人気ブログランキング |
<   2011年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
嵐の夜の日曜日・・・
エリオ・ロカンダ・イタリアーナにてカラブリア料理のレッスン&パーティーという楽しい会が開催されました。

まずは、料理レッスンから。
エリオ・ロカンダ(半蔵門)にてカラブリアフェスタ_d0041729_16382946.jpg

シェフのジェルマーノさんが作る料理をデモンストレーション形式でレッスン。
写真は夏野菜のマリネをブルスケッタにしたもの。ミントの香りが爽やかです。
そのほか、ナスのピッティセッレ(ポルペッティのようなもの)
いんげん豆とポルチーニのスープ
ンドゥイヤとリコッタチーズのパスタを教えていただき、
最後は、エリオさんが子供の頃におばあちゃまから教えてもらったというドレッシングでお野菜をいただきました。
エリオ・ロカンダ(半蔵門)にてカラブリアフェスタ_d0041729_16524661.jpg
カラブリアのお料理は辛味があって味のコントラストがはっきりとしています。
塩気、辛味だけでなく旨みもあって、野菜がたっぷり使われていて好みです。
教えていただいたのは、どれもエリオさんの実家の家庭料理。見た目は素朴ですが、家族の温かみを感じるお料理ばかり。
熱く語るエリオさんに、時間がおしまくって、参加者15名から試食の感想を聞く予定が2名で時間切れとなったのはご愛嬌。
エリオ・ロカンダ(半蔵門)にてカラブリアフェスタ_d0041729_16533846.jpg
まだまだ話したりないようでこちらも後ろ髪ひかれますが、、、第二部、フェスタが始まります。

レッスンの後からの参加者が30名ほど、エリオさんのお友達??と思われるイタリア人なども混じって60名ほどのパーティーです。

私も二部から仲良しのライターさんと合流しました。
エリオさんいわく、今日は、私の家に来たと思って、本当にイタリアの家で食べるような出し方、量も(!)、イタリアを感じて欲しいとのこと。
それなら張り切って飲んで食べるわよ~♪♪ ジャンジャン持ってきて~!!!
なんて言うまでもなく、次から次に料理が運ばれてきます。すごい品数に目が踊っちゃうわ~☆
エリオ・ロカンダ(半蔵門)にてカラブリアフェスタ_d0041729_1658145.jpg

Crispelle alla uduja e alici ンドウヤとアンチョビが入った揚げパン。
どっちが入っているかな~、、なんてつまんでいると食べすぎちゃう(汗)。

エリオ・ロカンダ(半蔵門)にてカラブリアフェスタ_d0041729_16571457.jpg

9種の前菜にいんげん豆のスープ、そして3種類のパスタ。
アオリイカのやわらかい煮込み、

セコンドは豚肉のオーブン焼き。
シェフが切り分けてくれます。
エリオ・ロカンダ(半蔵門)にてカラブリアフェスタ_d0041729_170529.jpg
やわらかくて美味しい~。
エリオ・ロカンダ(半蔵門)にてカラブリアフェスタ_d0041729_17148100.jpg

こちらも忘れずに。。(ニコッ)
エリオ・ロカンダ(半蔵門)にてカラブリアフェスタ_d0041729_1713427.jpg

エリオ・ロカンダ(半蔵門)にてカラブリアフェスタ_d0041729_175266.jpg

ペコリーノチーズとブドウのジャムのあとは・・・

ドルチェのはずだけど、、写真がない!!と今気づきました。 もうイタリアにいるみたいにテンションあがっちゃってて写真どころじゃなかったようです。。4種類のドルチェをいただきました。リクリッツイアのムースが美味しかった。
エリオ・ロカンダ(半蔵門)にてカラブリアフェスタ_d0041729_1733569.jpg
スタッフのみなさん、ありがとうございました。

お留守番のシエキチとパパは、釣堀に行って、二人で楽しく焼肉屋へ行ったそう。二人がとっても仲良しなので安心です♪ いつもアリガトね♪
by cibiyukiko | 2011-05-30 16:34 | イタリア料理店 | Comments(6)
美味しいものが大好きな友人と、おいしい和食が食べたいね~。。。とランチに訪問してきました。

