人気ブログランキング |
タグ:食べ歩き ( 120 ) タグの人気記事
先日、ちょっとお仕事で広尾に参りまして、、
大好きなアンティキサポーリから徒歩30秒の場所で打ち合わせだったのです。

これは、帰りに寄らない手はありません。
新年会でお世話になったお礼も言いに行きたいしね。
残念ながらお仕事でご一緒した方は行くことが出来ず、初、お1人さまアンティキサポーリ。

普段、外に出たときは1人なら食事抜いて急いで家に帰ろう~ってタイプなのですが、
ちゃんとした店に1人で、しかも夜に食事に行くのはちょっとドキドキです。

でもアンティキサポーリはスタッフの皆さん、気さくに話しかけてくれて、説明も丁寧にしてくれて、1人客も寂しくないようにかまってくれるイタリアっぽい接客です。
おかげさまで1人でもすごく楽しく夕食をとることができました。(実は仕事で夕食を出してくださっていて、これ、第二ラウンドなの!)

前菜だけを8種のコースでお願いしました。
毎回、似て非なるというか、、内容が微妙に違うのですが、すごく美味しいストラッチャテッラは毎回ちゃんと同じく登場、というところがまた良いのです。
今回はとってもクリーミーなンドウイヤも登場しました。
アンティキサポーリ(広尾)_d0041729_20351186.jpg

プーリアワイン、やっぱり美味しいなあ~。このロゼは大好きな品種、ネロ・ディ・トロイアとモンテプルチャーノから作られたもの。
アンティキサポーリ(広尾)_d0041729_20382642.jpg

バッカラのコロッケと、カボチャのパルミジャーナ。
よく、ナスで作るパルミジャーナですがカボチャでというのがまた甘味があってすごく美味しかったです。自分でも作ってみよう。
1人ですが、ワインもどんどん飲みますよ。
こちらもネロ・ディ・トロイヤが使われていて、アリアニコとモンテプルチャーノのブレンド。
この日はスパークリングは飲みませんでしたが、確か以前はプロセッコしかなかったと思ったのですが、今回、おもしろそうなスパークリングが2種、リストに加わっていましたよ。次回飲んでみようっ。

いつも、お友達と食事をしながらワインを飲むのが楽しいのですが、最近ワインを勉強中なので、1人でゆっくり味わいながらワインを飲んで、食事をするというのも、じっくりと味わえていいですね。
アンティキサポーリの料理もワインもまた違う味わいかた、楽しみ方をすることが出来て、たまには1人で食事もいいなあ、、なんて。

アンティキサポーリ(広尾)_d0041729_20464734.jpg

そして、いつもながらのドルチェ祭り!ザレッティに、ローマのクラッシックなお菓子「パン・ジャッロ」などに、
お皿の上は、いちじくとリコッタのムース。オレンジのクロッカンテがカリカリですっごく美味しかったのよ。
リキュールも3種類。
アンティキサポーリ(広尾)_d0041729_20465965.jpg

さらにモスカートのパッシート。これ、甘すぎなくてスッキリした味わい。ちょっと珍しいタイプでした。甘すぎる食後酒が苦手な方にオススメです。

料理も美味しいし、接客も本当に感じが良くて、1人でも、そして食後だったけど行って良かったあ。ほろ酔いで幸せな気分で家に帰りました♪
相手をしてくださったお店のみなさま、ありがとうございました。
タグ:
by cibiyukiko | 2016-02-29 20:49 | イタリア料理店 | Comments(0)
フィレンツエのフィラガモにあるリストランテ「ボルゴ・サン・ヤコポ」でスーシェフをされていた方が錦糸町でお店を開きました。シェフやスタッフの方はイタリア留学中の共通の友人たちがいっぱいいて親近感が湧きます。っていうか何より嬉しいのは千葉寄りの東京に美味しいお店!ばんざーい!!
帰りがラクだあ。

前回、お友達と2人でさくっと訪問したのですが、
この日はお仕事関係の方々と7名で訪問したので、いっぱい頼んじゃいましたよ。ガッツリです!
前菜14種を全部、盛ってきて~!とお願いしたので豪華になりました。
サンヤコピーノ(錦糸町)_d0041729_2110824.jpg

