人気ブログランキング |
今月に入ってから、クリスマスモードの教室や、お食事が続いています。
何回、「メリークリスマース♪」 「かんぱ~い♪」「来年もよろしく~♪」なんて言ったかわかりません。(何杯飲んだかもわかりません・・・)

今日は、Martの撮影とあって、連載で今年も1年間、お世話になった方たちとの試食も忘年会ムード。
撮影小物のスプマンテに、差し入れワイン、撮影した料理の試食、差し入れボッタルガとチョコレートを肴に、来年、開運するための話で盛り上がりました。
お財布って、3年に一度くらいは変えたほうがいいらしいですよ~。
で、お札は折れないように長財布の方がいいのだとか。
そろそろ買い換えたかったので、参考にします。。

Martの撮影小物って、ホントに可愛い。
今日も、スタイリングの魔術師、Mさんのコーディネイトに惚れ惚れ。
私の料理なんて、おまけみたいなものです。
今日も撮影で使用したワイングラス(2月末売り号掲載)が欲しくなってしまいましたが、とりあえずやめておきました。今月末に発売になる号で使ったお皿をお買い上げしてしまったばかりだし。
うーん、でも、今日のワイングラスはそのうち、自分で探して買うかもです。
今日、差し入れでいただいたグランプラスのチョコレート、ペカンナッツショコラ、おいしかったです。
最近、チョコレート特集の記事を書かれて、チョコを食べ尽くしたライターさんの、今イチバンのお気に入りなのだとか。グランプラス

やっぱり、にわかチョコブーム。
最近は、銀座三越のドルチェファブリカで、アメデイのチョコを使った焼き菓子がおいしかったです。

さあて、連休ですね。
うちにサンタさんが来るように、明日は買出しに行きます。シエキチに欲しいものリサーチをしているのですが、欲しいものが未だ掴めず・・・。
いろんなおもちゃを見ては、「サンタさんに、おねがいしよっか」って言っています。どれでもいいんだな、きっと。

年内は、晴海で某メーカーさまの取材があるのと、トラットリアへ1回行って、ティップネスに出来れば2回行って、、、あとは家族と過ごして年越の予定です。
ああ、年賀状、まだ買ってない・・・・
# by cibiyukiko | 2005-12-22 23:09 | イベント・メディア情報 | Comments(0)
今日は六本木ヒルズのレスタジでランチ♪
同じくイタリア料理教室を開いているIkuちゃんとデートです。


先日、サドレル&アメデイディナーの時に、お料理とワインの相性がものすごく良くて感動したのですが、そのときのソムリエさんが、通常はレスタジの方にいらっしゃるとのことで、ご挨拶させていただくと、スプマンテをグラスでサービスしてくださいました♪

そして、そして、サドレルの時に、料理とワインがベストマッチでした~、とその感動をお伝えすると、今日もお料理一皿一皿に、ベストマッチなワインを用意してくださいました。
料理教室をしていることを伝えてあったので、お料理にベストマッチでありながら、水か空気のような存在で料理に自然に寄り添う感じ。
ワインが主張しすぎず、でも、それだけで飲んでもすごく美味しい、あくまで料理を引き立てる内助の功なワインたち。
静かな余生を過ごす老夫婦のよう??な穏やかで優しいマリアージュでした。
BRAVI~SSIMI! パチパチ。
ってなわけで、それぞれのお皿にあわせて、4種類もワインを飲んじゃいました。
でも、知識不足なので、ワインについては語れません・・。ダメね~。
内助の功なワイン 12月20日(火)_d0041729_1264547.jpg菜の花のピューレが美味しい魚介のサラダ
次は鴨のラグーのタリアテッレ、下仁田ネギのフリット添え
内助の功なワイン 12月20日(火)_d0041729_1265872.jpg鱈のコトレッタ、ミモザソース。う、、明日の撮影で、私も鱈のフリットを作るのですが、こんなにふっくら柔らかく出来るかしら~。
内助の功なワイン 12月20日(火)_d0041729_1271239.jpg東京豚っていうブランドポークだそうな。。表面がカリカリ、中はしっとり焼き上げてあっておいし~。


