人気ブログランキング |
タグ:カンパーニャ ( 43 ) タグの人気記事
モッツアレラ→パエストウム→まだまだ_d0041729_1613680.jpg


翌日は、盛りだくさん。
まずは、朝から車でバッティパリアにある水牛のモッツアレッラ工場に、できたてのチーズを買いに♪

モッツアレラ工場は過去に何度か見に行ったことがあるのですが、最近では法律が変わって、ガラス越しにしかチーズを作っているところが観られないそう。
でも、こちらの小さな工場では、中に入ってそれぞれの過程で味見したり、さわったりさせてくれました。(手、洗ってないんですけど~。。)
モッツアレラ→パエストウム→まだまだ_d0041729_21362985.jpg

なめらか~にビョーン。。こちらは、ささっと、熱いうちに三つ編みに。
モッツアレラ→パエストウム→まだまだ_d0041729_1642684.jpg

こちらでは屈強な男たちが、、赤ちゃんのように可愛いお肌のモッツアレラを
   モッツア~         レッ~♪ (引きちぎるの意です) と引きちぎっていました。
まったく涼しい顔をしてちぎっていますが、モッツアレラの温度、98度!! 触らせてもらったけど熱かった~。

できたてのものも美味しいけれど、半日経って落ち着いた頃が良いのだそう。
そして、2日以上経ったものは、この辺りの人はもう食べないのだとか。

日本では、1個1200円もする水牛のチーズ、しかも10日!経ったもの食べてマス。。

私はもちろん、この後、お腹いっぱい、たんまり食べました♪♪
☆手でつまんで大口開けてまるかじり!ミルクがじゅわっ~として美味しかったです~☆ 

まだ帰る日まで長い道のりなのでお土産には買えませんでしたが、ナポリのカポディキーノ空港の搭乗ゲート前に水牛モッツレラのお店がありました。
出国手続きした後で買えるので、手荷物に出来ます。次回は帰る前にお土産に買おう。
(ローマかミラノ乗り継ぎで帰国ならスルーできますが、他のEU諸国から出国する場合はチェックを通れません。ご注意を)

その後、近くにある遺跡・パエストウムへ。
ポンペイの遺跡がローマ時代なのに対し、こちらはそれ以前、紀元前6世紀、ギリシャ時代の建築最高峰と言われる遺跡です。神殿や大聖堂、居住地の跡が綺麗な状態で保存されています。
モッツアレラ→パエストウム→まだまだ_d0041729_2023246.jpg

モッツアレラ→パエストウム→まだまだ_d0041729_2016918.jpg

紀元前6世紀の町、人々が通っていた道が残っているなんて、、、
この瞬間に生きていた人たちは、まさか自分達の家が2700年も、そのままの形で残っているなんて、想像したでしょうか。そう考えるとすごいことですね。ギリシャ人たちが白い装束で半分肩を出して歩いていた姿を想像してしまいます。

この跡は、チェターラへ、一度食べてみたいと思っていたあるモノを食べに移動します。
by cibiyukiko | 2010-09-25 17:16 | 南イタリアとサルデーニャ | Comments(0)
ローマ乗り継ぎで、ナポリ・カポディキーノ空港へは、もちろん飛行機が1時間遅れで離陸。
アリタリアの国内線でオンタイムでとんだ覚えがほとんどありません。。
1時間くらいならオンタイムだと思うようになってしまいました。
(ちなみに、帰国する際はナポリ→ローマ便、1時間半遅れました~)

レジーナのパパが車で迎えに来てくれて、サレルノの家へむかいます。
8時半におうちに到着したらすぐに夕食☆
今日のごはんは、カボチャのパスタ。
イタリアの、オレンジ色で水分が多い、甘くないカボチャで作るシンプルなパスタ。見た目は地味だけどすごく美味しい。
サレルノのおうちごはん_d0041729_22345434.jpg

ニンニクとペペロンチーノを少しと、カットしたカボチャを鍋に入れて、水も入れずに1時間、弱火で煮て水分を飛ばして塩をしただけ。驚異的なシンプルさですが、これは美味しくて夜、夢に見るほどでした。(笑)
カボチャだけでなく、パスタの茹で加減や塩加減がまたいいんだな。

この地域はヴェスビオ火山から降りてくる乾燥した風、海からの湿った風、そして太陽の光がパスタの天日乾燥にむいていて、昔から美味しい乾燥パスタで有名な地域なので、茹で方に相当うるさい。
北イタリアへ行ったら、乾麺がまずくて食べられないってレジーナは言ってます。

セコンドには、水牛のモッツアレラやリコッタとペペロナータなどを盛り合わせたヘルシーな一皿。食後にはマンマの自家製ノチーノ(クルミのリキュール)やリモンチェッロに、自家製のレモンのグラニータ。
リモンチェッロを作ると、レモンの果汁がたくさん残るのでグラニータにして冷凍庫に入っていました。

本当に本当のシンプルなおうちごはん。お店では食べられない家庭の味に到着初日からほっとします。
自家製リキュールとお店のリキュールを飲み比べたりしながら、夜遅くまでおしゃべりして、初日から幸せ~♪
by cibiyukiko | 2010-09-24 22:49 | 南イタリアとサルデーニャ | Comments(2)
一体、いつの旅行だ~??って感じですが、、

今、私の中でカンパーニャブームなので、過去の写真を見返していたら、2006年のカンパーニャ旅行記がそういえば未完であったことを思い出し、ちょっこし書いてみました。といっても、これまた未完ですが、、

2006年 ソレント→アマルフィ→カプリ

細かいことは思い出せないので、とりあえず食べたものを更新。。

今は旅行記は全部、ブログですぐにアップしてしまうのですが、当時は直接HPに旅行記を書いていたので面倒で、途中から段々、疲れて飽きちゃってたのよね。。

いまさらながら・・・ソレント・アマルフィの旅行記Up_d0041729_1743668.jpg

 ↑ もうすでに、顔と形がまったく違うシエキチです。4年も前だものねえ。。
by cibiyukiko | 2010-07-13 16:15 | 南イタリアとサルデーニャ | Comments(0)



イタリア料理のこと、教室のこと、イタリア旅行記にイタリア料理食べ歩き、イタリアだらけ。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
**
千葉県船橋市や東京都内企業ショールームにてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きやEU以外の旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン
*検索*
*最新のコメント*
わーい! こんなに素敵..
by latavolasiciliana at 22:23
わ~ん、作ったことあるの..
by cibiyukiko at 00:14
やってます、やってます(..
by casadelsole at 23:29
こちらこそ、素敵にご紹介..
by cibiyukiko at 20:48
リンクありがとうございま..
by casadelsole at 19:06
> pompelmo-2..
by cibiyukiko at 12:09
楽しいですよー..
by pompelmo-24 at 13:13
こちらこそ、いつも素敵に..
by cibiyukiko at 22:46
なんて素敵に! ありがと..
by casadelsole at 21:30
ぜひぜひ、みんなのパワー..
by cibiyukiko at 22:25
*ブログジャンル*
*ファン*