人気ブログランキング |
二子玉川の「イ・ルンガ」へ料理家仲間とランチに行ってまいりました。堀江シェフお帰りなさ〜い!
六本木のグラディスカ時代、よく美味しいピエモンテ料理をいただきに伺い、教室の新年会等でもお世話になっていたのですが、その後、奈良の東大寺前の素敵な古民家に場所を移してイルンガをオープンされて東京を離れていました。奈良でミシュランの星を獲得されるなどご活躍を嬉しく思いながら、東京ではないため、頻繁に行けないことを残念にも思っておりました。
が!再び東京に戻られたということで早速ランチに伺ってまいりました。二子玉川に新しくオープンした「i-lunga」です。

d0041729_23282344.jpg

鮮魚のカルパッチョ ヒラメのトリッパやフォアグラ入り。上にのった海ぶどうのプチプチ感に爽やかなみょうがやキュウリのアクセントがまた楽しい一皿。
d0041729_23284259.jpg
お料理に合わせたペアリングコースもあり、5種類のワインも堪能させていただきました。乾杯のフランチャコルタの次は、フリウリのマルヴァジアから作られたオレンジワイン。オレンジワインはあまり好きではなかったのですが、このワインはそのイメージを覆す美味しさ!
d0041729_23283171.jpg
エレゾ放牧豚とホワイトマッシュルームのサラダ仕立てあ~、この豚のローストは懐かしいグラディスカの味です。いや、それがもっとグレードアップされているのかな。とろけるように美味しい脂です。上にはトウモロコシのスプラウトが乗っていて、甘さがいつまでも口の中で広がります。リコリスのような甘味も。珍しい食材について料理家4人で、これはなんだろう???とあーでもない、こーでもない、と言いながらいただくのも楽しい。
d0041729_23284996.jpg
次はトレンティーノアルトアディジェのロゼ
よく飲む4人です。前回、このメンバーで楽しすぎて飲みすぎたので今回はみんなで気を付けよう、、といいつつの、、5種のペアリングっていう。。
d0041729_23285733.jpg
下中タマネギのクレーマ、フォアグラと白レバーのパテ
d0041729_23290753.jpg
こちらもトレンティーノ・アルトアディジェのピノネロ
d0041729_23465569.jpg

サフラン入りのタリオリーニ、北海道長期飼育牛と熟成蝦夷豚のラグー。シェフ、相変わらず攻めの姿勢の取り合わせ!
d0041729_23470438.jpg
パスタ2皿目は懐かしのアニョロッティ・ダル・プリン。このなめらかさ、繊細さ、堀江シェフのこれは本当に上品で美味しいのです。
d0041729_23471458.jpg
カルミニャーノのIl Sasso
d0041729_23472824.jpg
北海道未経産牛のロースト
d0041729_23473886.jpg
加納岩白桃のコンポート
d0041729_23474611.jpg
クルミーニなど、ピエモンテ銘菓の小菓子たち。
以前と変わらず、いえ、さらに磨きがかかったお料理の数々に終始うなりっぱなしの私たち。
骨太の骨格を持ち力強さを感じさせながら繊細さを併せ持ち、ピエモンテの郷土料理を洗練された形に進化させたブレない堀江シェフワールドを体感させていただきました。
美味しいものをいっぱいいただいてすっかり大満足。あ~、もう夕ご飯なんて作る気にならないわ~という方も安心。お店の隣には美味しい餃子屋さんがあり、(代々木上原では行列だという按田餃子さん)。モチモチの水餃子です。持ち帰り用が売られていました。こちらで家用の夕食を購入して、夜も安心♪娘と地元駅で待ち合わせしてスタバの新作、桃のフラペチーノを飲んで帰りました。
d0041729_00115266.jpg
東京駅から直通24分 JR船橋駅のイタリア郷土料理教室CiaoBambinaは8月レッスンをご案内中です。





# by cibiyukiko | 2019-07-27 00:14 | イタリア料理店 | Comments(0)
d0041729_11151587.jpg
アマルフィのレモンたっぷりの爽やかなレモンケーキDelizia al limone。(デリツィア・アル・リモーネ)
2011年にレッスンで開催しておりますが、その後、ナポリのマリーサから笑っちゃうほど豪快なレシピを教わったのでレシピを変更しております。