「銀座 うち山

ここ数日、いろんなことに気力を失い、仕事するか家にこもっているかだったので出かけるのも久しぶり。(あれ?違う、ブログに書く気力がなかっただけで、出かけてはいたみたい。。)
ま、とにかくせっかくなのでいっぱい食べちゃいましょ~♪と夜と同じものをいただけるコースをお願いいたしました。


まずは焼き胡麻豆腐。
銀座 うち山_d0041729_22311686.jpg

外側がカリッと香ばしく、中はもっちり&とろ~んの胡麻豆腐。
何をかくそう、私は大の胡麻豆腐好きですが、この食感は初めて!!焼いたお餅のような食感。好き好き♪

銀座 うち山_d0041729_2233663.jpg

海辺に生えるという珍しいお野菜、「浜防風」と鯛の白和え。上品だけれど濃厚。日本酒飲みたい。。(今日はお茶でした)

琵琶湖の支流でとれた小鮎。ワタも美味しい。豆苗が添えられています。
銀座 うち山_d0041729_2245479.jpg


銀座 うち山_d0041729_2246346.jpg

4種のお刺身は、左から鱧、鱸、金目、太刀魚。梅肉とポン酢で。

その次は、私が何よりも愛している雲丹のジュレ北海道の塩水雲丹を使われているそうです。
銀座 うち山_d0041729_2310639.jpg
夫よ、また北海道に出張に行って買ってきて欲しいよ。。そろそろ雲丹の季節じゃない??

銀座 うち山_d0041729_22552169.jpg

鱧と冬瓜のお吸い物は、鱧にはしっかりと甘辛いタレのような味がついているのに、だし汁と冬瓜には流れ出さず、それぞれの味わいが生きていて、もう至福のひととき!!

次はWでカマカマ。
銀座 うち山_d0041729_2341058.jpg

ひとつめは、鱸のカマ焼き。
さっと油通ししてカリっとさせてから塩焼きをしてあります。外側が少しカリっとして中はしっとりふっくらな絶妙な仕上がり。

二つ目のカマちゃんは
銀座 うち山_d0041729_2342186.jpg
金目鯛のカマの煮付け。蓬麩にはす芋、加茂茄子。美味しすぎて煮汁まで飲み干しました。。

そして最後に登場したのがこのお店の名物、鯛茶漬け。
銀座 うち山_d0041729_23434100.jpg
お茶漬けにする前に、少しお刺身の状態でご飯といただいてから、、、と思ったら、鯛が美味しくてだし汁をかけるのを忘れて半分食べてしまいました。。。あわててお茶漬けに。胡麻だれが濃厚なお茶漬けでした。

〆のデザートは自家製のくずきり。
こんな食感、、今まで食べていた葛きりはなんだったの!?もちっとしています(嬉涙)
黒蜜も飲み干したい衝動に駆られましたがやめておきました。

最初から最後まで、お皿のひとつひとつ、すべてが丁寧に作られていて非常に美味しかったです♪

カウンター席に座らせていただき、鯛に金目に鱸にのどぐろに、、次から次に登場する新鮮で立派な魚を目の前で華麗にさばいていくところを見ることが出来ました。鱧の骨に包丁を入れていくシャッシャッという軽い音も聞こえてきます。
おそらく店主と思われる板さんもすごくやわらかい物腰の優しい方で、カウンター越しに質問をしたり、お話をさせていただくことができ、
楽しく過ごさせていただきました。品がありながら気さくで、お客に緊張させない居心地の良いお店でした。

また行きたいな~♪♪ 
タグ:
by cibiyukiko | 2011-05-27 22:34 | Comments(6)
今日は、娘の小学校の運動会。

今年は紅白リレーの選手だったので、近い方のおじいちゃんとおばあちゃんに見に来てもらいました。
娘の学校は超マンモス校。子供が1000人以上いるため、校庭で家族と一緒にお弁当を食べることが出来ず、親はお昼休憩に一旦、家に戻ってお昼ごはんを食べます。