サンヤコピーノ(錦糸町)_d0041729_21102031.jpg

こちらの鶏レバーのクロスティーニ、かなり直球。すっごくトスカーナ味です。
サンヤコピーノ(錦糸町)_d0041729_21102986.jpg

内臓系は苦手な私ですが、豚レバーの網脂巻き、牛タンコロッケ、めちゃくちゃ美味しいです。
こちらのシェフはトスカーナが長い方なので、肉系で本領発揮する気がします。
サンヤコピーノ(錦糸町)_d0041729_21104258.jpg

フィノッキオのグラタンも美味しかったなあ。
サンヤコピーノ(錦糸町)_d0041729_21105119.jpg

伊勢えびのソースのニョケッティ。これも美味しい。
サンヤコピーノ(錦糸町)_d0041729_211104.jpg

ブロッコリーのオレッキエッテ。これはうーん、まあまあかな。(偉そうでスミマセン)
サンヤコピーノ(錦糸町)_d0041729_21111455.jpg

皮がバリッバリに香ばしく焼けているアリスタ。私は脂が苦手なのでちょっと脂が多い気がしましたが皮がおいしい。
サンヤコピーノ(錦糸町)_d0041729_21112360.jpg

鴨のロースト。下のポテトも美味しい。
サンヤコピーノ(錦糸町)_d0041729_21113261.jpg

サンヤコピーノ(錦糸町)_d0041729_21114098.jpg

このスフォリアテッラは本場ナポリを越えてるな~と思いました。中のクリームが甘すぎず、そこがいいのかも。
カウンターでさくっと2人くらいで行くのもいい感じなので、また来週行っちゃいます。
サンヤコピーノのHPはこちら

タグ:
by cibiyukiko | 2016-02-06 21:13 | イタリア料理店 | Comments(0)
教室新年会を広尾のおいしいプーリア料理、アンティキサポーリで開催いたしました。
今回もお集まりいただきました皆さんには本当に感謝です。
お仕事そのほか、ご都合が悪くご参加できなかった方にもいつも感謝してますよ~。

主催者がノンベイなので、ついつい、新年会は毎回飲み放題。
そのため、私にとって、1年で1番飲む日、となってしまいました。

さて、前菜がいっぱい並ぶことで有名なプーリア料理、こちらのお店でもモチロン、前菜が次ぎ次ぎと運ばれます。
2016年 教室新年会を開催いたしました!_d0041729_18591713.jpg

ナスとスカモルツアのスフォルマート
2016年 教室新年会を開催いたしました!_d0041729_18594197.jpg

焦がし小麦のフォカッチャにタラッリ。このフォカッチャがモッチリで美味しいのです。今回はタマネギものせてあって甘味がありました。
2016年 教室新年会を開催いたしました!_d0041729_1902042.jpg

カボチャとオレンジのマルメッラータをのせたリコッタチーズ。甘酸っぱい味とリコッタが合いますね~。
2016年 教室新年会を開催いたしました!_d0041729_1905083.jpg

チチェルキエ(ひよこ豆みたいな豆)のフリッセッリーネ
2016年 教室新年会を開催いたしました!_d0041729_1911950.jpg

ナスのパルミジャーナ

ここまで前菜です。
パスタはプーリアといえば、、のオレッキエッテ。
2016年 教室新年会を開催いたしました!_d0041729_192920.jpg

四角い断面のトロッコリ、カルチョフィと白身魚のソース、カラスミのせ
2016年 教室新年会を開催いたしました!_d0041729_1924979.jpg

2016年 教室新年会を開催いたしました!_d0041729_193036.jpg

さて、セコンドですよ♪
サルシッチャと馬肉のブラーチェ

ここからドルチェ祭りが始まります。
くだいたアマレッティをのせたティラミスや、その他いろいろ、、そして飲み放題のリキュールが3種、とすごい量が出てくるのですが、写真をぜんぜん撮っておりません。