内助の功なワイン 12月20日(火)_d0041729_1272299.jpg飴細工で作ったクリスマスツリーつきのタルト。
いつまでも喋っていたら、エスプレッソをダブルでおかわりを持ってきてくれました~。

その後、また店をかえてお茶しながらさんざん喋って帰ったのでした。
Ikuちゃん、また行こうね~。
# by CIBIYUKIKO | 2005-12-21 00:23 | イタリア料理店 | Comments(0)
子連れで行ける店 12月18日(日)_d0041729_22282061.jpg
今日はアッティコで日曜料理教室でした。
たまにこうしてお休みの日に開催すると、終る時間に夫と子供が車で迎えに来てくれて、どこかで食事をして帰ったりします。
今日は、クリスマスのイルミネーションがきれいな銀座へ。
残念ながら、ルミナリオはまだなんですよね~。とりあえず、ミキモトツリーを見に。

食事はどうしようか~、浅草の、子連れで行ける美味しいお気に入りイタリアンは、年内はもういっぱいだとのこと、丸ビルとか、オアゾの電車が見える店なら大丈夫そうだけど、なんかつまんないな~、と悩んだ結果、賑やかなスペイン料理なら子供を連れていっても大丈夫そうかな、と思い、スペイン料理のエル・チャテオへ。。こちらから

はい、2歳の暴れん坊連れでもOKでございました~。
店の中に、ほかに子供の姿は皆無でしたが、温かく迎えてくれました。(たまに、断られたり、貼り紙でお断りがされてたり、しますもんね~)
店内を歩き回る子を取り押さえるのが大変でしたが、お店の方や、まわりのテーブルの方も話しかけてくれたり、手をふってくれたり。
オレンジジュースを一気に飲み干し、パエリアの海老とか貝はぜんぶシエキチのお腹の中へ・・・。シエキチも満足だったようです。
子供用のイスはありませんが、ソファ席などがあります。
それにしても、コースを最後までわりとゆっくり食べることが出来るようになったことに、夫と二人で感動!子供の成長を感じました・・・。以前は、順番に出てくる料理をゆっくり待つなんて、至難のワザでしたから。
落ち着いた店はまだまだ無理だけど、連れていける店が増えた~。

ところで、「まつのはこんぶ」ってゆ~すっごくおいしい昆布をいただきました。
山椒がきいていて、とまらない!
美味しいお茶漬けを食べたくなっちゃった。
今週のお料理の撮影が終ったら、好きなもの食べようっと!(それがお茶漬けとは、、どうなんでしょ)
# by cibiyukiko | 2005-12-19 22:42 | Comments(0)
今日の昼は、10日ぶりに、トラットリアのお手伝いに。(こんなペースで許されるので、無理なく続けられてます)
ここへ行くと、ついつい、食べてしまうのよね。
今日の賄いに、
Pasta e fagioli と、Cotoretta alla Bologneseを赤ワインと共に食してしまいました。
おいしかったあ。
シェフは、イタリアンの草分け的、青山の某有名店で料理長をしていた方なのですが、そこで雇われシェフをしていた頃は、「ちゅーぼーですよ」、そのほか、テレビの料理コーナーに出たり、ダンチュウなどの雑誌などにもよく出ていたみたいです。
でも、やはり、小さくても自分のお城でオーナーシェフをしている方が、ストレスなくて、自分の好きに出来て楽しいらしい。

夕方からは、来年のお仕事の打ち合わせに。
某メーカーさまのお仕事が決まりました。
数ヵ月後に発売になる新製品のプロジェクトなので、発売日まではどこのメーカーのどんな商品のお仕事か、詳しく書けないのですが、ちょっと楽しそうです。