お昼に家に戻ってからご飯の準備をするとバタバタなので、簡単で冷めてもおいしいものを朝のうちに用意してから出かけました。

昨年の5月レッスンで作ったイタリアンのピクニック弁当が簡単・便利~。
レッスンのメニューをいくつか作って冷蔵庫に入れて出かけました。

作りおきでおもてなし。_d0041729_22122360.jpg


サラダパスタ
ソラマメ入りのフリッタータ
ズッキーニのスカペーチェ
ナスのパルミジャーナ
オリーブオイルのケーキ
などなど野菜たっぷり。。
ビュッフェみたいに真ん中に置いて、みんなでワイワイ、お好きなだけどうぞ~。
昼からビールにワインに、、、ほろ酔いで午後の競技を観戦。

・・・・の後は、また宴会。夜は手巻き寿司にしました。
作りおきでおもてなし。_d0041729_22152931.jpg
運動会の後って、なぜだか手巻き寿司が食べたくなるのはうちだけ??と思ったら、近所のおいしい魚屋さん、今日は予約客でいっぱい。みーんな、お刺身の盛り合わせを注文していました。

どうやら、うちの近所のみなさんは運動会の後って、、手巻き寿司みたいです。
みなさんのおうちはいかがですか???
by cibiyukiko | 2011-05-21 22:16 | Comments(5)
先日、こんなトコロに行きました。

原宿にあるたまごっちデパート。略して「たまデパ」

そういえば・・・_d0041729_16235920.jpg


デパートというか、、、、コンビニ「たまコン」でした。

いったい何年ぶり!?っていうくらい久しぶりの竹下通り。

子供のために歩く日が来るとは、月日が経つのは早いものです。。。
by cibiyukiko | 2011-05-17 16:29 | Comments(2)
相変わらず、土日はおつまみ作って、家飲みをしているのですが、、
たいしたツマミは作っていません。
たいてい、家の残り材料の整理。。

マスカルポーネが少しだけ残っているときはたいてい、明太子を混ぜたものをバゲットにのせたり、何かにのせて食べるのがお気に入り。
フライドポテトにのせるのも、どんだけカロリー取れば気が済むんだって感じの組み合わせですが、お気に入りです。

うちの好きなつまみ_d0041729_22345464.jpg
ジャガイモは、皮つきのまま切って、ローズマリーを一枝、ニンニク1かけを入れたEXVオリーブオイルで揚げています。

ジャガイモといえば。。。
本日のレッスンの試食風景。
生徒さんのポテトコロッケの盛り方がとっても可愛かったのでパチリ。
うちの好きなつまみ_d0041729_2241387.jpg

イタリア料理では、揃えすぎず、平らにならないようにアチコチに向ける盛り付けを私はいつも意識しているのですが、奥の円柱型コロッケ、とっても可愛く立ち上げてあっちこっち向かせたセンスが光る盛り方になるほど~と思ったのでした。
可愛くしてくれてありがとうございます♪
by cibiyukiko | 2011-05-16 22:36 | Comments(2)
来月の日程とメニューをHP上でご案内しております。

6月メニューと日程をHPに更新いたしました。_d0041729_13164877.jpg

写真は、6月のドルチェ。
アマルフィ海岸にある小さな村、コンカ・ディ・マリーニで生まれたというレモンのケーキ。
この辺りお菓子屋さんならどこででも売られていますが、お店によって味はそれぞれ。

本来、結構大きいのですが教室では2/3程度のデミサイズで作りますね。

私が作ったデリツイアの写真は表面がざらっとしているので、まだレシピ改良しますね~。今日はちょっと試しに手抜きクリームで作って写真を撮ったので。。

本当のデリツイアの表面は綿ぼうしのように柔らかでふっくら。

6月メニューと日程をHPに更新いたしました。_d0041729_13185856.jpg

 ↑ savoyで食べたデリツイア
実はこのトレイに乗った3個。アマルフィ銘菓たち。左からデリツイア、スフォリアテッラ、ババ。2005年こんなのを一人で一度に3個食べ切っていたワタシ。。(汗)今は無理~。
先月、ポジターノのリストランテでは、ドルチェにデリツイア1個を3人で切り分けて盛り付けてもらって、カメリエーレ(ウェイターさん)に「おいら外科医みたいだぜ~」と言わせちゃっうほど大人になりました。

 ↓ こちらはPansaのデリツイア。
6月メニューと日程をHPに更新いたしました。_d0041729_13194777.jpg
6月メニューと日程をHPに更新いたしました。_d0041729_13203545.jpg


