。

中へ入ると、こじんまりとした温かみのある気持ちの良いお店。料理も美味しいと評判のお店です。
今日の相方、食通のYさんのお鼻もピクピクしたらしい。



IL BAFFONE 7月28日(金)_d0041729_11213565.jpg
まずは前菜の盛り合わせ。生ハム、サラミ類と焼き野菜の盛り合わせがトスカーナっぽい。
飴色に焼いたかぼちゃも甘い♪





IL BAFFONE 7月28日(金)_d0041729_1122304.jpg
ジロール茸のタリアテッレ。にんにくとペペロンチーノが効いたオイルベース。
茸のサクサクした食感も手打ちパスタのコシもちょうど良い感じ。味もしっかりペペロンチーノのピリッが効いて、にんにくの香りも香ばしい感じでかなり好みでした。
私の中では、このタイプの香ばしいと思えるペペロンチーノが出てくると、後々まで記憶に残ります。うん。コレ、美味しい♪




IL BAFFONE 7月28日(金)_d0041729_11243167.jpg

白金豚のグリル。岩塩と黒こしょう、それにシンプルにレモンをふっていただくので、豚ちゃんの旨みが噛むほどにぎゅっ♪脂身が嫌いな私も美味しいと思える脂ちゃん。強いて言えば、トスカーナの美味しいオリーブオイルをふったら言うことなしでした~。

グラスワインを白・赤と両方飲んで、ドルチェの盛り合わせとカッフェがついて、4000円ちょっと。ここのところ、当たりの店が多いわ~♪

今日の相方Yさんとは、ワイン、からカッフェに至るまで、数ある選択肢の中から、全て同じお皿をセレクトしちゃいました。
イタリアの食に関するブログをいろいろ見ていらっしゃる方は、まったく同じ写真が載るブログがあるはずなので、私がこのランチ、誰と行ったかそのうちわかるかも(笑)。
彼女は今、ほかの土地で美味しいものを食べた記録をブログに載せるのでいっぱいいっぱいで恵比寿のこの店をアップするのはまだ先みたいですけどね。

久しぶりに会ったので、野望(妄想?)話も盛り上がり、お店を出てからガーデンプレイスのオリーブバール(有本葉子さんプロデュースのイタリアンカフェ)へ。
ドルチェの盛り合わせを食べた後なのに、私はレモンのティラミスを。
彼女はまたワインを飲んでおりました~。
楽しかったですね♪ また行きましょ。
by cibiyukiko | 2006-08-01 11:32 | イタリア料理店 | Comments(3)
Volo cosi わんこアンティパスト 7月26日(水)_d0041729_05654.jpg千石にある、最近話題のリストランテ「Volo cosi」でランチしてきました。
料理王国でもシェフが紹介されたりしていますが、HPもないし、あまり大きく宣伝していないので、隠れた名店といった感じのお店です。
北イタリアのパヴィアで修行されたシェフの、正統派、北イタリア料理でした。
、、、アンティパストだけで、なんと5品!!
まるでプーリアのワンコアンティパスト、みたいですが、いえいえ、それは上品な前菜だったのですよ♪
まず、チーズの細めポリポリ、グリッシーニが出てから、、、
Volo cosi わんこアンティパスト 7月26日(水)_d0041729_081247.jpg
こんなお手手でつまむ前菜ちゃんたち。写真は4人分です。

Volo cosi わんこアンティパスト 7月26日(水)_d0041729_01393.jpg
次は、小さなパンツアネッラ。
すごく小さな器に入っていたのですが、全てがちゃんとパンツアネッラ。
上品だわ~。


ここからが前菜本番! 盛り合わせ。
しっかり北のお料理ばかり。
全てが丁寧に作りこまれた、手の込んだものばかり。
Volo cosi わんこアンティパスト 7月26日(水)_d0041729_092868.jpg

白ポレンタのソテーにのった、レバーのパテ
ゴルゴンゾーラのムース
豚足の皮から中身を出して、味付けをして固めたものなど、、(豚足嫌いの私もオイシイ!)
鴨肉のソテーやイワシのサオール、花ズッキーニなどなど、、、
これだけで満足していたのに、さらにもう一皿前菜が!
Volo cosi わんこアンティパスト 7月26日(水)_d0041729_0164171.jpg