こちらのケーキを作る8月のCorsoAですが、他の日程が埋まってきているため、2日ほど開催日を追加いたしました。

8月CorsoA アマルフィレッスン
前菜:桃のブルスケッタ
プリモピアット:アマルフィ風白身魚のパッケリ
セコンドピアット:ブラチョーレ
ドルチェ:デリツィア・アル・リモーネ

・8月19日(月)日程追加 残3
・8月20日(火)残1
・8月21日(水)キャンセル待ち受付中
・8月22日(木)残1
・8月23日(金)キャンセル待ち受付中
・8月26日(月) キャンセル待ち受付中
・8月27日(火)キャンセル待ち受付中
・8月28日(水)日程追加 残2
11時~14時半頃

はじめましての方もぜひお申込みお待ちしております。
ゆる~い教室なのでお料理が苦手な方も心配いりません。また、お一人でご参加の方がほとんどですのでお気軽にお問合せくださいね。

そのほか、8月29日(木)12時~ クリナップキッチンタウン東京(新宿ショールーム)にて低糖質イタリアンのレッスンを開催いたします。
こちらも募集中です。よろしくお願いいたします。
d0041729_11332522.jpg
先日サルヴァトーレからプレゼントされた(←ウソです。エノテカ様からの全員プレゼントでした💦)
IL BORROの白で乾杯♪
アンティパストにサーモンとリコッタのブルスケッタ←今月の基本コースのアンティパスト、リコッタとサーモンのタルタルブルスケッタです!
と新レンコンをシンプルに塩とオレンジオイルで。
新レンコンはややこしい調理せずそのまま皮付きでレンチンして塩と美味しいオイルだけが1番美味しい今だけのお楽しみ。





# by cibiyukiko | 2019-07-20 11:27 | Comments(0)
イタリアファッションを代表するサルヴァトーレフェラガモが所有するワイナリー、「イル・ボッロ」のCEO来日イベントが代官山で行われました。

お料理は我が町船橋の「らんどね空と海」の藤田シェフが作られるということでそれも楽しみに伺いました。

ところが会場に到着すると、想定外の喜びが! 3代目当主 サルヴァトーレ・フェラガモ氏の素敵なこと!!
d0041729_21183986.jpg
あまりに素敵なイタリアファッション界の貴公子、サルヴァトーレさん。
こんなことならもっとドレスアップして来れば良かったわ〜
とっても優しくてイタリア人らしく言葉もお上手。(それにお金持ち:笑)こんなイケメン久しぶりにみた~♪ 気さくにお話してくださり、始終にこにこの私です。
d0041729_21184803.jpg
会場のプレゼンテーションも素敵。らんどねの藤田シェフのお料理も美しく並び、ロゼで乾杯。

イケメンぶりに目を奪われてボトルの写真を一枚も撮っておりませんでしたが、
いただいたワインは5種🍷
・ロゼ・デル・ボッロ(サンジョヴェーゼのロゼ)
・ラメッレ (シャルドネ100%)
・ポリッセナ(サンジョヴェーゼ)
・ペトルーナ(サンジョヴェーゼをアンフォラで熟成)
・イル・ボッロ(メルロー、カベルネ、シラー、プティヴェルド、ワイナリー名を冠した最上級キュヴェ、国際品種でモダンな味わい)
d0041729_21185583.jpg
ゆり根のビアンコマンジャーレ
柑橘とベルガモットのマリネ
愛農ポークのプロシュートコットとブッラータ
d0041729_21190256.jpg
とうもろこしのパッサータ
水だけで作っているので雑味なくトウモロコシの美味しさがダイレクトに味わえます。美味しい!
藤田シェフのピュアなお料理、本当においしいのです。
d0041729_21191019.jpg
新保さんのジビーフを最大限に旨味引き出したシンプルなラグー
藤田シェフのお料理は本当に素晴らしいです。イル・ボッロのエレガントなサンジョヴェーゼにぴったり。

d0041729_21191743.jpg
これこれ!このお肉、藤田シェフのスペシャリテ。
サカエヤの新保さんのジビーフを驚くほどジューシーに焼き上げたビステッカ。これが食べたくでこの会にやってきたのでした。

d0041729_21192434.jpg
つけあわせには桃と赤キャベツのマリネ。これがまた酸味と甘みのバランスが最高。
d0041729_21183194.jpg
ワインも入って、化粧も落ちているくせに厚かましく更にサルヴァトーレ氏をつけまわす。
優しくていい方なのです。こうやって全世界の女性を魅了しているのですね~。
持っているフェラガモの靴をありったけ履いて歩きたい気分です(笑)