本拠地みたいに柔らかクリームでsavoyみたいにさっぱりデリツイアになるように試作がんばりまーす。
by cibiyukiko | 2011-05-14 13:27 | Comments(2)
まずは卵城をお散歩してから、お昼を食べにスペイン人地区へ潜入。
教室ツアー最後の1日。練り歩きナポリ_d0041729_882365.jpg

教室ツアー最後の1日。練り歩きナポリ_d0041729_864377.jpg

前日の夜に行こうとしたらイタリア人に止められ、絶対昼じゃなきゃ行っちゃダメ!と言われたトラットリア・ネンネッラ。レジーナに連れてきてもらいました。この店好き~!地元の人で激コミです。
美味しくて夢中で食しました。

いきなり街宣車なみの大音量で音楽をかけてなにやらショータイム??
衛兵交代・・・ならぬ、カメリエーレ交代??
教室ツアー最後の1日。練り歩きナポリ_d0041729_813139.jpg

不思議な店でした。。

食後はサンタルチア港を見下ろす高台。エレガントなボメロ地区へ。ケーブルカーがストだったのでタクシーにて。サンテルモ城(Castel S.Elmo)からナポリ湾が一望できます♪
教室ツアー最後の1日。練り歩きナポリ_d0041729_7433354.jpg

このあたりはエレガントなお店が立ち並び、下町とぜんぜん違う街並みです。

その後はスパッカナポリを練り歩き。
教室ツアー最後の1日。練り歩きナポリ_d0041729_8194533.jpg

教室ツアー最後の1日。練り歩きナポリ_d0041729_8215686.jpg

こういう揚げ物系、食べたいけど、今は無理。。(涙)
ガイオディンのチョコレートを、お店が空っぽになるんじゃないかと思うほどみんなで買占め、、、最後に私が買うときにはチョコレートを入れているケースの底が見えてた(笑)
ガイオディンのチョコレート屋さんはナポリに他にも何件かあるのですが、スパッカナポリにある店舗だけ、ガイオディンのジェラートが楽しめます。
ここのジェラート、非常に美味しいです。

1年中プレゼピオが並ぶ通り。12月はすごい人ごみでしょうね。
教室ツアー最後の1日。練り歩きナポリ_d0041729_8253394.jpg



夜7時まで、とにかく歩きました。。
すっごい疲れさせちゃいましたが、、、最後の晩餐、パーッと行きましょっ!

最後の晩餐はサンタルチアにあるリストランテ・ラ・シャルッパ
教室ツアー最後の1日。練り歩きナポリ_d0041729_0102319.jpg

ずらりと並ぶ前菜がどれも美味しそうで選べないので、カメリエーレに「前菜、片っ端から持ってきて~」とお願いし、本当にすごい量が出てきました(汗)
食べるのに夢中だったのと、お店が暗かったのと、寝てしまったシエキチを片手で支えながら食事していたので写真がほとんどなかった。
忘れないように自分の記録としてメニューを書いておきます。
ビアンケッティのマリネ
ひこいわしのマリネ
水牛のモッツアレラ
ブルスケッタにツエッポリーネ
魚介のフリット
ムール貝とかぼちゃのトロフィエ
ムール貝とニョッキ
かじきと豆のコンフィ
タコのピニャータ・・・
後は忘れました。。

旅行中、どこのお店も美味しかった。。。
翌朝でツアーは終了です。旅行記にお付き合いくださいましてありがとうございました。

昨年の春、急にナポリ行きたい病にかかり、秋に治療のため?行ったものの治らず。
今回のツアーでさらにまた重症化。
ナポリ好き好き病の治療にまた行かねば。

教室ツアー最後の1日。練り歩きナポリ_d0041729_8375750.jpg

ヴェスヴィオ火山も見えるナポリ駅前の朝焼け。また来るね~。

みなさんをナポリ空港までお送りし、私は長距離バスでプーリアへ5時間かけてむかい、ここからお食べ地獄第二弾が始まります。

プーリアへ行くバスの時間までやることがなかったので、、、
うふふっ♪ またスパッカナポリのトラットリアにて腹ごしらえ??
教室ツアー最後の1日。練り歩きナポリ_d0041729_8512583.jpg

ポルペットーネ・ディ・トンノと野菜いっぱい。この他に、大きなフリッタータを作ってもらいました。
by cibiyukiko | 2011-05-10 00:11 | 南イタリアとサルデーニャ | Comments(8)
GWの谷間。昨日は子供が学校だったので(♪)六本木でお友達とイタリアンランチをした後は東銀座にある岩手県アンテナショップ、「いわて銀河プラザ」へ行ってきました。
以前から車でよく通る場所だったので存在は知っていたのですが行ったことはありません。震災後、私は岩手までは行けないけど、せめてここで美味しいものを買ってみよう、と思って行ったところ、、

すごい人!!!