ポレンタの話しで盛り上がっていた私達のテーブルへプレゼントが!
ポレンタのソテーの上に、うなぎちゃんがのったもの!!をサービスしてくださいました。

前菜の多さに、写真のアップをするのも疲れましたが、このあと、おいしいタレッジョとポレンタが入ったラヴィオリや、セコンドにドルチェ、が続いたのですが、どれも美味しかったです。。
ドルチェも、アンティパスト並みに、ブラッドオレンジのグラニータ、そして、盛り合わせドルチェ、その後、カッフェと一緒に小菓子まで出てきたのです~。
かなりオススメですよん!!
落ち着いたお店なので、記念日のディナーなどにも良さそう。。また行きたいお店です。

優雅にランチをした後は、、、
夜はママ友たちと、市民花火大会を見に行きました。
子供たちも、今年は泣かずに、ちゃんと大きな花火が見れました。パチパチ
by cibiyukiko | 2006-07-28 00:23 | イタリア料理店 | Comments(4)
恵比寿にあるRistorante e Pizzeria da IVO でランチしてきました。
レモンイエローのタイルがはめ込まれた外観がすごく可愛くて、イタリアのニオイがプンプンしていたので、通るたびに気になっていたお店です。

中に入ると、ピッツアの釜があって、いい感じ~。
ソレントの街中にあるピッツエリアと雰囲気が似ています。がっつりランチ Da Ivo _d0041729_18394157.jpg

でね、コストパフォーマンスがすっごく良いお店でした。
2500円のランチで、
前菜の盛り合わせ
プリモ
セコンド
3品なのですが、これが、ボリュームがすごいの!
前菜の盛り合わせと、ピッツアを食べた段階で、塩気もしっかりイタリアレベルで、かなり満足。
お友達とパスタと、ピッツアをシェアしたら、ちゃんとパスタも分けて一人前ずつ盛って来てくれたりして、店員さんも感じよし。
最近、南イタリア料理、といいつつ、塩気レベルが日本人な店が多かったのですが、塩レベル合格!

がっつりランチ Da Ivo _d0041729_18443698.jpgカルチョフィがのったナポリ風ピッツア。ピッツア生地も好みでした。







すっかり満足して、もう、セコンドが出てくることを忘れて、次はドルチェだっけ~?なんてとぼけたことを言っていたら、運ばれてきたのが、肉塊!
がっつりランチ Da Ivo _d0041729_18451395.jpg子羊のコトレッタ。柔らかくてジューシーでした。

これで、食後にジェラートとカッフェをつけて、3500円以下! お値打ちランチでした~。
2000年の留学時のセネーゼの友と行ったので、6年前の記憶がいろいろ甦り、、、
あ~あ、イタリア行きたくなっちゃうよね~。。。

ま、現実を考えて、東京イタリアンでナポリ気分でした。
来週はお仕事もないので、気になっていたお店に何件が行く予定です。


本当は、夏休みの旅行(水着必須エリア)に備えて、ティップネスにでも行くべきなんですが、、、180度違う場所に足を運んでいる私。。。ヤバすぎる。。
by cibiyukiko | 2006-07-22 18:56 | イタリア料理店 | Comments(1)
ちょっとしたハードルを越えてほっと一息ひとやすみ。
打ち合わせも兼ねて、乃木坂の「トラットリア・ダ・ニーノ」でランチ。
シチリア料理のお店です。

お店の外観を見た瞬間「可愛い♪」と盛り上がり、中に入ったらデ・シモーネの陶器たちが迎えてくれて、期待を裏切らない素敵な内装でした。
前菜の盛り合わせと、パスタのランチをオーダー。で、食べ終わる頃に、
お客のイタリア人がシチリア名物のドルチェ「カッサータ」を頼んでいるのを見て目が釘付けに、、、、。
シチリアのパスティッチェリアのウィンドウに飾られているのと同じ、マジパンで緑とか赤とか、きれいにデコレーションされた、甘そうな、正統派カッサータなんです!
次の瞬間、つい、「あたしたちにもカッサータくっださ~い♪」とオーダーしてました。