田舎のおばちゃんから料理を習うテキトーイタ語の能力しか持ち合わせていない私は、「エレガントで洗練されたイタリア語が話せるようになりたい!」と心から思った夜でした。

いつかトスカーナのイル・ボッロのお宿に泊まりに行きます♪ 

















# by cibiyukiko | 2019-07-17 21:38 | Comments(0)
8月レッスンのご案内です。
CorsoA(地方料理コース)では南イタリアの珠玉のリゾート、アマルフィ海岸へTRIPします♪

d0041729_09431401.jpg
さあさあ、船に乗ってのって!!
d0041729_09383982.jpg

d0041729_09455903.jpg
海からアマルフィへ入りましょう。地中海の眩しい太陽と青い海が迎えてくれます。

<メニュー>
アンティパスト:桃のブルスケッタ
プリモピアット:アマルフィ風白身魚のパッケリ
セコンドピアット:豚肉のブラチョーレ
ドルチェ:デリツィア・アル・リモーネ

日程
11時~14時半頃
・8月16日(金)
・8月20日(火)
・8月21日(水)
・8月22日(木)
・8月23日(金)
・8月26日(月)
・8月27日(木)
d0041729_09570733.jpg
魚介のパッケリ、少々変更しますがこんなイメージです。

ドルチェのデリツィア・アル・リモーネはアマルフィへ行ったら絶対にいただきたいレモンクリームたっぷりのドルチェ。
でもアマルフィまで行った気分で船橋でどうぞ。

d0041729_09495134.jpg



d0041729_09492283.jpg
8月はCorsoB(基本コース)の開催はございません。Aコースも簡単なお料理ばかりですのでこちらへぜひご参加くださいね。


東京駅から直通24分 JR船橋駅のイタリア料理教室CiaoBambinaは以下のレッスンも募集中です。




そのほか、8月29日(木)12時~ クリナップキッチンタウン東京(新宿ショールーム)にて低糖質イタリアンのレッスンを開催いたします。
こちらも募集中です。よろしくお願いいたします。





# by cibiyukiko | 2019-07-10 10:02 | レッスンのお知らせ | Comments(0)

フェンネルの花。
食べて美味しく、料理に添えて可愛い優秀な子です。

d0041729_23384573.jpg

こんなに可愛いお花が家にいるのに今週はレッスンがなくて残念。。。。


とfbに書いたら、マルケ在住の方がビスコットに入れて焼くと美味しいですよ~と教えてくださり、なるほど~!

タラッリのようなおつまみ系のビスコッティに入れたらワインがすすむ~♪

d0041729_23421302.jpg
フェンネルの花の清涼感のある甘味が効いたさっくさくで美味しいビスコッティになりました。

乾燥のフェンネルシードで作るのとはまた一味違います。おかげでワイン飲みすぎました。。


さて、明日から始まる7月レッスンのアンティパストは

イタリア風のねーっとりしたポテトのピューレ、レモン風味に仕上げたものをタコのグリルに絡めて。
驚くほど滑らかなピューレはチーズは入っていないのにチーズを食べているような不思議な味わい。
シチリアとカラブリアの間、ティレニア海を眺めるリストランテでいただいた時に、美味しさに感動したピューレを再現してみました。
d0041729_23290451.jpg


d0041729_23282996.jpg
タコにたっぷり絡めて召し上がれ♪

d0041729_23472392.jpg
かじきとモッツアレッラのカツレツ、ケッカソース。

ドルチェのカンノーリ、オーソドックスなものは基本コースのどこかにメニューで入っているので、今回はチョコレート風味のものを作ります。
皮がさくさくに揚がります。せっかくなのでクリームは食べる直前に詰めていただきましょう。

シチリアから美味しいリコッタチーズをお取り寄せしております。
d0041729_23500038.jpg







# by cibiyukiko | 2019-07-07 23:51 | Comments(0)
築地に新しくできた魚河岸ビルの素敵な料理スタジオにて、ドメニカ・ドーロの岩本シェフによるお魚捌きレッスンに参加してまいりました。

イワシの手開きくらいはレッスンに入れるのですが、あとは魚やさんで「三枚におろしてくださーい」とか「内臓とってくださーー」なんて言っているのが恥ずかしく、鱸くらいまでは自分で綺麗におろせたらいいなあと思って。