美味しそうなものがいっぱいだから、ということはもちろんですが、みんな復興支援の気持ちもあってカゴいっぱいにお買い物。

私もいっぱい買い込んでしまいました。
昨日は岩手の食材で美味しいディナー♪

すごい勢いで食べてしまったのが、これ。
岩手アンテナショップ・銀河プラザ_d0041729_1350640.jpg
めちゃくちゃ美味しかった三陸産・海鮮丼の具。(銀河プラザの画像より)
川秀のぶっかけ海鮮丼
冷凍なのでそんなに期待をしていなかったのですが、非常に美味しくて驚き!
しっかり味がついていて白いご飯にかけるだけで簡単・美味しい新鮮な海鮮丼に! はまった!!
また買いに行かなくては。。
長い道のりかもしれません、そう簡単なことではないと思いますが、三陸の漁師さんたちがまた元気に漁を始めて、バンバンこの海鮮丼の具を作ってもらいたいです!

そのほか、小岩井ファームのチーズケーキや岩手で作っているワイン、盛岡冷麺、三陸のわかめなどなど、、いろいろ買ってきたのでGW後半、我が家の夕食は岩手フェアを開催します♪
岩手アンテナショップ・銀河プラザ_d0041729_1323299.jpg


そのほか、東京駅八重洲に福島アンテナショップ
池袋に宮城県アンテナショップ

さて、ゴールデンウィークも後半。
連休は動物園へ行ったり、アスレチックに行ったり、、、さんざん遊び歩いたので、来週に納品する某企業さまのレシピ開発の宿題が気になり今日はおうちでお仕事しております。。(ってブログ書いてんじゃん)
12種のレシピを製作中。試作を伴うものは、家族がいるときにまとめて作って食べさせないと自分の肉となってしまいますのでね・・。
by cibiyukiko | 2011-05-07 13:17 | Comments(2)
さてさて、ポンペイの遺跡から旅の最終地点ナポリに到着。

キアイア地区にあるモダンなホテルに荷物を置いたら、ナポリピッツアを食べに出発ですよ~。
宿泊したホテルはピッツア・マルゲリータの発祥と言われるピッツエリア「ブランディ」の隣だったのですが、ミケーレの方が美味しいという話なのでミケーレまで歩きます。
ナポリピッツア!_d0041729_1545029.jpg
ナポリピッツア!_d0041729_1545933.jpg

↑ブランディは写真だけ撮ってみました。看板には「この地にて100年前にピッツア・マルゲリータ生まれる」とかかれています。この看板は1989年のものなので、ピッツア・マルゲリータは122才ということですね~。

さて、ダ・ミケーレまで歩いてゆく途中、またすぐに罠が(笑)
ウンベルト1世のガッレリアにあるスフォリアテッラ・マリーに寄り道。
ナポリピッツア!_d0041729_14532112.jpg

スフォリアテッラのドルチェとサラータを購入。
これをかかえて、、、と。

ナポリピッツアといえば、「ダ・ミケーレ」

スパッカナポリの入り口にある有名ピッツエリア。食前の運動に、、と歩いてお連れしてみましたが、、、途中、工事中で遠回りをしたりして、、、40分も歩かせちゃった。。ごめんね~(汗)
ナポリの町をゾロゾロと9名で行進してたどり着いた先は。。
ナポリピッツア!_d0041729_14552834.jpg
ナポリピッツア!_d0041729_14554312.jpg
ナポリピッツア!_d0041729_14555880.jpg