日本でも、カッサータは、ほかのお店でも食べることが出来ますし、私も教室で作ったこともあるのですが、たいていは、ジェラートタイプのカッサータで、このお店のような、ケーキタイプでカラフルな形のものは見かけないんです。(でも、私が作ったカッサータも、好評だったんですけどね~。自分で自分の肩を持ってみたり)
ダ・ニーノでカッサータをオーダーしていたイタリア人は、きっとシチリア出身なんだわ。懐かしいと思って食べているに違いない!! と思ったのでした。。

アンティパストの盛り合わせと、カッサータ♪息抜きいきぬき トラットリア・ダ・ニーノ_d0041729_22565553.jpg息抜きいきぬき トラットリア・ダ・ニーノ_d0041729_22562296.jpg
アンティパストのカポナータもシチリア風なので、レーズンや松の実が入っています。
そういえば、昔、トスカーナのマンマに、「シチリアでは松の実やレーズンが入るンだよ」って教えたら、「そんなの重くて美味しくないに違いない!」とややお怒り気味だったな~。でも、シチリア風もトスカーナ風も、どちらも美味しいですよ。

食事していたら、お教室のTさんがランチに来ていてびっくり! そうだ、Tさんにお勧めされてたんですものね~。そんなに通っていたのですね~。わかります。私もお気に入りになりました。

さいきん、秘密ブロジェクトが多くて、ブログに書けないのですが、ここのところ、「私なんかに飛べるかしら??」と思うハードルがいくつかあります。
私個人に仕事を依頼してくださったり、一緒に企画してくださる方の期待を裏切らないようにがんばらなくては。。。
この夏は正念場、来年の春には笑えるように気合を入れよう! とカッサータと食しながら思いました。「夏を制するものは受験を制す!」なんて、予備校の垂れ幕みたいなフレーズを思い出してみたり。(笑)
気合でに攻めます。
by cibiyukiko | 2006-06-22 23:17 | イタリア料理店 | Comments(1)
自宅教室、6月16日(金)・29日(木)に1名づつキャンセル出ております。お申し込みお待ちしてます♪

赤坂にある南イタリア料理のお店「ラ・スコリエーラ」へ行きました。

実は、小石川にある「アル・ペッシェ・ドーロ」というプーリア料理の店が気になっていたのですが、なんと、5月15日に閉店していました。ずっと行きたいとおもっていたのですが、行き損ねました。思い立ったらすぐに行かなくちゃでしたね。。
フリッセという、プーリアの夏のお料理が食べたかったのにな。現地へ直接食べに行けってことでしょうか。

で、スコリエーラもシチリア料理やサルデニアの珍しい料理が食べられるということで、気になっていたので行ってきたのですが、ランチメニューを無視して、アラカルトでフレーグラという小粒のパスタ、ほうぼうのカルトッチョなどをいただきました。
セアダスという、サルデニアの揚げ菓子も気になったのですが、別のドルチェを食してしまいました。このお店、まだまだ珍しいメニューがいろいろあるので、また行かねば。
(??でも、味がちょっと薄味?? フレーグラはすごく美味しかったです♪)

こちらのカメリエーレさんに、帰り際、
「どこかで見たことがあるんような気がするんですよね・・・、もしかして、シエナに行ったことあります?」と聞かれました。
どこで見たかは思い出せないようで、頭をかかえていましたけど、彼は3年間シエナに住んでいたとのこと。思わず、お気に入りだったバールの名前などを二人してあげてしまいました。
最近、南イタリア好きな私ですが、急にシエナが懐かしくなりました。。

テンプスタッフさまのサイトにて、「パワーモーニンガーへの道 Lesson3」で元気が出る朝ごはんメニューをご紹介しています。
テンプスタッフさまサイト

朝食ヌキの方は参考にしてみてくださいね♪
うちですか?? 朝からかなりガッツリ食べてます。

明日は、某テレビ民放局の取材チームがいらっしゃいます。なぜかうちの夫と娘も一緒に。
今日は子供がとっとと寝てくれたので助かった。今から家を片付けよーっと。

人気ブログランキング
ぜひぜひこちらをクリックおねがいします♪
by cibiyukiko | 2006-06-02 22:10 | イタリア料理店 | Comments(0)
昨日は表参道のフェリチタでランチ♪ 最近、表参道への出没率が高いです。

プリフィクスコースのアンティパストを選ぶのに頭をかかえる私達。
ホワイトアスパラも食べたいし、鰻とお米のテリーヌも食べたいし、、
決められない~。。。、とみんなで頭をかかえていたら、お店のお兄さんが盛り合わせにしてくれました♪
やっぱりいろんな種類食べるほうが楽しいですよね~。フェリチタえらい!