お料理についての原稿を雑誌などで書かせていただいたり、
製品のイメージキャラクターをされるタレントさんとの対談や、お昼の情報番組への出演、
全国の地方都市での講演会や地方局のテレビ出演などもあるかも、とのこと。

よし、来年は、シエキチを背負って全国行脚だわ~。
札幌、福岡で魚介三昧はもちろんのこと、
個人的には、牡蠣とお好み焼き好きの私は、広島へ行ったことがないので、行ってみたいです。名古屋で味噌カツも食べたいし~♪
ん~、美味しいモノたべたあい!!(すっかり仕事のこと忘れてます)
早速、年末にプレス発表向けの取材と写真撮影が行われます。

ところでところで、Martのファンサイトを運営されている、もりもりさんに、このブログが見つかっちゃいました。(いや、隠していたつもりもありませんが)
こちらのサイトでは、Martで紹介された可愛い雑貨たちを手に入れることが出来そうですよ。私も買いたくなっちゃいました。のぞいてみてくださいね。こちらから
お子ちゃま連れのハワイ写真など、かなりMart的主婦な方とお見受けいたしました。
# by cibiyukiko | 2005-12-17 01:09 | Comments(1)
昨日は無事、NHKの3回分の収録を終えました。(放送日はまたご連絡しますね)
今回は、前よりはリラックスして撮ることができたので、カタイ感じは少しはなくなったハズ・・・。
お料理は、野暮ったいイタリア田舎料理シリーズ3連発、冬のあたたかメニューたちです。
企画してくださったKさん、昨日も楽しく撮影させていただき、ありがとうございました。
いつか、一緒に子連れイタリアヘ~。

最近、もともと私が作りたかった、イタリアの家庭で出会った、田舎くさ~い、素朴な料理をテレビや雑誌などでも、ご紹介できる機会が増えて、嬉しいな♪ 
石の上にも5年。です。

昨日は、撮影終了後に、試食しながら赤ワインを開け、⇒そして空けて、今日のアッティコの食材を買いに行くのを忘れてしまいそうでした。あせあせ。
今週は珍しく、毎日仕事しています。(どれも遊びみたいなもんですけど)

今日は、アッティコに、2年前にシエナの料理学校へ娘を連れて遊びに行ったときに出会った女の子が参加してくれていました。しかも、フィレンツエの私の仲良しのおばさま、マリアグラツイアの家にステイしていたこともあるんですって~。(しまった、その話するの忘れてた!このブログ見たらメールくださーい)
マリアグラツイアの家にステイした方もけっこう、教室へ来てくださいます。
そのうち、マリアグラツイア家、ステイ者の会をしましょー。

今週の日曜日のアッティコにも、シエナの学校へ行かれていた方が参加してくださるみたいで、なんだか同窓会みたいです。

写真は今日のアッティコのテーブルより。
イタリアの年末にかかせない、レンズ豆・コテキーノ・パネットーネをご用意してみました。
差し入れワインもいただき、スプマンテ・赤2種。
今日も楽しかったですね。一緒にテーブルを囲んだみなさんに感謝です。合掌
楽しくお仕事中でーす_d0041729_1172631.jpg楽しくお仕事中でーす_d0041729_1283567.jpg
# by cibiyukiko | 2005-12-15 01:33 | イベント・メディア情報 | Comments(1)

16世紀にスペイン人がメキシコのアステカ王国でチョコレートに出会い、ヨーロッパに持ち込まれたチョコレート。(子供の頃、ひみつシリーズで読みました~)
当時、スペインの支配下であったシチリアの、モディカ村に、伝わったチョコレートの製法、そのままの作り方を、現在も守り続けているチョコレートをいただきました。