なぜかというと、、、
ジャーン!
2016年 教室新年会を開催いたしました!_d0041729_19112591.jpg

サプライズでバーステイプレート!
2016年 教室新年会を開催いたしました!_d0041729_19111271.jpg

嬉しいよ~。みんな~、ありがと~♪♪♪
2016年 教室新年会を開催いたしました!_d0041729_1975370.jpg



年齢的にはまったく嬉しくありませんが、大好きな生徒さんがたに囲まれてお誕生日をお祝いしていただくなんて本当に幸せです。
よしっ、これで1年分のエネルギーをチャージしたぞっ! 教室がんばないとね。

2016年 教室新年会を開催いたしました!_d0041729_19161660.jpg


最後はたいてい、酔っ払いでおかしなことになっていてご迷惑をおかけしておりますが、見放さずにお付き合いくださるみなさま、本当にありがとうございます。
安心してください。ちゃんとカエッテマス。

相変わらず、つっこみどころ満載のイタリア料理教室CiaoBambinaですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします!!
みなさま、本当に本当にありがとうございました。
タグ:
by cibiyukiko | 2016-01-29 19:04 | イタリア料理店 | Comments(0)
お世話になっているフードソムリエさんの新年会が目黒のラッセで行われました。
一度行ってみたいと思っていたお店だったのでうれし~い。ナイスセレクトな会場の新年会です!
フードソムリエ代表の北村貴さんが、村山シェフともいろいろご一緒に活動をされているそうで、お2人のゆかりの地の食材を使ったスペシャルメニュー。

L\'asse (目黒)_d0041729_11473100.jpg


L\'asse (目黒)_d0041729_11472342.jpg

村山シェフがメニューの説明をしてくださっているのをめっちゃ真剣に聴いている私。眉間にシワが、、、(笑)。

L\'asse (目黒)_d0041729_11483955.jpg

ひとくちでいただくアミューズに胃が刺激されました。
L\'asse (目黒)_d0041729_11492095.jpg

マントヴァの名店、ダル・ペスカトーレ出身のシェフ。なのでマントヴァのサラミ。
L\'asse (目黒)_d0041729_1150965.jpg

スペシャリテのオマール海老のテリーヌ。美味しいのはもちろんですが、繊細な盛り付けが見た目にも美味しい!
L\'asse (目黒)_d0041729_11505928.jpg

L\'asse (目黒)_d0041729_11573635.jpg

このGaviおいしい♪
帆立と小松菜のあっさりしたスパゲッティのあとは、、、濃厚な、、、
L\'asse (目黒)_d0041729_1151239.jpg

4種のチーズのトルテッリ。ひとくちでいただくと、口の中でいろんなチーズの味わいがふわ~っと広がります。
L\'asse (目黒)_d0041729_11524733.jpg

津南ポークのマッシュルームソース。

修行されていたのが北イタリアらしく、ドルチェもふわっふわのクリーミーなティラミス
L\'asse (目黒)_d0041729_11541897.jpg

L\'asse (目黒)_d0041729_11542783.jpg

そして、小菓子いろいろ。

久しぶりに会うお友達や、新しい方ともお知り合いになれて、楽しいひとときでした。
L\'asse (目黒)_d0041729_11581852.jpg

いつも、一緒にごはん食べよ~と言いながら、忙しくてランチの日程がまったく決まらない洋菓子研究家の木村幸子さん、新年会でやっと会えた(笑)。
タグ:
by cibiyukiko | 2016-01-16 11:54 | イタリア料理店 | Comments(0)
鎌倉は長谷にあるセンスの良いことで有名なイタリアンで遅めのランチ。
大人の鎌倉遠足です。

大人の鎌倉遠足_d0041729_11531822.jpg

江ノ電に使われているこの車両、、遊園地の乗り物みたいでちょっと微妙。。

こちらのお店は2回目の訪問ですが、以前は写真撮影不可ということだったのでブログではご紹介しませんでした。
今回は途中でシェフにお伺いしたところ、写真を撮っても大丈夫ということだったので途中から写真を撮らせていただきました。
さいしょに食べたフォカッチャが絶品!だったんですけどね、最初の方の写真ナシ。