タレッジョが効いたトルテッリーニ、セコンドにはイベリコ豚のシンプルなソテーをいただきました。豚肉の脂は普段は残すのですが、イベリコちゃんの時は脂も美味しいのでいただきます。
食後にはまたアメデイのチョコレート、トスカーノブラックと、トスカーノブラウンを出してくれました。わあい。
チュアオとか、ポルチェッラーナを出してくれたらもっと嬉しいなあ。(わがままな客でスミマセン)
フェリチタって、落ち着いた雰囲気で、でもかしこまっていなくて、サービスも感じが良くて、お値段も高くないのでお気に入りです。

今日はアッティコで料理教室でした。久しぶりに手打ちパスタでしたね。
来月も手打ちです。手打ちのカヴァテッリの上にふるボッタルガは、イタリアで仕入れてきますね。「からすみパウダー」ではなく、塊のものをすりおろして使います。

4月に募集する自宅教室のご案内は3月末にアップする予定です。(スミマセン、枠、かな~り少なめです。4月末スタート予定。平日昼、11時~14時のみ)
いただいたメールへの返信も3月末になりますのでご了承ください。
by cibiyukiko | 2006-03-09 01:21 | イタリア料理店 | Comments(1)
表参道のcucina tokionese cozimaでランチ。

野菜や、素材にこだわっているということで、非常に行ってみたいお店でした。
今日は雨の中、表参道から徒歩15分、という距離を歩きましたが、行って正解♪
かなり満足度の高いランチタイムでした。
写真を撮るのを忘れるほど、お皿が運ばれるたびに感動して食いついていたので、写真はないです(笑)

まず、いちごのピューレで割ったスプマンテで乾杯してから、
一口アミューズで、にんじんとクミンのスープ
生ハムペーストのクロスティーニ。
にんじんが、すごく甘くておいしい♪

前菜に選んだのは、魚介のサラダですが、すごいボリュームにびっくり!
3種類の魚のソテーに、イカやらタコやら海老ちゃんが。
そして、上にはとろ~り、と甘いウニちゃんが、どさっ。
サラダなので、お野菜も入っているのですが、トマトがこれまた、甘いの!
早くも幸せに・・・。

プリモにポルチーニの香りがきいた手打ち詰め物パスタのアニョロッティ
セコンドに沖縄豚のパン粉焼き。
ドルチェはかぼちゃと栗のモンブラン。シナモンが効いています。

野菜の味は、濃くて甘くて美味しく、お料理は、香辛料を効かせた独創的なもの。
パンにつけるオリーブオイルにも、クミンやカルダモンなどのスパイスを添えて出てきました。

3300円のコースでしたが、おいしい上に結構なボリュームで、
かなりお勧め♪ コピーライターの糸○重○氏がランチしてました。

あさっては、スタイリストさんが借りてきてくれる服で資生堂サマタイアップの撮影なのですが、入らなかったらどうしましょ。明日は、にわか脂肪燃焼ダイエットスープです。
今日のランチのお店はこちら


帰りに、お店から1本だけ表参道寄りの小道で、可愛い子供インテリアのお店を見つけました。
こんな夢みたいなお部屋、うちの子にも作ってあげられたらいいのですけど、とりあえず、、、、見るだけです。(しゅん。。)
キッズ・インテリア 南青山 Vibel
by cibiyukiko | 2006-03-01 21:15 | イタリア料理店 | Comments(0)
・・・に行ってきました。

学生時代の友人、Sちゃんが4月にメデタクご結婚♪ ということで、4人の思い出の地、表参道で集合。

表参道の駅に降り立った瞬間から、すごいオバサンパワー!
(いや、私のその一人ですが、私より、20~30歳くらい上なおばさま方が、、)
六本木ヒルズがオープンしたときと、似た様な雰囲気に包まれた表参道駅。
平日の昼間なんて、子育て中の主婦か、おばさま方しかいないか。。

11時オープンなので、11時に表参道ヒルズ前に到着すると、すでに列が!