オリーブオイルを輸入しているお友達が最近、お客様を連れてシチリアツアーを企画されて、モディカのチョコレート工場を見学していらしたそうです。

モディカと聞いて、
「ボナイユウトを見学して来たんですか~?」と聞いたところ、カッフェ・デッラルテを見学されたそう。
すっごく舌が肥えた方でなのですが、ボナイユウトと同じ製法でも、こちらのカッフェ・デッラルテの方がおいしかったですよ。と言って、ひとつ、お土産をいただいちゃいました~♪わあい。
私が最近はまっている、AMDEIのチョコとは180度違うお味ですよ~、とのこと。
ってことは、洗練されたものとは対極にあるってことね。

食べたかったのよね~。この古代チョコ。
上質のカカオと、お砂糖だけ、レシチンや脂質はいっさい使われていないとのこと。

おお、包装をはずして見てびっくり。確かに、素朴な、つやなしチョコレート。
包丁で切ってみてまたびっくり、か、、、かたい、、、割れ具合もゴロリと、さえないかんじ。
断面には、砂糖の結晶がじゃりじゃりぃ。
でも、食べてみると、その、じゃりじゃりとした食感がおもしろい。
食感は、落雁?? って感じでしょうか。和に通ずるものがあります。
滑らかさはありませんが、カカオのダイレクトな味、しつこくない甘み、これが不思議と、美味しいのです。
甘ったるい感じがまったくないので、後味もよくて、やみつきになりそう。コレ、おもしろいんじゃないの~??
にわかチョコブームな私です。
じゃりじゃり~な♪チョコリ~ナ♪ 12月12日(月)_d0041729_16102498.jpg


今日、ベジタブル&フルーツマイスター協会から、先月受けた試験の結果が届いていました。
あまり勉強していなくて、実は、ドキドキしていたのですが、無事に合格。お高い受講料が無駄にならずに済みました。
・・といってもまだジュニアマイスターなのですけどね。
ま、とりあえず、ほっ。
野菜たっぷり、ヘルシーイタリアンを作れるように精進してまいりまーす。ほら、高齢化社会もすぐそこだしね。

明日は自宅で「こんにちはいっと6けん」の収録なので、今から家片付けなくっちゃ~。
週末をはさむと、ミニラが暴れて、あ~っという間に家の中がひっくりかえるのです。
# by cibiyukiko | 2005-12-12 16:08 | Comments(1)
昨日の料理教室は、いつも明るく元気なYさんが風邪でお休み。
朝、欠席のご連絡を電話でいただいたとき、私ったら、口をついてでたのが、
「お大事に」ではなく、「まあ、今日は力仕事なのに、大きな労働力が減っちゃいます~」
なんて、言ってしまって、Yさん、失礼しました。
昨日は手作業が多かったもので、つい、、。来月、お会いするのを楽しみにしています。
風邪が流行っているようですね、みなさんも気をつけて。
私は親子でインフルエンザの予防接種を済ませてきましたよ。

さて、いつも、まるでマシンのようなパワーで、こねる、混ぜる、細かくたったっきる!の作業はYさんがこなしてくださるのをみんなであてにしていたので、昨日は一家の大黒柱を失ったよう。
かよわい私たちだけで、がんばりました~。
トルテッリーニを、みんなで椅子に座っておしゃべりしながら作りましたが、なぜか、多分、○○さんの前世はなんだ、とか、そんな話に。
そして、どこの家庭も、
「なぜか男は江原啓之が気に入らない。女はオーラの泉&江原さん好き」
ってことでした。前世とか、オーラとか見てもらいたいですよね~。。
貴重な労働力が・・・。12月9日(金)_d0041729_1165799.jpg
クリスマスメニューということで、白・赤、両方のワインをご用意していたのですが、大酒飲みのYさんがいらっしゃらないので、余ってしまって、寂しゅうございました。(夜、全部飲んじゃいましたけど)。
来月、冷凍しておいたトルテッリーニをお渡ししますね。
(クリスマスツリー、完成したので、無理やり移動して写真に入れちゃいました)