まずは築地場外をシェフと一緒に散策してお買い物タイム。
鮪はここ、雲丹ならここ、、とシェフが良いお店を教えてくださいます。
市場が豊洲に移ったとはいえ、築地場外はとても活気があり、新しくなった魚河岸ビルの中は綺麗で買い物がしやすくて楽しい!

d0041729_13051429.jpg
d0041729_13052403.jpg
楽しい~!!築地の近くに住めたら料理教室ももっと楽しくできそうだな~。。。。


d0041729_13054567.jpg
魚河岸ビルの3階にある広くて綺麗なキッチンでレッスンがスタート。
シェフが詳しく丁寧に説明し、デモンストレーション。
仲卸の京富7さんのところで用意してくださったお魚はどれも新鮮そのもの。通常の魚屋に並ぶものとは鮮度が違います。

次は実践。
まずは鯵を一人6尾おろします。みんな黙々と作業。
不器用な私も、6尾おろし終わるころにはちょっと楽しくなってきた~、、ところで、

次は大きなメバルを一人一尾
d0041729_13055283.jpg
どーん。まな板いっぱいなのわかります?
これ、とっても立派で大きなメバルなんです。身がふっくら。

これを三枚おろしに、と格闘していると、ヘルプに入っていた仲卸の京富さんが、不器用な私の隣で付きっ切りで教えてくださいました。

で、その次は大きなイトヨリ!を一人一尾!どんどんサイズがアップ~。

d0041729_13055967.jpg
身が柔らかで、色も綺麗で本当に新鮮そのもの。

・・・なのに、触りすぎて温度あがりそ~。お魚ちゃんのためにも鮮度を守りながらおろしてあげたいんですけどね、、
中骨の部分にもしっかり身を残しておろした私に、魚やさんも失笑しつつ、「えらいね~、ちゃんと骨にも美味しく身を残したね~」と優しいお言葉(笑)。

途中、山形の美味しいお米、つやひめを使ったふっくらおにぎりをいただいて休憩しながらのレッスン、無事に楽しく魚をさばきつづけ、とても有意義な時間でした。
おろした魚は自分で加工してお持ち帰り。鯵フライや昆布〆、なめろうの材料を用意してくださっていて、好きなように加工。
私は鯵を昆布〆となめろうにして、メバルとイトヨリは家でアクアパッツァに。
シェフに仲卸の京富さん、ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました。

実は、不器用で恥ずかしいので一人で参加申し込みをしたところ、、
なんと、友人が3人、そして生徒さんがお一人参加されていて知り合いだらけ~笑
おかげさまで楽しくなったので結果良かったです。
d0041729_13060845.jpg

場外の有次にて名前入りの包丁を購入。
さて、この包丁を使うのはいつになるのか!?

ちなみに今月の基本コース、アクアパッツァは鯛を丸ごと使いますので登場しません。あしからず。


東京駅から直通24分 JR船橋駅のイタリア料理教室CiaoBambinaは以下のレッスンも募集中です。




そのほか、8月29日(木)12時~ クリナップキッチンタウン東京(新宿ショールーム)にて低糖質イタリアンのレッスンを開催いたします。
こちらも募集中です。よろしくお願いいたします。





# by cibiyukiko | 2019-07-03 13:21 | Comments(0)
最近PCを買い替えてからというもの、いまだ新しいPCの使い方に慣れず、写真加工ソフトも同じものなのにずいぶんと進化したものに変わっていて上手く加工できず、非常に疲れるのでブログの更新が滞り気味です。
新しいものに全然ついていけなーい!!どうしましょ。っていうか、前のPC、使いやすくてよかったな~。。