大人の鎌倉遠足_d0041729_11552378.jpg

生ハム、サラミ類もすごくこだわりの美味しいものでした。
大人の鎌倉遠足_d0041729_11553417.jpg

白いんげん豆の煮かたも絶妙!豆なのに、、、豆なのに、、田舎臭くなりがちな豆なのに~、、オルトレヴィーノさんの手にかかればとても洗練された味に。これは素晴らしいです。
大人の鎌倉遠足_d0041729_1157299.jpg

ガラスケースの中に並んでいるお惣菜からいくつかピックアップして盛り合わせていただきました。
どのお野菜も、それぞれの食感、歯ごたえが生かされていて、これもまたシンプルかつ上品。
大人の鎌倉遠足_d0041729_1158763.jpg

ラグーの手打ちパッケリ。もちろん文句なしの美味しさ。
大人の鎌倉遠足_d0041729_11583917.jpg

ピスタチオのペーストであえたパスタの濃厚さといったら、ああもうどうしましょ。
大人の鎌倉遠足_d0041729_11594946.jpg

クリスマスシーズンらしく、オレンジ風味のローストチキン。写真を撮った後に解体してもってきてくださいました。6人分です。
大人の鎌倉遠足_d0041729_1203125.jpg
山盛りポテトの塩加減も素晴らしく、隅々まで行き届いたお味です。
大人の鎌倉遠足_d0041729_1205966.jpg

なんとか豚のインプルネタ風煮込み。トスカーナらしい味わいにほっこり。
ワインもいっぱい飲んだな~。
フランチャコルタで乾杯した後はソアーヴェ→ロッソ・ディ・モンタルチーノ→エトナ→リモンチェッロ。
大人の鎌倉遠足_d0041729_1235329.jpg

大人の鎌倉遠足_d0041729_124526.jpg


この至福のランチ兼ディナーは私の今年のクリスマス第一弾でした♪
クリスマスっぽいこと、まだ続きます。
(そんな私は24日のまっぴるまにこのブログを家でさみしく書いてますけどね~)
タグ:
by cibiyukiko | 2015-12-24 12:04 | イタリア料理店 | Comments(0)
またまた行ってきちゃいました。アルボール。
美味しい魚介系イタリアンです。

シャンパーニュ→シャルドネ2杯→日本酒をワイングラスでなみなみ4杯、、お友達の恋愛トークを肴に話がはずんで浮かれて相当飲んじゃいました(私の恋愛ネタはありません)。
アルボール(虎ノ門ヒルズ)_d0041729_222629100.jpg

雲丹海老帆立。。。たまんないっす。
アルボール(虎ノ門ヒルズ)_d0041729_2226411.jpg

途中から日本酒に。九平次。華やかでフルーティ。ワイングラスが合う日本酒です。ダッサイの次はこれが来るかしらね。パリをターゲットにしたり、同じ戦法な感じもしますが、、、、でも美味しい。
アルボール(虎ノ門ヒルズ)_d0041729_22265659.jpg

サンマのフリットは衣がさくっと、中はふわっといい揚げ上がりで美味しい。
アルボール(虎ノ門ヒルズ)_d0041729_2227974.jpg

このリゾットも美味しかったなあ。
アルボール(虎ノ門ヒルズ)_d0041729_22272343.jpg

栗のティラミス。最後までどれもこれも美味しい。

そして、女子2人だけど超ロマンチックなルーフトップBar。これ完全にデートだよね(笑)。
アルボール(虎ノ門ヒルズ)_d0041729_22273387.jpg

アルボール(虎ノ門ヒルズ)_d0041729_22274128.jpg

2人でラブラブな写真をいっぱい撮ったけど、いい歳なのでここでは載せません。悪しからず。

眺めがいいのだけど、このBar、冬はちょっと寒いかもね。52階なんだけど天井がないから。
タグ:
by cibiyukiko | 2015-10-28 22:19 | イタリア料理店 | Comments(0)
どうやら最近、肉より魚介が好きな私。
いや、夏は魚介派になるのは毎年のこと。秋深まると肉食になるかもわかりませんが、、、