貴重な労働力が・・・。12月9日(金)_d0041729_1172575.jpg



マルサラ風味のザバイオーネをパネットーネにとろ~り。。。



現在、店頭にならんでいるSaitaも、クリスマスメニューとして考えたレシピをご紹介しております。サーモン、ルッコラのオレンジマリネサラダは、私がクリスマス頃のおもてなしには前菜としてよく作るものです。良かったらご覧になってくださいね♪ 17ページです。
Saitaは、今月からかなり、リニューアルして、ファッションページが多くなりました。月刊誌になったらしいです。
# by cibiyukiko | 2005-12-10 11:21 | イベント・メディア情報 | Comments(0)
久しぶりに、家で作業してます。
来週はNHKの収録があるので、料理の手順やポイントなどをシナリオに書き込んだり。
1月上旬に、NHK総合「こんにちはいっと6けん」で、また冬のあったかレシピをご紹介させていただく予定です。

Martの次回の食材についても考え中。

イタリアで食べたものや、習ったモノをベースに、これと、この食材は合うかなあ、、、、
とりあえず、こんなんどうかな~、

というものを、仮でアタマで考えて、バーチャルレシピだけ作っています。
この仮想レシピを実際に作ってみてから、
あーでもない、こーでもない、と試作します。
とりあえず、今日は仮想レシピづくりがはかどったので、今から材料を買ってきて作ってみます。
とっととおわらせて、ティップネスへ行くのだ~。
ここのところ、暴飲暴食続きで、あっという間に6月のオソロシイデブ状態に戻りそうなのです。
6月のテレビでも人生最高のデブ姿だったのに、また、今回もまたそんな顔で収録するなんて、、

それに、今週は、某化粧品メーカーさまと、来年の仕事についての打ち合わせがあるので、午後はティップネスへ行って、顔を少し引き締めてこなくっちゃ~。
仕事、まだ確定したわけではなさそうなので、太ってると落とされるかも・・・。
8月頃から打診をされていたこの企画、少しづつ、全容が見えてきましたが、まだまだ、私に決まったわけではなく、ずっとドキドキしているんです。
化粧品メーカーさまのお仕事なんて、やらせていただけたら楽しそうだな~。
いろいろ経験させていただけそうなんです。

2月には、丸の内OLさん向けのキャリアアップセミナーでお話しをする機会があったり、
なんだか、来年は(も)、楽しそう♪♪
# by cibiyukiko | 2005-12-06 11:54 | Comments(2)
12月の教室メニューはトルテッリーニ。
初回のレッスンは9日なので、試作もせずにのんびり過ごしていましたが、そろそろ1回作っとくか、ということで、今日の夕食はトルテッリーニに。
昨日は、ボッリートミスト(茹で肉の盛り合わせ)を作ったので、そのときできたブロードを、卵白でアクとって、コンソメ作ってトルテッリーニのスープにします。
トルテッリーニを美味しいブロードで茹でるために、この2皿はセットで作られることが多いのです。

シエキチも手打ちパスタをお手伝い。
(捨て生地を)クルクル、いっしょうけんめいまわしています。
水餃子じゃないのよ・・ 12月2日(金)_d0041729_21105591.jpg
一緒に(?)包んだのがコレ。
水餃子じゃないのよ・・ 12月2日(金)_d0041729_21131396.jpg

ボローニャのアンナおばあちゃんの家にステイしていた2ヶ月間、アンナがトラットリアに卸す手打ちパスタを、毎晩、一緒におしゃべりしながら手伝ったものです。。アンナが作るトルテッリーニは、ポイポイ、達人技で手の中から出てきました。その横で、モタモタと作っていたのが懐かしいです。