そんなワケで、もう食べた記憶とかはそのまま載せずにスルーして、、、

先日開催しました教室イベントのご報告。

イタリア料理教室CiaoBambinaでは教室イベントとして駒込にあるオステリア セルヴァジーナの高桑シェフにお願いしてモッツァレラ講習会を開催いたしました。
永遠の少年のような好奇心いっぱいなシェフの楽しい講座で皆さん笑顔いっぱい♪
d0041729_23592791.jpg
手際よくモッツァレラ、ノディーノ、ブッラータにトレッチャなど、たくさんのチーズがシェフの手から魔法のように出来上がり歓声が上がります。シェフ、ファンが増えましたネ!
d0041729_23594175.jpg
デモンストレーションの後は全員が実際に自分の分を作ってみます。
d0041729_23595132.jpg
熱闘コマーシャルのようにアチアチッといいながらモッツァレラ生地をビヨーンと伸ばして成型し作りたての温かいチーズをお口にポイっと入れる幸せを味わいました。プーリアのビオディナミ製法のワイン、パッサラクア社のスプマンテで乾杯♪
d0041729_00001214.jpg
実際に作ったチーズと一緒に美味しいお料理をいただきます。
d0041729_00002282.jpg
前菜はブッラータを浮かべたガスパチョにリコッタフォルテやモッツァレラ生地でバターを包んだ珍しいチーズ、ブッリーノなどなど。
パスタはシェフが目の前で実演してクルダイオーラを。フレッシュなバジルの香りいっぱいのイタリアの夏を感じるパスタには先程作ったノディーノにシェフ特製のリコッタサラータがたっぷりと。
d0041729_00003167.jpg
d0041729_00003945.jpg
セコンドにはジャージー牛のピッツイオーラ。
d0041729_00004894.jpg
ドルチェにはプーリア郷土菓子のディータ・ディ アポストリとどれもとても美味しくいただきました。
d0041729_00005762.jpg
ェフにお店のスタッフの皆様、朝早くからご準備をありがとうございました😊おかげさまで皆さん大感激されていました。また何か楽しい教室イベントの企画もいたしますね。


東京駅から直通24分 JR船橋駅のイタリア料理教室CiaoBambinaは以下のレッスンも募集中です。




そのほか、8月29日(木)12時~ クリナップキッチンタウン東京(新宿ショールーム)にて低糖質イタリアンのレッスンを開催いたします。
こちらも募集中です。よろしくお願いいたします。





# by cibiyukiko | 2019-07-02 00:04 | イベント・メディア情報 | Comments(0)
d0041729_22244636.jpg


7月はシチリアの太陽と青く美しい海をイメージした魚介料理を作りましょう。
暑い夏、イタリアのマンマたちもこの時ばかりは簡単なお料理で済ませることが多くなります。
7月、8月は長く台所に立たなくても簡単に作れて美味しいお料理をご紹介いたします。

写真のパスタはパレルモ近郊ので街、バゲーリアにある老舗のトラットリア、ドン・チッチョで食べたシチリアらしいパスタを再現してみました。
食べたのは何年も前なので、同じかどうかわかりませんが、私の記憶にあるドンチッチョで食べたパスタのイメージで作っています。

シンプルで簡単でありながら、西シチリアらしいアラブ風のエッセンスもちょっぴり入ってエキゾチックな味わいです。

そのほか、
アンティパストのシンプルなタコのグリルとタコのプレは以前、海辺のトラットリアでいただいたものがレモン風味で美味しかったのでまねっこして、、。
セコンドピアットにはカジキとモッツアレラのカツレツ、夏らしい冷たいケッカソースをたっぷりかけて。
ドルチェには映画ゴッドファーザーでもマフィアが食べているシチリア銘菓、カンノーリをカカオ風味で。


# by cibiyukiko | 2019-06-19 22:30 | 料理写真 | Comments(0)

2019年8月29日(木)

クリナップキッチンタウン東京@新宿 
低糖質なイタリアンレッスンのご案内です。

低糖質かつ本格的なイタリアの郷土料理を一緒に作りましょう。
糖質制限には興味ないけれどイタリアンが好きなので食べてみたい!という方、
糖質制限をしているけれど、イタリアンはあまり作ったことがない方、、どなたでも大歓迎です。

病気で糖質を制限しなければいけない方
ダイエットとして取り入れたい方
ご家族のために低糖質の料理を考えていらっしゃる方

誰もが一緒にテーブルを囲んでイタリア料理を楽しむことが出来ればと思っております。難しいことを考えずに、一緒に楽しくイタリア料理を作ってみませんか?
レッスン当日は前菜からパスタ、メイン・デザートまで含めて1人あたり糖質20g前後の予定です。