とにかく美味しい魚介が食べられるという「アルボール」虎ノ門ヒルズ店へ行って来ました。
神楽坂の方のアルボールはお野菜に力を入れているということですが、こちらは魚介系。

まずはかんぱーい♪
アルボール(虎ノ門)_d0041729_23563371.jpg


そしていきなりお目当てのオーシャンプレートを。
アルボール(虎ノ門)_d0041729_2357457.jpg

アルボール(虎ノ門)_d0041729_23571582.jpg

大好きな雲丹ちゃんがとうもろこしのフランの上に乗っています。甘味あって美味しすぎ。これが食べたかったのよ~。いきなり幸せ絶頂に。
その他、焼き牡蠣に青森産の帆立に蟹の身と蟹味噌あえなど、豪華すぎるプレート。
アルボール(虎ノ門)_d0041729_23585316.jpg

鯵のなめろうがモダンな形に。そしてボッタルガが散らしてあります。贅沢な一皿♪
アルボール(虎ノ門)_d0041729_23592719.jpg

江戸前穴子と江戸野菜・・・のトリュフのせ!! あらら、これまた贅沢な一皿です~。
アルボール(虎ノ門)_d0041729_025322.jpg

ワインのコスパも良し!最高です。
アルボール(虎ノ門)_d0041729_032236.jpg

サンマのパスタも美味しかった。
アルボール(虎ノ門)_d0041729_034772.jpg

アルボール(虎ノ門)_d0041729_035756.jpg

パスタの後はセコンドにはいかず、なぜか前菜に戻ってカプレーゼ風のパイとマッシュポテト。
これをツマミにワインをゆっくりいただきました。

うふっ。来月も行っちゃいます♪
タグ:
by cibiyukiko | 2015-10-01 21:46 | イタリア料理店 | Comments(0)
旅行記途中ですが、食べ歩き記事もたまってるのです。
イタリアから帰ってすっかり丸くなったカラダをなんとかしなければいけないというのに、、、帰国してすぐに美味しいイタリアンを食べに行っちゃいました。
以前から行きたいと思っていた学芸大学のオステリア・リ・カーリカ
娘が学校のオリエンテーションで1泊するので、日程がわかった瞬間、お友達に連れてって~とお願いしました。

うお~!!日本のイタリアンってば、やっぱり世界一!!(あ;汗、、、)
いえね、ホント、東京のイタリアンってとてつもなくレベル高いと思うのですよね。。

オステリア・リ・カーリカ(学芸大)_d0041729_2331032.jpg

前菜の盛り合わせ5種を3人前で、、とお願いしたのですが、ジャーンといろんな種類が乗って来ましたよ。
野菜のピクルスににんじんのサラダ、ラディッキオのサラダ、鶏レバーのクロスティーニに自家製ハムが数種。そしてレバーのコンフィ。。どれも美味しすぎて出だしから私、興奮状態です。
オステリア・リ・カーリカ(学芸大)_d0041729_237264.jpg
リカリカ風のカプレーゼ。トマトって裏漉すとあま~くなりますよね~。
オステリア・リ・カーリカ(学芸大)_d0041729_238134.jpg

ワインのエチケットもチャーミング。
オステリア・リ・カーリカ(学芸大)_d0041729_2383114.jpg

タケノコやソラマメ、山菜のフリットにはお塩のかわりにカラスミがたっぷり。贅沢~。
オステリア・リ・カーリカ(学芸大)_d0041729_239674.jpg

フリコの黒トリュフ風味。幸せすぎますね。
オステリア・リ・カーリカ(学芸大)_d0041729_2393297.jpg
アルザスのワインもありました。
オステリア・リ・カーリカ(学芸大)_d0041729_2395136.jpg

プリモにはラグーのスパゲッティ。
そして濃厚、胸腺肉のリゾーニ。
オステリア・リ・カーリカ(学芸大)_d0041729_23103652.jpg

オステリア・リ・カーリカ(学芸大)_d0041729_23104950.jpg

そしてセコンドにはドーンとタリアータを!! この店、素敵すぎます。
オステリア・リ・カーリカ(学芸大)_d0041729_2311231.jpg

ドルチェにはオチャメなバナナコッタ。ホンモノのバナナみたいでしょ?でもバナナじゃないのです。
美味しいだけじゃなくて、やることも可愛いお店。しかもCP高い。
また行きたいな~。相変わらず、夜はまだまだ遠征が難しいのですが、また必ず行きます。予約が取れれば、ですが。
タグ:
by cibiyukiko | 2015-04-23 23:16 | イタリア料理店 | Comments(2)
2015イタリア旅行記⑩(ボローニャでお菓子を習う)_d0041729_930469.jpg