ボローニャは手打ちパスタが有名なので、トラットリアなど、お店で出てくるパスタも、機械製品ではなく、おばちゃんが、アンナのように内職してトラットリアに持ち込んだものであったり、
「手打ちパスタおばちゃん」が店の隅っこに台を用意して、お客さんに見えるところで手打ちパスタを打っていたりします。

茹で上がったトルテッリーニ・イン・ブロード
水餃子じゃないのよ・・ 12月2日(金)_d0041729_21244285.jpg
スープでカラダも温まるし、パスタの優しい食感と、中に詰めたチーズ、生ハム、お肉の旨みがぎっしり。
おいし~。パチパチ(自画自賛でスミマセン)
つい、こんな山盛りにトルテッリーニを入れてしまいました。

冬になると、カロリー高めで夏は食すのが、ちいと厳しいボローニャ料理が増えてきます。
さて、アンナに手紙でも書くとしますか。子連れで泊めて!手打ちパスタまた教えて!ってね。
# by cibiyukiko | 2005-12-02 21:27 | 料理写真 | Comments(1)
雑誌「Mart」が創刊されてから、先月で1周年。
先月・今月、と連載ページがいろいろリニューアルされています。

創刊から連載させていただいた「ユキキーナのパスタ2皿でおまねきパーティー」も気分を一新、リニューアル。

新連載は「ユキキーナの、かんたん!冷蔵庫食材でイタリアン」です。(P70・71)
ご家庭の冷蔵庫にいつもありそうな食材で、イタリアの家庭料理をご紹介してゆきます。
日本のイタリアンのお店で食べることのできない、イタリア人の家庭の、普通の普通のごはん、をご紹介していきたいと思っているので、よろしく御願いいたします。

今月のテーマ食材は「卵」
ご紹介しているのは
「フリッター・タ・イン・トリッパ」という、トスカーナのビンボー料理。
トリッパが入っているわけではありません。
卵をトリッパ風にアレンジしたお料理で、イタリアでは、前菜にしたり、時には夕食のメインのお料理にもなってしまうものです。
我が家では、週末のブランチによく登場するメニューです。
バジルをきかせたトマトソースと、この偽トリッパの相性ばっちり。
ぜひぜひ、ご主人、ご家族に作って、「ただの玉子焼きじゃないのよ~、イタリアンなのよ~」と言ってやってください。
まさか、このフリッター・タ・イン・トリッパちゃんも、日本で紹介してもらえるとは思わなかったことでしょう。

明日はまたMartの撮影ですが、来月号の食材も、「冷蔵庫に半分残って、うーん、どうしよう。」って食材をオイシイ、イタリアの家庭料理に変身させます。

個人的には、私の次のページの、藤井恵さんの鶏肉を作りたくなったので、近日中に作ろうっと♪
さあて、撮影用の買い物も済ませたし、ここのところ、忙しくていけなかったティップネス。
もう、自分の胴回りの丸さにびっくりなので、今から駆け込みます!
# by cibiyukiko | 2005-11-29 12:11 | イベント・メディア情報 | Comments(2)



イタリア料理のこと、教室のこと、イタリア旅行記にイタリア料理食べ歩き、イタリアだらけ。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
**
千葉県船橋市や東京都内企業ショールームにてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きやEU以外の旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン
*検索*
*最新のコメント*
ぜひぜひ、みんなのパワー..
by cibiyukiko at 22:25
パワースポット、行かなき..
by casadelsole at 08:05
ちゃぶ台返しまでして書き..
by cibiyukiko at 18:47
ユキキーナ先生、感激です..
by Showcian at 17:37
ありがとです♪
by cibiyukiko at 22:07
楽しみ♡
by casadelsole at 21:19
ボルツァーノ、かな~り良..
by cibiyukiko at 11:22
わー!ボルツァーノ行きた..
by pompelmo-24 at 12:18
pomちゃん、サンセバス..
by cibiyukiko at 22:46
すごいすごい!美味しそう..
by pompelmo-24 at 20:39
*ブログジャンル*
*ファン*