オープンと同時に、今日のランチのお目当て、「トラットリア アンド ピッツェリア ザザ」
へ到着すると、すでにちょっと列。
そのまま、席へ案内してくれるのを待ち、無事に第一陣で入ることができました。
食事中、店の入り口を見ると、長蛇の列が!

う~ん、感想としては、そんなに並んでまで入るもんじゃないかな~。
ランチタイムは、人数はこうとしているのが、メニューにみえみえ。
全体的に、チープな感じ。ま、実際、お安いんですけどね~。
しかも、混んでいるから、食後のお茶が出てからもゆっくりおしゃべりしていたら、肩叩きにあっちゃいました~。「お待ちのお客様がいらっしゃいますので・・」と。
そうですわね~。行列出来てますものね~。

同じ価格帯、同じく表参道なら、間違いなく、フェリチタをお勧め♪
・・・とういうワケで、来週はまたフェリチタへ行きます。

来月のイタリア、ちょっと思考停止していましたが、そろそろ考えなくちゃ~。もう、すぐなのよね。
後半はフィレンツエへ行く予定でしたが、子連れでナポリからフィレンツエまでESで4時間かけて移動するのも面倒なので、やっぱりイスキア島で温泉にでも入るかな~。シエキチ、温泉好きだし。子供づれで長時間、箱の中にいるのは、飛行機だけでもうたくさんです。
とりあえず、後半は宿は取らずに、行ってから決めることにしました。
by cibiyukiko | 2006-02-28 00:35 | イタリア料理店 | Comments(0)
丸の内オアゾで、女性のためのキャリアアップセミナーをしてきました。
実は、以前の職場からのセミナー依頼です。
夜のセミナーだったので、シエキチは実家に預けています。明日の朝イチで実家にお迎えに行きます。

さて、セミナーでは、また自分の思いを熱く語ってしまいました。
ちょっと恥ずかしいのよね・・。
イタリア料理にはまった時のことを語るとき、何かが私にのりうつってる感じ。
ぜえったい、私じゃない誰かが喋ってるって。。。
江原さん、これは一体どういうことでしょう??
こんなことを言う私ってヘン?
でも、たまに、「神様が降りてきた!」って思うときがあるんです。
本を書いていたときとか、取り付かれたように何かを企画しているときとか・・・。

・・・で、セミナーの後は
以前勤めていた会社のメンバーでオアゾ内にあるイタリアン
アマルフィ・モデルナ でお夕食。

なんか、イベリコ豚がお薦めみたいです。
これを頼んだら、なぜか店の人がすごくウレシそうでした。
マルドンのお塩で、シンプルに美味しくいただきました。(それ以外のお料理はまあ普通)
そういえば、昨日の鴨肉のソテーは、フルール・ド・セル(塩の花)を添えていただきました。
美味しいお肉をシンプルにお塩だけでいただくのって、お肉の旨みをしっかりと感じられて美味しいですよね。

会社を退職してもう6年。
みんな、それぞれお仕事をしているし、私が夜は出歩けないので、なかなか会えないメンバーですが、
20代を一緒に過ごした人達に会うと、あっという間に、会わなかった時間を忘れて昔に戻ってしまいます。
こんな人たちと一緒に楽しいOL生活を送れていたことも、私の財産です。
なんかよくわかんないけど、毎日しあわせ~♪♪♪
by cibiyukiko | 2006-02-03 00:45 | イタリア料理店 | Comments(0)



イタリア料理のこと、教室のこと、イタリア旅行記にイタリア料理食べ歩き、イタリアだらけ。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
**
千葉県船橋市や東京都内企業ショールームにてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きやEU以外の旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン
*検索*
*最新のコメント*
わ~ん、作ったことあるの..
by cibiyukiko at 00:14
やってます、やってます(..
by casadelsole at 23:29
こちらこそ、素敵にご紹介..
by cibiyukiko at 20:48
リンクありがとうございま..
by casadelsole at 19:06
> pompelmo-2..
by cibiyukiko at 12:09
楽しいですよー..
by pompelmo-24 at 13:13
こちらこそ、いつも素敵に..
by cibiyukiko at 22:46
なんて素敵に! ありがと..
by casadelsole at 21:30
ぜひぜひ、みんなのパワー..
by cibiyukiko at 22:25
パワースポット、行かなき..
by casadelsole at 08:05
*ブログジャンル*
*ファン*