Castagnole, Tortelloni farciti,tagliatelle fritte,
2015イタリア旅行記⑩(ボローニャでお菓子を習う)_d0041729_9302792.jpg
Bignole fritte.柔らかくて優しい食感のビニョーレ。これ習いたかったの!!

ボローニャらしいお菓子をたくさん教えていただきました!
ボローニャのチェントロにあるマリアさんのお教室。5年ほど前から気になっていたお教室です。

今回、うちの娘を連れて行ってもよいか聞いたところ、快く受け入れてくださっただけでなく、うちの娘の遊び相手に、、とボローニャにお住まいの歳が近いお子さんがいる方に声をかけて親子グループレッスンを開催してくださいました。そんな心使いをしてくださる優しいお教室。

明るく素敵なキッチンでお菓子をたくさん教えていただきました。
2015イタリア旅行記⑩(ボローニャでお菓子を習う)_d0041729_925917.jpg


2015イタリア旅行記⑩(ボローニャでお菓子を習う)_d0041729_9252689.jpg

マリアさんの教え方はとっても丁寧で論理的。そして生地の扱い方やひとつひとつの動作がとても綺麗。

2015イタリア旅行記⑩(ボローニャでお菓子を習う)_d0041729_9262519.jpg

コレ、はじめて見るお菓子です。どんな味なのかとっても気になります。Tagliatelle fritte caramellate.
ガリッと硬めのクロッカンテ。これ、教室でみんなに食べてもらいたいな~。

2015イタリア旅行記⑩(ボローニャでお菓子を習う)_d0041729_932018.jpg
途中、お腹が空いた子供達には出来上がったお菓子を一足先に試食してもらったり、
2015イタリア旅行記⑩(ボローニャでお菓子を習う)_d0041729_9271789.jpg

クレスペッレを用意しておいてくださり、子供だけで先にお昼ごはん。
子供達だけでテーブルを囲む姿も可愛らしく、心あたたまる料理教室です。

ご一緒した方々も気さくでいい方ばかり。
もっとこちらのレッスン、受けたかったな~。お菓子だけでなく、今度はお料理をいっぱい教えていただきたいし。またすぐに行きたくなる料理教室です。また近いうちにボローニャに立ち寄ろう。

イタリア料理教室CiaoBambina 
4月21日(火)のマルケ州レッスンに1名さまのキャンセルが出ております。
あとは4月23日(木)に残席2名様となっております。
オリーブの肉詰めフライにマルケ風ブイヤベース、ブロデットがとっても好評です。お待ちしております。
2015イタリア旅行記⑩(ボローニャでお菓子を習う)_d0041729_109188.jpg

by cibiyukiko | 2015-04-19 09:38 | 北イタリア | Comments(2)
今回のイタリアは久しぶりのシチリア島からスタート。2008年に教室シチリアツアーを開催して以来、7年ぶり!!!
イタリアは行きたい土地がたくさんありすぎてなかなか戻って来れず、こんなに年月が経ってしまいました。
パレルモ→エオリヤ諸島→チェファル→カステルブオーノ、、と北の海岸線を移動します。

まずはパレルモ空港に夜22時到着。
バスで市内へ出ようと、空港を出て右側のバス停に向かって歩いていたところ、「1人7ユーロでチェントロまで行く」という白タク乗り合いワゴンの呼び込みにあっさりと乗車。ちょうどあと2人の客で出発!という状態だったので、これは待ち時間が少なくていいなあと。