回転が速いので9名全員で同じテーブルにつくことができました。
ふちはモチモチ、中は薄くてジューシーなトマトソース!
ナポリピッツア、最高~♪♪

2人で1枚をオーダーしようとしたところ、、全員の方が「私、一人で1枚いけそ~う」とおっしゃるので、まあ、持ち帰ればいいか~、、と人数分をオーダー。

いっぱい歩いたおかげで? 想定外!?いや予想通り!? 一人1枚ペロリと完食! 
さすがチーム・ユキキーナ(笑)よくやった。

食後は、ホテルの近くまで戻ってから、老舗のカフェ「ガンブリヌス」にて
こちらのカフェで美味しいと言われているカフェのセミフレッド「カフェ・デル・ノンノ」
お勧めデースと言ったところ、全員これを注文。ユキキーナチルドレン??(笑)
ナポリピッツア!_d0041729_15124513.jpg


その後、お部屋に戻ってからみんなで1部屋に集合して紅茶を入れて車座になってスフォリアテッラを食べたのでした。もう苦しいのなんの・・・。スフォリアテッレは翌朝の朝食ルームまで持ち込まれました。。。

明日は上はエレガントなボメロ地区から下町スペイン人地区までディープナポリを練り歩きます。
by cibiyukiko | 2011-05-05 15:05 | 南イタリアとサルデーニャ | Comments(6)
ポンペイ_d0041729_10364894.jpg


ポンペイ_d0041729_10371063.jpg

ヴェスヴィオ火山の麓に広がるポンペイの遺跡。山に見守られているようにも見えますが、この火山によってポンペイの人々の命を次々と奪い、一瞬にして壊滅させ、その後1000年以上も土の中に埋もれることになったのですね。

ローマ帝国時代に栄えたこの街は、劇場、神殿、公衆浴場のほか、さまざまな商店や個人の邸宅、道路などもきちんと整備されていて、水はけなどもよく考えて作られています。今とほとんど変わらないような生活をしていた様子が伺えます。とても2000年前のものとは思えません。
ポンペイ_d0041729_12511662.jpg

商店街の跡。入り口にはシャッターのための溝があるので、個人の家とは違うことがわかります。
居酒屋やパン屋の跡など、、

個人の邸宅跡 たいていの玄関に雨水をためた池があり、それが地下に落ちてたまるようにしてあるそう。
ポンペイ_d0041729_12515716.jpg

個人の家が立ち並ぶ裏通り
ポンペイ_d0041729_12522529.jpg


公共浴場なども、きちんと脱衣所があり、お風呂あがりにくつろぐサロンもあり、、、立派な古代の健康ランド(?)です。

そういえば、古代ローマ風呂といえば・・・
古代の浴場設計士ルシウスが現代の日本のお風呂と古代ローマのお風呂をタイムトリップしちゃう大人気コミック「テルマエロマエ」が来年の春に実写映画化されます。スミマセン。監督が実兄なので宣伝デス。。
ポンペイ_d0041729_1257958.jpg
3巻も発売中。

撮影はイタリア、チネチッタにて行われ、すごい古代ローマのお風呂風景が撮れているようですよ♪
詳しくはコチラ♪
昔、私が留学中に兄がイタリアに遊びに来た時にポンペイへ連れて行ってあげたのですが、それもこの映画に少しは役に立ったかしら??
by cibiyukiko | 2011-05-02 10:37 | 南イタリアとサルデーニャ | Comments(2)



イタリア料理のこと、教室のこと、イタリア旅行記にイタリア料理食べ歩き、イタリアだらけ。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
**
千葉県船橋市や東京都内企業ショールームにてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きやEU以外の旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン
*検索*
*最新のコメント*
わーい! こんなに素敵..
by latavolasiciliana at 22:23
わ~ん、作ったことあるの..
by cibiyukiko at 00:14
やってます、やってます(..
by casadelsole at 23:29
こちらこそ、素敵にご紹介..
by cibiyukiko at 20:48
リンクありがとうございま..
by casadelsole at 19:06
> pompelmo-2..
by cibiyukiko at 12:09
楽しいですよー..
by pompelmo-24 at 13:13
こちらこそ、いつも素敵に..
by cibiyukiko at 22:46
なんて素敵に! ありがと..
by casadelsole at 21:30
ぜひぜひ、みんなのパワー..
by cibiyukiko at 22:25
*ブログジャンル*
*ファン*