 
<レッスンの詳細>
日程&時間
8月29日
(木) 12時~15時頃

場所:クリナップキッチンタウン東京 http://cleanup.jp/showroom/info/kanto/shinjuku.shtml
   
メニュー
・ランゲ風セロリとナッツのサラダ
・くたくたズッキーニの農園風フジッリ(低糖質のショートパスタを使用)
・ナポリ風レモン風味のポルペッティーネ(ミートボール)
・グレープフルーツのミントゼリー

d0041729_22140247.jpg

d0041729_22155664.jpg
d0041729_22164399.jpg

d0041729_22171731.jpg

ランゲ風セロリのサラダは教室で大人気の簡単サラダです。セロリが嫌いだと思っていた方もこのサラダで好きになる方が続出!だまされたと思ってぜひ。

ズッキーニのパスタはローマの牧場の従業員食堂で食べた味なのですがこれが驚くほど美味しくて、こんな食堂があるならこの農場で働きたい!と思った一皿。

レモン風味のミートボールは重たくなくて爽やかな味わい。

グレープフルーツのミントゼリーはイタリアの家庭で食後にささっとマンマが作ってくれたデザートをご紹介いたします。


参加費 6,800円(税込) 事前振込。お申し込みをいただいた後に振込先をお知らせいたします。

 定員 18名様 
 お持物 エプロン、ハンドタオル、筆記用具

講師:イタリア料理教室CiaoBambina主宰 前澤由希子 HPはこちら http://yukikina.fc2web.com/
・J.S.A認定ソムリエ
・調理師
・オーガニックコンシェルジュ
・ベジタブル&フルーツマイスター(Jr)
・豆腐マイスター
デモンストレーション中心に、ところどころ、皆様にご参加いただく形式を予定しております。
  
<申し込み方法>
①お申し込み日程
②参加される方の氏名
③ご住所、連絡先電話番号
④メールアドレス


上記を明記の上、メールにてお申し込みください。通常3日以内に返信させていただきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  
お問い合わせ・お申込み先 前澤由希子
メールアドレス cibiyukiko☆yahoo.co.jp (※スパムメール防止のため、☆を@に変えてお送りください)
※直接クリナップキッチンタウンさまへのお申し込みはご遠慮ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京駅から直通24分 JR船橋駅のイタリア料理教室CiaoBambinaは以下のレッスンも募集中です。








# by cibiyukiko | 2019-06-13 22:19 | 低糖質イタリアン | Comments(0)

日本列島は梅雨入りをしたようですが、気分はもう夏本番でメニューを考えております。


夏の太陽、海、、といえばこの州のお料理を思い出します。

7月のCorsoA(地方料理コース)ではシチリア料理を作りましょう。


アンティパスト:タコとポテトのプレ・レモン風味

プリモピアット:マグロのドンチッチョ風ブカティーニ

セコンドピアット:かじきとモッツアレッラのカツレツ・ケッカソース

ドルチェ:みてい

あ~、、また魚介だらけになってしまいました。なんだかんだ、私は肉より魚介が好きなのです。(肉ももりもり食べますが)

d0041729_22554689.jpg
写真はパレルモ近郊のバゲーリアという町の名物トラットリア「ドンチッチョ」で食べた鮪のブカティーニ。こんなローカルな感じを目指します。違ったらごめんね~。


CorsoA<日程>

時間:11時~14時半頃

・7月8日(月)

・7月9日(火)

・7月11日(木)

・7月12日(金)

・7月16日(火)

・7月17日(水)

・7月26日(金)

※6月末にお申込みが入っていない、または2名様以下の日程は削除させていただく場合がございます。



東京駅から直通24分 JR船橋駅のイタリア料理教室CiaoBambinaでは以下のコースも募集中です。









# by cibiyukiko | 2019-06-07 22:58 | レッスンのお知らせ | Comments(0)



イタリア料理のこと、教室のこと、イタリア旅行記にイタリア料理食べ歩き、イタリアだらけ。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
**
千葉県船橋市や東京都内企業ショールームにてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きやEU以外の旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン
*検索*
*最新のコメント*
ありがとです♪
by cibiyukiko at 22:07
楽しみ♡
by casadelsole at 21:19
ボルツァーノ、かな~り良..
by cibiyukiko at 11:22
わー!ボルツァーノ行きた..
by pompelmo-24 at 12:18
pomちゃん、サンセバス..
by cibiyukiko at 22:46
すごいすごい!美味しそう..
by pompelmo-24 at 20:39
まいこさま よかったらメ..
by cibiyukiko at 23:53
> りえったさん その..
by cibiyukiko at 21:26
こんにちは。 1食分で..
by りえった at 10:22
> りえったさん はじ..
by cibiyukiko at 11:44
*ブログジャンル*
*ファン*