トラブルがあるといけないので皆さんにお薦めはしませんが、10人ほどの乗客とスーツケースをのせて市内の各ホテルや自宅をまわってくれますし、バスで50分ほどかかるところ、30分ほどで到着して値段も良心的。(タクシー45ユーロ:30分、バス6ユーロ:50分、白タクワゴン7ユーロ:35分)、次回も白タクワゴンがいれば私は間違いなく乗っちゃいます。

私たちが泊るB&Bは小さいので、夜の23時に駅前で降ろされてもすぐにわかるかどうか心配でしたが、ワゴンの運転手さんが、パレルモ駅前にたまっているタクシー運転手に宿の場所を聞いてくれて、宿の扉の前で降ろしてくれました。
おかげで、ホテルチェックインが23時を過ぎると追加料金かかるところでしたが、ぎりぎりセーフ!!

お宿はパレルモ駅前のB&Bでしたが、他にお客さんがいなかったのでお部屋はアップグレードされて広かったです。
2015年イタリア旅行記①(パレルモ編)_d0041729_1238287.jpg

部屋の窓からの写真:ホントに駅前なんですが、特にうるさい場所でもなく、家族経営の宿の人たちもみんな親切。ここに2泊しました。

翌朝8時、とりあえずシエキチと2人でウッチリア市場へ。
2015年イタリア旅行記①(パレルモ編)_d0041729_1318151.jpg

あらら、、、なんだか7年前に来た時より寂れてしまいましたね。お店の人の高齢化でしょうか。開いている店が激減して寂しい感じになっていまいした。タコを売っていたお兄さんもいません。

気をとりなおして、朝ごはんを食べにフォカッチェリア・サンフランチェスコへ。
宿の人が朝から開いてるよ~、と言っていたので来てみましたが、、、オープンは11時ですって。
2015年イタリア旅行記①(パレルモ編)_d0041729_13281413.jpg

ユキキーナは廃墟好きです。とりあえず周辺を散策し、、仕方がないので、ウッチリア広場にまた戻って、カフェ・サンドメニコへ。
朝からガッツリ食べちゃいました~。
2015年イタリア旅行記①(パレルモ編)_d0041729_1329102.jpg

コルネットなどのパン類のほか、いろいろ惣菜系の揚げ物も充実。
2015年イタリア旅行記①(パレルモ編)_d0041729_13291918.jpg

爆弾みたいに巨大なアランチーニはシエキチと2人でシェア。ここまで中身がたっぷりのアランチーニは初めてです。
2015年イタリア旅行記①(パレルモ編)_d0041729_13294691.jpg

店内も綺麗で、椅子とテーブルもあるし、およそウッチリアらしからぬ素敵なカフェです。
2015年イタリア旅行記①(パレルモ編)_d0041729_13295576.jpg

さて、あんまり食べると次に障ります。今日のランチは楽しみにしている場所があるのでこの位にして、、、。

パレルモ編つづく。。。
by cibiyukiko | 2015-04-07 12:43 | 南イタリアとサルデーニャ | Comments(0)



イタリア料理のこと、教室のこと、イタリア旅行記にイタリア料理食べ歩き、イタリアだらけ。
by cibiyukiko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
**
千葉県船橋市や東京都内企業ショールームにてイタリア料理教室を開催しています。その他、掲載誌のご案内など、ユキキーナのHPは こちら

食べ歩きやEU以外の旅行記などのプライベートブログはこちら http://ameblo.jp/womancbbmaezawa/

人気ブログランキング
こちらもよろしく御願いします♪

サロネーゼが集まるDreamiaサロン
*検索*
*最新のコメント*
> pompelmo-2..
by cibiyukiko at 12:09
楽しいですよー..
by pompelmo-24 at 13:13
こちらこそ、いつも素敵に..
by cibiyukiko at 22:46
なんて素敵に! ありがと..
by casadelsole at 21:30
ぜひぜひ、みんなのパワー..
by cibiyukiko at 22:25
パワースポット、行かなき..
by casadelsole at 08:05
ちゃぶ台返しまでして書き..
by cibiyukiko at 18:47
ユキキーナ先生、感激です..
by Showcian at 17:37
ありがとです♪
by cibiyukiko at 22:07
楽しみ♡
by casadelsole at 21:19
*ブログジャンル*
*ファン*